アフィリエイト

アフィリエイト学習はスクールやサロンよりも就職が最強に効率が良い

アフィリエイトで稼ぎたい人
アフィリエイトで稼ぎたい人
アフィリエイトで稼ぎたいので、アフィリエイトについて勉強したいのですが、スクールやサロンに参加した方がやはり良いのでしょうか?

最近はアフィリエイトを学ぶ近道としてスクールに参加すべきか?それとも独学が良いのか?体験者の方の生の声を聞きたいです。

この疑問にお応えします。

本記事の内容まとめ
  • アフィリエイトを学びたい人に就職をオススメする理由
  • アフィリエイト学習でスクールやサロンに頼るな

 

こんにちはヒロキ(@hiroking10ten )です。

2005年に起業してから10年以上、IT業界で稼いできました。アフィリエイト歴は8年で、当ブログでも月に7桁の収益を達成できました。

 

先日に以下のツイートをしました。

実は、このツイートには続きがありまして、面白いコメントをいただきました。


たっつー氏には直接DMにて「Webマーケティングを学ぶためにベンチャー企業に就職したけど、表に出てこない深い闇の実話」を聞かせていただきました。

しかしながら、実践的な仕事が与えられる企業という場所は、給料を貰いながらスキルの習得ができる有益な場所には変わりなく、たっつー氏も将来の独立に向けて、スキルの成長を実感されていました。

 

ということで、本記事では上記のツイートに関連して「アフィリエイトを学ぶには独学したり、スクールやサロンに参加するよりも就職するのがベストなのでは?」といった内容から、世の中に多く出回るアフィリエイトスクールの存在意義について解説していこうと思います。

 

IT起業家14年目、アフィリエイト歴8年の視点と実体験から分かった本音を書いていきます。

 

アフィリエイトを学びたい人はスクールやサロンよりも就職をオススメする理由

私自身も過去にいくつかのアフィリエイトスクールに参加した経験があります。

有名な小●歩さんのスクールだったり、イケ●ヤ氏の脱社畜サロンだったり。こうしたスクールやサロンを否定はしませんが、どこでアフィリエイトを学ぼうと、最終的に「アフィリエイトで稼ぐためにやるべきこと」は同じというオチが待っています。

 

アフィリエイトで稼ぐためにやるべきこと

  1. 自分のサイトを作る
  2. アフィリエイトする商品を選ぶ
  3. 読者を集めるための最適なキーワードを考える
  4. キーワードに沿った記事を書く
  5. SNSや広告、メルマガ等で発信する

 

2019年にアフィリエイトで稼ぐなら上記の流れで、文章にするとシンプルな5ステップになりますが、それぞれの各項目ごとに奥深い知識とスキルが必要です。

つまり簡単に稼ぐことはできません。

 

アフィリエイトで稼ぐには学習→実践の経験が必要

アフィリエイトは「お小遣いレベルの副業」という認識で広まったので「片手間でも簡単に稼げる」といった先入観を持っている人が多くいます。

この間違った認識から「勉強をせずにアフィリエイトに取り組む人」を頻繁に見かけます。

 

スポーツに例えると分かると思いますが、スポーツで結果を出すには、圧倒的な練習量と実践の経験値が必要なのは誰でも分かると思います。

最初にルールや基礎スキルを学んで、毎日繰り返し練習を行った上で、実践の試合を経験する。こうして時間をかけながら上達していきます。

 

実はビジネスも同じで、最初の3ヶ月くらいは初心者の状態なので、まずはルールを理解して、知識とスキルを勉強する。そして半年くらいで中級者レベルにまで成長した段階で、徐々に実践での経験を増やしていく。

※スポーツは理解しているのに、ビジネスだと、この練習と経験の工程をすっ飛ばして即試合をして大敗する人ばかりです。

 

そして、このアフィリエイトの練習をする段階ではスクールやサロンに参加しようが、就職しようが、やるべきことは全く同じで「基礎学習→実践に取り組む」という流れに変わりはありません。

 

しかしながら、アフィリエイトはスポーツと同じく、知識を身につけ、経験を積み上げて成果(収入)を出すには当然ですが時間がかかります。

それなら「会社に就職して、給料を貰いながら実践的な勉強をするのが効率では?」と思っています。

 

アフィリエイトで稼いでいる人はWeb系会社の出身が多い事実

実際に私の知人を見渡しても、アフィリエイトで稼いでいる人は「Web系の会社で働いていた人」が本当に多くいます。

  • サイバー●ージェントで広告運用をして積み上げたノウハウを副業でも実践
  • ベンチャーキャピタルでシード投資を担当してきたノウハウを副業でも実践
  • D●MでWeb事業を立ち上げた経験を元に副業でアフィリエイトを実践

政府が副業を推進する時代です。

当然のように、感度の高いWeb系の人間は「Web系の会社で働きながら、そこで給料を貰ってノウハウを学び、そのノウハウを使って個人の副業としてアフィリエイトで稼ぐ」といったスタイルを確立させています。

さらに、ほとんどの人が「アフィリエイトの収益の方が本業の会社の給料を上回った」状態で、独立するために会社を辞めていきます。

 

こういった話をすると「え?会社を辞めるとかリスクなのでは?」と思う人がいますが、アフィリエイトで稼げるようになると「個人で稼ぐスキル」が身についているので、ぶっちゃけ自分で動く方が安定して稼げます。

さらに「個人で稼げる人」は市場価値が高くなるので、他企業からしても「是非とも欲しい人材」なので、より高収入で再就職することがいくらでも可能です。

この辺りは【衝撃の真実】会社の仕事をどれだけ頑張ってもサラリーマンは報われない理由に本音前回の記事を書きましたので、合わせてご覧ください。

 

