アフィリエイト

アフィリエイトの稼げないジャンルで稼ぐ方法【ポジションの重要性】

アフィリエイトで稼ぎたい人
アフィリエイトで稼ぎたい人
アフィリエイトで稼ぐのに、扱う商材をアフィリエイト関連やSEO関連にしようと思いますが、その際のキャッシュポイントはどうすれば良いのでしょうか?

アドセンスやASPのアフィリエイト以外にもnoteの有料販売などもありかな?

効果的な方法があれば教えて欲しい。

この質問にお応えします。

本記事の内容まとめ
  • アフィリエイトで稼げないジャンルでも稼げる人の特徴
  • アフィリエイトで稼ぐには独自のポジションを確立する

 

こんにちはヒロキ(@hiroking10ten )です。

8年前くらいからアフィリエイトに取り組んでおりまして、月間収益7桁をコンスタントに達成できてきました。

そこで先日に、アフィリエイトに取り組む友人と情報交換をしていた時に、以下の相談を受けました。
現段階でアフィリエイトでなかなか稼げていない人の問題を解決できる面白い内容だったので本記事で共有できればと思います。

 

友人の質問

1年前から「アフィリエイトで稼ぐのノウハウ」を初心者向けに発信しているけど、なかなか稼げないんだよね。
月間で2〜3万のアクセスを集めることができたけど、キャッシュポイントが上手くいってないように感じている。

アドセンスの収益はボチボチで、ASPアフィリエイトも月に10万円ほど。最近は有料noteを販売したけど、イマイチ反応がない。

何か改善点などあれば教えてよ。

 

私が友人に提案した回答

アフィリエイトで稼ぐノウハウを情報発信しても、ほとんどの人は稼げないんだよね。だから月10万円の収益が出ているだけでも凄い方だよ。

で、現状を打破するには「アフィリエイトで稼ぐノウハウを聞くなら、この人」という独自のポジションを取ることが重要で、そのポジションが獲得できたら、いくらでも収益化はできるから、今からやるべきことはポジションだね。

 

ということで、本記事では「アフィリエイトで稼げないジャンルでも稼ぐ方法」を上記の友人への回答の補足として、詳しく解説していこうと思います。

 

この記事を読むべき人

  • 競合が多いアフィリのジャンルで稼ぎたい人
  • アフィリ以外の収益源の作り方を知りたい人
  • 長期的にアフィリの収益を継続して伸ばしたい人

ということで3分以内にサクッと読める内容で、上記が理解できますので最後までご覧ください。

 

アフィリエイトで稼げないジャンルでも稼げる人はいる

友人が狙うキーワードは[アフィリエイト]という超ビッグキーワードですが、実際にこのキーワードで稼いでいる人はいるので、稼ぐ方法はあります。
» 【月100万稼げる】アフィリエイトでビッグキーワードを上位表示させる方法【2019年最新版】

他にも稼げるキーワードとしては[クレジットカード][青汁][脱毛][キャッシング]なども狙い目ですが、競合が強すぎる領域なので初心者は99%で勝てません。

 

稼げないジャンルでも、視点を変えれば稼ぐ方法は存在する

例えば、このサイトではSEO対策に関するキーワードでも記事を書いていますが、[SEO対策]のキーワードはアフィリエイトでは稼ぎようがありません。

理由は簡単で、SEO対策で紹介するアフィリエイトの案件がSEO対策・検索順位チェックツール【GRC】などのキーワード計測ツールくらいしかないからです。

※アフィリエイトの場合はレンタルサーバーの契約やASP登録における紹介など多岐に渡ります。

 

しかしながら、私自身は[SEO対策]に関する記事を継続的に書き続けています。なぜなら、アフィリエイト収益ではなく「SEOコンサル契約」の仕事を受注することができるからです。

 

SEOに関する情報発信を続けることで、このブログを見た人が「この人はSEOに詳しいし、多くの企業のコンサルをして実績があるから仕事をお願いしてみよう」と思って問い合わせをしてきてくれます。

SEOコンサルの仕事は長期的な収益が見込めるので、実際にアフィリエイト収益を目指すよりも成果を出すことができています。

※しかしながらSEOコンサルは収益化までの工程を自動化できないので労働集約型のビジネスです。稼げますが忙しくはなります(汗)。

 

こうした経験から「アフィリエイトで稼ぐ方法は、ASPなどの収益以外にも、コンサルなどに広げると、実は稼ぎ方はいくらでもある」と断言することができます。

 

