プログラミング

DMM WEBCAMPの専門技術講座でリスクなく転職を成功させる方法

こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。

ヒロキ
ヒロキ
経営者として14年の間に培ったITスキル(プログラミング・Webマーケティング)を活用して、個人が稼げる情報を毎日発信しています。
クライアントは主に東京の上場企業でWebマーケティングやプログラミング開発を行いながら、個人の活動としては株式投資で資産運用をしています。

 

この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始めて、2005年よりIT企業の経営をしています。

プログラミングで15年以上稼ぎ続けています。

 

そこで本記事では今話題のプログラミングスクール「DMM WEBCAMP(旧WEBCAMP PRO)」の受講を考えている人向けにDMM WEBCAMPの専門技術講座のカリキュラム内容や転職保証、受講料全額返金制度などの保証について具体的に解説していきます。

 

本記事を読むだけで「DMM WEBCAMPの専門技術講座を受けるべきかどうか?」が理解できるようになります。

 

先に読み損にならないように結論をお伝えします。

DMM WEBCAMPの転職保証コース「専門技術講座」ならエンジニア転職できます。
万が一失敗しても転職保証で全額返金されます。

ちなみに最大56万円のキャッシュバックがあるので他のスクールよりもお得でです。

 

それでは4分ほどで終わりますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

※本記事の情報は2020年5月時点のものとなります。最新情報についてはDMM WEBCAMPの公式サイトをご確認ください。

 

今すぐ無料カウンセリングを
受けたい方はこちら

※無料カウンセリングはお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

DMM WEBCAMPの専門技術講座は転職保証があるので失敗リスクがありません

DMM WEBCAMPの専門技術講座は転職保証があるので失敗リスクがありません

まずは、始めに「DMM WEBCAMP(旧WEBCAMP PRO)の特徴」を解説します。

 

DMM WEBCAMPは「プログラミング未経験からでもエンジニア転職(就職)をすることに特化」した、DMMが運営するプログラミングスクールです。

 

公式サイトに記載がある通り「最短3ヶ月でエンジニア転職する」ことが可能であり、受講生全体の95%以上がプログラミング未経験にもかかわらず、転職成功率は98%という驚異の実績を出しています。

 

まさにプログラミング未経験者をエンジニアとして転職させることに定評のあるプログラミングスクールの1つです。

 

さらに、他のプログラミングスクールとの大きな違いがエンジニア転職保証が付いているので、もしDMM WEBCAMPを受講しても、エンジニアに転職できない場合は、受講料を全額返金してもらうことができます。

 

  • 受講生全体の95%がプログラミング未経験
  • 転職成功率は98%
  • 最短3ヶ月でエンジニア転職が可能
  • 転職できない場合は全額返金保証

そんなDMM WEBCAMPの人気コースが本記事で徹底解説する「専門技術講座」です。

 

 

「エンジニアとして最速で転職を成功させたい」なら、DMM WEBCAMPの「専門技術講座」の受講を絶対にオススメします。

 

その理由は以下の通りです。

  • 受講料が教育訓練給付金制度で最大56万円キャッシュバック
  • 市場価値の高いAI(機械学習)やクラウドに関するスキルも身に付く
  • エンジニア転職に失敗しても全額返金保証が付いているのでリスクなし

それぞれを解説します。

 

理由1:受講料が教育訓練給付金制度で最大56万円キャッシュバック

DMM WEBCAMPの転職保証コース「専門技術講座」を受講すると最大で、なんと56万円がキャッシュバックされます。

「なぜ56万円もお金がキャッシュバック(返金)されるのか?
というと、国が定めた「専門実践教育訓練給付金制度」の対象コースとなっているからです。

 

専門実践教育訓練給付金制度とは?

働く方の主体的な能力開発の取組み又は中長期的なキャリア形成を支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とし、教育訓練受講に支払った費用の一部が支給されるものです。また、初めて専門実践教育訓練(通信制、夜間制を除く)を受講する方で、受講開始時に45歳未満など一定の要件を満たす方が、訓練期間中、失業状態にある場合に訓練受講をさらに支援するため、「教育訓練支援給付金」が支給されます。

 

DMM WEBCAMPの専門技術講座の受講料は、一括支払いの場合で828,000円です。

この受講料が、最大56万のキャッシュバック制度を申請すると

通常受講料:828,000円 ⇒ 268,000円

なんと実質26万円で受講することができてしまいます。

 

通常は82万円もする、質の高いカリキュラムを「専門実践教育訓練給付金制度」を活用することで268,000円で受講できるので、他のプログラミングスクールを比べても、受講する価値が高い講座となっています。

 

