アフィリエイト

アフィリエイト初心者が月10万円を稼ぐコツと方法を解説【大公開】

アフィリエイト初心者
アフィリエイト初心者
アフィリエイトを始めて、ブログで記事を30記事ほど書きましたが全く稼げません。

アフィリエイト初心者でも稼げる方法を具体的に教えて欲しい。そもそもアフィリエイトは初心者でも稼げるとかって嘘じゃないのかな。

この疑問にお応えします。

本記事の内容まとめ
  • アフィリエイト初心者が稼ぐコツと具体的な方法を解説
  • アフィリエイト初心者の記事は読まれない
  • アフィリエイト初心者が収益化を焦ると失敗する

 

こんにちはヒロキ(@hiroking10ten )です。

この記事を書く私は2005年にITビジネスで起業してから、会社経営者として14年目になります。

さらに8年前から始めたアフィリエイトの収益もやっと月7桁を達成できましたが、企業向けにWebマーケティングやSEOコンサルのビジネスを請けている中で、日々ネットビジネスの難しさも痛感しています。

だからこそ「アフィリエイトで月100万稼ぐとか無理だな」といった先入観も、アフィリエイトを始めた当初はありましたが、ブログを継続してセールスライティングのスキルを伸ばしたことで、道が切り開けた実感がありました。

 

アフィリエイト初心者にとっては「月3万円までに挫折する人が多い」と言われますが、実際は月5万までの収益なら誰でも簡単に達成できると私は思っています。

 

自分の経験からだとアフィリエイト収益の難易度としては

  • 0円から1,000円稼ぐのは超簡単
  • 1,000円を10,000円にするのも簡単
  • 10,000円を50,000円にするのも簡単
  • 50,000円を100,000円にするのは難しい
  • 100,000円を150,000円にするのも難しい
  • 150,000円を300,000円にするのは簡単
  • 300,000円を500,000円にするのも簡単

という感じで、10万円くらい稼げるようになると、もはや上級者と言えると思います。

※上級者レベルで月10万収益が現実的です。月100万って達人レベルだと自負しながら自分で自分を褒めたいです。

 

ということで、アフィリエイトは簡単ではありませんし、何の知識もスキルも持たない初心者が簡単に稼げるものでもありませんが、月10万円のプラス収入があれば、今よりも圧倒的に豊かな人生を送れることは間違いありません。

本記事では、こうしたアフィリエイト収入を手にする人を1人でも増やすために、アフィリエイト初心者が稼ぐためのコツと方法を具体的に解説していこうと思います。

 

アフィリエイト初心者が稼ぐコツと具体的な方法を解説

まずはじめにアフィリエイト初心者に多いのが「アフィリエイトって胡散臭い」という先入観です。

そしてアフィリエイトで稼いでいる私の本音はその通りだということです。アフィリエイトはマジで胡散臭いです。

でも、胡散臭い雰囲気があるビジネスこそ実際は稼げていたりもするし、今や上場企業や金融系であってもアフィリエイトの仕組みを利用している時代です。

時代の流れの中でアフィリエイトは必要不可欠な仕組みとも言えます。

 

ということで、そんな胡散臭いアフィリエイトで稼ぐコツをアフィリエイト初心者向けに理解しやすいように3つに絞って解説していきます。

  1. アクセスを意図的に増やす方法を理解する
  2. まずはAmazonで売って実績を積み上げる
  3. 1日1000アクセス=月3万アクセスを目指す

順番に解説していきましょう。

 

アフィリエイトで稼ぐコツ1:アクセスを意図的に増やす方法を理解する

サイト(ブログ)にアクセスを集める為に何が必要でしょうか?

アクセスが多いサイトに記事が掲載される?フォロワーが多いインフルエンサーの記事が紹介される?

どちらも重要ですが、本質的には「読者視点で記事を書く」が正解です。

 

読者視点とは、読者のニーズに応えるということ

読者視点とは、相手の立場になって、ニーズに応えるということです。

 

例えば以下の2つの記事があった場合、どちらの記事が読者のニーズを満たしているでしょうか?

