DMM WEBキャンプ

【安い!? 】DMM WEBキャンプの料金を6校と比較してみた

こんにちは、『プログラミングの王様』編集長です。

プログラミング初心者

DMM WEBキャンプの料金って高いの?


他のプログラミングスクールに比べて料金は妥当なのかな…?

この記事では、このような疑問を解決します。

結論から言うと、DMM WEBキャンプの料金は他のプログラミングスクールに比べて高めですが、キャッシュバック制度をうまく使うことで他のプログラミングスクールより安く受講することが可能です。

それでは詳しく解説していきます。

今すぐ無料カウンセリングを
受けたい方はこちら

※無料カウンセリングはお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

DMM WEBキャンプのコースと料金を紹介

DMM WEBCAMPは転職保証サービスを提供しているプログラミングスクールです。 

コースが二つあり、以下の通りになります。 

▼ DMM WEBCAMP 短期集中コース
628,000円(3ヶ月)
給付金なし

▼ DMM WEBCAMP 専門技術コース
828,000円(4ヶ月)
給付金あり
→ 実質350,800円に!

給付金で受講料がめちゃくちゃお得に!

給付金は求職者向けの国からの支援金です。給付金を得るためにいくつかの支給条件などがあり、最大で56万円の給付金を国からもらうことができます。

転職できなければ、受講料が返金されます。

DMM WEBキャンプは、転職が決まらない場合に、受講料を全額返金してもらえる制度があります。

100%受講料が返金対象になりますので、「スクールを受講してお金が無駄になった」というリスクが一切ありません。

気になる人は、無料カウンセリングを受けて、給付金や転職保証の条件を確認しておきましょう。

短期集中コースの流れ 

短期集中コースでは、3ヶ月で、HTML、JS、RubyなどのWeb開発系の言語を学びます。 

その他に設計方法やサーバーの扱い方など実務で必要な知識も学べます。 

具体的な流れとして、 

          カリキュラムの内容
1ヶ月目オンライン教材を使った基礎学習を行います。 

開発に必要なプログラミング言語( HTML, CSS, JS, jQuery, Ruby on Rails ) を習得します。

途中で躓いても講師の方に何回でも質問できるので、未経験でも安心して学習を進めることができます。
2ヶ月目基礎学習で学んでことを生かしチーム開発を行います。 

開発の現場において、Wedデザイナーや他のエンジニアなど複数での開発になります。 

チーム開発では受講生同士でチームを組み、開発現場に近い開発経験をすることができます。 
3ヶ月目ポートフォリオ制作に入ります。 

学んできた事を活かし、サービスの企画からリリースまでの全ての工程を行います。
 
1人でオリジナルのWebアプリケーションを作り、転職活動に生かすことができます。 

上記の工程が終了してから転職活動が始まります。 

専門技術コースの流れ 

専門技術コースは、3ヶ月目までは短期集中コースと同じ学習内容です。

カリキュラムの内容
3ヶ月目まで短期集中コースと同じ内容
4ヶ月目より専門的な知識を身に着けることができます。

・AI教養コース 
・クラウド教養コース 
どちらかを選択し、学習します。

AI教養コースを選択するメリット

AI教養コースでは、3ヶ月で作ってポートフォリオ 制作に AIの機能を付け加えていくことが出来ます。AI機能をつけることでより便利なシステムになっていきます。 

編集長

AI人材が圧倒的に不足しているので、AIについての知識があるとなれば確実に人材価値が上がり、転職時の評価が高くなります。 

クラウド教養コースを選択するメリット

クラウド教養コースでは、 AWSの基礎を学び、ネットワークやセキュリティ知識などを学んでいきます。 

編集長

セキュリティはとても重要な分野なので、セキュリティのことを意識して開発できるエンジニアは、転職時に有利になります。

DMM WEBキャンプは、カリキュラムだけではなく、転職サポートの体制も整っています。詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

» 【DMM WEBキャンプの転職先】優良企業に就職できる理由とは?

DMM WEBキャンプの料金は分割・後払いできる

プログラミングスクールに通いたいけど、「まとまったお金がなくて払えない…」と考えている人も多いと思います。 

大丈夫です!安心してください!!! 

【分割・後払い可】DMM WEBキャンプなら転職後に支払いが可能でも解説しましたが、DMM WEBキャンプでは、分割支払いに応じています。 

転職内定後から分割支払いし、受講料を支払う「後払い制度」も導入されています。 

そのため、今お金がない人でも転職後に働きながら受講料を払っていくことができます。 

月々の支払いは以下の通りです。 

▼ DMM WEBCAMP 短期集中講座
→ 月々15,500円〜 (初回のみ20,843円) 

▼ DMM WEBCAMP 専門技術講座
→ 月々20,500円〜 (初回のみ23,723円) 

分割支払いでかなり負担を減らすことがきますね。 

また、専門技術講座については、助成金活用できるため最大56万円キャッシュバック制度を活用すれば、実質35万円で受講することができます。

自分は、助成金活用の対象になるのかな?など疑問があれば、DMM WEBキャンプの公式サイトから無料相談窓口で相談してみましょう。 無料相談なので、費用は一切かかりません。

DMM WEBキャンプの料金は他のスクールと比べて高い?

