プログラミングスクール

【30代未経験】プログラミングスクールからフリーランスで稼ぐ方法

未経験からフリーランスのエンジニアを目指すサラリーマン
未経験からフリーランスのエンジニアを目指すサラリーマン
Webエンジニアを目指そうとプログラミングスクールを色々と見ていますが、かなり悩んでいます。

自分は30代なので就職よりもスクールでスキルを身につけて独立の方が良いのかなと思っています。

未経験 → スクール → 独立の場合だと、どのスクールがオススメでしょうか?

特にフリーランスの場合は、プログラミングスキルだけでなく、営業も経理部分の知識も必要だと思いますが、そういったフリーランスとして独立する前提の場合は、どのスクールの受講コースが良いでしょうか?

年齢的にも失敗できないので、かなり慎重になっています。

この疑問にお応えします。

本記事の内容まとめ
  • 30代の未経験はWebエンジニアとして就職→独立できるのか?
  • 30代の未経験がフリーランスを目指すためのプログラミングスクール
  • 30代の未経験がプログラミングで独立するキャリアの先にあるもの

こんにちは、『プログラミングの王様』編集部のヒロキ(@pgm_osama)です。

2005年よりプログラミングで稼いでいます。

今回は実際にTwitterのDMからいただいた質問を深掘りしながらも具体的に解説していこうと思います。

このブログでオススメされているフリーランスのWebエンジニアを目指そうとプログラミングスクールを色々と見ていますが、かなり悩んでいます。
特にTechAcademyをオススメされていますが、自分は30代なのでプログラマーでの就職よりもスクールでスキルを身につけて独立の方が良いのかなと思っています。
未経験 → スクール → 独立の場合だと、どのスクールがオススメでしょうか?

特にフリーランスの場合は、プログラミングスキルだけでなく、営業も経理部分の知識も必要だと思いますが、そういったフリーランスとして独立する前提の場合は、どのスクールの受講コースが良いでしょうか?
年齢的にも失敗できないので、かなり慎重になっています。

本記事は、この質問に対する私自身の意見になりますので「こんな考え方もあるのか」といった感じでご参考ください。

30代の未経験はWebエンジニアとして就職→独立できるのか?

まずは質問内容で「自分は30代なのでプログラマーでの就職よりもスクールでスキルを身につけて独立の方が良いのかなと思っています」とありますが、

30代であっても全然プログラマーとして就職はできるので、いきなり独立を目指してハードルを上げなくても良いと思います。

30代で未経験でもスキルがあればプログラマーとして就職できる

IT業界においては、プログラミングができるエンジニアが不足しています。つまりプログラマーが足りていない状況なので、30代であってもスキルがあれば就職はできます。

またIT業界は今後も伸びる業界なので、スキルと経験値に比例して給料も増えていくはずです。

正直、30代がキャリアアップを目指して転職するなら、一番就職もしやすいですし、他業界よりも圧倒的に有利なIT業界をオススメします。

文系であってもエンジニア職は可能です

私自身の経験談ですが、私はずっと文系でした。プログラミングは食わず嫌いな状態でしたが、実際にプログラミングを学んでみると文系出身者でも問題なくソースコードも理解できましたので、この辺りは理数系以外でも問題ないと思っています。

実際に、Webエンジニアの中には女性も多くいますし、文系出身でも優秀なプログラマーはたくさんいます。

大切はことは「30代だから就職よりもフリーランスが良い」みたいな勝手な決めつけではなく、実際に行動しながら考えていくことです。

年齢だけで自分の可能性を閉じてしまわないで、動きながら考えていきましょう!

30代で未経験エンジニアとして就職した際の問題点

しかし現実的に、30代で未経験のエンジニアが「簡単に就職できるのか?」と言えば問題点もあります。

  • 20代に比べて知識の入りと行動力が30代は衰える
  • IT業界特有の上下関係→20代で優秀な人が上司の場合もある
  • 企業は30代なら即戦力を求める

当然、勢いがあるIT業界では若い人の方がチャンスも多いのは事実です。

しかし、それだけで、自分で勝手に諦めてしまったらもったいないです。

  • 20代以上にプログラミングスキルの習得を努力する。
  • 20代の価値観や行動力、決断力を間近で学べる
  • 中小企業は人材不足なので未経験でも活躍できる

