アフィリエイト

好きなことをブログに書いて稼ぎたい人が必ず失敗する理由【稼ぐ戦略を解説】

ブログアフィリエイトで収入を増やしたいサラリーマン
ブログアフィリエイトで収入を増やしたいサラリーマン
副業でブログを書いているサラリーマンです。ブログに何を書けば良いのかわからないので、まずは好きなこととして、旅行に関する記事を日々書いています。
好きなことじゃないと続かないし、記事も書けないと思います。
しかし先日、「好きなことをブログに書いても稼げないよ」とアフィリエイトで稼いでいる人に言われましたが、本当はどうなのでしょうか?
ブログで稼ぐためには、好きなことを記事にするのではなくて、何を書けば良いのでしょうか?

この疑問にお応えします。

 

本記事の内容まとめ
  • なぜブログで好きなことを情報発信しても稼げないのか?
  • ブログで稼ぐ正解は戦略を組み立てた上で好きなことを書く
  • 稼げるブログの記事は読者が欲しい情報を提供と体験談が含まれている
  • まとめ:ブログで稼ぐなら、戦略を立ててから好きなことを書き続ける

こんにちは、ネットビジネス歴13年のヒロキ(@hiroking10ten)です。

Web企業1社と、アプリ企業1社の経営をしながらブログと投資でも収入を得ています。

 

先日にWebマーケティングの企業コンサルで「SNSやブログの運用における質問」を以下の質問を受けました。

本日のWebマーケの企業コンサルでSNS運用において「何を書けば良いか分からない」という命題の理解として、主観情報と客観情報を説明しました。「今日のランチはこれ」とか、タレントスキャンダルや政治への喝コメントなどは主観情報で、これを必要とされるのはタレントや著名人だけ。

一般人や企業がSNSでファンを獲得するには客観情報として、ターゲット層に役立つ情報を配信しなければならない。
この主観と客観が理解できれば、情報発信でお金を稼いだり集客するということの入り口にやっと立てるイメージです。

とりあえず一般人のランチメニューなんて、誰も必要ではないので。

こうした「何を書けば良いのかわからない」という悩みは、特にSNS運用やブログアフィリエイトの初心者に多くて、こうした人たちが行き着く先は「好きなことを書こう」という短絡的な行動になってしまいます。

しかし現実問題として「好きなこと」をブログに書いたり、SNSでつぶやいたりしても、それらの需要があるのは一部の特殊な人(タレントや著名人)だけで、一般人や企業が「好きなこと」を発信しても、需要なんて100%ありません。

 

本記事では、初心者の浅はかな夢を打ち砕いてしまう「好きなことを書いても稼げない」という内容を深掘りしながら「では何をすれば良いのか?」という具体的な行動までを解説していきます。

 

ブログで情報発信をしたり、SNSを頑張りたい!でも、何を書けば良いのかわからない!という初心者の方はぜひご覧ください。

 

なぜブログで好きなことを情報発信して記事を書いても、稼げないのか?

まずは、世の中の基本原理として「あなたが好きなこと=世間も好き=あなたにお金が還元される」という方程式は、果てしなく難易度が高いことを認めましょう。

 

  • 買い物が好き → 買い物レビュー = アフィリエイトや広告費で稼ぐ
  • 旅行が好き → 旅行の宿レビュー = アフィリエイトや広告費で稼ぐ
  • 音楽が好き → 楽器のレビュー = アフィリエイトや広告費で稼ぐ

確かに、こうした好きなことを情報発信してお金を稼いでいる人は一定数います。しかし超少数です。

一般の人が「好きなこと」を書いて簡単に稼げるわけはなく、圧倒的なタレント性であったり、情報発信の切り口の斬新さだったり、芸能人みたいに超絶美女 or イケメンだったり、様々な世界観が重要で、その上で一部分の人だけが成功するみたいな場所です。

好きなことで稼げないなら何で稼げるの?特に興味のない分野でも稼ぎやすい分野に参入するのか?

好きなことで稼ぐのが現実的に難しいのであれば、特に好きでなくても稼げる分野で書けば良いのか?というと、それも失敗します。

 

稼ぎやすい分野(脱毛、ダイエット、ハゲ治療など)はありますが、興味ないのに「ハゲ治療についての記事を量産する」人生って、面白くないですよね(汗)。それに興味ない人がお金を稼ぐためだけに書いている記事って簡単に見破られます。

内容スカスカになるので、結局は頑張っても稼げません。

 

【正解】ブログで稼ぐなら、戦略を組み立てた上で好きなことを書く

結論としては、以下の思考で、あなたが書く記事のテーマを決めましょう。

  1. 自分が好きなことをリストアップ
  2. その中で収益化に繋がる分野を絞る
  3. 収益ポイントを明確にして記事を書く

「好きなこと」をただ単にブログの記事にするのではなくて「戦略の上で好きなこと」を書くということです。

これを続けるだけでブログで月5万円は目指せます。
ブログを書いて月5万円を稼げる人って全体の5%未満なので、ここまで来れば月50万円も目標範囲になります!