結論、DMM WEBキャンプの料金は他のスクールと比べて高いです。

ただし専門技術講座では、キャッシュバック制度があり、最大で56万円お得になります。

また、受講生の転職成功や転職先への満足度が高いことを考えると妥当な料金だと言えます。

料金だけを見ると違うスクールにしようと思うかもしれません。 

ですが、個人開発からチーム開発までの経験が出来るカリキュラムに加え、もう一ヶ月プラスした専門技術講座では、より専門的な学習もできます。 

DMM WEBキャンプは、実際にエンジニアとして転職すること成功したという声が多く、満足度が高いスクールです。

勉強量は必要ですが、結果的にしっかり就職・転職できれば、納得できる料金になるはずです。 

DMM WEBキャンプと他のスクールの料金を比較

ここからは、DMM WEBキャンプで学習するRuby on Railsが学べるプログラミングスクールの料金とカリキュラムを見ていきましょう。

編集長

プログラミングスクールの料金は決して安くないので、後悔しないためにも複数のスクールの無料体験・無料カウンセリングを受けることをおすすめします。

気になるスクールがあれば、DMM WEBキャンプと合わせて、無料体験・無料相談に申し込んでみましょう!

テックアカデミーの料金と比較

テックアカデミー は完全オンライン制のプログラミングスクールで、口コミ評判が総じて良いです。 

Webアプリケーションコース(12週間)
社会人:259,000円
学生 209,000円

テックアカデミーの料金は
DMM WEBCAMP 専門技術講座: 実質350,800円(4ヶ月) 
と比べると、約10万円ほど安く受講することができます。

» テックアカデミーの評判をチェック

TechAcademyの公式サイト

コードキャンプの料金と比較

コードキャンプは、Webデザインからシステム開発などの多様なコースから学べるオンラインスクールになります。現役プロの講師と1対1の個人レッスン出来るのが大きな魅力です。 

Rubyマスターコース

2ヶ月プラン:178,000円  
4ヶ月プラン:248,000円
6ヶ月プラン:298,000円

コードキャンプの料金は
DMM WEBCAMP 専門技術講座: 実質350,800円(4ヶ月)
と比べると、約10万ほど安くなっています。

» CodeCampのリアルな評判をまとめて解説

CodeCampの無料体験に申し込む

ポテパンキャンプの料金と比較

ポテパンキャンプは、Webエンジニアへの転職実績98%という実績のある、オンライン完結のスクールです。 

ポテパンキャンプでは、現在2種類のコースがあります。 

▼Webアプリケーションコース
税込220,000円 (2ヶ月) 

▼Railsキャリアコース
税込440,000円 (5ヶ月)

1ヶ月あたり:8.8〜11万円

ポテパンキャンプの料金は、
DMM WEBCAMP 専門技術講座: 実質350,800円(4ヶ月)
=> 1月あたり8.7万円
と比べると、同じくらいの料金になります。

» 【2021】ポテパンキャンプの悪い評判・本当に転職できるの?

ポテパンキャンプの公式サイト

テックキャンプの料金と比較

テックキャンプは、パソコンの扱い方も分からない状態でも学習をやり遂げることが出来るので、完全未経験にもオススメのスクールです。 

・短期集中スタイル:648,000円 (10週間)  

・夜間・休日スタイル:848,000円 (26週間)  

テックキャンプの料金は、
DMM WEBCAMP 専門技術講座: 実質350,800円(4ヶ月)
と比べると、かなり高めです。 

» DMM WEBキャンプとテックキャンプを比較【選ぶ基準を徹底解説】

 

テックキャンプの公式サイト

侍エンジニア塾の料金と比較

侍エンジニア塾は、プログラミング学習サービスにおいて、日本で初めてマンツーマン形式を取り入れたプログラミングスクールです。 

エキスパートコース:478,000円 (12週間)  

侍エンジニア塾は、
DMM WEBCAMP 専門技術講座: 実質350,800円(4ヶ月)
と比べると、高めの料金です。

侍エンジニア塾のカリキュラムは、マンツーマン型のオーダーメイドのカリキュラムのため料金が高くなりますが、しっかりとしたサポートを受けることが可能です。

侍エンジニア塾の公式ページ

GEEK JOBの料金と比較

GEEK JOBは、初心者でも最短1ヶ月でWebアプリを開発できるようになることを目標としたプログラミングスクールです。 

スピード転職コース:無料

プレミアム転職コース:398,000円 (3ヶ月)

GEEK JOBのスピード転職コースは、
DMM WEBCAMP 専門技術講座: 実質350,800円(4ヶ月)
と比べると、すこし割高です。

ただ、プログラミング学習から就職支援まで無料で受けることができるスピード転職コースの場合、断然GEEK JOBの方が安いです。

» GEEK JOBの評判と口コミは?受講前のチャック項目を徹底解説

GEEK JOBの公式サイト

迷ったら速攻で行動しましょう!

プログラミングスクールの受講料は安くないので、複数のスクールの無料体験・無料カウンセリングをしてから、自分にあったスクールを選ぶことが大切です。

どのプログラミングスクールがいいのかな?と悩んでいてもプログラミングスキルは身につきません。

まずは、プログラミングスクールの無料体験に申し込んでみてから考えましょう。

» DMM WEBキャンプの無料体験はこちら

合わせて読みたい記事

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPは、サポート体制がしっかりしているプログラミングスクールです。『転職、就職を保証』もあるので、未経験からIT業界へ転職、就職を目指す人におすすめです。まずは、無料カウンセリングを受けてみましょう!

DMM WEBCAMPの公式サイトはこちら