  • 10日間の厳しい断食でマイナス20キロを達成するダイエット方法
  • 10日間好きなご飯を食べながらもマイナス20キロを達成するダイエット方法

当然ながら、後者の記事の方が多くの読者が「読みたい」と思うはずです。
なぜなら、後者の記事の方が読者のニーズ(楽に痩せたい)を満たしているからです。

 

人は根源的な欲求として、なるべく苦しい思いをせずに理想を手に入れたいという欲望から逃れることができません。

何も努力せずに楽して稼ぎたい欲求があるからこそ、多くの人が宝くじを購入します。

 

こうした人の本能を理解して、相手の立場(根源的なニーズ)になって情報提供することで、アクセスを増やすことができます。

 

こうしたライティングスキルの学習方法としては、まず記事を自分なりに書いてみて、実際にアクセスを集めている記事を分析することです。

 

さらにマーケティングとライティングのスキルアップには書籍からの学習も必須です。ということで以下で学習方法を解説していきます。

 

アクセスを意図的に集める方法を学べる書籍

アフィリエイトで成果を出すにはマーケティングスキルは必須です。
マーケティングとは価値を提供して売ることです。

マーケティングの基礎知識の学習としては以下の書籍がオススメです。

まずは、この2冊で「人の心を惹きつけるマーケティングとは何ぞや?」を理解しましょう。

私自身は「気になる本はとにかく読む」というスタンスなので月に15冊以上は本を読んでいます。

本を読む量と収入は比例すると言われますが、それを身を以て体感しています。
本はコスパが最強の自己投資ですね。

 

まずはAmazonで売って実績を積み上げる

Amazonはアフィリエイト初心者でも比較的に売りやすいECサイトです。

なぜなら、Amazonという誰もが知る知名度に加え、大半の人はサイトにクレジットカードを登録しているので、ワンクリックで購入することができます。

Amazonが駆使する購入までのハードルの低さをアフィリエイトでも利用すべきです。

 

例えば、以下に同じ商品がありますが、顧客心理だと知名度、信頼性、過去の利用経験など圧倒的にAmazonで購入する方を選ぶはずです。

 

無名のECサイトを紹介して商品を買ってもらうよりも、Amazonに紹介する方が圧倒的に有利だからこそ、アフィリエイト初心者はまずはAmazonのアフィリエイト(アソシエイトプログラム)で商品を売る実績を作っていきましょう!

 

なお、アフィリエイトリンクはヨメレバカエレバを使えば簡単に設定することができますのでご利用ください。

なお、この辺りの詳しい情報は以下の書籍でサクッと理解しておきましょう。

1日1000アクセス=月3万アクセスを目指す

まずアフィリエイト初心者の目標として1日1000アクセスで月3万アクセス達成を目指しましょう。

3万アクセスが集まれば、月5万の収益は達成可能です。もちろんアフィリエイト上級者の中には少ないアクセスでも数百万を稼ぐような天才もいます。

彼らは予め絞り込んだターゲットに向けて、高打率で報酬が発生するセールスライティングのスキルを使って収益化しています。

 

もちろん、そのようなスキルも身に付けるべきですが、まずは月3万アクセスを目指すために記事を継続して書いていきましょう!

 

3万アクセスを目指すための学習方法

サイト(ブログ)へのアクセスを増やすための最初の作業は「誰に読んでもらう記事なのか?」を決めるペルソナの設定です。

 

そこでWebマーケティングとライティングの基礎概念を漫画形式で気楽に学べる書籍として、以下の2つのシリーズは鉄板なので紹介しておきます。

漫画形式なので初心者向けですが、内容としては質の濃い優良書です。

 

アフィリエイト初心者が記事が読まれずに悩んでも意味がない

アフィリエイト初心者が稼ぐコツとして、先述した3つのポイントを本で学習できれば、次の作業はどんどん記事を書くことです。

 

しかしながら、アフィリエイト初心者の段階では、いくら記事を書いてもほぼ読まれません。

理由は簡単で、初心者の段階で書いた記事をGoogleが都合良く評価してくれないからです。

 

例えばプログラミングスクールの受講をアフィリエイトで売るために、プログラミングスクールについての記事を10記事ほど書いたアフィリエイト初心者と、5年前からプログラミングスクールに対する記事を300記事ほど書いている人では、どちらのサイトがGoogleに評価されるのかは、誰が考えても100%後者のサイトです。

 

この辺りの狙ったキーワードをSEOで上位表示させるための戦略については【月100万稼げる】アフィリエイトでビッグキーワードを上位表示させる方法【2019年最新版】でも詳しく解説していますので、合わせてご覧ください。

 

ポイントを先にまとめると、SEOで上位表示を目指すには、狙ったキーワードに関連するキーワードで記事を書く必要があります。

  1. 収益性の高いキーワード(●● おすすめ|●● 比較など)を狙った記事を書く
  2. ①で書いたキーワードに関連するキーワードで30記事ほど書く
  3. 関連記事から①の収益化記事へ内部リンクを貼る