と考え方を切り替えて、どんどん行動していきましょう。

この辺りは、不安があれば転職エージェントに相談してみるのもありですよ!エージェントや転職サイトは【成功する転職】IT業界に転職したい人におすすめの転職エージェント【行動してから考える】でまとめています。

30代の未経験がフリーランスを目指すためにオススメのプログラミングスクール

ここでは、30代未経験の方におすすめのプログラミングスクールをいくつかピックアップしてご紹介しますね。

TechAcademy

講義スタイル 完全オンライン
カリキュラム・コース 28種の豊富なコースが特徴
最短で結果を出すためのカリキュラムが用意されています。
サポート体制 ・週2回のマンツーマンメンタリング
・毎日15時〜23時のチャットサポート
・回数無制限の課題レビュー
転職支援 転職保証コースあり
料金 4週間プラン:159,000円
8週間プラン:209,000円
12週間プラン:259,000円
16週間プラン:309,000円
※ 社会人の場合の料金
※ 学割があります。
評判 テックアカデミーの評判

「TechAcademy」は、オンラインで完結するスクールです。また、TechAcademyのメリットには以下があります。

・現役のエンジニアから学べる
・わからないところをすぐに解決できる
・転職サポートが受けられる
・卒業後のサポートが手厚い

スクールにより講師はさまざまですが、TechAcademyでは現役のエンジニアから指導を受けることができます。そのため、教材では学べないことも習得できるチャンスがあります。

また、受講と同時に転職サポートを受けることができたり、卒業してもカリキュラムで復習できるのもポイントです。

しかし、チャットサポートの対応時間には、少し注意が必要となります。サポート時間が15時~23時となっているので、午前中や深夜に学習してわからないことがあったときには時間をずらして問い合わせる必要があります。

TechAcademyの公式サイト

DMM WEBキャンプ

講義スタイル 完全オンライン
カリキュラム・コース 基礎学習・チーム開発・ポートフォリオ制作など
実際に仕事で欠かせない内容になっています。
DMM.com 最高技術責任者が監修
サポート体制 講師に質問し放題(無制限)
転職支援 転職保証あり
自己分析や履歴書、職務経歴書の添削、
面接対策などのサポート

» 転職実績を見る

料金 短期集中コース
3ヶ月:628,000円

専門技術コース
4ヶ月:828,000円
給付金で実質350,800円に!

» 料金について詳しく知る

評判 【SNSの声】DMM WEBキャンプの評判

「DMM WEBキャンプ」は、オンラインで受講できるスクール。教室も構えていますが、2020年4月からはオンラインにも対応しています。DMM WEBキャンプのメリットは以下になります。

・実務に近いスキルが学べる
・初学者にも優しいカリキュラムを用意している
・キャリアサポートが充実している

DMM WEBキャンプのカリキュラムでは、Webデザイナーやディレクター、エンジニアなどさまざまな役割の人とチームで開発を経験します。そのため、より実務に近いスキルが身に付きやすいかと思います。

といっても、初学者に優しいカリキュラムも用意されているので、それぞれの目的に応じた学習が可能です。質問し放題となっているため、わからないことを積極的に聞くことができます。

また、専属のキャリアアドバイザーから自己分析や面接対策などのサポートも受けられます。企業紹介や、卒業後のアドバイスなどの手厚い対応も魅力です。

DMM WEBキャンプの公式サイト

Tech Boost

講義スタイル 通学・オンラインどちらもOK
カリキュラム・コース Webアプリケーションに特化
サポート体制 現役エンジニアによる週1のメンタリング
転職支援 インターン・就職・転職・独立など
卒業後のキャリア形成をサポートしてくれます。
料金 スタンダードコース
入学金:115,000円
月額:29,800円/月(基本受講期間は3、6、12ヶ月から選択)
メンタリング:4回/月 ¥31,600/月

「Tech Boost」はオンラインとオフラインに対応しているスクールです。いずれの形態にも対応していることから、自分に合ったカリキュラムの受講ができます。Tech Boostのメリットには以下があります。

・オーダーメイドのカリキュラムで受講できる
・最新の技術について学べる
・キャリアサポートがある

Tech Boostでは受講するにあたり、学びたいことや将来像のヒアリングがあります。その内容に応じて最適なカリキュラムを組んでくれるので、効率的なスキルアップが期待できます。

