自由な人生について

貧乏人の考え方になっていませんか?挑戦しない人間の言葉に価値なし

こんにちは副業の王様を運営するヒロキ(@hiroking10ten )です。

先日に以下のツイートをしました。

やった事がなくても挑戦しよう → 経験がないから無理
成功事例があるビジネスをしよう → もう古いから無理
それなら投資でお金を稼ごう → お金がないから無理
それなら銀行貯金します? → 預けるだけ無駄でしょ

とにかく貧乏人の思考は常に否定と拒絶ばかり。
ただ自分が報われる答えだけ求める!

 

割と、こういう思考になる人は多いと思います。

そこで本記事では貧乏人の考え方を変えて、人生を豊かにする方法について解説していきたいと思います。

 

「言葉が人格を作る」と言われますが、本質を得ていると思います。

普段、あなたが使っている言葉こそが、無意識の思考から発信されているわけで、その言葉に視点を絞って記事を書いていきたいと思います。

 

無意識に貧乏人の考え方になっていませんか?

以下は有名な中国アリババの創業者、ジャック・マー氏の言葉です。

動画を引用します。

貧乏マインドの人に尽くすほど最悪なことはない。

何かを無料プレゼントしたら、「これは罠だ」と非難する。

「少額投資で大丈夫」というと、「じゃあ、儲からないじゃん」と文句を言う。

「多額の投資が必要」というと、「そんな金ない」と文句たらたら。

「新しいことに挑戦しよう」と誘うと、「経験がないから無理!」と諦める。

「伝統的なビジネスだよ」というと、「じゃあ成功しないね!」と却下される。

「新しいビジネスモデル」というと、「ああ、MLMか」と決めつける。

「店を経営してみたら?」というと、「自由がなくなる!」と主張。

「起業してみたら?」というと、「プロじゃないから無理」と受け入れない。

貧乏マインドの人たちの共通点とは、Google検索が大好きで、似たような貧乏マインドの友人の話ばっかり聞いて慰めあってる。

口先だけは、大学教授なみ。でも行動は、盲人以下。

彼らにこう聞いてみて、「じゃあ、あなたは何ができるの?」
何も答えられないから。

私の結論は、言い訳を熱弁してる暇があったら、もっと素早く行動に移せばいい。

いつも考えているばかりよりも、何か実際にやってみたらどうか。

貧乏マインドの人は、ある共通点により人生を失敗します。
ずっと待ってるだけで、自ら何も行動しないからです。

 

もう、この動画を紹介するだけでも記事を終えて良さそうですね。

それくらい貧乏人の考え方の本質を見抜いています。

 

今の時点で、自分の言葉と考え方がどうか、振り返ってみてください。

ジャック・マー氏が言う「貧乏人マインド」になっていませんか?

 

成果を出すために努力を続けれる人は極少数

世の中で本気で努力を継続している人は極めて少数です。

例えば、高校時代の部活動など、ある一時点だけ「猛烈な努力」をしてきた人は沢山いるかもですが、形や目標が変わっても努力を続けることができる人は、ほとんどいません。

 

  • バンド活動で努力を続けてデビューした
  • 会社を14年経営して稼いできた
  • ブログを1年以上毎日続けてきた
  • 投資の学習を1年以上毎日続けてきた

私自身は上記の感じで常に、努力を最大限続けて生きています。

最近は「株投資」の勉強と実践をしています。

 

まだまだ中級レベルに毛が生えた感じですが、2〜3年後には年に億をトレードできる投資家になれると確信して、努力を続けています。

なぜなら「勝つまで、努力を辞めない」ことを決断しているからです。

もし、今投資する全額を失ったとしても、1〜2年かけて数千万の投資に使える原資を稼いで、また再挑戦します。

とにかく勝つまで、努力を辞めません!

 

1日でどれくらいの努力を続けていますか?

1つだけ質問させてください。

あなたは1日にどれくらいの努力を毎日続けていますか?

 

すみません、大半の人は努力量が並レベルで終わっています。

普通に成果を出す人の努力量って、半端ないですよ。

 

私の場合は以下の感じで1日の時間をフルで「やるべきこと」に費やしています。

朝の8時から夜の19時まで株の投資をしながら、分析と実践を繰り返している状態です。

 

集中する時間と作業の時間を合わせて、10時間は「最大の努力」をしています。

※途中でご飯食べたり、ブログ書いたりしています。

これを365日、毎日やっています。

株の取引が休みになる土日は、1週間を振り返っての分析と反省、そして書籍を読むなど知識のインプットに10時間ほど使っています。

 

その根底にある思考は以下のツイートの通りです。

本気で、この努力の思考で、人生は圧倒的な差が生まれると確信しています。

 

成果を出す人は「やるべきこと」がシンプルです

世の中で、大きな成果を出す人には共通点があります。

それは「やるべきこと」を集中させているということです。

あれもこれもやるのではなく「やるべき1つのことだけ」に全ての時間を使っています。

そりゃ、当然ですけど分散している人よりも成果が出て当たり前ですよね。

 

