ポテパンキャンプ

【30代】ポテパンキャンプで転職できる4つの理由とは?

こんにちは、『プログラミングの王様』編集部のヒロキ(@pgm_osama )です。

30代

ポテパンキャンプを受講しようか迷っています…

30代でも転職できますか?

本記事ではプログラミングスクールのポテパンキャンプの受講を迷う30代のあなた向けに「30代からポテパンキャンプを受講してエンジニア転職を成功させる手順」について、具体的に解説していきます。

読み損にならなように、先に結論をお伝えします。

ポテパンキャンプは30代でも「本気でスキルを身に付ける覚悟があるなら」問題なく、エンジニア転職できます。

理由は以下の通りです。

  • 現役のレベルの高いエンジニアが講師にいる
  • 1対1ではなく、複数のエンジニアが1人の生徒を見る
  • 企業のニーズから逆算してカリキュラムを構成している
  • 実際に30代でエンジニアに転職した実績がある

4分ほどで読み終えることができますので、ぜひ最後まで読んでください。

今すぐポテパンキャンプの
無料カウンセリングを受けたい方はこちら

※無料カウンセリングはお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

※本記事の情報は2021年2月時点のものとなります。最新情報についてはポテパンキャンプの公式サイトをご確認ください。

ポテパンキャンプは30代の初心者からでも受講できます【注意あり】

講義スタイル 完全オンライン
カリキュラム・コース Ruby on Railsに特化した学習内容
・Webエンジニアコース
・Railsキャリアコース
サポート体制 現役エンジニアによるサポート
平日10:00~19:00でチャット
週1ビデオ通話
転職支援 エンジニア転職に特化したRailsキャリアコースがあります。
・現場形式のWebアプリ開発
・現役エンジニアによる細かいレビュー
・専任のキャリアカウンセラーによる転職サポート
料金 【学割で受講料20%OFF】

Webアプリケーションコース
→税込220,000円(8週間)

Railsキャリアコース
→税込440,000円(20週間)

評判 ポテパンキャンプの評判まとめ


まず、始めに「ポテパンキャンプについての説明」を少しだけしておきましょう。

ポテパンキャンプは完全オンライン型のプログラミングスクールで、2コースがあります。

  • Webアプリケーションコース:税込22万円(2ヶ月)
  • Railsキャリアコース:税込44万円(5ヶ月)

エンジニア転職に適しているのは、5ヶ月間のRailsキャリアコースです。

ちなみに、昔は「転職成功で受講料がキャッシュバック制度」がありましたが、無くなってしまったようです。

残念ですが、GEEK JOBというプログラミングスクールでは、30代の人も実質無料で受講することができます。

» GEEK JOBは30代の未経験者でも受講できる【実質無料です】

ポテパンキャンプは年齢制限がないので30代でも受講できます

ポテパンキャンプでは公式サイトにも記載がある通り、年齢制限はなく「本気でエンジニアを目指す人」であれば、誰でも受講できるようになりました。
※2019年までは20代限定でしたが変更になりました。

しかし当然ながら30代よりも20代の方が有利です

「30代も問題なく受講できるポテパンキャンプ」ですが、当然ながらエンジニアとして転職しやすいのは、圧倒的に20代です。

エンジニアを採用する企業の視点に立つと、やはり30代の未経験エンジニアよりも20代を雇いたいと思います。

「では、30代の優位性は?」

というと、これまでの豊富な社会経験であったり、30代という年齢の節目から「本気でエンジニアになって人生を豊かにしたい」という仕事やスキル習得に取り組む姿勢になります。

※無料カウンセリングはお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

ポテパンキャンプなら30代でも挫折することなくエンジニアになれる理由

ポテパンキャンプ(POTEPAN CAMP)なら30代でも挫折することなくエンジニアになれる理由
ポテパンキャンプでは30代でも、最後までカリキュラムをやり通して、転職活動を頑張ればエンジニアになることができます。

その理由は以下の4つです。

  • 現役のレベルの高いエンジニアが講師にいる
  • 1対1ではなく、複数のエンジニアが1人の生徒を見る
  • 企業のニーズから逆算してカリキュラムを構成している
  • 実際に30代でエンジニアに転職した実績がある

それぞれを完結に解説します。

現役のレベルの高いエンジニアが講師にいる

ポテパンキャンプの講師は全員が「現役で働いているエンジニア」のみ50名以上が在籍しています。

株式会社freeeのように上場企業のエンジニアも講師として在籍しています。

こうした現場で働いているエンジニア講師からのフィードバックや意見などは、そのまま実践で使える貴重な情報になります。

30代で企業で働くエンジニアも講師にいるからこそ、こうしたリアルな実体験やアドバイスを受けることができます。

1対1ではなく、複数のエンジニアが1人の生徒を見る

大半のプログラミングスクールでは生徒と講師のマンツーマンレッスンが主流ですが、ポテパンキャンプは複数の講師で1人の生徒をレビュー(添削)してくれます。

1人の担当講師ではなく、複数の現役エンジニア講師が、あなたの課題や成果物に対して評価をしたり、質問に返答してくれるので、より多くの詳しい情報をインプットすることができます。

