自由な人生について

あなたが頑張っても稼げない理由を分かりやすく解説【行動を変える】

頑張ってるのに稼げない人
頑張ってるのに稼げない人
一生懸命に会社の仕事を頑張ってるけど、全然稼げません。毎月の生活費だけでいっぱいいっぱいで貯金なんかできない。

もっと頑張って働かないといけないのかな?どうすれば稼げるようになるのか教えてほしい。

この疑問にお応えします。

本記事の内容まとめ
  • 頑張っても稼げない理由は正しい働き方を知らないから
  • 今の仕事では頑張っても稼げない事実が分かったら行動する

 

こんにちはヒロキ(@hiroking10ten )です。

2019年は労働収入で稼いだお金の大半を投資に回して生活しています。

月7桁を稼いでいますが、もっとストレスなく生きたいので月8桁の1000万を目指して戦略的に生きていこうと思います。

そう考えていた先日に、以下のツイートをしました。

真実として、どんなに頑張って働いても、稼ぐための働き方をしない限りはお金は稼げない。サラリーマンだと長時間労働しても年収1000万が良いところ。一方では、ブログ書いたりアフィリしたり、投資をして、暇人なのに月収1000万とか可能です。この違いの入り口は知ってるかどうか?だけだと思う。

 

意外と知られていませんが、上記は効率良く生きる上での正論でして「頑張った分だけ努力が報われる」と思い込んでいる人は、ある意味でおめでたな存在です。


ということで本記事では、人生におけるチートの活用として「頑張っても稼げない」人向けに、収入を伸ばすための正しい働き方について解説していきます。

 

頑張っても稼げない理由は正しい働き方を知らないからです

頑張って働いているのにも限らず稼げない人は自分に問いかけてみましょう。

自分は正しい働き方をしていますか?

 

固定給で働くサラリーマンが頑張っても稼げないのは当然です

この記事を読む大半の人は安定した固定給をもらって、働くサラリーマンの人だと思います。

もちろん、会社の仕事を真面目に頑張って取り組んでいると思いますが、そもそも外資系企業でもない限りは「あなたが一生懸命に働き成果を出しても、高い給料を貰えることはない」と思います。

頑張って成果を出しても、年に数回の単発的なボーナスだけですよね。

 

良くて1000万円、普通で500〜700万円くらいが上限ではないでしょうか?

 

給料の上限は、あなたが選んだ仕事で決まるという事実

「頑張ってるのに稼げない」という人が見落としている部分です。

給料というのは頑張りに対して支払われるのではありません。そして仕事を頑張ることは当然ですが、どの仕事で頑張るのかを選ぶことも同じく重要です。

上記のツイートは、私の親戚(肉体労働系)の愚痴を元につぶやいたのですが、彼がやってる仕事だと、どう頑張っても年収で350万〜400万が良いところ。

つまり頑張りとは関係なく、収入の上限は選んだ仕事によって大半が決まってしまうという事実を理解しなければいけません。

 

  • アルバイトとして頑張る → 上限年収は200万くらい
  • 肉体労働者として頑張る → 上限年収は400万くらい
  • 正社員の事務員として頑張る → 上限年収は500万くらい
  • 優秀な営業マンとして頑張る → 上限年収は1000万くらい
  • プログラマーとして頑張る → 上限年収は1500万くらい
  • コンサルタントとして頑張る → 上限年収は2000万くらい
  • 病院勤務の医者として頑張る → 上限年収は3000万くらい

これが雇われる人の選んだ仕事によって、頑張って上り詰めた際に貰える給料です。

 

世間的に勝ち組と言われる医者ですら、ハードな勤務時間と仕事内容をでもマックス3000万ほどしか貰えません。

 

また、上記とは別に自分の力で稼ぐ業種も存在しますよね。

  • フリーランスとして頑張る → 上限年収はない
  • 経営者として頑張る → 上限年収はない
  • ブログを書いて頑張る → 上限年収はない
  • Youtubeに動画をアップして頑張る → 上限年収はない
  • FXのトレーダーとして頑張る → 上限年収はない
  • 株のトレーダーとして頑張る → 上限年収はない
  • 不動産投資家として頑張る → 上限年収はない

こうした働き方は、頑張って成果を出せば出すほどに上限なく収入は伸びていきます。

年収5000万から1億の人たちは決まって、こういった働き方を選んだ人だけになります。

 

