アフィリエイト

【実例紹介】アフィリエイトで売上が伸びない人への改善方法【自己投資の重要性】

アフィリエイトで売上が伸びない人
アフィリエイトで売上が伸びない人
アフィリエイトを必死に取り組んでいますが、全然売り上げが伸びません。
毎日、頑張って記事も書き続けて100記事以上は書きましたが、売り上げが伸びないので焦っています。

作業を積み重ねていくことが大切だとは理解していますが、何か売上を伸ばすポイントやコツがあれば教えてください。

この疑問にお応えします。

 

本記事の内容まとめ
  • アフィリエイトの売上が伸びない人への解決法
  • アフィリエイトで売上を伸ばす為に必須のPDCA
  • アフィリエイトで売上を伸ばす3つのポイント
  • アフィリエイトで売上が伸びたら自己投資を加速

 

こんにちはアフィリエイト歴8年のヒロキ(@hiroking10ten)です。

自宅に引きこもりながらブログを書いて、稼いだお金を投資に回してゆったり生きています。

TwitterのDMで受ける質問の中で「アフィリエイトの売上が全然伸びないけど、何かコツがあれば教えてください」という悩みがかなり多いので、本記事では「なぜアフィリエイトの売上が伸びないのか?+どうすれば売上を伸ばすことができるのか」について解説していこうと思います。

また本記事はすでにアフィリエイト収益が月3〜5万円ほど出ている中級者向けに解説していきます。「売上を10倍に増やしたい」という意欲がある方はぜひご覧ください。

 

アフィリエイトの売上が伸びない人への解決法

アフィリエイトで売上を伸ばす最短の方法は「記事数をできるだけ増やす」ことです。記事数が少ない場合は、そもそもデータ分析をするにも情報量が少なすぎるので、まずは「毎日1記事は書く」くらいは継続して行動しましょう。

実際に、これが「売上を伸ばす」1番の近道になります。

 

前月よりアフィリエイトの売上が伸びた時にやるべきこと

アフィリエイトの売上が前月よりも伸びた場合は以下の手順で「なぜ売上が伸びたのか?」を分析しましょう。

※この振り返りの作業が出来ない人は残念ながらアフィリエイトの売上を伸ばすことはできません。

  • なぜ、売上が伸びたのかを考える
  • どの記事から収益が発生したのかを確認する(ASPのリファラーを確認)
  • 収益が発生した記事に、どの検索キーワードで読者が来たのかを確認する(Google Analyticsを確認)

 

まずは上記の3項目を明確にすることができれば、アフィリエイトの売上をさらに伸ばすことができます。

アフィリエイトの売上を伸ばす方法

  1. 収益が発生する記事に対して、どういったキーワードで読者が流入しているかを理解する
  2. その収益発生キーワードに対する関連キーワードを把握する
  3. 関連キーワードを狙う記事を書いて、その記事から収益が発生する記事にサイト内で読者を誘導する

以上となります。この方法を理解するだけで、アフィリエイトで売上を伸ばすことが簡単に出来てしまいます。

さらに、この段階で「書いた記事を検索エンジンの上位表示させたい」といった課題に悩む人が多いので、詳しくはSEOでコンテンツの質の高いコンテンツを量産する4要素を解説【価値を理解して上位表示】も合わせてご覧ください。

 

前月よりアフィリエイトの売上が伸びない時にやるべきこと

アフィリエイトの売上が前月よりも伸びていない、もしくは下がった場合は以下の手順で「なぜ売上が伸びないのか?」を分析して改善していきましょう。

  • なぜ、売上が伸びていないのかを考える
  • なぜ狙ったキーワードで検索上位表示が出来ないのかを考える
  • 自分の記事が上位表示を取れる戦略を考える(競合サイトを分析する)
  • キーワード上位を取るために、関連キーワードでの記事数を増やしてみる

 

