自由な人生について

稼げる人に共通する特徴は「自分ではなく、相手の視点で考えること」

こんにちは副業の王様を運営するヒロキ(@hiroking10ten )です。

事業を作って3000万くらい稼げるようになりました。

現在は事業構築から戦略を変えて、投資収益の最大化にチャレンジしています。

 

投資の勉強をしていると、1つの本質に辿りつきました。

以下のツイートです。

投資で勝つには「自分がどう思うか」ではなく「市場がどう思うか」が必須。

企業の業績を見て、IRを見て、材料を見て、自分ではなく「市場の他の投資家がどう思うか」を考えること。

ビジネスも全く同じですね。
自分ではなく相手がどう思うかを考えれる人は結果的に成果も出せて稼げるようになる。

 

ほとんどの人は投資でも、ビジネスでも「いかに自分がどう考えるか?」に視点を向けていますが、投資で稼ぐ、ビジネスで稼ぐためには「自分ではなく、他人がどう思うか?」という他者視点が、より重要になります。

 

ということで本記事では「稼ぐ人の特徴」を理解したい人向けに、本質論と合わせて具体的な手順まで解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

稼げる人の特徴は「自分視点<他人視点」です

稼ぐ人の特徴は「自分ではなく、相手(他人)の視点になって考えることができる」ということです。

これは真実で、稼ぎまくっている人ほど気配りが半端ないです。

この気配りはサラリーマンが上司に「媚びる気配り」ではなくて、完全に「どうすれば、相手がハッピーになれるか?」という視点です。

 

稼げない低所得者ほど自己中心です

お金を稼げるから精神的に余裕が生まれて、他人の気持ちを優先して考えることができるようになったのか・・・。

最初から他人の気持ちを優先して考えるので、お金が稼げるようになったのか・・・。

卵と鶏の議論はさておいて、人の気持ちを考えたり、他人を優先できる人ほど、収入が高いのは事実です。

 

例えばですが、高速道路で猛スピードで走ったり、荒い運転をする多くは軽自動車だったりします。

公共の飲食店で、店員に横柄な態度を取っている多くは低所得の人たちです。

 

収入が多い人ほど、他人の気持ちを考えて冷静に対応することができます。

逆に言うと、どんな状況になっても「他者の気持ち」を先に考えることができるので、当然ですが収入が伸びるのでしょう。

 

  • 荒い運転をする → もしかしたら事故になるかもしれない → 他の車も嫌な気持ちになるかもしれない → 冷静に運転しよう!
  • 飲食店で店員の態度が悪い → 腹が立っても他のお客さんの気持ちを考えて冷静になろう → 静かにお店を出る!

とにかく合理的で実益に繋げる思考になります。

 

よく事件などで、犯人が「むしゃくしゃしたからやった」みたいな、動物的な衝動を言い訳にしていますが、それって完全に「自分のことしか考えていない」証拠です。

いくら自分が腹が立っても、相手の視点になって考えれば、いくらでも冷静で最適な対応は可能です。

 

自分が腹が立ったから、切羽詰まっていたから、余裕がなかったから・・・
だから、荒い運転をして他人に迷惑をかけて良い理由なんて1つもありません。

結局のところ、こういう思考になってしまう人は仕事においても、常に「自分の視点」から始まってしまうので、思うような成果は出せません。

すごく論理的ですよね。

 

もし「ブログで稼ぎたい」という場合は、自分が言いたいことを書くのではなく、読者が知りたい情報を書く必要があります。

読者が何を知りたいのか?その情報の最終着地点として、広告主の商品やサービスに納得感を持って落とし込むことができれば、ブログで稼ぐことができます。

  1. プログラミングのスキルを身につけて稼げるようになりたい
  2. 初心者がプログラミングを最短で身に付けるノウハウを書く
  3. 一番効率よく勉強するならプログラミングスクールがベストと伝える
  4. 多くのプログラミングスクールの中で信頼できる情報を伝える
  5. プログラミングスクールの広告を見せてあげる

この論理的な流れの根底には「相手が知りたい情報を教えてあげる」という他者視点があります。

 

この辺りは好きなことをブログに書いて稼ぎたい人が必ず失敗する理由【稼ぐ戦略を解説】でも具体的にまとめているので、合わせてご覧ください。

 

すぐに自分の得ばかりを考える人は嫌われる

思い返せば当然ですよね。

自分の得になることや、メリットばかりを言ってる人ってどう思いますか?

鬱陶しくないですか?