私は過去にPPCアフィリエイトという際どい手法のアフィリをやって、2ヶ月で50万くらい稼いだ事がありましたが、その際は1日に18時間くらいぶっ通しで作業をしまくっていました。

睡眠と風呂で6時間を使い、残りは全て作業です。

ひたすらパソコンと向き合っていました。食事も作業をしながら摂っていました。

当然ですが、これはやり過ぎというか・・・身体がボロボロになるのでオススメはできませんが、成果を出すためにも「1つのことにコミット」して集中して作業ができれば、成果を出すことができます。

これを1年、2年と継続すれば圧倒的な差に繋がります。

 

最近だと、Youtubeで稼ぎたい!という人が増えていますが、投稿数を見ると、週に1本とかだったりします。

本人は「最大の努力」をしているかもですが、ぶっちゃけ舐めすぎです。

  • 副業だから仕方がない
  • 他の仕事もあるから時間がない
  • 忙しくて手が付けられない

そうやって「できない言い訳」をしている間に他の競合はどんどん前進して、差を広げていますよ。

 

貧乏人の考え方から抜け出し成果を出す方法

もう一度、ジャック・マーの言葉を見ましょう!

こうした口だけ大学教授・・・行動は盲目以下を卒業するために、以下を全て実行しましょう!

 

  1. 他者を批判しない
  2. 小さな成功を積み上げる

それぞれを簡潔に解説します。

 

他者を批判しない

成果を出している人に対して、批判的な意見、感情を持っていませんか?

プライドが大切なのは重々理解できますが、プライドは1円にもなりません。

稼いでいる人に対して「あの稼ぎ方はだめだ」とか言ったりしてませんか?

他人を批判することは簡単です。

貧乏人は、常に「批判されるものを批判し、賞賛されるものを賞賛する」考え方になります。

もちろん、ラグビー日本代表は凄いですけど、リーチマイケルさんを凄い!って言えるのは誰だってできるわけです。

それなら無名の高校時代の彼を「凄い」と評価できる人間になりたいものです。

 

例えば誰でも簡単に稼げる方法を求める人生を卒業【搾取されたくない人向け】で情報商材で詐欺る人間を批判していますが、実は「凄い」と思っている部分も本音であります。

ぶっちゃけ「中身のない商品」を期待させて高額で売りつけるスキルって凄いわけですよ。

 

中身が10円程度のものを20万とかでも「欲しい」と思わせる販売スキルは見習うべきで、そういう部分を自分なりに分析して解明していくことが重要です。

「あいつはダメだ」で批判だけして終わるのではなく、「なぜ、ダメな奴に自分は心を奪われたのか?」と分析できれば、それは成長に繋がる教科書になるわけです。

 

批判するのではなく、無駄なプライドを捨てて、常に学ぶ姿勢を持ちましょう。

 

小さな成功を積み上げる

挑戦して、努力を続けましょう。

すると必ず小さな成功を手にすることができるようになります。

「ブログを3ヶ月毎日頑張った」なら、多分ですが1日に10人くらいが記事を読みに来てくれるようになります。

これって凄いことですよね。10人があなたの書いた記事を読んでるのは事実です。

努力をもう3ヶ月続ければ、これが50人になって、1年続けることには100人が毎日記事を読みに来てくれるようになります。

 

小さな成功を積み上げた先にしか、大きな成功はありません。

この小さな成功を、まずは自分自身が評価してあげましょう!

そうすれば、努力を継続するモチベーションにもなりますよ。

 

【悲報】この記事を読んでも成功できません

すみません。事実をお伝えします。

この記事を最後まで読んでも、成功できるようにはなりません。

もしかしたら貧乏人の考え方も変わらないかもしれません。

 

なぜなら「自分自身が意識して挑戦していない」からです。

挑戦する(=行動する)ことが唯一の成功への道です。

 

もちろん、挑戦すれば失敗します。

失敗は嫌だと思いますが、失敗と向き合って「何で失敗したのか?」を分析できれば、次から失敗を回避することができるようになります。

それを他人は「成功」と呼んでいます。

 

私も、会社経営もブログも、株式投資も、何度も何度も失敗しまくってきました。

挫折は数え切れません。プライドが無意味なことも痛感しました。

それでも「努力を続けた」からこそ、成果が徐々に出せるようにもなりました。

 

まずは、自分が無意識に出してる貧乏人の考え方を、意識して捨てましょう。

その結果、恥ずかしい思いをしても問題ないですよ。

成長すれば、その時点であなたを批判していた人間は、手のひら返して賞賛し始めますので。

 

ということで、私は今日も、明日も、明後日も、自分で決めた努力を継続していきます。

一緒に頑張っていきましょう!

最後まで読んでいただきまして、誠にありがとうございました。

 

人気記事ビジネスや投資で成功するメンタルを手に入れる方法【成果が出ます】

人気記事株投資の失敗から学べる人が生き残る【憂鬱な時間の先に爆益がある】

関連記事