SEO対策

SEOで質の高いコンテンツを量産する4要素を解説【価値を理解して上位表示】

質の高い記事が書けない人
質の高い記事が書けない人
現在のSEO対策を意識した、質の高い記事やコンテンツを作りたいけど、どうすれば質を上げられるのかが分からない。

頑張ってたくさんの記事を書いているけど、全然アクセスが増えません。質の高いコンテンツの作り方を体系的に教えて欲しい。

この疑問にお応えします。

 

本記事の内容まとめ
  • SEOで質の高いコンテンツを作る方法【4要素を公開】
  • まとめ:SEOに強い質の高いコンテンツを作り続けるための考え方

 

こんにちはヒロキ(@hiroking10ten)です。

SEOで重要な意識した質の高いコンテンツを作るには、大きく分けて4つの要素を最適化する必要があります。

本記事ではSEOで質の高いコンテンツを構成する4要素の最適化方法を解説しながら、SEOで重要な質の高いコンテンツを作り続ける学習方法も合わせて紹介します。

 

 本記事の信頼性と発信者の背景

本記事の情報の質を保証する背景として「3ヶ月間SEO対策をした質の高い200記事を作り続けてきた」このブログの実際のデータも公表します。質の高いコンテンツの作り方の参考になれば幸いです。

 

SEOで質の高いコンテンツを作る方法【4要素を公開】

SEOで質の高いコンテンツを作るには、以下の4要素をそれぞれ理解する必要があります。

  1. 解決力=キーワードに対する的確な答えの提示
  2. 情報量=サジェストワードや関連クエリまで網羅
  3. 独自性=情報発信者の権威性とオリジナリティ
  4. サイト力=サイトの内部対策等

少し難しい内容になるかもしれませんが、焦らずに1つ1つゆっくり理解していきましょう。

 

解決力|キーワードに対する的確な答えの提示

SEOとは「検索エンジンでキーワードを入力する読者のニーズに対して、どれだけ最適な回答を提示できるのか?」ということです。

例えば[30代 ダイエット]というキーワードで検索エンジンの上位表示を狙う場合に、ほとんどの人は下記のようなコンテンツを作って失敗してしまいます。

30代にオススメの効果的なダイエット方法を紹介

 

正直、これでSEOで上位表示できると思いますか?
さらにキーワードもかなりざっくりし過ぎで読者のニーズに的確な回答を提示できていません。

[30代 ダイエット]というキーワードの背景には様々な読者のニーズが隠されています。

  • 30代でダイエットしたいけど、ご飯は食べて良いのかな?
    → [30代 ダイエット ご飯]
  • 30代でダイエットしたいけど、仕事が忙しいから効果的なサプリを知りたい
    → [30代 ダイエット サプリ]
  • 30代でダイエットしたいけど、代謝が落ちてきて難しい気がする
    → [30代 ダイエット 難しい]

 

それぞれのニーズごとにコンテンツも細かく切り分けていくことが重要です。

この辺りは【2019年最新版】最適なSEOキーワードを選ぶ方法!具体的に5ステップで解説【初心者向け】で詳しく解説しておりますので合わせてご覧ください。

 

情報量|サジェストワードや関連クエリまで網羅

例えば[30代 ダイエット]のキーワードの場合は、これらのサジェストキーワードを積極的に狙いにいきましょう。

さらに同じ記事内で検索エンジン下側の関連クエリにも回答していけば、強固なSEOになります。

[30代 ダイエット 夜ご飯]というキーワードを狙い記事を書く際は、男性と女性で効果的な食事メニューの紹介や、食後の簡単なストレッチ方法なども回答すれば、読者にとって情報量が増えるのでSEOに強いコンテンツになります。

関連クエリに返答することは、記事の質を高めながらも関連記事へのアクセス誘導も可能になります。つまりSEOに強い記事が出来上がれば、そこから誘導したい記事にリンクをすることで効果的なSEOが可能となります。

【初心者向け】Web集客でアクセスと売り上げを伸ばす基礎まとめの記事は関連クエリの全てを網羅したSEOに強いコンテンツとしてご参考ください。

 

独自性|情報発信者の権威性とオリジナリティ

SEOで重要となるのが、記事の独自性です。

2018年に入り「健康系」や「医療系」でサイトアフィリエイトをしているアフィリエイターの売り上げが軒並み10分の1に下がりました。その理由はGoogleがドメイン所有者も含めて「その情報を誰が言っているのか?」という権威性を重要視しはじめたからです。