例えば、TwitterのDMでも「自分の得になることばかり」を言ってる人が大半です。

  • ●●についてどう思いますか?
  • ●●について教えてください!
  • 会って話を聞いてください!
  • 稼ぎ方を教えてください!
  • 自分を稼げるようにしてください!

 

すみませんが、全て無視しています。

これらのメッセージは全て「自分のメリット」ばかりを求めていることが伝わるからです。丁寧な言葉を使われていても、本心は「自分にメリットがある」から、DMを送っているわけです。

 

以前に与沢翼さんが「誰とも会わない」というテーマで話をしていました。

前に、ドバイの住んでるマンションまで若い子が会いにきたんですよ。本当に驚きました!マンションはセキュリティーが厳しいので、車を出すところの先の交差点で張っていたんですね。
でも、会えないし時間も取れないと言いました。
日本からドバイまで来てしまう行動力があるのは認めるけど、そこまでして、なぜ来るのか?と言えば自分にメリットがあるからですよね。私には何のメリットもありません。

新しい人が会いたいってアポを取ろうとするんですけど、彼らは私の影響力や拡散力を利用したい!紹介してほしい!というメリットがあっても、私は何のメリットもありません。

 

完全に同意です。

私も、常に「相手のメリットを提示できるオファー」でない限りは、考える土台に上げることさえありません。

 

私が株式投資をしていることを知った友人からも「株式で勝てる方法を教えてよ」と連絡が来ますが、すみません無視です。

なぜに教えないといけないのか・・・理由が分かりません。

この辺りは性格が悪いと思われるかもしれませんが、合理的に生きる思考が身につくと、友人関係は極限まで減る理由を痛感しています。

 

稼げる人の特徴を理解して、思考を完全に手に入れる方法

稼げる人の思考を手に入れるのは、失敗から学ぶしか方法はありません。

残念ですが「1発で稼げる人の思考」になれる魔法はありません。

魔法を期待していた方はすみません。しかしながら事実なので仕方ないですね。

 

失敗に対しての向き合い方で人生は変わる

人生は失敗との向き合い方次第で、いかようにも変化します。

多分、日本人の多くが「失敗=悪いもの」と考えています。
なので必要以上に失敗に対する拒絶反応があります。

そうなると、今度は「失敗しない」ことが成功になってしまうので、最終的には挑戦すらしない状態になってしまいます。

失敗したくない → 挑戦しなければ成功はないが、失敗もない → ならば動かないことが最良の選択

これって、かなりヤバイ状態ですよね。

人生における「成長」を放棄している状態です。

 

そもそもですが、失敗は怖くないですし、悪くありません。

失敗の中にだけ、成功のきっかけ、ヒント、近道があります。

失敗との向き合い方については、いくつか過去のツイートをしました。

失敗との向き合い方については本田圭佑さんも子供達に伝えています。

 

挑戦したこと!
その先で思うように成果が出ずに失敗したこと!

その失敗に向き合って、成功に繋げるためのヒントを探す努力をする!
改善する努力をする!

その努力ができない自分に言い訳しないことです。

思うように成果が出ないことで、挫折しそうになる弱い心と立ち向かうことです。

チクリと刺さる失敗の痛みに屈しないことです。

 

この先、どんな大人になりたいですか?

稼げる人になるために、今日から「自分ではなく、他人の視点になって考える」人生をスタートさせましょう!

もちろん、最初から100%上手くいくことなんてありません。

失敗するし、頑張っているのに上手くいかないことも多々あります。

その上手くいかない現実と毎回向き合って、何が足りなかったのか?どう対応すれば良かったのか?整理して、考えて、修正していきましょう!

 

どんどん理想の自分に近づいていくはずです。

その手段として、他社からも貪欲に学びましょう!

稼いでいる人はどう立ち振る舞っているのか?逆に稼げない人はどうなのか?

 

社内の他のサラリーマンを見渡してみましょう。

  • 文句ばかり言ってる人
  • だるそうな顔で1日過ごしている人
  • 人の意見を遮断して自分の主張を通そうとする人
  • 立場や肩書きで態度を変える人
  • 自分の利益だけを言って来る人

こういう大人になりたいですか?

 

むしろ逆ですよね。

ということで本記事は以上です。

 

偉そうに記事を書いていますが、私もまだまだ未熟です。

なので、今日も明日も、1つ1つ挑戦して失敗を積み重ねて、痛手を受けて、その痛みから将来の成功の種を探し出す努力を続けようと思います。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!

 

人気記事【土日で稼ぐ】副業サラリーマンの70%が失敗!バイトもNGの理由

人気記事【サラリーマン必見】副業禁止の会社でも大丈夫!バレない副業を解説

合わせて読みたい記事