アフィリエイトで稼ぐために就職すべき会社はWeb広告系がオススメ

アフィリエイトで稼ぐための「ノウハウと経験」を学習するために、オススメの就職先はWeb広告系企業となります。

そして基本的にWeb広告系の企業は人材不足に悩んでいるので未経験者でも採用されやすいのが現状です。

 

ということで、転職系サイトを使う際は「SEOコンサル系の会社に就職したい」と転職エージェントに伝えておきましょう。

転職相談のオススメは最大手の「リクルート」がサポートも手厚く安心できます。他はWebマーケティング系に強い「Switch」も登録しておきましょう。

 

アフィリエイト学習にスクールやサロンに頼ると成功できない

最後に、ぶっちゃけ話をしておきます。アフィリエイトスクールに参加することで夢を見ている人がいれば申し訳ないですが本音です。

アフィリエイトスクールやサロンに過大な期待をして高額な参加費を支払う人がいますが、ほぼ意味ないです。

 

アフィリエイトスクールを運営する人自体がアフィリエイトで稼げていない事実

実際に、いくつかのアフィリエイトスクールに参加した経験もありますし、逆に「アフィリエイトスクールを展開するので手伝って欲しい」と仕組み作りの仕事をした経験もあります。

それらの実体験から分かったことは「スクールの運営会社や講師でアフィリエイトで稼いでいる人が1人もいなかった」ということです。

 

アフィリエイトスクールのビジネスは、アフィリエイト初心者を稼がせることではなく、彼らに「●●をすれば稼げますよ」とノウハウを教えるだけのスクール費用で稼ぐことです。

スクールで講師をしている人たちと話をしても、もれなく「アフィリエイトは実際にやっていない人」ばかりでした。
※もしくはアフィリエイトでほぼ稼げていない人ばかりでした。

 

アフィリエイトで本当に稼ぐ人は、スクール講師のメリットを感じない

例えば、アフィリエイトで月に500万円を稼ぐスクール講師がいたとして、その講師に対して「うちのスクールで講師として働いて欲しい!給料は50万円出します」と言ったところで、講師をしてくれると思うでしょうか?

 

当然ですが、講師をするよりも自分でサイトを運営した方が稼げますよね?
また、講師をすることで「稼げない参加者の人たちから、あいつは詐欺師だ」と後ろ指を刺されるリスクだってあるはずです。

 

冷静に考えれば分かるのですが、講師のプロフィールに「アフィリエイトで月●●●万円稼ぎながら、これから稼ぎたい人を応援したい」みたいなメッセージが書かれてあると、人は都合良く解釈して、信じてしまいます。

この辺りの「信じる・信じない」は個人の自由ですが、アフィリエイトスクールの仕組みそのものを構築してきた立場からの上記内容を参考に考えてもらえればと思います。

 

アフィリエイト学習のために就職したら、主体的に行動していこう

アフィリエイトスクールやサロンに参加したり、就職するにしても、大切なことは「自分から主体的に考えて動く」ことです。

 

  • 指示を待つのではなく、自分で何が必要なのかを考えて動く
  • 必要性を感じたら、積極的に知識やスキルの習得に向けて独学する
  • あらゆる仕事を経験値を増やすために自ら進んで取り組む

自分の時間を会社に切り売りして、給料をもらえればOKという価値観の人は問題外として、アフィリエイトで稼ぐスキルを身につけて成果を出したいなら上記の行動は必須ですよ。

常に「どんな知識やスキルが、アフィリエイトで稼ぐために必要か?」を考えながら、会社の仕事を利用してスキルアップしていきましょう!

1年後には、今とは想像できないくらい圧倒的に個人で稼げるレベルに到達できるはずです!

 

アフィリエイトで稼ぐ人は、今日この瞬間から動き始めることができる

本記事を読んで「よし!明日から頑張ろう」と思った方へ。残念ですが、アフィリエイトで稼ぐことは難しいと断言します。

 

ビジネスで成果を出す人は「即行動を実践できる人」だけです。

アフィリエイト学習のスクールに入るのもありだと思いますし、基礎学習を独学しながら就職先を探し始めるのもありです。

大切なことは「自分で考えて動く」ことです。

 

アフィリエイトの始め方は当ブログでも詳しく解説していますので、サクっとどうぞ。
» WordPressでサイトアフィリエイトを始めよう!収益アップとSEO対策もセットで解説【決定版】

 

まずは自分のブログを作り、自分でアフィリエイトの基礎を学んでいきましょう!

自分のブログがあれば、就職の面接時にブログ運営が実績になるので採用に有利になりますよ。

 

ということで本記事はここで終わりにします。

アフィリエイトで稼げるようになると、個人で稼ぐスキルが身につきます。
それが大きな自信に繋がるので将来の不安も消え去り、人生が楽になりますので是非取り組んでいきましょう。

 

最後に成果を出すための行動ステップのリンクを貼っておきますのでどうぞ。

 

まずはブログを作って、アフィリエイトの基礎を学習する

WordPressでサイトアフィリエイトを始めよう!収益アップとSEO対策もセットで解説【決定版】 この疑問にお応えします。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 「サイト...

 

アフィリエイト学習のために就職(転職)先を効率的に探す

転職エージェントは大手のリクルートがオススメです。Webマーケ会社を希望であればSwitchもありです。転職エージェントには「SEOコンサル系の会社を希望」と伝えましょう。

 

人気記事【2019年の決定版】アフィリエイトにおすすめのブログサイト比較

人気記事副業で稼ぐ方法を徹底分析【サラリーマンが月3万円を簡単に稼げる】

あわせて読みたい