健康系や医療系であれば、ただの素人の記事は無価値とみなされ「医師」のような国家資格を持った人の記事でないと信頼できない!という評価に検索エンジンも変わってきました。

Googleとしては「この情報に対して責任が取れる人」を上位表示させるという意図があるので、健康系や医療系であれば「論文を出している」「病院経営をしている」など信頼に足る人の発言を評価するということです。つまり「信頼性」が重要になってくるわけです。

 

アフィリエイトやブログで重要なことは、SEO対策を駆使することではなく「自分が情報を提示できる実績と信頼性を持っていることを伝える」ことに変わってきました。

具体例を出すと以下の通りです。

  • 実際に自分が出した実績を見せる
  • 実際に自分が計測したデータを公開する
  • 実際に足を動かして入手した情報を写真付きで公開する

このように自分の実際のデータであれば競合も真似できないので独自性を保つこともできます。
いかに競合が真似しづらい仕組みを持っているのか?どれくらいのオリジナル性と情報発信者の信頼性があるのか?がこれからはさらに重要になります。

※信頼性=本名と顔出しが必要なのでは?と思われますが、この辺りは別問題です。顔出しをしなくても信頼性を生み出すことはできます。大切なことは世間が信じる or 信じないは関係なしに自分が作った実績とデータを公表しながら情報発信をするという姿勢になります。

 

サイト力|サイトの内部対策等

最後はSEOのテクニック的な話です。どれだけ質の高い記事を作ってもサイトの構造的にGoogleが読みにくいサイトでは上位表示できるものも難しくなってしまいます。

SEOに最適な内部対策は個人でもある程度はできますので、この辺りはサイトアフィリエイトで収益を上げる!WordPressのSEO内部対策8ケ条をご覧ください。

 

まとめ:SEOに強い質の高いコンテンツを作り続けるための考え方

SEOに強い質の高いコンテンツは「解決力」「情報量」「独自性」「サイト力」の4つの要素が必要です。

そして質の高いコンテンツ=読者に価値あるコンテンツというSEOの本質こそが重要な鍵となります。

 

それでは、価値とは何でしょうか?

価値とはつまり、あなた独自の経験そのものです。

あなたの歩んだ人生における経験こそが、他者にとっての大きな価値となります。単なる上部の知識やテクニックに価値はありません。

価値あるコンテンツとは、あなたの成功体験の二次使用(使い回し)ということです。

※20代の経験値がほぼないWeb系コンサルタントの言葉に騙されないように!彼らの言葉は賢そうに聞こえますが、本質的にこの経験値がない彼らの知識とテクニックには価値はないということです。

 

質の高いコンテンツに昇華させるための成功体験を作る方法

それでは最後に、継続的に成功体験を得る為に「継続的なインプットとアウトプット」を意識的に行っていきましょう。

本を読む、気になる場所に足を運ぶ、人と会うのはインプットですし、記事を書きまくる、SNSで情報発信するのはアウトプットです。アウトプットをすることでSEOで質の高いコンテンツを作ると同時にインプットの振り返りができます。

  • 本を読む=ライティングスキルを磨くインプット
  • 記事を書く=ライティングスキルを磨くアウトプット
  • 記事を分析する=アクセス解析で成功体験を振り返る

もし、記事を書いてもアクセス数があまり伸びない場合は、本記事で紹介したSEOの本質を再度インプットし直してみてください。

継続的に本を読んだり、様々なサイト、ブログを見てインプットをすることで、どんどん自分の中で情報にリーチする精度も磨かれて上達します。まずは学習と改善を繰り返して、SEOで質の高いコンテンツを量産していきましょう。

SEOにおける基礎から学びたい場合は、下記の記事もご参考ください。

 

キーワードの選定からライティングスキルを学びたい方はこちら

» SEO対策で検索結果の上位表示を獲得する記事の書き方【キーワードの選定からライティング】

SEOの記事の書き方と学習にオススメの参考書の紹介はこちら

» アフィリエイト初心者がブログで稼ぐ為の大切なSEO対策【知識と学習法も紹介】

人気記事【2019年最新版】最適なSEOキーワードを選ぶ方法!具体的に5ステップで解説【初心者向け】

人気記事【初心者向け】Web集客でアクセスと売り上げを伸ばす基礎まとめ

あわせて読みたい