また、AIやIoTなど、これからの技術や最先端の技術を学習することも可能です。最先端の技術を学ぶことで、ほかのエンジニアとの差別化につながります。

そして、Tech Boostは運営会社がキャリアサポートを展開しているため、転職や独立などのキャリア形成が期待できます。プログラミングスクールが提供する転職サポートでは、提携先企業への就職が必須という制約が設けられていることがあります。しかし、Tech Boostではそのような制約はなく、幅広く転職先が選べる点も、魅力ですね。

ただし、受講の際は質問の回答者が日によって違うなど、自分と相性のいい講師やエンジニアがいつも担当してくれるとは限りません。

Tech Boostの公式サイト

KENスクールオンライン

「KENスクールオンライン」は、完全個別指導のオンラインスクールです。オフラインのスクールも運営していて、長年の実績があります。KENスクールオンラインのメリットは以下になります。

・自分に合った指導が受けられる
・Webに特化したカリキュラムを構成している
・専任講師による安心感がある

KENスクールオンラインでは、完全マンツーマンの指導なので自分に合った指導を受けることが可能。そのため、わからないことがあってもすぐに解決できるでしょう。また、最近人気のWebに特化したカリキュラムを展開しています。

専任講師ということで、指導にばらつきがでないことも魅力かも。授業の進捗は専用アプリで管理でき、安心感があります。

ただし、PhotoshopやIllustrator、HTML、CSSなどのWebに特化しているため、その他の分野のカリキュラムは用意されていません。カリキュラムの内容を確認してから申し込んでください。

KENスクールの公式サイト

CodeCamp

講義スタイル 完全オンライン
カリキュラム・コース ・Webマスター
・デザインマスター
・Rubyマスター
・Javaマスター
・アプリマスター
・Pythonデータサイエンス
・WordPress
などのコースが用意されています。
サポート体制 ・365日、朝7時〜23時まで受講できる
・起業・独立経験のある講師や資格を保有しているエンジニアがサポート
転職支援 エンジニアメンターとキャリアアドバイザーによる転職サポートあり。
»【CodeCampGATE】
料金 入学金:30,000円
6ヶ月プラン:298,000円
4ヶ月プラン:248,000円
2ヶ月プラン:148,000円
評判 CodeCampの評判

「CodeCamp」は、幅広い言語が学べるオンラインのスクールです。オンラインスクールの中では老舗で、たくさんの受講者を輩出しています。CodeCampのメリットは以下の通りです。

・質の高いサポート
・豊富な実績があり信頼できる
・比較的料金が安い

CodeCampのサポートは質が高く、講師も採用率が10%といわれている難関を突破した人たちです。また、名だたる企業が研修プログラムとして活用するカリキュラムがあり、内容も充実しています。

マンツーマン指導ですが、比較的料金が安いです。リーズナブルかつ、質の高いカリキュラムをこなしたい人に向いているでしょう。

しかし、カリキュラムには一定の難しさがあるので初学者にはハードルが高いかもしれません。配布されるテキストも調べながら、こなす必要があるでしょう。受講の際の講師も日によって変わることがあり、場合によっては学習内容にムラがでる可能性もあります。

CodeCampの公式サイトを見る

30代にはどういったプログラミングスクールがおすすめ?

30代の方であれば、働きながらスクールに通う場合が多いと思います。働きながらの場合は、自分のペースで学習できるオンラインのスクールがおすすめです。オンラインのスクールであれば、インターネット環境とパソコンを用意すれば時間や場所に関係なく勉強できます。

たとえば、「仕事終わりにカフェで勉強しよう!」「今日は休日だからまとまった時間学習してみよう1」など、自分の都合に合わせて進めることが可能です。ただし、モチベーションを維持して継続的な学習ができるように、工夫して取り組むことがポイント。

また、スクールを選ぶときは受講する目的や身につけたいスキルを明確にすることから始めましょう。スクールに通ってどうなりたいのか、そのためにどのようなスキルが必要なのか、深掘りしてみてください。

そして、身につけたいスキルを効率的に学べるスクールをピックアップして、判断していきます。費用などもポイントになると思うので、偏った視点ではなくトータル的な特徴を考えてスクールを選んでみましょう。

各スクールでは、無料体験や無料カウンセリングが用意されているので、ぜひこちらも活用してみてください。

30代がプログラミングスクールに通えば、どれくらいの期間でフリーランスになれるのか!