このあたりを順番に考えて改善していきましょう。

アフィリエイトで売上が伸びない人の考え方のポイントは「自分が読者に提供できる価値はどこにあるのか?」を明確にすることです。

読者にどのような価値を提供すれば、読者の次の行動に繋げることができるのか?(=アフィリエイトリンクから商品やサービスを購入してくれる)を戦略として、正しく作り上げることができれば、あとは勝手に収益は伸びていきます。

 

アフィリエイトに限らず、ビジネスで売上を伸ばす為に必須のPDCAの回し方

アフィリエイトに限らず、ビジネスで結果を出し続けている人は、常に仮説→行動→検証→分析のPDCAを猛烈に回してトライアンドエラーを繰り返しています。

  1. 勝てる戦略を先に考える(頭の中で先に成功は作られる)
  2. 仮説をもとに記事を書いてみる
  3. 検索キーワード順位や実際に発生した収益を確認する
  4. 改善点、反省点から次の戦略を考える(さらに成功に近く)
  5. 検証結果をもとに記事を書いてみる
  6. 検索キーワード順位や実際に発生した収益を確認する
  7. 改善点、反省点から次の戦略を考える(さらに成功に近く)
  8. 検証結果をもとに記事を書いてみる
  9. この施策を延々繰り返す

 

難しそうに思えますが、こうしてリスト化すればやるべきことはシンプルです。

何となくの思いつきで記事を書いて、その記事の振り返りをしない人と、予め予測を立てた上で記事を書いて、その記事の振り返りから改善点を見つけて次の行動に繋げる人

どちらが成果が出ると思いますか?
目的のない記事を書くだけで「アフィリエイトの売上が伸びない」と言ってる人があまりにも多いので、この基本的な思考からまずは理解していただければと思います。

 

アフィリエイトで売上を伸ばす3つのポイント

アフィリエイトの売上の伸び方は人それぞれに違いますが、大半の人が月3〜5万円の売上で停滞して、月20万円を超えたあたりから一気に収益が爆発するイメージです。

アフィリエイト収益の伸び方

2017年10月24,008円
2017年11月40,809円
2017年12月50,970円
2018年1月82,556円
2018年2月110,008円
2018年3月160,337円
2018年4月268,779円
2018年5月482,832円

上記は私が運営しているアフィリエイトサイトの実際の売上数値の伸び方です。月5万円を超えるまでは長い低空飛行が続きましたが、10万円を超えてからは毎月売上が爆伸びして成長していきました。

 

この成果を出した際に、意識したポイントが3つあります。

  • 考える時間よりも作業量を多くする
  • 成功者の真似をして徹底的に学ぶ
  • 売上が伸びても一喜一憂しない

 

考える時間よりも作業量を多くする

「考えるな感じろ」みたいな言葉がありますが、アフィリエイトにおいては「考えるな作業しろ」という思考はかなり大切だなと感じています。

アフィリエイトで売上が伸びない人は、どうしてもモチベーションも落ちてしまって作業量がどんどん減っていきます。サラリーマンの副業でアフィリエイトやブログをやっている人にとっては「作業をサボっても誰にも怒られない」ですし、成果が出ない間は「何でこんなことに苦労してるんだろうか」と自問自答してしまいます。

 

しかし、アフィリエイトで成果を出している人は例外なく「超圧倒的な作業量」で売上を伸ばしています。こればかりは疑いようのない真実なので、作業するモチベーション低下で悩む場合は【効果絶大】ブログを1日の習慣にして記事を書き上げる方法【ネタは尽きない】を合わせて読んでみてください。

成功者の真似をして徹底的に学ぶ

ビジネスで大切なことは「自分のオリジナルの型」に固執するのではなく、成功者の型を真似することです。

ビジネスでも投資でも「お金を稼げるかどうか」の大半は考え方(=性格)で決まります。

誰かの真似を極端に嫌いオリジナルを追求するのは本人の勝手ですが、プライドが邪魔をして冷静な判断が出来ない損失はかなり大きいと思います。

成功者の考え方や行動を真似して、徹底的にそこから学ぶ姿勢が成功への最短の近道になるということも理解しておきましょう。

 

またTwitterなどで時々「アフィリエイトの初月で10万円稼いだ」みたいな人がいますが、こういった短期間で猛烈に売上を伸ばす人の行動と考え方には「大きなヒント」が隠されています。自分なりに、そういった人の行動や思考に仮説を立てて、それを自分のアフィリエイトサイトやブログに適応するのもありだと思います!

