自由な人生について

ブログを書く時間がない人向けの解決法【ブログの優先度を上げる方法】

ブログを書く人
ブログを書く人
ブログを書く時間がありません。毎日忙しくて、全然ブログを書ける時間が見つからないです。
毎日更新できる人はどうやってブログの時間を確保しているのでしょうか?

この疑問を本記事で解決します。

 

本記事の内容まとめ
  • ブログを書く時間がない人向けの解決法
  • ブログを書く時間がない人向けのブログを効率的に書く方法
  • ブログを書く時間を優先して作れる人にだけ、ブログで稼ぐ未来が手に入る

 

こんにちはヒロキです。

この記事を書く私は2018年8月から1日も欠かすことなくブログを更新し続けてきました。約1年間で積み上げた記事数は420記事ほど。

 

「毎日ブログ書くんだから暇なんですね」

と思われますが、一応ですがIT企業を2社経営しています。

その他に個人投資家としても活動しています。

 

なので、ブログだけを書いて生きてるわけではありませんが、時間の効率的な使い方と意識次第で、ブログを毎日続けることができています。

というか、ブログを毎日更新するにはコツがあります。その秘訣を本記事では全て公開しようと思います。

 

ブログを書く時間がない」という人の問題を解決しますので、ぜひ最後までご覧くださいませ。

 

ブログを書く時間がない人向けの解決法【1年間毎日更新を続けれたコツ】

1年間、1日も欠かすことなくブログを書き続けることができたコツは、ただ1つだけ!

生活におけるブログの優先順位を1番にした

だけです。

 

ブログに魂を売った人生です。

ブログの優先順位を上げた代わりに、優先順位を下げた物事がたくさんあります。

  • 友人と飲みに行く時間を無くした
  • Youtubeを適当に見る時間を無くした
  • やるべき仕事があってもブログを書くまで手をつけない
  • 家族の用事があってもブログを書き終えてから対応する
  • 夜遅くに帰ってきて疲れていてもブログを書いてから寝る

 

とりあえず、ブログを書くことが人生の最優先です。
それがブログを書き続けるコツです。

 

何かを得るには、先に何かを捨てなければいけない

「ブログを最優先して生きるとか、マジでつまらない人生だな」

と思われた方は残念です。
ブログを最優先にすることで得られる多大なメリットがあります。

それは「記事を書くほどに資産が増えて、自動でお金を稼ぎ続けてくれる」ということです。

 

友人と飲みに行ったり、遊びに行くことで、あなたの資産は増えますか?
あなたが労働しなくても、お金を稼ぎ続ける仕組みを作ることはできますか?

私は人生において「無駄だ」と思うことすべてを排除して、ブログに最優先で時間を使っています。

 

友人との時間、遊ぶ時間を捨てたことで、自動でお金を稼ぎ続けてくれる仕組みを手に入れたのです。

何かを得ようと思うなら、先にそれ以上の何かを捨てなければいけません!これが人生の定理です。

 

友達と遊びたい!飲み会に参加したい!好きなことをしたい!
さらに、自動でお金が稼げる仕組みも手に入れたい!

同時に欲しいもの全てが手に入るなんて甘い世界ではありません。
こういう目の前の欲望だけに手を伸ばす人生を選ぶと、最終的には「宝くじ」を買ったり、他力思考になってしまいます。

この辺りは負け組の思考に繋がりますので、誰でも簡単に稼げる方法を求める人生を卒業【搾取されたくない人向け】もぜひ合わせて読んでもらえればと思います。

 

世間が休んでいる時に働き、世間が働いている時に遊ぶ

基本的に私の人生は全て逆張り人生です。

世間が休んでいる土日や休日は家に閉じこもり、ブログを書いたり、勉強したり、仕事をしています。

そして世間が働いている日に、思いっきり遊びます。

 

例えば世間が休んでいるGWや連休などは、どこに行っても人で混雑しています。旅行なども値段が高いですよね。わざわざ、世間と合わせて混雑の中に出向くよりも、人がいない平日に出掛ける方がストレスもありません。

 

世間が「ブログよりも飲み会や友人(家族)との時間」を優先するのが当たり前だからこそ、逆にブログを優先します。

そうすることで、世間が手に入れられない利益を享受することができます。

 

自分へのご褒美を与えてしまう人は成功できない

例えば、平日は仕事が忙しくてブログを書けないので「土日に一気にブログを書き上げよう」と考えている人もたくさんいると思います。

しかしながら、大半の人はこれができません。

  • 今週は仕事が大変だったから土日は休もう
  • 今週は色々あって疲れたから土日は休もう
  • 友達と会う約束したから土日は休もう

言い訳することはいくらでも出てきます。

 

こうやって「やらない理由」を言い出す人は、いつまで経ってもブログを書き始めることなんてできません。

まずは、目の前の欲求、休みたい気持ち、遊びたい気持ちを抑えて、自分の将来の為にブログを書き始めないといけません。

 

  • 仕事が忙しい?
    → 仕事を早く終わらせて、さっさとブログ書け
  • 友人と飲み会?
    → 早めに家に帰って、さっさとブログ書け
  • 家族サービス?
    → 家族サービスを存分にやった後に自分の時間を削ってブログ書け
  • 遊びに行きたい?
    → 黙れ!さっさとブログ書け!