ちなみにDMM WEBCAMPの「専門技術講座」で「専門実践教育訓練給付金制度」を適応するには以下の条件が対象となります。

  • DMM WEBCAMP渋谷校での受講が必要
  • 通算2年以上の雇用保険に加入している(2年以上、会社員として働いている)
  • 在籍中、または離職後1年以内であること(現在、会社員として働いているか、もしく1年以内に会社を辞めている)
  • 最寄りのハローワークに条件を満たしているか確認している

そもそも、一般の会社でサラリーマンをしている方は、上記の条件は基本的に満たしているので、心配しなくても大丈夫ですよ。

 

理由2:市場価値の高いAI(機械学習)やクラウドに関するスキルも身に付く

DMM WEBCAMPの転職コース「専門技術講座」では、サイト制作やアプリ開発に必須の下記のプログラミングを学習することができます。

  • HTML/CSS
  • Javascript/jQuery
  • Ruby
  • Ruby on Rails

もちろん、これらのプログラミングスキルだけでも大きな受講価値がありますが、DMM WEBCAMPの転職コース「専門技術講座」では、今の時代で市場価値の高いAI(機械学習)やクラウドについてのスキルも学習することができます。

 

特に「AI(機械学習)」のプログラミングスキルを学んでおけば、将来的に「AIエンジニア」としての転職を選択することもできます。

AIエンジニア専門のプログラミングスクールAidemyの紹介記事「AidemyのはじめてのAIコースを受講したらAIの基礎は完璧です」でも解説していますが、AIエンジニアの場合は平均年収でも1000万円を超えているので「プログラミングで稼ぎたい人」にとっては、学習しておくべきスキルになります。

 

ちなみに下記はレバテックフリーランスに掲載されているAIエンジニアの求人情報です。

だいたいが月収で70万から95万などですね。

現実的に年収1000万以上を目指すことができるのが、AIエンジニアの特徴ですね。

このAIエンジニアを目指せるスキルをDMM WEBCAMPの「専門技術講座」では、合わせて学ぶことができるということです。

 

理由3:エンジニア転職に失敗しても全額返金保証が付いているのでリスクなし

DMM WEBCAMPが多くの「プログラミングを身につけたい人」に支持されている理由が

実際にエンジニアに転職できなかったら、支払った受講料を全額返金してくれる

という転職保証制度があることです。

 

56万円のキャッシュバックがあっても、結局は26万は支払う必要がある・・・
それだけのお金を支払ったのに、エンジニアとして転職できなかったら意味がない・・・

受講前には不安になると思います。

 

だからこそDMM WEBCAMPの転職コース「専門技術講座」では、転職保証を付けているので、安心して受講に進んでもらうことができます。

 

実際にDMM WEBCAMPで勉強をがんばっても、エンジニアとして転職できなかったら場合は、受講料は全額返金してくれるので、普通に考えてもお得ですよね。

 

実質無料で、プログラミングスキルだけが身についてしまうわけです。

 

ということで、この3つの理由から、エンジニア転職を最短期間で目指したいならDMM WEBCAMPの転職コース「専門技術講座」の受講をオススメしたいと思います。

  • 受講料が教育訓練給付金制度で最大56万円キャッシュバック
  • 市場価値の高いAI(機械学習)やクラウドに関するスキルも身に付く
  • エンジニア転職に失敗しても全額返金保証が付いているのでリスクなし

 

DMM WEBCAMPの「専門技術講座」を賢く申し込む手順

DMM WEBCAMPの「専門技術講座」を賢く申し込む手順
それでは、ここからはDMM WEBCAMPの転職コース「専門技術講座」に申込みをする手順を紹介します。

 

手順1:いきなり申し込みはせずに、無料カウンセリングを必ず受けてください

まずは、DMM WEBCAMPの公式サイトから「無料カウンセリング」の申し込みをしましょう。

いきなり「受講申し込み」をしてしまうと、DMM WEBCAMPの詳しい仕組みや内容を正しく理解できないまま受講してしまうので、失敗してしまう可能性がありますのでご注意ください。

» DMM WEBCAMPの公式サイト

 

無料カウンセリングの申込みは1分で完了しますよ。

まずは受講予定の教室を選択して、無料カウンセリングを受けたい日時を選択します。

その後はお名前などを記述すればOKですね。
※新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、全てのサポートを一時的にオンラインにて実施しています。

 

あとはメール等で最終の無料カウンセリングの日時決定の連絡が届くので、完了です。

簡単ですね。

 

※無料カウンセリングはお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

大切なことは「DMM WEBCAMPを受講後にどれだけ稼げるか?」をイメージすること

大切なことは「DMM WEBCAMPを受講後にどれだけ稼げるか?」をイメージすること

プログラミングスクールの受講を検討している方の中で、一番多い質問が

ぶっちゃけ、エンジニアになれば「どれくらい稼げるようになりますか?」

という内容です。

 

Twitterでも多く質問を受けますので、IT経営者の本音として先に回答しておきます。

エンジニアの平均年収は550万円くらいです。

平均的な収入よりも100万円ほど上振れしていますね。

 

さらにDMM WEBCAMPを受講後にエンジニア転職をして、企業の案件で実務経験を積めば、その後にフリーランスエンジニアになることができます。

 

フリーランスエンジニアの年収はさらに上がりますよ。

いかがですか?

