アフィリエイト

【収益アップに繋がる】アフィリエイトサイトのアクセス解析のコツ

ブログのアクセス解析のコツを知りたいサラリーマン
ブログのアクセス解析のコツを知りたいサラリーマン
アフィリエイトでブログを書いていますが、アクセス解析の方法やコツを教えてください。
とりあえず、どの数値を見れば良いのか?どこを伸ばせば良いのか?改善点などが分かる方法やおすすめのツールがあればセットで教えてください。

この疑問にお応えします。

 

本記事の内容まとめ
  • アフィリエイトのアクセス解析のコツ3つ
  • キーワードの検索結果の表示順位の確認
  • 収益が発生した記事の確認
  • 訪問者が増えた記事の確認
  • まとめ:アフィリエイトで稼ぐには、アクセス解析は必須

こんにちは、アフィリエイト歴10年のヒロキ(@hiroking10ten)です。
現在はブログや投資を軸に、月7桁の自動収入にてノンビリ生活をしていますが、毎日の習慣として情報発信することを楽しみながらブログを書いています。

サラリーマンの副業とはいえ、アフィリエイトのブログ記事を書くことが苦行になってしまっては継続できませんし、頑張って記事を書いても「この方向性で合ってるのか不安」という人も多いと思います。

 

そこで本記事では、アフィリエイトでお金を稼ぐために必須となる「記事の解析方法」について解説していきたいと思います。

  • 頑張って記事を書いているけど、方向性が合ってるか不安
  • 100記事書いたのにアクセス数が一向に増えない
  • どんな記事を書けばアクセス数が増えるのか分からない

といった、アフィリエイトに真面目に取り組むけど不安があるという方は、ぜひ記事をご覧ください。

※記事は3分程度で読めます。合わせて読むべき記事も紹介しています。

アフィリエイトのアクセス解析のコツは3つ

収益アップに繋げるためのアフィリエイトサイトのアクセス解析方法は以下の3点をチェックしましょう。

  1. キーワードの検索結果の表示順位
  2. 収益が発生した記事
  3. 訪問者が増えた記事

キーワードの検索結果の表示順位

記事毎に、狙ったキーワードで検索結果の何番目に表示されているかを確認しましょう。

具体的にはツールを使うと便利です。
Windowsの方は検索順位チェックツール【GRC】がオススメで、MacユーザーはRank Trackerをどうぞ。

さらに、稼げるキーワードを狙って記事を戦略的に書く方法はブログで稼ぐ文章構成の3つのステップを解説【初心者〜中級者向け】で詳しく解説していますので、ご覧ください。

 

収益が発生した記事

まずはアフィリエイトサイトを運営しているなら毎日、ASPにログインをして収益発生の確認をしましょう。

チェックするポイントは「どの記事から、どの商品が売れたのか?」です。
» 参考:【ASP徹底比較】アフィリエイトを始める前に登録したいサイト

またASPと合わせてアドセンスの収益も確認しましょう。Googleアドセンスは解析ツールのGoogle Analyticsと連携させることができるので、設定詳細はGoogleアドセンスとアナリティクスを連携する方法。収益分析などに。をご確認ください。

 

 収益が生まれた記事の解析ポイント

収益が発生した記事が解析から分かれば「なぜ、この記事から収益が生まれたのか?」を考えてみましょう。この「収益発生の理由」が分かれば、アフィリエイトでさらに収益を伸ばすことができるようになります。

アフィリエイトで稼いでいる人は「稼げる記事を書く」ことと同じくらい「なぜ稼げたのか?」の分析を重要視しています。

また報酬が発生しない初心者の方はアフィリエイト初心者の報酬が発生しない理由と改善策【具体的に解説】を読んでみましょう。

 

訪問者が増えた記事

ここでは主にGoogle Analyticsを見ながら解説していきますが、重要なことはブログ全体のPC数ではなく、記事毎に「前月からどれくらいアクセスが増えたのか?」という訪問率の増減です。

なお、この数値は「ブログをしっかり更新している」ことが前提になりますので、継続的に記事を更新していきましょう。
» 参考:【効果絶大】ブログを1日の習慣にして記事を書き上げる方法【ネタは尽きない】

 

 Google Analyticsで訪問数を比較するポイント

毎月1回でも良いので、前月との比較を見ながら「おっ!伸びてるなぁ〜」とか「前月と同じくらいだなぁ〜」といった感覚で見ていきましょう。

  • アクセス数が伸びている=継続 or 作業量増やせば爆伸び
  • アクセス数が伸びない=記事の書き方、集客が間違い

なので、こういった実際の数値を見て、作業の方向性を調整していきましょう。

アクセス数が伸びない方法を、いくら頑張って続けても結果は出ません。この辺りは合理的に成果を出すためにも確実に見ていきましょう。

 

 Google Analyticsで注目する数値

Googleアナリティクスでどの数値を見れば良いか分からない場合は以下の3点を確認しましょう。

  • アクセスの伸び率
  • 収益の伸び率
  • PV単位の収益率

一番大切な数値は「PV単位の収益率」です。1PVあたり、どれくらいの収益が発生しているのか?といった稼ぎに直結する数値です。

100名が訪問して500円の収益が発生しているなら、1PVあたり5円の収益率となります。月に20万PVあれば月に100万円の収益になります。

このPV単位の収益率をあげる方法は「セールスライティングのスキルを磨く」しかありません。アフィリエイト中級者向けのスキルになりますが、収益が月3万円を越えている人は【実例で学ぶ】報酬発生に繋がるアフィリエイトのブログの書き方を熟読してください。報酬を増やすための思考が理解できるはずです。

 

まとめ:アフィリエイトで稼ぐには、アクセス解析をしなければならない

アフィリエイトで収益を伸ばすために必須のアクセス解析をまとめます。

  • アフィリエイトのアクセス解析は①キーワードの順位確認→②収益発生記事の確認→③訪問率の増減確認
  • アクセス解析で大切な視点は「なぜ収益が発生したのか?」を検証すること
  • 収益を伸ばすにはセールスライティングスキルがポイント

結局は、地道にこうした仮説 → 検証 → 分析 → 改善を繰り返して継続した人だけが、ビジネスで成功することができます。

しかし人には「楽して稼ぎたい」といった心理に駆られ「1クリックで稼げる」といった話が魅力的に感じてしまいます。

そういった甘い言葉に惑わされないためにも、現実的な数値(アクセス解析)を分析して、正しい方向に努力を継続することが大切で、結果的にそうした地道な努力が大きな安定収益につながります。

もちろん、疑心暗着から行動できない状態では、何も手に入れることはできません。まずは「行動に繋げる」こと、そして「行動を継続する」ことを意識して、ぜひアフィリエイトサイトのアクセス解析にも取り組んでいきましょう。

今回は以上となります。

サラリーマンが副業でアフィリエイト収入月10万円を目指す方法サラリーマンやOL、主婦、学生などネットビジネス初心者の人でもアフィリエイトの基礎から収益を増やす中級者向けのビジネススキルまでを詳しく...

 

人気記事【初心者向け】Web集客でアクセスと売り上げを伸ばす基礎まとめ

人気記事Webマーケティングとライティングスキルの習得方法【お金を稼ぐための必読書9冊】

あわせて読みたい