プログラミング

デジタルハリウッドのWebデザイナー専攻の口コミと悪評をまとめる

こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。

本記事ではスキル習得スクールの老舗、デジタルハリウッド(デジハリ)が気になる方向けに「デジタルハリウッドの人気コースであるWEBデザイナー専攻のリアルな口コミや評判」について、どこよりも詳しく丁寧にまとめていきます。

 

もちろんデジタルハリウッド(デジハリ)に対する良い評判だけでなく、悪い評判も合わせて紹介しますので、ぜひ最後までご覧いただいた上でご検討ください。

 

記事の最初の方では「デジタルハリウッド(デジハリ)の特徴」から丁寧に紹介していきます。

4分ほどで「デジタルハリウッド(デジハリ)WEBデザイナー専攻の良い評判と悪い評判」を解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

※本記事の情報は2020年5月時点のものとなります。最新情報についてはデジタルハリウッドの公式サイトをご確認ください。

 

デジタルハリウッドの
オンライン無料説明会の申し込みはこちら

※無料説明会はお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに
※説明会はオンラインで開催しております

 

デジタルハリウッド(デジハリ)WEBデザイナー専攻の特徴

デジタルハリウッド(デジハリ)WEBデザイナーコースの特徴

まず始めにデジタルハリウッド(デジハリ)WEBデザイナー専攻の特徴を見ていきましょう。

  • 最短6ヶ月から未経験→WEBデザイナーで転職できる
  • 有名WEB開発会社のLIGが運営している
  • 現役のWEBデザイナーが講師をしている
  • 個別のキャリア相談や転職セミナーを開催
  • 受講生がWEBデザイナーとして転職できる最良のサポートを展開
  • 朝の10時~22時までなら好きな時間に学習できる環境を用意

 

デジタルハリウッド(デジハリ)WEBデザイナー専攻の最大の特徴はLIGのデザイナーが講師をしてくれるという点です。

 

LIGは創業時から数多くのデザインアワードを受賞してきたWeb制作会社で、大手企業のWEBマーケティングなども行っており、そのLIGで現役バリバリで活躍している「現役WEBデザイナー」から直接、学ぶことができます。

» LIGの公式サイト

 

Web制作のリアルな現場で働く講師から学べるカリキュラムだからこそ

  • Webデザイナーとしてしっかり転職したい
  • スキルを身につけキャリアアップしたい
  • フリーランスとなり自由に働きたい

という目標を持った方には最短ルートの選択肢になり得ます。

 

デジタルハリウッド(デジハリ)WEBデザイナー専攻を受講すればWEBデザイナーで転職できます

デジタルハリウッド(デジハリ)WEBデザイナー専攻を受講すればWEBデザイナーで転職できます

デジタルハリウッド(デジハリ)のWEBデザイナー専攻を受講すると、最短6ヶ月でWEBデザイナーとして転職することができます。

なぜ、言い切れるか?
というとデジタルハリウッド(デジハリ)WEBデザイナー専攻は「WEBデザイナーになることに特化している」からです。

 

LIGの現役WEBデザイナーが講師で「即戦力で通用するスキルと知識」を教えてくれますし、在学中からWeb業界への就転職へ向けてのポートフォリオ(作品集)作りのアドバイスや、個別での転職相談を随時行います。

Web業界へ就職・転職をするために役立つ知識や、スキルを身につけることができる転職セミナーもデジタルハリウッドでは開催しています。

 

もしLIGに興味を持った卒業生がいれば、そのままLIGへ入社する機会もあるそうです。

というか、有名WEB企業のLIGに就職したい場合は「デジタルハリウッド(デジハリ)WEBデザイナー専攻」を受講すれば、一番簡単かもしれませんね。

 

実際にWEBデザイナーになった人がたくさんいますね。

デジタルハリウッドは特に「女性でも安心して受講できるスクール」という評判がありますので、やはり女性の方の口コミが多いですね。

 

※無料説明会はお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに
※説明会はオンラインで開催しております

 

デジタルハリウッド(デジハリ)WEBデザイナー専攻の良い評判を見ていこう

デジタルハリウッド(デジハリ)WEBデザイナー専攻の良い評判を見ていこう width=
それでは、1つ1つデジタルハリウッド(デジハリ)WEBデザイナー専攻の良い評判を見ていきましょう。

※記事後半ではデジタルハリウッド(デジハリ)WEBデザイナーの悪い評判、微妙な口コミも隠さずに紹介していきます。

 


WEBデザインが未経験でも、受講後は「楽しかった」と感じれるのが素晴らしいですね。
学習を楽しめるかどうかも、スキル習得に大きく影響しますね。

 


デジハリの卒業生は私の周りにもたくさんいますが、総じて「デザインクオリティーが高い」のが特徴です。
なので、私個人も「デジタルハリウッド」というクリエイタースクールには昔から注目しています。

 

同感です。

 


この方はWEBデザインを学ぶために、デジハリとCodeCampで迷っていたそうですが、説明会でのカリキュラム形式や講師との交流が決め手になったそうです。
これからデジハリで学ぶことをワクワクされている期待感が伝わりますね。

 

現在は、コロナの影響で教室が閉館になっていますが、その間もZOOMを使った講義と質疑応答で生徒の学習モチベーションを下げません。

 