アフィリエイトで稼ぐには独自のポジションを確立しよう

アフィリエイトで稼ぐためには、ASPやアドセンスの収益以外にもコンサルなど、サービスを多様化できれば、いくらでも稼ぐことができます。

しかし、収益を最大化するために重要なことが「ポジションを取る」ことです。極論として「ポジションを取れれば、収益化はいくらでもできる」というのが本音です。

※ちなみに私はまだまだ独自のポジションを確立できておりませんが、目指すべき勝てる戦略として本記事の以下で解説していきます。

 

アフィリエイトで稼ぐには、アフィリエイトの分野で権威性を高めることが最優先

例えば、アフィリエイトで稼ぐには、ひたすらアフィリエイトの商材を紹介するだけでは絶対に稼げません。

大半の稼げない人は、ひたすらSNSやブログなど「商材を紹介する量を増やす」ことだけに取り組んで失敗していると思います。

 

これだけ情報が錯綜する中で、大切なことは「アフィリエイトのことなら●●さんの情報が一番信頼できる」と感じさせる、独自のポジションを取ることです。

そのための1つの戦略が「アフィリエイトに関するキーワードを網羅的に獲得する」ことで、1つのキーワードを総合的に狙うことでGoogleで検索上位表示を取ることができます。
※この戦略は私自身もこのブログで展開しています。

 

アフィリエイトに関するキーワードリスト

関連キーワード取得ツール[アフィリエイト]と検索してみましょう。

これらの各種キーワードごとに、記事をしっかりと書いていくことができれば、[アフィリエイト]に関する記事を、どんなキーワードで検索しても「自分のブログ記事」が上位表示されます。

 

ユーザーの視点になって考えれば、アフィリエイトに関するどんなキーワードでも同じサイトが上位表示されれば、このサイトがアフィリエイトにおける信頼できる情報サイトだ!と権威性を感じてくれます。

この権威性が信頼となり、この信頼が現代ではお金を稼ぐための元本ということです。

 

そして、[アフィリエイト]に関するキーワードクエリで記事を書いて検索上位表示を取りながら、同時に[アフィリエイト]で稼ぐノウハウをSNSで発信したり、noteに書くことで、露出が増えます。

こうして多面的に情報発信を続けることで権威性を加速することができます。

 

この戦略ならアフィリエイトで稼げないジャンルでも稼ぐことができる

この網羅的なキーワードの獲得と、SNSの同時展開を継続することで、アフィリエイトで稼げないジャンルでも稼ぐことができます。

つまり、どんなジャンルにも応用ができるということです。

 

[アフィリエイト]で展開した戦略で[脱毛]のジャンルを攻めれば[脱毛]のジャンルで権威性を獲得しながら、露出を増やし信頼を積み上げて長期的に収益を継続させることができます。

 

信頼を獲得する方法は、実績を公開すること

最後になりますが、やはりポジションを取るために信頼を獲得する1番わかりやすい方法は、自分の実績を公開することだと思います。

 

私のSEOコンサルのクライアント実績

以下は私がSEOコンサルで[地域名 歯医者]で検索した際に上位表示を獲得している実績です。

 

こういった分かりやすい実績があるだけでも、信頼を高めることができます。

 

アフィリエイトで稼げないジャンルで稼ぐためにポジションを取るために行動しよう

最後にまとめとして!

やはり結果を出すためには、頭の中だけで考えても何も成果なんて出ません。

とにかく私自身が成果を出すためにやっている3つのことは以下の通り。

  1. 誰よりも作業量を増やす(手を実際に動かす)
  2. 誰よりも行動を継続する(失敗で諦めない)
  3. 誰よりも常に考える(頭の中で成功がイメージできるまで考える)

 

上記の3つができれば、正直に誰でも成果を出すことはできます。

とにかく「何をやっても成功できない」と悩む人は、上記の3ステップを強烈に意識して取り組んでみてください。

 

ポジションを取るためには、圧倒的に考えて、動いて、継続するだけです。

「アフィリエイトは稼げない」と言われただけで辞める人と、そこから考えて、動いて、その行動を継続する人が手にする成果の違いは当然ですよね。

 

ちなみに、当ブログは2018年の8月から毎日更新を継続しています。この継続もポジションを取るための大きな要素です。

 

それでもアフィリエイトって難しいよな!と思う人はアフィリエイトが難しい人に足りていない作業量を増やす方法【モチベーションの上げ方】の記事を続いてどうぞ。

 

人気記事2019年からアフィリエイトに取り組む初心者向けのまとめ【注意点と稼ぐノウハウ解説】

人気記事ブログで稼げない人は過去の自分に対して記事を書こう【説得力の作り方】

あわせて読みたい