アフィリエイト

アフィリエイト初心者に必要な目標設定は収入金額よりも記事数が正解

アフィリエイトの目標の立て方を知りたい人
アフィリエイトの目標の立て方を知りたい人
アフィリエイトで稼ぐためには、正しく目標設定が大切だと思うので、目標の設定の立て方を教えて欲しい。
今のところの目標はアフィリエイトで月100万稼ぐことだけど、現実味はまったくないので、まずは月10万円の収入を目指す方が良いのかな?

でも目標はあくまで高く設定した方が良いとも聞くので、やっぱり月100万を目指したい!どうすれば良いの?

アフィリエイトで実際に稼ぐ人の目標設定の立て方を教えて欲しい。

この疑問にお応えします。

本記事の内容まとめ
  • アフィリエイトで収入金額を目標設定にしても無意味
  • アフィリエイト初心者に必要な目標は記事数と分析
  • まとめ:アフィリエイト初心者に必要な目標は記事数のみ

 

こんにちはヒロキ(@hiroking10ten )です。

この記事を書いている私は2005年にITビジネスで起業してから、はや14年が経ちました。主に企業のマーケティングやSEOコンサル、プログラミング開発の仕事を受注しながら、ビジネスの実践で積み上げたWebマーケティングやライティングのスキルを活用して、アフィリエイトにも8年前から取り組んでいます。

現在は、このブログを含めてアフィリエイトからの収益が7桁を超えることができました。

 

そこで、今回はアフィリエイトにおける目標設定について考えていきたいと思います。

実際に、アフィリエイト初心者の人ほど「収入の目標設定を強く意識」しがちですが「収入の目標を設定すれば比例して収入が増えるのか?」と言うと、本音としては「関係ない」と思っています。

収入金額の目標設定をしても効果はありませんが、アフィリエイトにおいては「記事数の目標を設定する」ことは重要となります。

この辺りはアフィリエイト作業時間を増やしても収入は伸びない【目標の作り方】でも解説しましたが、本記事ではアフィリエイトで収入を伸ばすための正しい目標設定について詳しく解説していこうと思います。

 

3分ほどでサクッと理解できる内容になっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

アフィリエイトで稼ぎたい初心者は収入金額を目標設定にしても意味がない

アフィリエイトで稼ぎたい初心者が、まず最初にやってしまう「どれくらい稼ぎたいのかを決める収入の目標設定」はマジで意味がありません。

 

理由は簡単で、アフィリエイト初心者にとって「目標となる収入から、何をすればその目標に到達できるかを逆算できる」人がいないからです。

 

アフィリエイト初心者の現実

  1. 月10万をアフィリエイトで稼ぐと目標設定する
  2. 何をすれば10万稼げるのか明確にわからない
  3. 目標から行動が逆算できないので結局は稼げない

実際にアフィリエイトに限らず、ビジネス初心者にとっては「目標から行動を逆算する → 今日やるべきタスクを理解する → そのタスクを達成するために行動する」ことは、想像以上に簡単ではありません。

 

なので、アフィリエイト初心者にとって「月10万を稼ぐ」という目標を最初に設定したとしても、それは単なる「月10万稼げそうだから頑張ろう」といったモチベーションアップに繋がるだけです。

※初心者にとっては行動するためのモチベーションを高めることは重要なので、そういった効果を求めての目標設定は大歓迎です。

 

アフィリエイトで稼ぐには圧倒的な経験値とスキルが必要

いきなりアフィリエイト初心者の人には厳しい言葉になりますが、本音です。

アフィリエイトは誰でも簡単に始めることができますが、誰でも簡単には絶対に稼げません。なぜなら「アフィリエイトは不確定要素」が多いビジネスモデルだからです。

 

売れる商品のトレンド、Googleの検索アルゴリズム、ASPの規約、マーケティングやライティングのスキルなど、常に総合的な判断から「何をするべきなのか?」を経験値から導いて決断します。

アフィリエイトの上級者は「月50万をアフィリエイトで稼ぐためのサイトを作る」と決めた段階で

  • サイトにどういったコンテンツが必要なのか?
  • どのキーワードを狙い、どれくらいの記事を書けば良いのか?
  • そのサイトにどういった広告を貼れば良いのか?
  • どの記事に読者を誘導すれば収入が生まれるのか?

といった要素を、過去の経験や知識から判断することができます。

 

この辺りをノウハウとして、アフィリエイト初心者の方が「コピペ」で使えるわけはなく、上記の要素を初心者の人が対応できるはずもありません。

 

アフィリエイト初心者に必要な目標は記事数と分析のみ

アフィリエイト初心者にとって「月10万円をアフィリで稼ぐぞ」という目標設定よりも重要なことは「記事数を目標設定にして、個別に記事を分析する」ことです。

というよりも、まずはこれだけでOKです。

 

  1. 記事数を目標設定にする
  2. 記事のアクセス解析をする

上記の2点を徹底することが重要で、実際にアフィリエイトで稼ぐ人も、売上目標なんて掲げずに、常に目の前の実数を目標としていています。

 

アフィリエイト初心者こそ、記事数を目標設定にしよう

アフィリエイトで稼ぐための必要なのは、モチベーションではなく記事です。

記事そのものがなければ、いくらモチベーションが高くても稼げませんよ。なので、この記事をとにかく書き上げることを最初は目標にしましょう。

 

私自身はブログを始めた2018年8月から「毎日、最低でも1記事を必ず書く」という目標を設定して実行しています。

そして、単に「1記事を書く」のではなく、常に「Googleに高い評価を得ることができる最高品質の記事を書く」ことを意識して、一切手を抜くことなく継続しています。

過去の記事を読んでいただければ、分かってもらえると思いますが「狙うキーワードを決める → そのキーワードで上位表示させるために合理的な記事を書く」を毎日続けています。

