自由な人生について

【稼げるスキルも解説】フリーランスに向いている人の思考【結論は個人で稼ぐ力】

フリーランスとして働きたい人
フリーランスとして働きたい人
今はサラリーマンとして会社で働いていますが、将来はフリーランスのWebマーケターとして独立したいのですが、フリーランスには向き不向きがあるのでしょうか?

どういった人がフリーランスとして成功しやすいかも教えてください。

この疑問にお応えします。

 

本記事の内容まとめ
  • フリーランスに向いている人の特徴がわかる
  • フリーランスに向いている人の共通点は個人で稼ぐ力がある
  • フリーランスに向いている人は「個人で稼ぐ力」を環境を変えて身につける
  • まとめ:フリーランスに向いている人は、稼ぐ力で人生を楽しめる

こんにちはヒロキ(@hiroking10ten)です。

2005年よりWebマーケティング会社を経営しながらもフリーランス的にブログ書いたり投資したりで生活しています。

さて、先日に以下のツイートをしました。

フリーランスとして働くことに向いてる人って「誰かに指示されるのか嫌いな人」が多いなと思った。
言い方を変えると「自分で考えて動ける人」。自分はまさにこれで、人から指示されたら、絶対にそれ通りではやりたくない天邪鬼。その代わりに、その指示以上を期待値で返す努力も惜しまない。

ということで、本記事では「フリーランスに向いている人の特徴」を具体的に解説しながらも、将来的に「フリーランスとして独立を目指したい人」に向けて身につけるべき「個人で稼ぐ力」の重要性を紹介します。

 

フリーランスに向いている人の特徴

フリーランスに向いている人はツイートの通り「誰かに指示されて動くことが嫌な人」です。

フリーランスは自分で考えて、自分で行動できる人でないと成功できない

フリーランスは誰もあなたに指示を与えてくれません。
常に自分で考えて、自分で決断して、自分から行動していかないといけません。

指示待ちでしか動けない人では、周りのフリーランスたちに勝てませんよ。

クライアントの満足のみがフリーランスの価値です

日本の社会では「頑張り」や「努力」といった結果を導くまでのプロセスが評価されることが多々あります。

しかし、フリーランスにとってはプロセスは重要ではなく「結果のみがすべての世界」になります。

サラリーマンであれば、どれだけサボって業績としての結果を出さなくても月末に給料が振り込まれますが、フリーランスは結果を出さなければお金は入ってきません。

逆に結果を出せるなら、どれだけサボっていてもお金は入ってきます。
週に1日だけ働くことで十分なお金が稼げる状態なら、残りはすべて休んでも問題ありません。フリーランスの良いところは「労働時間、環境を自分でコントロールできる」ことなので、この辺りはサラリーマンにはない価値観の働き方になります。

週1日だけ働いて稼ぐ内容に関してはサラリーマンのあなたでも週1日だけ働いて月100万稼ぐ教科書で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

 

また「結果」だけを常に求める働き方で「厳しい世界だ」と感じるかもしれませんが、フリーランスとして当たり前のことです。また「結果」と言っても、特段に素晴らしい業績を残す必要はなく、フリーランスにとって必要な結果とは「クライアントが満足する内容」です。

クライアントにとっての満足を提供できれば十分です。

 

フリーランスに向いている人の共通点は個人で稼ぐ力がある

フリーランスに向いているか、向いていないかの判断は「自分で稼ぐ力があるか、ないか」で決まります。

そして「自分で稼ぐ力」の決め手=身につけるスキルで決まる思っています。

 

あなたがプラモデルを上手に作れるスキルを必死に身につけても、今の社会ではそのスキルを使って爆稼ぎするのは難しいですよね。

この「スキル選び」を間違えてしまうと「フリーランスで稼ぎたい」と思っても、成功しにくい状況になります。

サッカーのスキルJリーガーになれる人はほんの一部ながら、Jリーガーでもそれほど稼げない&稼げる期間が短すぎる。
ほとんどの人がサッカーのコーチなどで低賃金で働いている状況。
美味しい料理を作れるスキル雇われコックではあまり稼げない。お店を開業するにもリスクが伴い、かつ飲食店で成功するには料理スキルよりも経営スキルが必要になる。
字を綺麗に書けるスキル書道家としては、ほとんどの人が稼げずに、書道教室の先生になる程度。中にはデザイナーに転身する人もいるが、パソコン全盛期の時代でその価値が低下する可能性もある。

逆に、フリーランスとして稼ぎやすいスキルは以下の通り。

プログラミングのスキルIT業界全体が伸びている中で、プログラミングができる人が不足しているのでスキルがあれば需要が多いので稼ぐことができる。
マーケティングのスキル商品やサービスを売るというビジネスの基本必須スキルなので、マーケティングスキルがあれば、どこでも稼ぐことができる。
ライティングのスキルWebにおいて読者を惹きつける文章を書くスキルがそのまま収入に繋がる時代なので、ライティングのスキルがあれば、パソコン1台でも稼ぐことができる。

 

もし、あなたが「子供にサッカーを教えることが何よりも幸せだ」というなら、サッカースキルを磨いてフリーランスのコーチをするのも良いと思いますが、このスキルではいくら頑張っても収入が増えていくことはありません。

