アフィリエイト

【初心者の失敗事例も紹介】100記事書くとブログのアクセス数が増えることを論理的に解説

ブログのアクセスを増やしたいサラリーマン
ブログのアクセスを増やしたいサラリーマン
サイトアフィリエイトで副業中のサラリーマンですが、ブログをたくさん書いていますが、なかなかアクセスが増えません。
アクセスアップに必要な記事数って分かりますか?
何記事くらい書けばブログのアクセス数が増えるのか?さらにどれくらいのアクセス数でアフィリエイト収益が増えるのかも教えてください。

この疑問にお応えします。

 

本記事の内容まとめ
  • サイトのアクセスアップに必要な記事数
  • 100記事書いた後の行動ステップを解説
  • 検索エンジンのキーワードを意識して100記事書くと最強

 

こんにちは、アフィリエイト歴8年のヒロキ(@hiroking10ten)です。

ここ数ヶ月は、毎日3記事ほど更新しています。

しかしアフィリエイトに取り組む初心者の方によくある悩みとして

 

  • なかなかブログが書けない(書くことがない)
  • いっぱい記事を書いたけどアクセスが増えない
  • ツイートもたくさんしてるけどフォロワーが増えない

といったことがあります。

そこで本記事では「ブログのアクセスを増やすために必要な記事数」を詳しく解説していきます。
サイトアフィリエイトに取り組む中で、記事をたくさん書いてもなかなかアクセスが増えずに悩んでいる方は、3分未満で最後まで読めるのでご覧ください。

サイトのアクセスアップに必要な記事数の目安は100記事

アフィリエイト初心者の人にとっての目安はまずは100記事です。

これは「100記事書けば稼げる!」ということではなくて、100記事でようやくGoogleなどの検索エンジンに存在を気づいてもらえた(=スタートラインに立てた)という感じです。

100記事書けばライティングスキルが中級者レベル

科学的な根拠ではありませんが実体験としては100記事くらい書くと、明らかにライティングのスキルが上達します。

ブログ記事ライティングのレベル
0〜20記事初級者レベル
20〜50記事脱初級者レベル
50〜100記事中級者レベル
100〜500記事中級者以上、上級者未満レベル

実際、500記事を越えたあたりで、アフィリエイト収入が月収で10万円以上になる感じです。

しかし、ここで初心者がハマりやすいのが

ブログのアクセスを増やしたい人
ブログのアクセスを増やしたい人
よ〜し!100記事書きまくるぞー!

 

と思考停止の状態で中身のない記事を大量に生産してしまうことです。

ブログの記事数を目標にすると確実に失敗する

記事を書く際は、問題(悩み)を抱えた読者が検索エンジンに入れる「キーワードを意識して記事を書く」ということを強く強く意識しましょう。

アクセス増加=検索エンジンの評価アップ

です。

この方程式が成り立たないとアクセスは一向に伸びません。

逆に「記事は読者が検索するキーワードを意識して書けばアクセスが増える」ということです。

サイトアフィリエイトの本質はGoogleという検索エンジンから優良な見込み客をどんどん集めてくるビジネスモデルです。

 サイトアフィリエイトの収入10万円/月のアクセス内訳

  • Googleからのアクセス(約85%)
  • SNSからのアクセス(約10%)
  • 別サイトからのアクセス(約5%)

だいたいサイトアフィリエイトで稼いでいるサイトの内訳はこんな感じで、圧倒的に検索エンジンからの流入が大きくなります。

 

100記事書けば月1万PV達成可能

確かに100記事を書くのはかなり大変な作業になりますが、100記事書けば、月1万PVを達成できるサイトに成長する可能性がかなり高くなります。

1PVあたりの広告単価が3円ほどなので、月4万円の収益が見込めます。年間で約50万円ですよ!立派な副業レベルに成長していると思います。

またこの辺りのブログを書いて稼ぐという感覚値を身につけるには、この2冊がオススメです。

アフィリエイト 報酬アップの絶対法則61

アフィリエイトで報酬をあげるための法則が書かれています。基本的な内容から網羅していますが初心者にとっては「知っておくべきこと」が丁寧に説明されています。
アフィリエイトの基本的な仕組みはこれ1冊だけ読めば十分です。

ブログ飯

ブログを書いてアフィリエイト収入を得たい方にオススメです。

現実的にどんな記事を書けば良いのか?どうやって記事のネタを考えているのか?ブログを書いてお金を稼ぐための具体的な行動ステップまで書かれているので、とにかく「こあれからブログを書いてアフィリエイトをしよう」と考えている初心者の方にとっては読む価値ありまくりです。

 

100記事書いたら、あなたの未来はどう成功するのか?

ここまで記事を読んで「すぐにブログを書き始めよう」とモチベーションが上がっている方は成功にかなり近づいている状態です。

しかし何度も言いますが「100記事がゴール」ではなく「100記事がスタートライン」です。

しかし、100記事を書いてスタートラインに立てたことで素晴らしい収穫を手にできます。

それが「読まれる記事が実感できる」ということです。

  • 毎日1時間の運動で体重を10キロ減らす方法
  • 毎週1回、飲むだけで簡単に10キロの体重を減らす方法

 

あなたは、どちらのタイトルの記事が多くの読者に読まれるか分かりますか?

 

実は後者のタイトルの記事の方が30倍もアクセスが多く集まりました。

なぜなら、人間の根源的な欲求として「嫌なことを避けたい=楽したい」という本能を刺激しているからです。

「苦痛なく、いかに簡単で楽な方法で問題を解決したい」
そんなニーズを掴んだ記事にアクセスは集まります。

アクセスが多く集まる記事を分析する

このように、100記事を書くと「アクセスが多く集まる記事」が明確に見えてきます。

そこで次なるステップとして「アクセスが多く集まる記事は、なぜ読まれているのだろうか?」を考えていきましょう。

具体的なステップとして

  • ステップ1:解析でアクセスが多い記事を掴む
  • ステップ2:なぜアクセスが多いのか自分で検証する
  • ステップ3:検証結果から、読まれるであろう次の記事を書く

以上のステップを100記事以降は繰り返せば、どんどん質の高いアクセスを多く集める記事が量産できます。

 

100記事書いたら走り出そう

記事をまとめると

  • アクセス増やすのは100記事を書いてから
  • 100記事で1万PVが見えてくる
  • 無意味な100記事はただの時間の無駄
  • 記事を書くときは検索エンジンの検索キーワードを強烈に意識
  • アクセスが集まる記事を分析して、同じ型で量産しよう

 

記事のポイントとしては常にSEO対策のキーワードを意識しながら100記事を書きましょう!ということです。

ということで、本記事は以上です。

 

サイトアフィリエイトに取り組むことで

  • 読者が欲しい価値ある情報を書く=ライティングスキル
  • 読者が欲しい情報を生み出す=マーケティングスキル

が身につきます。

 

この2つのスキルを身につければ、正直アフィリエイトで稼げなくても、どの企業でも優秀なスタッフとして重宝される存在になります。

こうした価値あるスキルを身につけるために、本やブログから知識を学び、行動につなげるのは素晴らしい自己投資です。

こうしたビジネススキルを本気で身に付けたい方は【行動しないと結果は出ない】アフィリエイト初心者必読の厳選6冊にオススメ書籍をまとめているのでご覧ください。

 

また、アフィリエイト初心者に向けた情報などもTwitterで発信しているので、フォローしていただけたら、サイトアフィリエイトに関する濃い情報を無料で吸収できるので、どうぞ!

» ヒロキ (@hiroking10ten) | Twitter

あわせて読みたい