自分が好きなことをリストアップ

アニメを見ることが大好きな人を例に具体的に解説してみます。

週に3作品は見るというアニメオタクのAさん!
自分が好きなことはアニメしかないので、好きなアニメをブログで記事にして紹介して稼ぎたい!

収益化に繋がる可能性があるのか?

アニメは漫画や映画などをAmazon購入に繋げることでアフィリエイトが可能。
さらにnetflixなどの月額課金のサイトの会員登録に繋げることでのアフィリエイト収入も可能なので、十分に収益化が見込める。

収益ポイントを明確にして記事を書く

収益ポイントはAmazon購入やnetlixの会員登録なので、ブログ記事でオススメのアニメの見所を、独自の視点(お正月の3日間で完全読破が可能な泣けるアニメ等)で紹介して、そのアニメの1話だけnetflixで見れるので、そこの誘導リンクを貼る。

ブログで興味を持ってもらう → 1話をnetflixで無料で見てもらう → 興味を持ってもらえたら会員登録されて続きを見る → アフィリエイト収入が入る(やったー!好きなことで稼げた!)

 

こんな感じで、収益までの明確な戦略を作ってから、好きなことを書くという流れです!

ブログで稼ぎたいなら、稼いでいるブログを【意識】しながら読みましょう

あなたが「好きなこと」をブログに書いて稼ぎたいなら、ブログを書いて稼いでいる人の記事を意識して読みましょう。

意識するということは「収益ポイントはどこか?」「収益化に向けてどうやって誘導しているのか?」ということを探りながら&考えながら読むということです。

 

このブログも、全ての記事ごとに戦略を組み立てて、収益化に繋げるための誘導を盛り込んでいます。

 

「この記事はどういう目的を持って、何を書いているのだろうか?」という感じで、情報発信者の「意図」を裏読みしながら読んでいきましょう。つまり観察するということですね。

※こうした裏側を考えながら読むには、アフィリエイトの仕組みを正しく理解しなければいけないので【ネットビジネス初心者向け】アフィリエイトの仕組みを丁寧に解説を合わせてご覧ください。(ここにも意図が含まれていますよ!)

 

稼げるブログの記事は、読者が欲しい情報を提供しつつ、そこにオリジナルの体験談が含まれている

ブログでお金を稼げている理由はわかりますか?

この問いに速攻で答えれない場合は、ブログを書いても稼げないかもしれません。なぜならビジネスの本質がここにあるからです。

 

ブログでお金を稼げている理由は、そのブログに価値があるからです。

価値とは、読者が記事を読むことで

  • 悩んでいた問題が解決される
  • 新しい考え方が身についた
  • やったことがないことにチャレンジする行動につながった
  • 喜怒哀楽を感じれた などなど

こういった読者のニーズ(潜在ニーズと顕在ニーズ)が結び付くということです。
そして価値を提供すれば、その価値への対価としてお金が支払われます。

 

これらをまとめると「読者のニーズを満たす情報 × あなた独自の体験談 = 価値ある記事」になります。

ブログの記事に体験談を盛り込む価値とは?

  • 体験した内容なので記事が書きやすい
  • 体験した内容には説得力が出る

ということです。

好きなことを記事に書く価値とは?

  • 他者より情報に詳しい
  • 好きなことなので継続できる

こんな感じです!

そして、これらの組み合わせが価値ある記事になるということです。

 

価値については、ロックバンドGLAYのリーダーTAKURO氏がインタビューの中で的確な表現をしていましたので引用してご紹介しておきます(GLAY好きです)。

GLAYが出ていてその上でさらに写真がいいとか、インタビューが面白いとかためになるとか、見たり読んだりすると疲れが取れる、とか。触れた人たちにとって何かしら有益なものでありたいな、と思うので。

ORICON NEWS

まとめ:ブログで稼ぐなら、戦略を立ててから好きなことを書き続けよう

本記事の「ブログに好きなことを書いて稼ぐ」ためのポイントをまとめます!

  • ただ単に好きなことをブログに書いても稼げない
  • 好きなことを書いて稼げる人は超少数のみ(難易度は激ムズ)
  • 戦略を立ててから、好きなことを記事にする
  • まずは好きなことをリスト化して収益に繋がるなら書く
  • 好きなことを書くときに自分の体験談を盛り込む
  • 他のブログを読む時は、常に意図を考えながら読む

ノウハウではなく、抽象度の高い内容になってしまいましたが「ブログでお金を稼いでいる人」は必ず、戦略 → 好きなこと → 自身の体験 → 価値を提供という流れを積み上げて、それを諦めずに継続しています。

※そもそもブログを書き続けるモチベーションが上がらない人は【効果絶大】ブログを1日の習慣にして記事を書き上げる方法【ネタは尽きない】を読んでみましょう。

ブログに「何を書けば良いのかわからない」といったネタ切れ問題も解決できます!

 

それでは、このページを閉じたら戦略的に考えながら、あなたが好きなことをリスト化して、あなたの人生というコンテンツを書いていきましょう!

 

人気記事ブログで稼げない人は過去の自分に対して記事を書こう【説得力の作り方】

人気記事【アクセス数と収益を伸ばす】ブロガーにとって重要な立ち位置の作り方

あわせて読みたい