プログラミング入門

【HTML/CSS入門】HTMLとCSSを勉強したら稼げる?現役エンジニアが解説

こんにちは、プログラミングの王様編集長です。

プログラミング初心者

これからプログラミングをはじめようかな?

どの言語を勉強したらいいんだろう?

HTML/CSSって何…?

この記事では、そんな疑問を抱えている完全初心者のために、HTML/CSSとは何か・HTML/CSSを勉強すれば稼げる理由についてわかりやすく解説したいと思います。

この記事の信頼性

この記事を書いている私は、プログラミング歴7年です。実際にHTML/CSSを書く仕事をやったこともありますし、時給1,000〜1,800円程度でお仕事を依頼したいこともあるので、信頼できる内容になっていると思います。

結論から言うと、HTML/CSSはホームページを制作するためのプログラミング言語です。副業で稼ぐには、おすすめのプログラミング言語で、月5万円であれば余裕で稼ぐことができます。

HTML/CSSは、他のプログラミング言語より簡単なので、初心者でも学習しやすいのが特徴です。

「ホームページを作ってほしい」という個人や会社に、ホームページを制作してあげることで稼ぐことができます。

twitter界隈では、ホームページ制作で月100万円以上稼いでいる方もよく見かけます。

HTMLは骨格を作り、CSSは見た目を整える言語

HTMLとは?

HTMLとは、Hyper Text Markup Language(ハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ)の略で、Webサイトの骨格をつくるための言語です。

HTMLを書くことで「Webサイトのこの部分に画像を入れて、その下に文章を書く」といったことができます。

このサイトもHTMLで書かれています。

CSSとは?

CSSとは、Cascading Style Sheets(カスケーディング・スタイル・シート)の略で、Webサイトの見た目を整えるための言語です。

CSSを書くことで「Webサイトのこの部分は青色にしよう」とか「この文字は赤文字にしたい」など見た目を調整することができます。

WebサイトはこのようにHTMLとCSSによって作られています。

HTML/CSSの学習の方法【初心者でも2週間でマスター】

HTML/CSSは、他のプログラミング言語に比べて難易度が低いので、初心者の方でも2週間程度でマスターすることができます。

おすすめの学習方法は、次の通りです。

  • 動画で勉強
  • プログラミングスクールで学ぶ

本で勉強するより動画がおすすめ

本で勉強するより動画で学習する方が効率的です。

Udemyでは、HTML/CSSの動画教材を1,600円程度で購入することができます。

1,600円の投資で一生物の「稼げるスキル」が身に付きます。

行動しなければ人生は変わりません。今すぐ行動しましょう!

HTML/CSSの動画教材を見る

プログラミングスクールなら学習を加速できる

「プログラミングスクールは意味ない」そんな初心者の90%が挫折する理由でも解説していますが、独学でプログラミングを勉強すると90%の人が挫折します。

プログラミングスクールで学習することで、最短で確実にとスキル身につけることができます。

テックアカデミーはコスパの良いスクール

テックアカデミーのHTML/CSSトレーニングコースを受講するメリットは?でも解説していますが、テックアカデミーのコースを受講すれば、プログラミング副業でも月5万くらいは稼げるようになります。

稼げる人は、行動できる人です。悩んでいても稼げるようにはなりません。

プログラミングスクールが気になる人は、無料体験ができるので今すぐ申し込みましょう。

【公式】テックアカデミーの無料体験はこちら

HTML/CSSを学習した後→WordPressを勉強すればもっと稼げる

WordPressとは?

   Wordpressとは、世界で一番使われているCMS (コンテンツ・マネージメント・システム)です。

簡単に言うと、記事を書いてWeb上に公開できるシステムです。

ブログや会社のホームページのほとんどがWordPressを使って制作されています。

なぜWordPressで稼げるのか?

ホームページのほとんどがWordPressで作られているからです。

会社の人

うちの会社のホームページ作ってくれないかな?

ページ数:5ページ
デザイン:こちらで支給
納期:2月28日まで
報酬:相談

受注者

今までこんなサイトを制作をしたことがあります。

今回であれば、20万円くらいで作れます!

会社の人

ぜひお願いします!

Webサイト制作は、こういった仕事になります。

【初心者向け】テックアカデミーのWordPressコースが一番稼ぎやすい理由でも解説していますが、HTML/CSSだけでなくWordpressでの構築までトータルで受注する方がたくさん稼げます。

WordPressの構築案件は山ほどある

「Wordpress構築」の案件は圧倒的に多いです。

例えばクラウドワークスではWordpressの案件が5万件以上登録されています。

WordPressの勉強方法は?スクールがおすすめ

WordPressは、PHPという言語で動いています。

PHPは、HTML/CSSより難易度が高くなるので、挫折しないためにも現役エンジニアがサポートしてくれるプログラミングスクールで学習することをおすすめします。

挫折さえしなければ、誰でもプログラミングで稼ぐことができます。

スキルアップして、20万円のホームページ制作案件を5つこなせば、月100万円以上稼ぐことも可能です。

ちなみに、WordPressもテックアカデミーで学習することができます。

»【初心者向け】テックアカデミーのWordPressコースが一番稼ぎやすい理由

デザインの学習もするとスキルの幅が広がりスキルアップできる

HTML/CSS, WordPress を学習するだけでなくWebデザインもできるようになると、スキルの幅が広がってもっと稼げるようになります。

そもそもプログラミングできる人が不足しているので、プログラミング+デザインができると希少な人材になることができます。

希少な人材であれば、報酬額も増えます。

テックアカデミーでは、Webデザインコースもあるので興味のある人は、合わせて検討してみると良いでしょう。

※デザインができなくても稼ぐことはできます。デザインができない場合は、クラウドワークスで、デザインが得意な人にお願いすればOKです。

HTML/CSSは難しくない→副業でも稼ぎやすい

HTML/CSSだけでも副業で3〜5万円ほど稼ぐことは可能です。

月5万円稼ぎたいのであれば、時給1,500円で月33時間(週1日くらい)働けば、達成できます。

まずは、HTML/CSSを勉強して、時給1,500円くらいのレベルを目指してみましょう!

もっとたくさん稼ぎたい方は、WordPressやデザインのスキルを伸ばして報酬を伸ばすことも可能です!

何回も言いますが、行動できない人は稼げるようになりません。

迷っている時間は、無駄です。

プログラミングスクールの無料体験を受けて、個人で稼げる人材になりましょう!

【公式】テックアカデミーの無料体験はこちら

合わせて読みたい記事

無料体験ができるプログラミングスクール