 

年収1000万を現実的に目指せるのがエンジニアという働き方です。

このスキルをDMM WEBCAMPの転職コース専門技術講座なら「転職保証があるのでリスクなく身に付けることができる」ということでした。

 

※無料カウンセリングはお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

DMM WEBCAMPの受講が不安な方へ

DMM WEBCAMPの受講が不安な方へ

本記事ではプログラミング歴20年、そしてIT企業を15年経営する経営者視点で

DMM WEBCAMPの専門技術講座でリスクなく転職を成功させる方法

について解説しました。

 

本記事をまとめると

エンジニア転職を最短期間で目指したい人は
DMM WEBCAMPの転職コース「専門技術講座」は絶対にオススメ

でした。

 

それでは最後に「本気」という人生を変える上で大切な視点を、もう一つお話して終わりたいと思います。

 

悩む時間でプログラミングのスキルは身につきます

現段階では「本当にDMM WEBCAMPを受講しようかな・・・」「自分には他のスクールが良いのでは?」など、色々と検討して悩んでいると思います。

もちろん、冷静に比較して「見極めること」は重要ですが、それ以上に注意があります。

それは「悩んでいる時間がめちゃくちゃもったいない」ということです。

 

先日に即行動で結果を出し続ける与沢翼さんが、すごく良いツイートをされました。

この言葉は「人生を変えるための本質」です。

 

  • DMM WEBCAMPを受講すれば本当に転職できるのだろうか?
  • 26万円の受講費が無駄にならないだろうか・・・
  • DMM WEBCAMPで稼げるエンジニアになれるのだろうか?

色々とDMM WEBCAMPを受講する前に不安があると思います。

 

悩む気持ちも痛いほど理解できますが、事実として「悩んでいる間にプログラミングのスキルは身に付きます」ので、悩む時間がもったいないとも思っています。

 

それこそDMM WEBCAMPは無料カウンセリングを受けることができます。

悩むくらいなら、まずは無料カウンセリングで「不安に思うポイントを講師に質問」したり、自分のスキルレベルでも問題なく受講できそうかを確かめれば良いだけです。

無料カウンセリングを試してみて「自分には合いそうにないな」と思えば、そこで辞めたら良いだけです。

無料なので絶対にリスクはありません。

 

そもそも、あなたが悩んでいる数週間で、他の人がプログラミングのスキルを着々と身に付けてエンジニアになっていますよ。

行動する前から悩むのではなく、実際に行動して「自分で確かめて」から存分に悩んでみてくださいね。

» DMM WEBCAMPの無料カウンセリングの申し込み

 

DMM WEBCAMPの申し込みは今すぐが良い理由【早いもの勝ちです】

最後に補足します。

 

DMM WEBCAMPの無料カウンセリングへの申し込みは「絶対に今すぐ」がベストです。
なぜならDMM WEBCAMPの受講料はどんどん値上がりしているからです。

理由は、コロナなどの影響から「自宅でも稼げるスキル」としてプログラミングが注目されている中で、プログラミングを勉強したい人がどんどん増えているからですね。

 

DMM WEBCAMPの受講料も1年前より値上げされています。

DMM WEBCAMP:498,000円 ⇒ 628,000円

今後もITエンジニアの市場価値は高まり続けますので、こうしたプログラミングスクールの需要も増えます。

そうなると、更なる値上げも十分に考えられますよ。

 

今悩んで、後日に値上がりの受講費を支払うよりも、まずは「無料カウンセリング」に申し込みをする方が論理的にも賢い選択ですよね。

行動は1日でも早く「少しでも興味がある」なら無料でできる範囲からでも動いていきましょう。

 

それでは本記事は以上です。

 

※無料カウンセリングはお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

またDMM WEB CAMPのキャリアアドバイザーに「なぜ、DMM WEB CAMPは転職成功率が高く、離職率が1%なのか?」という内容でインタビューしている動画がありますので、どうぞ。

 

人気記事DMM WEBCAMPで学べる言語のRubyはいくら稼げるのか?

人気記事DMM WEBCAMPが全コースでオンラインで受講可能に【最高】

関連記事