アフィリエイト

アフィリエイトで稼げる記事数は800本【記事数の目標は失敗する】

アフィリエイトで稼ぐ為の必要な記事数を知りたい人
アフィリエイトで稼ぐ為の必要な記事数を知りたい人
アフィリエイトで稼げるようになるには、いったい何記事が必要なのでしょうか?アフィリエイトで稼ぎたくて記事を一生懸命書いているけど、一向にアクセスが増えないので収益も伸びません。

100記事書けば稼げると聞いて、100記事を書いたけど月の収益は1000円ほど。1000記事書けば1万円は稼げるのかな?
マジで辛い。

この悩みにお応えします。

本記事の内容まとめ
  • アフィリエイトで稼ぐための記事数は800記事が目安
  • アフィリエイト初心者は記事数よりも1本1本の積み上げを喜びに
  • アフィリエイトは記事数800本さえも通過点

 

こんにちはヒロキ(@hiroking10ten )です。

この記事を書いている私は2005年にITビジネスで起業してから10年間以上、企業のWebマーケティングやSEOコンサルの仕事を受注してきました。

そういった経験を活かして、8年前からアフィリエイトに取り組み、猛烈に努力を継続した結果としてやっと月7桁の収益を達成することができました。

 

というわけで、本記事では、アフィリエイト初心者にとって大きな悩みとなる「アフィリエイトで稼げる記事数」について解説しようと思います。

実際にTwitterでも「アフィリで稼ぐ人は何記事くらい書いているのですか?」といった質問をいただきますので、アフィリエイト初心者向けに具体的に解説していきます。

 

アフィリエイトで稼ぐための記事数は800記事が目安になる

アフィリエイトで稼ぐための記事数としての目安は800記事になります。

アフィリエイトで稼ぐ為の必要な記事数を知りたい人
アフィリエイトで稼ぐ為の必要な記事数を知りたい人
えっ??800本も記事を書かないと稼げないの?

アフィリエイトはオワコンだ。

 

とモチベーションが落ちた方は、そもそもの考え方を変えるべきです。

 

記事数を目標にすることが間違っている

そもそも、記事数をアフィリエイトの目標にするのは良くありません。

記事を書くことが目標ではなく、記事を書いてアフィリエイトで稼ぐことが目標です。ぶっちゃけ1本でも稼げる記事ができれば、そこに集客をして稼ぐことだってできます。

 

記事数が目標になってしまうと「800記事を頑張って書けば儲かる」と思考停止の状態で、妄信的に質の低い記事を書いてしまうリスクがあります。

 

大切なことは「800記事を何となく書くことではなく、SEOライティングから逆算した稼げる記事を1本1本積み上げていくこと」です。

 

100記事を書くという目標は通過点にするべき

アフィリエイト初心者の場合はライティングスキルが未熟なので、まずは一心不乱に100記事を書いて、基礎スキルを伸ばすのはありです。

しかし100記事書けば、それでアフィリエイトは終わりではありません。

 

実際に稼いでいるアフィリエイター達の活動を見れば分かりますが、皆さん毎日記事を必ず1本は書いていますよ。

※このブログも2018年8月から毎日休まず記事を書き続けています。

 

アフィリエイトで稼ぐ人にとっては100記事も、500記事も、800記事も、1000記事もただの通過点です。

この辺りのアフィリエイト初心者の目標設定についてはアフィリエイト初心者に必要な目標設定は収入金額よりも記事数が正解でも詳しく解説していますので合わせてご覧ください。

 

アフィリエイト初心者は記事数よりも1本1本の積み上げを喜びに変えよう

アフィリエイト初心者にとって「記事数だけを目標」にしてしまうと、早く100記事を書き終えて解放されたいといった、間違った思考にハマってしまいます。

 

