アフィリエイト

【初心者向け】ブログで質の高い記事を量産してアクセスを増やす方法

ブログで稼ぎたいサラリーマン
ブログで稼ぎたいサラリーマン
ブログを頑張って書いて副業で稼ぎたいのですが、ブログで稼ぐにはどれくらいの記事数が必要ですか?

100記事を書きましょうと聞きましたが、量よりも記事の質が大切だと思っています。
質を保ちながら、膨大な記事を書くことは難しそうに思えますが、何か簡単なノウハウがあれば教えてください。

この疑問にお応えします。

 

本記事の内容まとめ
  • ブログは100記事でスタートライン?
  • ブログは質の高い記事を大量に書かないといけない
  • ブログにおける質とは?
  • 質の高い記事が書けない初心者がするべきこと

 

こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。

4ヶ月ほど毎日ブログを更新していますが(1記事につき平均4000文字以上)、アクセス数も順調に増加してきて、アドセンスやASPのアフィリエイト収益も増えてきました。

一般的なサラリーマンの月給以上をブログからの自動収益で得ている状態ですが、ブログ更新がひとつの趣味なので、この収益をさらに拡大させるゲームをこれからも楽しみたいと思いつつ、本記事では「ブログで収益が得られない人」が抱える質の高い記事を量産する方法について解説していきます。

 

ブログは100記事を書いてからが本当にスタートなのか?

よく初心者の方から「ブログは記事数よりも質が大切では?」といった質問を受けますが、答えを先に明確にしておきます。

量も質もどっちも大切です!

量か質かで悩む前に、質の良い記事をたくさん書く!身もふたもない結論ですが、マジでこれしかありません。

 

ちなみに、現時点でサイトを作っておらずにスタートラインにすら立っていない人は、今すぐブログを作りましょう。
» WordPressでサイトアフィリエイトを始めよう!収益アップとSEO対策もセットで解説【決定版】

 

ブログは質も量も両方大切です【成功は簡単ではない】

ブログに記事を書いて、広告収入やアフィリエイト収入を得るには、それ相当の努力が必要です。しかも3ヶ月から半年は結果が出ない期間も我慢して継続しなければいけません。

毎日毎日、1つの記事を1時間ほどかけて書き続けていきます。
土日祝日もみんなが遊んでいるGWや夏休み、お正月も!それくらいの地道な努力を継続して、はじめてブログからの収入が発生します。

簡単に稼ぎたいならサラリーマンをしましょう

ブログで稼ぎたいサラリーマン
ブログで稼ぎたいサラリーマン
サラリーマンを辞めたいからブログを始めるのに、それならサラリーマンの方が簡単に稼げませんか?

その通りです。

簡単にお金を稼ぎたい人は、サラリーマンを続けましょう。なぜなら、サラリーマンは結果を出さなくても最低限の収入が給料として保証されています。

ブログの場合は、いくら頑張って記事を書いても「読まれない記事=1円も稼げない」という、完全成果主義の世界になります。

 

だからこそ、ブログで成果を出すには「質の良い記事を大量生産」する努力をするしかありません。結果が出るまでに時間がかかるのは当然です。時間も努力も必要なしにお金を稼げるなら、ほとんどの人が取り組むはずです。

 

ブログの質とは、何なのか?

それでは、次に「質の良い記事を書く」ためにも、まずは「質」とは何かについて考えていきましょう。

努力を続けると、この勘違いによく陥ってしまいます。

丁寧に時間をかければ質が良くなる!

日本の職人さんの思考に似ていますが、実はこの考え方は「自分視点」ということです。


読者(消費者)は書き手(生産者)の気持ちより、文章(商品)が自分にメリットがあるのか?ないのか?しか興味がありません。

いくら時間をかけて書いた記事でも、読者にとっての問題解決にならないのであれば、意味を持ちません。

ブログの質を実証できるのは数値(アクセス数、SEO順位、収益)のみ

ブログにとっての「質」を評価できるのは、以下の指標のみです。

  • アクセス数(読者数による質の証明)
  • 検索順位(Googleによる質の証明)
  • ブログの収益(問題解決数による質の証明)

アクセスを解析することで「どの記事の質が良いのか?」を把握することができますし、狙ったキーワードの検索順位が分かれば「記事の改善箇所」が見えてきます。
※そもそもブログ記事のキーワードの順位を把握していない人は、検索順位チェックツール【GRC】(Windows 専用)がオススメです。MacユーザーはRank Trackerをどうぞ。

 

質の高い記事を書きたいけど、何をすれば良いのか分からない人へ

質の高い記事を書くには、それ相当の時間がかかります。

しかしサラリーマンの副業としてブログを書く場合に「そんな時間はない!」という人は、何となく周りと同じような記事を書くのではなく、自分の趣味や特技に特化したブログに切り替えましょう。

自分自身が興味関心を高く持てる分野であれば、記事の質も上がります。

  • 好きなことをトコトン発信する
  • 好きという熱量を思いっきり届ける

 

まずは、自分自身が一番楽しめる形の記事を書いていきましょう。

 

ダイエット、金融、投資、お悩み系などはブログで稼ぐプロたちが超高品質な記事を万全のSEO対策の上で大量に投下していっています。新規参入の初心者が簡単に切り崩せる牙城ではありませんよ。

「アフィリエイトは副業で稼げる」と、片手間のブログをいくら更新しても未来は何も変わりません。
» 参考:ブログで稼げない人は過去の自分に対して記事を書こう【説得力の作り方】

 

何となく努力して、時間をかけた=質が高いという幻想を捨て「質の高さとは?」をもう一度考え直した上で、ブログと向き合いながらこれからも稼いでいければと思います。

 

 まだブログを作っていない人はこちら

WordPressでサイトアフィリエイトを始めよう!収益アップとSEO対策もセットで解説【決定版】 この疑問にお応えします。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 「サイト...

 

 ブログで稼げる記事の書き方が知りたい人はこちら

ブログで稼ぐ文章構成の3つのステップを解説【初心者〜中級者向け】 この疑問にお応えします。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 アフィリ...

 

人気記事【効果絶大】ブログを1日の習慣にして記事を書き上げる方法【ネタは尽きない】

人気記事【楽に稼ぐ】サラリーマンが収入を効率的に増やす方法を解説【副業と転職どちらが良い?】

おすすめ記事

ABOUT ME
ヒロキ【IT企業の経営者、株式投資家】
2005年にITビジネスで起業。経営者14年の間に培ったITスキル(プログラミング・Webマーケティング)を活用して、個人が稼げる情報を毎日発信中。 上場企業のWebマーケティングを行いながら、様々な企業のプログラミング案件を受注して稼いでいます。 現在は本業と合わせて、株式投資も行い資産を運用中。
あわせて読みたい