以上です。

「ブログを書く時間がありません」

それは、単なる甘えです。言い訳です。

自分がやるべきことさえも出来ずに、言い訳して違うことをやっている時点で、あなたの元に成功が訪れることは一生ありませんよ。

辛口ですが、事実です。

 

働く社会人であれば忙しいのは当たり前です。

だからこそ1日24時間という制限ある時間の中で「どうすればブログを書く時間」が確保できるのかを前向きに考えなければいけません。

 

ブログを書く時間がない人向け→ブログを効率的に書く方法

ブログを書く時間がないからこそ、短時間で効率的にブログを書けるスキルを身につけなければいけません。

時間がないからこそ、短時間で質の高い記事を書きたいものです。

 

では、どうすれば良いのでしょうか?

 

ブログで書くネタは24時間考え続ける

ブログに魂を売りましょう!

24時間常に「どんなことをブログに書こうかな?」と考える癖を付けましょう。

 

多分、大半の人が

「よし!ブログ書こう!」
とパソコンを立ち上げても、そこから「何を書けば良いのだろうか・・・」と30分ほどフリーズして時間を消耗してしまうはずです。

そして悩んだ挙句に「今日は思い浮かばないから書くのを辞めよう」となります。

これが3回続くと確実にブログを辞めてしまいます。

 

ブログで書くネタはパソコンを立ち上げていない時間で考えるべきです。

この辺りのブログネタの考え方は別記事にまとめましたので【効果絶大】ブログを1日の習慣にして記事を書き上げる方法【ネタは尽きない】をご覧ください。

 

ネタが浮かんだら、記事の設計図を作り始めよう

記事に書けそうなネタが浮かべば、その記事を求める人を想定して、その人が「どんなキーワードでググるのか?」を考えましょう!

どんなキーワードでググッた際に、この記事を読んでもらいたいのか?

そして、どんな記事を書けば読者が満足できるのか?

その骨格となる設計図を作りましょう!

 

ちなみにこの記事では「ブログを書く時間がない」人向けに、記事を書き上げています。
「読んでもらいたい人=ブログを書く時間がないと悩んでいる人」という読者を決めているので、あとは設計図に沿って記事を書き上げます。

 

この辺りの文章の書き方には型があるので、それを利用しましょう。

結論を先に伝えると

  1. 主張する
  2. 理由を述べる
  3. 具体例を出す
  4. 反論に対して解説
  5. 主張の念押し 

という順番です。この順序で記事を書けば、読者の心を動かせる記事を短時間で書くことができます。

 

この辺りの詳細は文章が書けない原因を解消する5つの型【文章が書けない初心者向け】をご覧ください。

 

3ヶ月くらい頑張れば慣れて書くスピードが速くなります

ブログは慣れが必要です。

私自身も最初の方は1記事を書き上げるのに8時間くらいかけていたことがありますが、今では1時間ほどで書き上げることができます。

» 参考:5000文字のブログを1時間で書き上げる方法【1年の継続で判明】

 

目安としては3ヶ月くらい続けることができれば、ライティングのスピードは格段に上がります。

ただ、ほとんどの人が3ヶ月頑張ることすら出来ずに離脱していきます。
まずは目安として3ヶ月頑張る!良質な記事が書けなくても練習のつもりで書き続けることが大切です。

誰でも最初から「完璧な記事」は書けませんよ。

 

ブログを書く時間を優先して作れる人にだけ、ブログで稼ぐ未来が手に入る

当然ですが、ブログで稼げるようになる人は、ブログを書き続けた人です。

ブログを書きもせずに、ブログで稼ぐことはできません。

 

何よりも優先してブログに時間を作って記事を書き続けたからこそ、ブログでお金を稼ぐことができるようになります。

その為にも「ブログを書く時間がない」と言い訳する暇があるなら、さっさと記事を書きましょう!

 

そもそも、ブログを始めることは誰にだってできます!

「よし!自分もブログを書いて稼ごう」と思った瞬間がスタートです。

ただ、簡単に始められる=簡単に稼げるではありません!

 

ブログは「継続すれば成果が出やすい」ビジネスです。
続けることが、最大の差別化になります。

Googleは更新が止まっているブログよりも、毎日更新して新しいコンテンツを生み出すブログを評価してくれます。

1週間に1記事よりも、1日1記事を毎日続ける方が評価を受けやすくなります。

 

「ブログを書いて稼ぎたい」と思ってブログを始めたなら、まずは「継続すること」で上位1%に入りませんか?

ほとんどの人が「辞める」人たちです。

私は1年間辞めずに継続しました。これは事実です。

そして、これからもブログを書き続けます。辞めません!

 

あなたは、どちら側の人でしょうか?

それでは、この記事があなたのブログライフの前進のきっかけになれば幸いです。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!

 

人気記事一般人がブログで稼ぐ方法【稼げる理由と方法を全公開&挫折を防げ】

人気記事【断言】ブログで200記事を頑張って書くだけで月5万は稼げます!

ABOUT ME
ヒロキ【IT企業の経営者、株式投資家】
2005年にITビジネスで起業。経営者14年の間に培ったITスキル(プログラミング・Webマーケティング)を活用して、個人が稼げる情報を毎日発信中。 上場企業のWebマーケティングを行いながら、様々な企業のプログラミング案件を受注して稼いでいます。 現在は本業と合わせて、株式投資も行い資産を運用中。
あわせて読みたい