WEBデザインはスクールに通わずともスキルを身に付けることは可能です。
では、わざわざ高額な費用を支払って受講するメリットは?
それは、学習環境の違いですよね。そこに課金したわけです。

 


スクールに課金したら、いやでも「勉強するぞ」というモチベーションになりますよね。

 

上述しましたが、LIGの講師の話が聞ける、直接教えてもらうことができる環境そのものが、デジタルハリウッドの最大のメリットだと感じます。

 


この方はテックアカデミーのWebデザインコースを受講されているそうですが、後悔していますね。
カリキュラムの充実度でいうと、

テックアカデミー < デジタルハリウッド

ということですね。

 

デジハリの強みはマーケティングが得意なLIGが運営するからこそ、WEBデザインと合わせてWEBマーケティングも学習できることですね。

カリキュラムの価値は高いと正直に思いますよ。

 

デジタルハリウッドのWEBデザイナー専攻では、カリキュラムを通じて「ポートフォリオの制作」を行います。
そして、最後に受講生の前で発表することで、プレゼン力を養うこともできます。

素晴らしい!

 


結局のところ、どのスクールでも教えてもらえる内容は似たり寄ったりになるので、最後の決め手は「スクールの担当者の人柄」になることが多いですね。

 

デジタルハリウッド(デジハリ)WEBデザイナー専攻の微妙な悪評

次はデジタルハリウッド(デジハリ)に対する悪い評判、微妙な口コミなどを紹介します。

 

はい!とにかく受講料は安くないです。

分割もできますが、一括の場合は6ヶ月で45万円です。
1ヶ月にすると7万5000円ですね。

 

デジタルハリウッド(デジハリ)WEBデザイナー専攻の評判を総合的にまとめる

デジタルハリウッド(デジハリ)WEBデザイナー専攻

今まで見てきた、デジタルハリウッド(デジハリ)WEBデザイナー専攻の各種評判をまとめると、以下の通りです。

  • デジタルハリウッド(デジハリ)WEBデザイナー専攻を卒業した生徒の質は高い
  • 他のスクールよりカリキュラムが良いという口コミが多い
  • 講師や担当者の対応も素晴らしいという評価が多い
  • しかしながら、受講料が45万円と優しくない

という感じでしたね。

 

WEBデザイナーを本気で目指すなら、ぶっちゃけデジタルハリウッドはオススメのスクールです。

それは、これまでの卒業生のWEBデザイナーとしてのクオリティを見れば明らかです。

 

もちろん受講料は45万円と安くないので、まずは無料説明会でどういったスクールなのか?自分に合うのか?を無料でチェックしてみてくださいね。

 

※無料説明会はお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに
※説明会はオンラインで開催しております

 

デジタルハリウッド(デジハリ)の受講が不安な方へ

デジタルハリウッド(デジハリ)の受講が不安な方へ

本記事ではプログラミング歴20年、そしてIT企業を15年経営する経営者視点で

デジタルハリウッド(デジハリ)のWEBデザイナー専攻の良い評判、悪い評判

について解説しました。

 

それでは最後に「本気」という人生を変える上で大切な視点を、もう一つお話して終わりたいと思います。

 

悩む時間でWEBデザインのスキルは身につきます

現段階では「本当にデジタルハリウッド(デジハリ)を受講しようかな・・・」「自分には他のスクールが良いのでは?」など、色々と検討して悩んでいると思います。

もちろん、冷静に比較して「見極めること」は重要ですが、それ以上に注意があります。

それは「悩んでいる時間がめちゃくちゃもったいない」ということです。

 

先日に即行動で結果を出し続ける与沢翼さんが、すごく良いツイートをされました。

この言葉は「人生を変えるための本質」です。

 

  • デジタルハリウッド(デジハリ)を受講しても本当に転職できるのだろうか?
  • 評価は高いけど、時間を無駄にしないだろうか?
  • デジタルハリウッド(デジハリ)で稼げるWEBデザイナーになれるのだろうか?

色々とデジタルハリウッド(デジハリ)を受講する前に不安があると思います。

 

悩む気持ちも痛いほど理解できますが、事実として「悩んでいる間にWEBデザインのスキルは身に付きます」ので、悩む時間がもったいないとも思っています。

 

それこそデジタルハリウッド(デジハリ)は無料説明会をやっています。

悩むくらいなら、まずは無料説明会を受けて「不安に思うポイントを講師に質問」したり、自分のスキルレベルでも問題なく受講できそうかを確かめれば良いだけです。

無料説明会を試してみて「自分には合いそうにないな」と思えば、そこで辞めたら良いだけです。

無料なのでまったくリスクはありません。

 

そもそも、あなたが悩んでいる数週間で、他の人がWEBデザインのスキルを着々と身に付けて転職していますよ。

行動する前から悩むのではなく、実際に行動して「自分で確かめて」から存分に悩んでみてくださいね。

 

» デジタルハリウッド(デジハリ)の無料説明会の申し込み
※オンラインで説明会を開催していますので気軽にどうぞ。

 

それでは本記事は以上です。

 

人気記事プログラマカレッジの受講生を徹底分析【転職を成功させた人の共通点】

人気記事プログラマカレッジを受講した人の体験談と転職できる企業を徹底分析

合わせて読みたい記事