つまり、選んだ業種によって年収の上限が決まります。

もし今サラリーマンとして会社で頑張っていたとしても「今の仕事なら、どう頑張っても年収600万が限界なのか」といった収入見込みを振り返ることも大切だと思います。

自分の立ち位置を把握した段階で、その収入で満足できるなら今まで通りに頑張れば良いだけ。逆に満足出来ない場合は違う働き方に変えるための行動を今から起こせばOKです。

 

【結論】人生を豊かに生きるには年収上限がない働き方で頑張るしかない

いくら朝早くから夜遅くまで仕事を頑張ったとしても・・・
同僚よりも長時間働いたとしても・・・

あなたが肉体労働を選んでいる間は、差分はあれどマックスで400万が限界です。

 

私は過去に、スポーツショップの販売員のアルバイト、警備員のアルバイト、フリーランス、ミュージシャン、起業家、経営者、コンサルタント、ブロガーなど様々な働き方を経験してきました。

そして今の結論は「年収の上限がない領域のみを絞って挑戦を続ける」ということです。

 

年収1000万だからといって、企業の営業マンとして頑張ることは否定しませんが、社内のヒエラルキーを理解して出世するスキルや、人間関係のストレスを考えると、自分には難易度が高すぎると判断しています。

それよりも、自分のスキルを高めながらITを活用して稼ぐ。そして稼いだお金を投資に回して労働収入以外の金融資産を増やす方が自分にとっては現実的です。

 

もちろん、この辺りの意見は分かれると思いますし、どれが正解とかもありません。
自分にとって、どちらの道を目指したいのか?ということだけです。

収入の限界が見える中で、社内の出世レースで頑張るのか?
それとも、安定は欠けるけど自分の力で収入の限界がない働き方で頑張るのか?

 

それはブログを書いて稼ぐことも同じく。
私は戦略的に取り組んだ結果、ブログを使ったWebマーケティングで月7桁を達成していますが、収入は伸びているので月8桁を今は目標にしている状況です。

 

会社で頑張るのは意味がないのか?

こうした話をすると決まって「それでは会社の仕事を頑張っても意味がないのでは?」といった意見がありますが、私の答えは「それは違う」ということです。

なぜなら会社で頑張ろうが、個人で頑張ろうが、成果の出し方は同じだからです。

会社で頑張れない人は個人の力で稼ぐなど不可能です。

 

だからこそ、お金を稼ぐ仕組みが整っている会社という環境を活用して、精一杯努力して頑張ってみることが大切です。

そこで頑張って成果を出したにも関わらずに評価されていないのなら、今すぐにもっと評価してくれる会社に転職したら良いだけだと思います。
そこで転職できない理由を並べるのであれば、それは単なる現実への甘えに過ぎませんよね。

» 参考:【現実的】Webマーケティング会社に就職すれば年収1000万は可能【おすすめの転職サイト紹介】

 

今の仕事では頑張っても稼げない事実が分かったら、行動しましょう

「仕事で頑張っても稼げない」と悩んでいる場合は、今すぐ行動を変えていきましょう!

理由は単純ですよね。

今のままでは頑張っても何も変わらないし、報われることもないからです。

 

人生を変えるには自分で行動して変えるしか方法はありません

「頑張っても稼げない」
「でも、今の仕事も生活もこれで十分なので、収入は伸びなくても問題ない」

そういう人はこのままの状態でOKなので、このままページを閉じてスマホゲームでも楽しんでください。

» ページを閉じる(Googleに戻ります)

 

しかしながら、今の仕事や人間関係、そして給料に疑問を感じていながら「何とかしたい」「人生を変えたい」「でも変え方が分からない」と思っている方は、今から少しづつでも良いので行動を変えていきましょう。

 

今すぐ会社を辞める!とか不毛ですよ。そんなことしなくてもOKです。
でも、現実は逃げずに直視はした方が良いです。なぜなら、あなたの人生だからです。

 

会社にいる10歳上の上司の姿が、あなたの10年後の姿です。

彼らの生き方、生活レベル、収入、幸福度・・・
すぐに思い浮かべることはできますよね。

部長クラスなので少ないお小遣いで愚痴ばかり・・・
役職があってもストレスざんまいで幸せそうには見えない・・・

こうした上司の姿を受け入れられない場合は、今すぐとは言わなくても徐々に行動を変えていかないといけません。

 

まずは小さく行動していこう(今すぐ)

こういった話は当ブログでも何度もしていますが、自分の人生を変えたいなら、他力を願う前に自分で行動していきましょう。

あなたの理想の人生に他人が導いてくれるなんて期待は棄てましょうよ!どこの誰があなたの収入を劇的に上げて幸せに生きれる仕事を与えてくれるんですか?