マンツーマンを超えた、多対1の受講環境は、最短期間でスキルを身につけたい30代にとっては貴重な学習環境になります。

企業のニーズから逆算してカリキュラムを構成している

ポテパンキャンプのカリキュラムのレベルが高いことで有名です。

自分は一瞬だけポテパンキャンプっていうスクールに通ってた時期があって、そのときに教材と課題見たけど、今思い直せばかなり良い感じの教材だった

railsチュートリアルをクリアできるくらいじゃないと厳しいけど、そこからさらにステップアップして、転職先を探したい人におすすめだと思う

— あかしぃ@フロントエンドエンジニア (@akashi__akashi) February 9, 2019

ポテパンキャンプ(キャリアコース)を初めて今日で2weeks。

railsチュートリアルを2周して6〜7割ぐらい理解しているレベルでしたが、レベルの高さにぬぉぉってなってます(笑)

でも、Slackで質問できたり過去の先輩方の資産があったりするのでギリギリやっていけそうです。

参考までに。

— りょうま@家族大好きエンジニア (@okaeri_ryoma) August 1, 2019

なぜ、ポテパンキャンプのカリキュラムが難しいのか?というと、常に企業のエンジニアへのニーズ(求めるスキル)をヒアリングして、現場で使っている開発ツールや必要最低限のスキルなどをカリキュラムに落とし込んでいるからです。

就職先の企業がエンジニアに求めるスキルレベルに対応するためにも、実践的なカリキュラム中心となっています。

だからこそ、転職まで時間をかけたくない30代にとっては「短期間で、エンジニア転職できるまでのスキルアップ」が可能となります。

実際に30代でエンジニアに転職した実績がある

ポテパンキャンプでは、これまでに多くの「プログラミング未経験の30代」の人が転職を成功させています。

つまり、ポテパンキャンプのカリキュラムをしっかり受講すれば、30代でもエンジニア転職ができるという証明になります。

実際にポテパンキャンプを受講して30代でエンジニア転職できた人のインタビューをどうぞ。

30代未経験で経理から有名ベンチャー企業のRubyエンジニアへ転職成功!!

今回転職に成功したSKさん(仮名:36歳)は経理職からRubyエンジニアになることができました。
通常30歳以上の未経験からの転職は難しいものですが、3ヶ月でポテパンキャンプの課題を全部こなせる程の開発力があったため転職が可能となりました。

スピードも早くコードも丁寧でスキルは間違いないレベルでしたので本当に良かったと思います。
卒業後はクラウドファンディング系有名企業のRubyエンジニアとして入社が決まりました。

ポテパンキャンプ公式サイトから引用

このSKさんのように、しっかり目標を立てて、愚直にポテパンキャンプのカリキュラムを受講すればエンジニア転職は、30代でも十分に可能です。

ポテパンキャンプも受講生を企業に送り出すことが命題だからこそ、「本気でエンジニア転職を目指す人」に対しては全力でサポートしてくれます。

※無料カウンセリングはお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

30代からポテパンキャンプを受講する前にやるべきこと3つ

30代からポテパンキャンプを受講する前にやるべきこと3つ

30代でもポテパンキャンプを受講することはできますが、先述した通り「30代よりも、圧倒的に20代の方が転職しやすい」のは事実です。

これは企業の人材採用のニーズなので、どうしようもありません。

だからこそ、30代からのプログラミング習得は「20代よりも努力」しなければいけません。

そこで最後に「30代の未経験者が受講前にやるべきこと3つ」を解説したいと思います。

  • プログラミングの基礎レベルは身に付けてから受講しよう
  • MacBookを買っておきましょう
  • エンジニアになりたい理由を明確にしましょう

プログラミングの基礎レベルは身に付けておく

先述しましたがポテパンキャンプのカリキュラムは「初心者でも簡単に理解できる内容」ではありません。

なので、選抜クラスを受講する前に、必ず自分でプログラミングの基礎だけ自習していおきましょう。

具体的には下記のサイトで1回学べばOKです。
※全てを理解する必要はありません。

» Progate

学習しておくべき言語は「HTML/CSS」と「Ruby」ですね。
余力があれば「Ruby on Rails」もやっておきましょう。

MacBookを用意しておく

ポテパンキャンプではMacが必須になりますので、持っていない方は買っておきましょう。

Macは必要となります。Web系企業ではMacの使用率が高く、Rails開発との相性が非常に良いためです。

Macを持っていない場合は、先にMacbookを買っておきましょう。

MacbookについてはプログラミングにオススメのパソコンはMacbook【初心者向け】をどうぞ。

エンジニアになりたい理由を明確にする

これが事前準備で一番大切ですが「なぜエンジニアになりたいのか?」その理由、動機を必ず明確にしておきましょう。

正直に何でもOKですよ。大切なことは、その理由があるから「学習を継続できるか」ということです。

  • コロナの影響があるので在宅で稼げるようになりたいから
  • リモート環境で効率的に稼げるようになりたいから
  • 年収1000万を現実的に目指したいから

ポテパンキャンプでも無料カウンセリングで「なぜプログラミングを勉強しようと思いましたか?」という質問をされると思うので、完結に答えれるようにしておきましょう。

この辺りは【初心者向け】プログラミング言語の選び方を目的に分けて詳しく解説も合わせてご参考ください。

※無料カウンセリングはお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

ポテパンキャンプの評判は良い?悪い?