かなりざっくりですが以下の通りです。

期間やること
1〜2ヶ月プログラミングスクールで基礎を学ぶ
2〜6ヶ月プログラミングを学習しながら、クラウドソーシング等で実践
6ヶ月〜1年実際の案件の受注を増やしていく
1年〜フリーランスに向けて動き始める

上記のように、プログラミングスクールで学習する期間は2ヶ月程度で大丈夫ですが、その後も継続的に学習しながら、実際の案件を受注していきましょう。

2ヶ月程度で基礎学習ができるスクールは【成功する転職】IT業界に転職したい人におすすめの転職エージェント【行動してから考える】をご覧ください。

また「プログラミングスクールよりも独学で何とかスキルを身につけよう」という意欲と時間のある方は無料で学べるプログラミング学習サイトを活用しましょう!
もちろんスクールよりも1人で学習を続けるので「挫折リスク」はありますが、独学という方法もありだと思います。
» 参考:【0円で学習】プログラミングは基本無料で学べる時代【収入を増やす為の自己投資】

30代の未経験がプログラミングで独立するキャリアの先にあるもの

最後に、もう一度質問を振り返りましょう。

このブログでオススメされているフリーランスのWebエンジニアを目指そうとプログラミングスクールを色々と見ていますが、かなり悩んでいます。
特にTechAcademyをオススメされていますが、自分は30代なのでプログラマーでの就職よりもスクールでスキルを身につけて独立の方が良いのかなと思っています。
未経験 → スクール → 独立の場合だと、どのスクールがオススメでしょうか?

特にフリーランスの場合は、プログラミングスキルだけでなく、営業も経理部分の知識も必要だと思いますが、そういったフリーランスとして独立する前提の場合は、どのスクールの受講コースが良いでしょうか?
年齢的にも失敗できないので、かなり慎重になっています。

大切なことは「人生におけるキャリアを行動前に決める必要なんてない」ということです。

「未経験 → スクール → 独立」なんて道は難易度でいうとマックスで難しいですよ。

キャリアなんて将来の結果論にしか過ぎないので、まずは「Webエンジニアとしてフリーランスで稼ぎたい」と思ったら、そこに向けて行動してみることです。

「未経験 → プログラミングを学ぶ → プログラマーとして就職」といった具合に想像通りに前進できるかもしれませんし、途中で「デザイン楽しい」って思えば「未経験 → プログラミングを学ぶ → デザイン楽しい → デザイナーとして就職」になるかもしれません。

もしかしたら、Webマーケターになるかもしれませんし、営業職かもしれません。キャリアなんて無数にあるので、まずは「今から行動」してみることです。

30代の未経験がプログラミングを学んで、すぐに稼げるわけではない

最後に、少し残念ですが事実として「30代の未経験がプログラミングスキルを学習しても、すぐに月収100万とか稼ぐのは難しい」ということです。

なぜなら、むちゃくちゃスキルが高いフリーランスのエンジニアがゴロゴロいるからです!彼らは1人でWeb作れる、アプリ作れる、サーバー等のインフラ知識もある、といった具合でパーフェクトヒューマンだったりします。

そんな人たちといきなり戦って勝てるほどにプログラミングの世界も甘くないので、まずは「自分が疲れない程度に継続できるやり方」を探しながら、スキルを身につけていくのがオススメです。

私の場合は、いきなりノースキルで起業 → プログラマーの友人を雇う → 同時にプログラミングを学習 → Webデザインを学ぶ → Webマーケティングを学ぶ → Webマーケティングが一番楽しい → 投資も興味ある → 投資も楽しい(←今ここ)という感じで「ひとつひとつ積み重ねての今がある」だけです。

ということで、本記事を読み終えたら、さっそく次の行動ステップに向かいましょう!
その為にも行動専用のページを紹介するので、このまま次の行動へ繋げてくださいね。

【無料あり】稼ぐためのおすすめプログラミングスクール6社 この疑問にお答えします。 こんにちは、『プログラミングの王様』編集部のヒロキ(@pgm_osama)です。 ...

人気記事【成功する転職】IT業界に転職したい人におすすめの転職エージェント【行動してから考える】

合わせて読みたい記事

無料体験ができるプログラミングスクール
あわせて読みたい