 

他力を期待するよりも、自分で行動を変えた方が最短最速で理想の未来は手に入ります。そのためにも今から「小さく行動」していきましょう。

例えば

  • ブログを作って、記事を書いてみる
  • アフィリエイトを学ぶ勉強を始める
  • プログラミングのスキルを学び始める
  • 今より給料の高い仕事に転職活動をしてみる

今の時代は小さくても、何でも行動はできますよね。

 

一番ダメなのは「自分には才能もスキルもないから、そんなことできない」ってやる前から自分を否定して動かないことです。

そんな事を言ってる人に限って、給料が増えない理由を会社や上司の責任して愚痴ってますよね。自分の人生すら変えられない人に幸せな人生なんて訪れませんよ。

 

今は自分に自信がなくても、知人や家族に否定されても、小さく行動して、それを継続していけば確実に1年後の見える景色は変わっていきます。

 

稼げる人のコンフォートゾーンの話

この辺りは少し難しい概念の話になりますが、人にはコンフォートゾーンという「快適に生きれる感覚」があります。

20代の私は月20万円の収入で満足していました。もちろん月100万欲しいと頭では思っていながらも、月収100万に対してのリアリティを自分が全く感じていませんでした。

なので当然ですが月100万を目指す行動も思考も起きずに、月20万円で満足するだけの生活です。

 

しかし30代になり「個人で稼ぐ」という思考と行動に切り替わり、行動を変えた結果、今は月100万円は余裕で稼げますし、月100万では満足できない状態になっています。

 

つまり、過去は月20万円がコンフォートゾーンだったのに対して、今は月100万円でもコンフォートゾーンから外れてしまっています。
※現在の私のコンフォートゾーンは月1000万なので、そこに向かう行動と思考を繰り返していますので、近い将来に達成できると思います。

 

もちろん、月20万円で満足していた当初は大変でしたが、何も動かないと今の未来はなかったと思います。

今の現状のまま、今と同じ価値観で、今と同じ文句や愚痴を言いながら生きるよりも、今日から行動をスタートさせて未来を変える方が、人生は幾分にも豊かになるはずです。

 

5年後に、今のままでも満足できますか?

この言葉を自分に今、投げかけてみてください。

 

現実を受け入れたら、行動しましょう

頑張ってるけど稼げないのは、あなたに稼ぐ才能や努力が足りないのではなくて、あなたが選んだ仕事が間違っているだけです。

大切なことは、今日の今まで無関心で満足させていた自分の現状を受け入れて、これからを変えるための行動に切り替えることです。

 

  • 未来を変える人 → 現実を受け入れ、現状の先の未来を変えたいなら決断する。今までの後悔をこれからのモチベーションに変えて行動する。
  • 今のままの人 → 現実は直視せずに、今の自分に甘く生きる。悪いのは常に他人出会って、自分は今のまま頑張っていれば、誰かが人生を変えてくれると待っている。

どちらの人生を選ぶも自由だと思います。

 

もし、私が友人に上記の相談をされたら、友人の現状を否定してでも「現実を受け入れる答え」を投げかけます。

あとは、この話を聞いて動くか、今までと同じく動かないかだけ。

 

ということで、この先はあなたが自分で考えて行動に繋げてみてください。

下記に行動するためのリンクも貼っておきますのでどうぞ。

 

「よし!明日からやろう」と思った方は残念。

そうやって先延ばしにするのも、今日から辞めませんか?

「明日からやろう」と思って始めたことは何一つないはずです!

 

今から動き始めることが最良のスタートダッシュですね。

 

小さく行動するための行動リンク

ブログを作って記事を書き始める方はこちらから

【初心者に最適】Wordpressでアフィリエイトを始める手順(サラリーマンの副業OK) この疑問にお答えします。 こんにちは、アフィリエイト歴8年のヒロキ(@hiroking10ten)です。 ...

 

アフィリエイトを始める方はこちらから

【初心者でも可能】秒速で1円も使わずに10万円を稼ぐ方法(完全合法です) この疑問にお答えします。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 この記事...

 

転職して給料を伸ばしたい方はこちらから

IT系の転職サイトや転職エージェントの選び方【成功したい人向け】 この疑問にお答えします。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 IT業界で10年...

 

 

人気記事好きなことを見つける方法より、嫌いなことを辞めるだけで幸せになる

人気記事人生相談は確実に無意味【他人に決断を依存すると成果が出ない理由】

あわせて読みたい