アフィリエイトで稼ぐために大切なこと【本質論】

アフィリエイトで稼ぐ本質は以下の3点です。

  • 読者のために役立つ記事を書く
  • 稼げる記事を見つけて横展開する
  • 結果的に記事数は積み上がり増える(勝手に800記事に達成している)

この流れこそが一番大切です。

 

まずは読者にとって役立つを記事をしっかり書きながら、実際にアクセスを集める記事、収益が生まれた記事をしっかり分析していきます。

この小さな成功体験から「なぜ成功したのか?」を考えて振り返ることで、アフィリエイトで稼ぐ生きたノウハウが蓄積されます。

 

ブログを書いていると、インフルエンサーの方に記事を拡散してもらえる時があります。


その時も、なぜ拡散してくれたのだろうか?を考えて仮説を立てることで、次回は「狙ってインフルエンサーに拡散される記事」を書けるノウハウが貯まります。

 

以下の記事もSNSでシェアしたことで、多くの人に読んで頂くことができました。


こうした「小さな成功体験 → 成功の検証」を大切にすることで稼げる記事の書き方がどんどん身についていきます。

 

アフィリエイトは記事数800本さえも通過点

アフィリエイトで稼ぐために大切なことは、記事数をたくさん積み上げるのではなく、読者の役に立つ記事を1本1本丁寧に作り上げることです。

 

GoogleのロボットにAIが搭載されて、コンテンツの中身の質がさらに重要視されている2019年において「アフィリエイトで楽して月100万稼ぎましょう」みたいな情報は全て嘘だと思ってもらってOKです。

  • 楽して稼ぎたい → 自分のことしか考えていない
  • 読者の役立つ記事を書きたい → 他人のことを考えている

どちらがGoogleや読者に評価されるかは明白です。

 

アフィリエイトの取り組みさえも楽しめれば勝ち

アフィリエイトは短期合戦ではなく、長い道のりの中で積み上げる努力が重要となる長期の戦いです。

努力をしたからといって確実に稼げるとは限りませんが、インターネットビジネスで役立つWebマーケティングやセールスライティング、SEOの知識やスキルは確実に伸ばすことができます。

 

だから、まずはお金を稼ぐことよりも自分が成長する過程を楽しむことが大切です。

 

  • 読者の役立つ記事を書くことに快感を感じる
  • 書いた記事へのアクセス数などの分析が好き
  • 記事がSNSで拡散されると嬉しい、などなど

こういったアフィリエイトの過程を楽しんで作業を継続できる人は、結果的に収入も伸びていきます。なので、稼ぎたい人ほど楽しんで取り組むことを意識して、小さな成功体験を積み重ねていきましょう。

 

アフィリエイトは簡単という悪魔の声を蹴り飛ばそう

アフィリエイト初心者を誘惑する「アフィリエイトで一発逆転」みたいな言葉がありますが、そういった甘い罠に心を惑わされてはいけません。

 

実際にアフィリエイトで月10万以上を稼ぐ人の割合は全体の3%未満です。100人いればたったの3人です。そして、この3人もアフィリエイト歴は10年選手が多いのが現状です。

この現実を前に「アフィリエイトは初心者でも簡単に月100万稼げる」みたいな情報商材の言葉が説得力を持たないことはすでに理解できたと思います。

 

アフィリエイトで成功する道は、あなたが想像する以上に厳しいものです。

 

厳しい現実を前に99%の人は諦めます

こうしたアフィリエイトで稼ぐ現実的な話をすると、99%の初心者の人は「自分には無理だな」と挫折してしまいます。

嘘でも「初心者のあなたでも簡単に月100万稼げる可能性がありますよ」と言ってもらえた方がモチベーションも上がると思いますが、やはりどこかで現実を受け入れないと前進することはできません。

 

  1. 10000人がこの話を聞いて9900人が諦める
  2. アフィリエイトに挑戦するのは100人だけ
  3. 挑戦した100人中、1年後に継続しているのは1人だけ
  4. 10000人に1人しか挑戦を継続できない
  5. つまり成功する人は1万人に1人だけ