実際にこれだけでSEOの上位表示と収益化は目指せますので、これを継続していけばOKです。

 

しかしながら、それでも結果はすぐには出ません

アフィリエイト初心者の場合は、こうした「稼ぐための情報」を学習して、その通りに作業をしても最初からすぐに結果は出ません。

そして「すぐに結果が出ない」ことに我慢できずに、大半の初心者はアフィリエイトで稼ぐことを諦めて辞めてしまいます。

 

このブログでも2018年の8月から9月にかけて、一気に60記事以上を書き上げました(下書きも入れれば100記事以上を最初に作ってスタートダッシュをかけました)。

しかし当初のアクセスは1日に2〜3人です。

 

中にはSNSで記事がバズって、急に1日1000人が記事を読むこともありますが、やはり安定的に成果を出すまでに最低でも半年は必要だと思います。

成果は焦らずに、しかし行動は最短最速で行うことを意識して取り組みましょう。

 

アフィリエイト初心者は収益化を焦ると失敗します

先日に以下のツイートが話題になりました。

これは私もブロガー界隈で感じていた違和感ですが、こういった収益化を最短で目指してしまうと必ず歪みが生まれてしまいます。

  • ブログを始めて1ヶ月で10万達成したノウハウをnoteで販売
  • Twitterで1ヶ月でフォロワー1000人超えのノウハウをnoteで販売
  • 集めたフォロワーに対してpolcaで支援を要求

 

そして、アフィリエイト初心者の記事を見ていると、同じく収益化を焦って無理やりにアフィリエイトリンクに繋げている記事が目につきます。

というか普通に「アフィリエイト狙いの記事」って違和感があるので、バレますよ。

 

そうした記事を量産したとしても読者の信頼は獲得できませんし、そんな記事はGoogleに評価されません。

 

アフィリエイト初心者こそ収益化を焦らずに、まずは「過去の自分の悩み」に対して回答する記事を書く方法がオススメです。

この辺りはブログで稼げない人は過去の自分に対して記事を書こう【説得力の作り方】が参考になりますので合わせて読んでみてください。

 

大切なことは「売りたい商品に対して無理やり繋げる」のではなく、自分の実際の体験談を交えて記事を書いていくことです。

 

アフィリエイト初心者こそ、稼ぐために記事を書き続けよう

最後にまとめます!

アフィリエイト初心者が稼ぐ3つのコツとして

  1. アクセスを意図的に増やす方法を理解する
  2. まずはAmazonで売って実績を積み上げる
  3. 1日1000アクセス=月3万アクセスを目指す

をしっかりと意識しながら、まずは最低でも半年から1年は継続していきましょう!

3ヶ月頑張ったけど、結果が出ないから辞めてしまうと、今までの頑張りが無駄になってしまいますよ!

 

「Web業界のプロの自分が見ても、アフィリエイトで稼げるわけないだろ」と半信半疑で取り組んでいた自分でも、半年の間、本気で取り組んだ結果・・・徐々に見える景色と成果が変わってきました。

アフィリエイトはぶっちゃけ胡散臭いですし、頑張っても稼げるかは分かりません。というか、ほとんど稼げずに終わっています。

 

しかし、あなたが将来に不安を抱えているなら、その不安を努力する力に変えて自分を成長させることは可能です。

未来の結果なんて誰にも分からないからこそ、挑戦する価値は生まれます。

何もしていない段階で「アフィリエイトは無理」と言ってる人は、何にチャレンジしても成果は出せずに終わるでしょう。

まずは自分から動く!そして動きながら考えて修正する。

 

ということで、まだアフィリエイトで稼ぐためにサイトを作っていない人は、さっそく今から動き始めましょう!

アフィリエイト初心者の方向けに解説した【初心者に最適】Wordpressでアフィリエイトを始める手順(サラリーマンの副業OK)をどうぞ。

【初心者に最適】Wordpressでアフィリエイトを始める手順(サラリーマンの副業OK) この疑問にお答えします。 こんにちは、アフィリエイト歴8年のヒロキ(@hiroking10ten)です。 ...

 

人気記事【初心者の失敗事例も紹介】100記事書くとブログのアクセス数が増えることを論理的に解説

人気記事アフィリエイト初心者の報酬が発生しない理由と改善策【具体的に解説】

あわせて読みたい