結論から言うと、ポテパンキャンプの評判はかなり良いです。

当サイトでは、15校以上のプログラミングスクールを徹底的に調査してきました。

その中でもポテパンキャンプは、講師のレベルや質・カリキュラムの質も高く、自社開発を行っている会社や上場企業に就職することが可能です。

詳しくはこちらの記事もあわせて読んでみてください。

»【2021】ポテパンキャンプの悪い評判・本当に転職できるの?

ポテパンキャンプの受講が不安な方へ

本記事ではプログラミング歴20年、そしてIT企業を15年経営する経営者視点で

30代の未経験でもポテパンキャンプを受講してエンジニア転職できるのか?

について解説しました。

それでは最後に「本気」という人生を変える上で大切な視点を、もう一つお話して終わりたいと思います。

悩む時間でプログラミングのスキルは身につきます

現段階では「本当にポテパンキャンプを受講しようかな・・・」「自分には他にも安いスクールの方が良いのでは」など、色々と検討して悩んでいると思います。

もちろん、冷静に比較して「見極めること」は重要ですが、それ以上に注意があります。

それは「悩んでいる時間がめちゃくちゃもったいない」ということです。

先日に即行動で結果を出し続ける与沢翼さんが、すごく良いツイートをされました。

やろうかな?と思った事は最速でやった方が良い。辞めようかと頭をよぎった事も最速で辞めた方が良い。やろうと思い付いたのに理由なくちょっと待ってからと躊躇してその後着手しても良い結果はほぼ出ないと思う。辞めようかと思ったのにだらだら続けても時間の無駄。やる・やめるいずれも最速が正しい

— 与沢 翼 (@tsubasa_yozawa) February 26, 2020

今後の世界、優柔不断は圧倒的に不利過ぎる時代にて
過剰に言えば「遅い人迷う人」は死ぬと思った方が早い。実際に死にはしないが優柔不断の代償は思う以上に重く放置し後にどれだけ悪い状態に自分がなっても仕方はないとの覚悟だけは求められる。まず全力で「決める」事に意識を向けるのがよろしい。

— 与沢 翼 (@tsubasa_yozawa) February 26, 2020

この言葉は「人生を変えるための本質」です。

  • 自分はポテパンキャンプを受講して転職できるのだろうか?
  • 受講費を支払う価値があるのだろうか・・・
  • ポテパンキャンプで稼げるエンジニアになれるのだろうか?

色々とポテパンキャンプを受講する前に不安があると思います。

悩む気持ちも痛いほど理解できますが、事実として「悩んでいる間にスキルは身に付きます」ので時間がもったいないとも思っています。

それこそポテパンキャンプは無料カウンセリングをオンラインで受けることができます。

悩むくらいなら、まずは無料カウンセリングの中で「不安に思うポイントを講師に質問」したり、自分のスキルレベルでも問題なく受講できそうかを確かめれば良いだけです。

無料カウンセリングを試してみて「自分には合いそうにないな」と思えば、そこで辞めたら良いだけです。

無料なのでリスクはありません。

そもそも、あなたが悩んでいる数週間で、他の人がプログラミングスキルを着々と身に付けてエンジニアになっていますよ。

行動する前から悩むのではなく、実際に行動して「自分で確かめて」から存分に悩んでみてくださいね。

ポテパンキャンプの無料カウンセリングに申し込んでみた😀

本当にプログラミングがやりたいのか不安になるけど、チャレンジしてみないと分からないと思う😺

選考があるみたいだけど、まずは話だけでも聞いてみたい✌️#ポテパンキャンプ#駆け出しエンジニアと繋がりたい

— おか@エンジニアへの道 (@OKALOG_info) March 9, 2020

» ポテパンキャンプ(無料カウンセリング申し込み)

ポテパンキャンプの受講費はどんどん値上がりしています

もう一点だけ補足です。

ポテパンキャンプの無料カウンセリングは1日でも早く申し込みしてくださいね。

理由は副業やプログラミングが流行っていることから、プログラミングスクールを受講する人が急増しており、どのプログラミングスクールも値上げをしているからですね。

ポテパンキャンプも実際に1年前より値上げしています。

今後もITエンジニアの市場価値は高まり続けますので、こうしたプログラミングスクールの需要も増えます。そうなると、更なる値上げも十分に考えられますよね。

なので、行動は1日でも早く「少しでも興味がある」なら無料でできる範囲でも動いていきましょう。

それでは本記事は以上です。

※無料カウンセリングはお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

合わせて読みたい記事

ポテパンキャンプ【無料カウンセリング実施中】
あわせて読みたい