稼ぐための心理学

【天才発見】後払いガチャは人間の購買心理を巧みに突いた凄い仕組み

こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。

 

先日、ツイッターで話題になっていて知ったのですが、これ凄いですね。

要するには「課金せずにガチャを回せれて、その結果が気に入ればそこから課金してね!」ということ!

無料オファーに近い仕組みですよね!

まさにその通りですね。

以前に「無料の価値とは?」という記事を書きました

【無料の価値】有料が常識とされている商品やサービスを無料にする最強戦略こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 現代はアプリもSNSもすべてが「無料」で使い始めることができます。 ...

まず無料で価値を提供して、その価値を受け取った結果が顧客満足とマッチすればお金を支払ってもらうという仕組み!ネットビジネスの無料オファーと同じ感覚ですね。

スマホゲームの定番になるか?

もちろん後払いガチャは「ユーザー側の金銭的なリスク」が少なくなります。

この「ガチャと言うギャンブルにお金を投じる」というリスクが最大のネックですしね。

「月に2回しかできませんよ!」というのも上手ですね。無制限でガチャを回せれると、そもそもゲームの希少価値が薄れてしまいます。顧客には決して満足を満たしてはいけないのがマーケティングの鉄則です。

【満たされない世の中】キャバ嬢とスマホゲームの課金の関係性こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 20代の経営者をしていた頃はよく先輩経営者に連れられてキャバクラ...

この仕組みの売り上げ比率結果に興味あり

実際に、この運営会社がこの仕組みを導入した結果「どれくらい売り上げが跳ねたのか?」は知りたいですね。

こういった、人間の購買心理を巧みについた施策はワクワクします。

自分のビジネスに取り入れるには?という視点を常に持つ

そして、あなたがお金を稼ぐために重要なことは、こういった施策を見たときにどう思うのか?です。

すごいなー!やってみたいなー!って思います。

思考をアップデートしていきましょう。

お金を自由自在に稼ぐ人は、常に運営者の視点で考えながら「この仕組みを自分のビジネスにどうすれば導入できるかな?」と考えることができます。

 

この思考の差がもたらす経済格差は雲泥ですよね。

常に物事の表面だけではなく、裏側と仕組み、マネタイズまで考える癖を付けていければと思います。

あわせて読みたい