売上が伸びても一喜一憂しない

まずはビジネスにおいて真実とは「永遠に稼ぎ続けることはできない」ということです。

過去にどれだけ稼げたビジネスであっても時の経過と共に成長は必ず止まります。しかし人間は「過去の成功が永遠に続く」と誤解してしまう生き物です。

 

成功に一喜一憂してしまう人は、努力に対して成果が出ないと極端に落ち込んでしまう傾向が強くなります。作業を頑張ったのに売上が落ちてしまう時もありますよ。
そこで努力を辞めてしまえば今までの苦労も水の泡です。

「なぜ売上が伸びないのか?」「なぜ売上が低迷しているのか?」を冷静に考えながら、改善策を考えなければいけません。

  • 頑張ったのに売上が落ちた → 最悪だ!辞めようかな!
  • 頑張ったのに売上が落ちた → 問題はどこだ?改善点はどこだ?

後者のようにポジティブ思考で常に行動に繋げることができない人は、物事に一喜一憂してしまうい成功を逃してしまうリスクが増えてしまいます。

 

変化する時は、まさにチャンスの時です

アフィリエイトの世界はASPやGoogleのアップデートにより変化が激しい業界です。しかし変化が多いということは、新規参入でもチャンスが大きいということです。

Googleが検索順位をアップデートしたタイミングで競合サイトが順位を落とせず、その代わりに売上を伸ばすチャンスが拡大したことになります。

 

アフィリエイトで売上が伸びてきた時の正しい行動は自己投資を加速させること

本記事は月に3〜5万円のアフィリエイト収益が出ている人向けですが、あなたがたったの3〜5万円の収益の現状で満足していますか?

目指すべきは月50万円以上ですよね!

その収益を目指すために、やるべきことはたった1つです!

稼いだ売上を、すべて自己投資に向けることです。

 

Amazonがなぜ世界最大の会社になったのか=利益を全て会社の成長に投資してきたから

Amazonのジェフ・ベゾスは会社に利益を残さない経営で有名です。売上が出たら、その売上をさらに投資に回して次なる成長に利益を使います。

もちろん投資家からは非難を浴びますが、結果的に世界最強の企業となり株価は上昇して投資家は1番の恩恵を受けています。

このAmazonの成長戦略は、そのまま個人の人生も同じくで、収益が出たら、それで贅沢したり自分へのご褒美を買うのではなく、その収益は全て自己投資するくらいでOKです。


正直、自己投資をすればするほどに、さらに大きな金額で収益は返ってきます。

 

では、何に自己投資すれば良いのか?
1番のオススメは本への投資です。

アフィリエイトの学習にオススメの本

【行動しないと結果は出ない】アフィリエイト初心者必読の厳選6冊 この疑問にお答えします。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 この記事...

アフィリエイトの学習に最適な自己投資の本は上記の記事をご覧ください。また、アフィリエイトはマーケティングとライティングのスキルも重要なのでWebマーケティングとライティングスキルの習得方法【お金を稼ぐための必読書9冊】に詳しくまとめていますので、ご覧ください。

 

ということで、本記事は長くなりましたが以上です。

アフィリエイトの売上が伸びずに苦しんでいる人にとって、停滞を打破できるヒントと行動指針を理解してもらえれば幸いです。

さらに成果を出すには学びを行動に変えなければいけません!

必ず今から行動して、停滞を打破していきましょう!

 

人気記事アフィリエイトが難しい人に足りていない作業量を増やす方法【モチベーションの上げ方】

人気記事【無料相談あり】アフィリエイトで稼げない人を救済する改善ポイント3点

あわせて読みたい