「稼ぎやすいスキル」を身につけることが、フリーランスとして「個人で稼ぐ力」に直結するということです。

会社は「自分で稼ぐ力を身につける方法」を教えてくれない

当然ですが、会社で働いているだけでは「個人で稼ぐ力」は絶対に身につきません。もし会社で学べてしまえば、サラリーマン全員が退職してフリーランスとして独立してしまいますよね。

個人で稼ぐ力を身につけるには、実際に個人で稼ぐ人から学ぶことがベストです。そういったフリーランスとして稼ぐ人との交流を増やしながら、フリーランスで稼ぐ知識をどんどん増やしていきましょう。

 

しかし、フリーランスとして稼ぐ人は近くに居ないという人も多いと思いますので、その場合の解決策を見ていきましょう。

 

フリーランスに向いている人は「個人で稼ぐ力」を環境を変えて身につける

人は「環境」が変われば、生き方も考え方も必然的に変わる生き物です。

つまりあなたの周りに個人で稼ぐ人が居ない場合は、個人で稼ぐ人がいる環境に移動しましょう。

 

もし周りの人間関係が、安定志向の公務員ばかりなら「自分で稼ぐ力」を身につけるという思考の人が少ないと思います。そんな人たちに「マーケティングを勉強してフリーランスとして稼ぎたいんだよね」と相談すれば「そんなので稼げるわけがない!」と否定されて終わってしまいます。

 バリバリ上を目指す人たちが周りに環境なら

私の周りには、バリバリ上昇思考の経営者や投資家が沢山いるのですが、彼らの月収は100万円なんて少ない方で、大半が月収500万から1000万以上を当たり前に稼いでいます。しかも中には20代前半の若者も沢山います。

かなり特殊な環境かもしれませんが、そんな環境の中に身を置くと「自分で稼ぐ力」なんてものは持っていて当たり前!

 

また「自分で稼ぐ力」を持っている人たちは常にポジティブ思考。仕事や人の愚痴なんて絶対に言いませんし、基本的に会話はビジネスの話や将来の目標です。

こういった前向きな人たちと付き合うと、自然に自分の思考も行動レベルも変化していきます。

 

個人で稼ぐ力を身につける環境を手に入れる方法

現状を変えるには行動するしか方法はありません。

Twitterで気になる人にDMを送ってみたり、イベントに参加したり、オンラインサロンに参加するのも良いと思います。

一番効果的なのは、仕事環境を変えてしまうことです。
Webマーケティングなら未経験でも雇ってくれる会社があるので、転職エージェントに登録して「小さな会社で実務がしたい」と相談してみましょう!
» 【Web経営者が語る】未経験でも採用されるWebマーケティングの求人情報を探すコツ

 

一度きりの人生で「興味あるな」と思ったことさえもチャレンジできずに年老いて、最後に後悔するなんて絶対にごめんですよ。

「行動してから考える」くらいの思考で、ぜひ今から動き出してみましょう。

 

まとめ:フリーランスに向いている人は、稼ぐ力で人生を楽しめる

本記事を書いている私自身は、10年以上もWeb業界の中で「個人で稼ぐ力」を武器に生きてきました。

例えば、このブログからは毎月100万円以上の収益が生まれていますが、このブログを辞めたとしても、経営スキルもありますし、Webマーケティングのスキルやプログラミングのスキル、ライティングのスキルで個人でも、どこかの企業で働いたとしても稼ぐことができます。

 

こういった「稼げる力」さえあれば、会社に依存せずに生きていくことができるので、自由な人生を手に入れることができます。

この辺りはサラリーマンのあなたでも週1日だけ働いて月100万稼ぐ教科書でも詳しく解説しています。

 

それでは、最後に!
人生において「向き不向き」を考えて悩むより、全てにおいて前向きに考えて最初の一歩を踏み込んでみましょう。

実際に、本気で変わりたいと思えば「稼げるスキル」は1年で身につけることは可能です。

「じゃ、来年から取り組み始めます」と思った場合は、一生やらないので無理に希望を先伸ばしをして自分に嘘つく必要はないと思います。今日と同じ1年後がやってくるだけです。

 

行動するか、しないかは個人の自由ですが、私は常に「行動する」人生を選択してきました。そして、これからも思いっきり行動して「自分で考えて生きる」人生を楽しんでいこうと思います。

 

こんな人生に興味がある人は、ぜひ今から行動してみましょう。

最後に行動用のリンクも紹介しておきます!

 

プログラミングのスキルを身につけてフリーランスで稼ぎたい人

【サラリーマン向け】未経験が月50万以上稼ぐフリーランスWebエンジニアを目指す方法【副業でもOK】 この疑問にお応えします。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 2005...

 

Webマーケティングのスキルを身につけてフリーランスで稼ぎたい人

Webマーケティングの仕事で稼げるスキルの身につけ方【初心者向け】 この疑問にお応えします。 こんにちは、Webマーケティング歴13年のヒロキ(@hiroking10ten)...

 

ライティングのスキルを身につけてフリーランスで稼ぎたい人

Webマーケティングとライティングスキルの習得方法【お金を稼ぐための必読書9冊】 この疑問にお応えします。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 本記事で...

 

人気記事フリーランスは不安定ではない3つの理由【個人で稼ぐ力の身につけ方】

人気記事【行動編】30代の未経験がプログラミングスクールで学びフリーランスで稼ぐ方法

あわせて読みたい