そして、この方法で収益とアクセスを右肩上がりで成長させています。

 

アフィリエイト初心者が「アフィリエイトの作業を毎日2時間やる」みたいな作業時間を目標にするケースがありますが、あれは失敗します。なぜなら作業時間を目標にしてしまうと、意味のない作業だったとしても「よし!今日も2時間みっちり頑張ったぞ!」と、そこで満足できてしまうからです。

» 参考:アフィリエイト作業時間を増やしても収入は伸びない【目標の作り方】

 

アフィリエイトで収益を伸ばすために必要なのは、作業時間ではなく「質の高い記事」です。一生懸命に6時間かけて書いた記事が収益を生まず、1時間で簡単に書いた記事が収益を生むことは、実はアフィリエイトではよくある話です。

 

だからこそ、重要なことは「記事を書く」ことです。
アフィリエイト初心者の場合、まずは頑張って「最低でも週に2本の記事を書く」ことを目標設定にして頑張りましょう。

この辺りの記事を書くモチベーションを上げたい方はアフィリエイトが難しい人に足りていない作業量を増やす方法【モチベーションの上げ方】をどうぞ。

 

アフィリエイト初心者の記事のアクセス解析とは?

アフィリエイトで収入を伸ばすには、記事を書くと同時に「書いた記事がどれくらい読まれているのか?」といった解析が必要です。

 

アフィリエイトでアクセス数を増やす解析方法

  • サイトのアクセスが伸びている
    → そのまま記事を書き続けると、アクセスも右肩上がりで伸びる。
  • サイトのアクセスが増えていない
    → 記事が読まれていないので、理由を考える。SEOの問題があるなら狙うキーワード設計を改善する。

上記の2パターンから、アクセス数を伸ばす解析が可能です。
狙うキーワード設計の改善については【SEOで最重要】読者の検索意図を理解して読まれる記事を書く方法をどうぞ。

 

アフィリエイトで収益を伸ばす解析方法

  • 収益が伸びている
    → 記事を増やせば、収益も伸びる。
  • 収益は伸びていない
    → アクセス数が増えているのに収益が伸びない場合は、広告のクリック率が悪いので、クリック率を高めるライティングを改善する。

上記の2パターンから、収益を伸ばす解析を行います。

クリック率が悪い場合は【収入爆上げ作戦】アフィリエイトで結果にコミットするセールスライティングとはをご覧ください。

 

また、上記を総合的にまとめたアフィリエイトのアクセスと収益の解析については【収益アップに繋がる】アフィリエイトサイトのアクセス解析のコツもどうぞ。

実際に私が活用してアフィリエイトで収益を伸ばしている解析方法を全て公開していますので信頼性もあると思います。

【収益アップに繋がる】アフィリエイトサイトのアクセス解析のコツ この疑問にお応えします。 こんにちは、アフィリエイト歴10年のヒロキ(@hiroking10ten)です。...

 

まとめ:アフィリエイト初心者に必要な目標は記事数のみでOK

記事をまとめます。

アフィリエイト初心者にとって必要な目標は「どれくらい稼ぎたい」といったモチベーションを高めるための金額設定よりも、やはり「記事数」です。

もちろん、収入を伸ばすためには、アクセス分析、広告のクリック率など様々な解析における数値分析も重要になります。

しかしながら、初心者の段階で細かい数値を気にしても収入には繋がりません。

 

アクセス数が少ない段階で「記事内の広告のクリック率を10%あげることを目標にしよう」とか、本気で意味ないですよ。

 

アフィリエイトの重要指数は記事数です

アフィリエイトにおける収入に直結する数値は、まさに「記事の数」です。そして、アフィリエイトで稼げない人の問題の大半は「記事数が少なすぎる」ということです。

 

アフィリエイトで月8桁稼ぐイケハヤ氏の記事数なんて12,500件ですよ(汗)。

記事数が多いので、当然アクセス数も増える。その記事数の積み上げがアフィリエイトの収益の伸びに直結します。

 

アフィリエイト初心者はアクセス数の伸びだけ分析しよう

この辺りはシンプルで、とにかく「記事を書いて → アクセス数の伸び」だけ見ていきましょう。

  • 狙うキーワードを決める
  • 上位表示を目指し、読まれる記事を書く
  • 読まれる記事が書ければ、次は広告をクリックされる記事を書く
  • 広告収益が入るようになれば、さらに収益を伸ばす改善をする

この手順で作業をしていけば、確実にアクセスが増えて、結果的に収益も伸びていきます。

 

なので、アフィリエイトって実は「誰でも、簡単に、すぐに稼げる」ビジネスではないんですよね。ここを多くの初心者の人は誤解しているので、挫折しちゃいます。

アフィリエイトで稼ぐには時間がかかります。

 

だから多くの人が「アフィリエイトで稼げなかった」「アフィリエイトは詐欺だ」みたいに悲観的になって辞めるんですが、アフィリエイトで稼げる人は、その状況の中でも淡々と作業を続けて、記事を積み上げていっています。

 

ということで、アフィリエイト初心者にとって大切なことは「今日も今から作業をする」ということです。作業をして、記事を書き続ければ確実に数字は伸びていきます。

そして、あなたが書いた記事をGoogleが評価し始めた途端に、大きなビッグウェーブとなって収益の爆上げに繋がりますよ。

【ASP徹底比較】アフィリエイトを始める前に登録する厳選7サイト この疑問にお答えします。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 ネットビ...

 

人気記事アフィリエイトで稼ぐための心理学テクニックとオススメ学習本まとめ

人気記事【2019年の決定版】アフィリエイトにおすすめのブログサイト比較

あわせて読みたい