これがぶっちゃけの現実ですよ。

なので、アフィリエイトでも副業でも自分で稼ぐことは簡単ではありません。

 

時々「アフィリエイトで稼ぐために今の会社を辞めます」みたいな勢い満開の人がいますが、確実に失敗するのでダメですよ。

会社を辞めると給料が入らなくなります。すると絶対にアフィリエイトで稼がないとヤバイ!みたいなプレッシャーが出てきて「1日10記事は書かないと」とか「もっと高額報酬の広告を貼ろう」みたいに、思考がおかしな方向に向かい始めます。

 

すると「1日10記事も書いて頑張ってるのに全然稼げない」と自信を失ってしまうので、確実に失敗して挫折につながります。

時には「こんなに頑張ったのに結果が出ない」と裏切られた気持ちに陥るかもしれません。

 

私自身は冒頭で書いた通り、2005年から企業向けのWebマーケティングやSEOコンサルを軸にビジネス展開をしながら、複業として8年前からアフィリエイトに取り組んできました。

アフィリエイト以外の収入源を確保しながら、努力を継続できる環境を作って8年間頑張ってきた結果として、ようやく月7桁の収益にたどり着けました。

 

アフィリエイト初心者がいきなり、この場所を目指すと確実に挫折しますので、まずは月5〜10万円を稼ぐことを目標に今の現状から努力し始めるべきです。

 

アフィリエイトで月5万稼げると人生は大きく変わる

アフィリエイト初心者の中には「頑張っても、たったの5万しか稼げないのか?」みたいに思うかもしれませんが、今の収入にプラスで毎月5万円(1年で60万円)を稼げると、ぶっちゃけ人生変わりますよ。


そして、アフィリエイトで月5万を稼げるようになると、分析と改善次第で月10万円の壁を突破することができます。

 

さらに、月10万円を超えると「アフィリエイトで何をすれば稼げるのか?」といったマーケティングが理解できるので、月30万、月50万といった収入も現実的に目指せるようになります。

上記のアフィリエイト収益の伸ばし方についてはアフィリエイト初心者が月10万円を稼ぐコツと方法を解説【大公開】で詳しく解説していますのでどうぞ。

 

まずは、いきなり「アフィリエイトで月100万を稼ぐ」といった高すぎる目標ではなく、小さな成功体験の積み重ねを意識していきましょう。

 

最後に、もう一度大切なことなのでお伝えします。

アフィリエイトで稼ぐために大切なこと【本質論】

  • 読者のために役立つ記事を書く
  • 稼げる記事を見つけて横展開する
  • 結果的に記事数は積み上がり増える

 

アフィリエイトで稼ぐために、記事数を目標にするのではなく、上記の3点をしっかり意識して記事を書き上げていきましょう。

 

アフィリエイトで収益を上げるための記事の書き方はこちら

【実例で学ぶ】報酬発生に繋がるアフィリエイトブログの記事の書き方 この疑問にお答えします。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 今回は「...

 

アフィリエイトで収益アップに必須のオススメASPはこちら

【ASP徹底比較】アフィリエイトを始める前に登録する厳選8サイト この疑問にお答えします。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 ネットビ...

 

人気記事【初心者の失敗事例も紹介】100記事書くとブログのアクセス数が増えることを論理的に解説

人気記事アフィリエイト初心者の報酬が発生しない理由と改善策【具体的に解説】

おすすめ記事

ABOUT ME
ヒロキ【IT企業の経営者、株式投資家】
2005年にITビジネスで起業。経営者14年の間に培ったITスキル(プログラミング・Webマーケティング)を活用して、個人が稼げる情報を毎日発信中。 上場企業のWebマーケティングを行いながら、様々な企業のプログラミング案件を受注して稼いでいます。 現在は本業と合わせて、株式投資も行い資産を運用中。
あわせて読みたい