プログラミング

KENスクールのWebデザインコースを受講して副業で月10万を稼ぐ手順

こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。

ヒロキ
ヒロキ
経営者として14年の間に培ったITスキル(プログラミング・Webマーケティング)を活用して、個人が稼げる情報を毎日発信しています。
クライアントは主に東京の上場企業でWebマーケティングやプログラミング開発を行いながら、個人の活動としては株式投資で資産運用をしています。

 

この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始めて、2005年よりIT企業の経営をしています。

プログラミングで15年以上稼ぎ続けています。

 

 

そこで本記事では今話題のプログラミングスクール「KENスクール」の受講を考えている人向けにKENスクールのWebデザインコースを受講することで、副業で稼ぐための手順を解説していきます。

 

本記事を読むだけで「KENスクールのWebデザインコースで身に付くスキルと、稼ぐ手順」が理解できるようになります。

 

ということで4分ほどで終わりますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

※本記事の情報は2020年5月時点のものとなります。最新情報についてはKENスクールの公式サイトをご確認ください。

 

今すぐ無料体験を
受けたい方はこちら

※無料体験はお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

KENスクールのWebデザインコースの内容を解説

KENスクールの特徴

まず始めにKENスクールの特徴を見ていきましょう。

 

KENスクールは「プログラミングスクールの中では創業30年以上」という、かなり歴史あるスクールです。

 

受講生のエンジニア転職率は、全体の83%と高水準の実績を出し続けています。

  • プログラミング未経験でも安心の個別指導型
  • 実務に対応できるカリキュラム
  • 自由な時間に好きな場所で受講できる
  • 複数の教室を自由に利用可能
  • 様々なコースから目的別に選択
  • エンジニア転職の支援も無料

 

そんなKENスクールは「プログラミングが全くの未経験でも問題なく受講できる」マンツーマンレッスン型のプログラミングスクールという特徴があります。

 

公式サイトに記載されている通り「未経験者(初心者)に支持されている」大きな理由の1つが「プロ講師によるマンツーマンレッスン」です。

未経験者にウケてる パソコンスクール

ちなみにKENスクールの教室は全国各地にあり、予約不要で全ての教室を好きな時に利用することができますので、働きながらスキルを身につけたいサラリーマンでも安心して受講が可能です。

 

そんなKENスクールで人気のコースが「Webデザインコース」です。

KENスクールのWebデザインコースでは、現役プロの講師による最新の技術と知識、考え方を学ぶことができます。

 

Webデザインが学べるオススメのコースは「Web実践就転職総合コース」

KENスクール「Webデザインコース」では、多くの実践的なコースが用意されています。

コース 料金 学習時間目安
Web実践就転職総合コース 322,272円 111時間
Web実践キャリア就転職総合コース 286,848円 92時間
Web実践プロコーディング就転職総合コース 478,880円 158時間
Web実践プロデザイングラフィック就転職総合コース 478,880円 158時間
PHP×Web実践キャリア就転職総合コース 459,440円 132時間
Web Basicマスターコース 141,000円 38時間
Web実践コース 264,000円 71時間
Web実践就転職総合コース 343,000円 111時間
Web実践プロデザイングラフィック就転職総合コース 506,000円 158時間
Web実践プロコーディング就転職総合コース 506,000円 158時間
業界に速習!できるだけ早く就転職総合コース 568,000円 158時間
デザイナーのためのPHP就転職総合コース 692,000円 198時間
メディアクリエイター就転職総合コース 815,000円 238時間
グラフィックBasicコース 97,000円 26時間
DTPエディトリアルデザインコース 139,000円 35時間
グラフィックデザイナー就転職総合コース 245,000円 66時間
DTPデザイナー就転職総合コース 287,000円 75時間
Web実践キャリアコース 167,000円 45時間
Web実践キャリア就転職総合コース 302,000円 92時間
PHP×Web実践キャリア就転職総合コース 488,000円 132時間

 

かなり、細かくコースが設定されていますね。

 

その中でも

「未経験から稼げるWebデザイナーを短期間で目指す」

といった目的から逆算すると、一番のオススメは「Web実践就転職総合コース」になります。

 

Web実践就転職総合コースの概要

KENスクールで「Webデザイン」が学べる、一番オススメのコースが「Web実践就転職総合コース」になります。

 

Web実践就転職総合コースの場合は、最短3ヶ月の実践的なカリキュラムが用意されており「オリジナルのWebサイトを作成」することを最終目標に、スキルを身に付けていきます。

 

学べるスキルは以下の通りです。

  • Photoshop
  • Illustrator
  • HTML5/CSS
  • Dreamweaver
  • jQuery
  • サイト制作

Illustrator、Photoshopといったグラフィックソフトの操作スキル、HTML/CSSによるレイアウト方法、Dreamweaverを使用し、Webサイトをデザイン、制作する技術を習得していきます。

また、Webサイトに動きを加えるためのJavaScript/jQueryを学習することもできます。

 

まさにWeb制作の現場で必要となる、デザインとプログラミングの両方を学習することができますね。

HTML5×CSS3でのコーディング開発のスキルも身につきますので、最終的には現在主流のスマホサイトも構築することができるようになります。

 

Web実践就転職総合コースのポイント

Web実践就転職総合コースでは、下記のカリキュラムに時間を分けて学んでいきます。

Photoshop 13時間
Illustrator 13時間
HTML/CSS 10時間
Dreamweaver 15時間
デザイナーのためのJavaScript/JQuery 15時間
Webクリエイター能力認定試験 5時間
コーディング制作 40時間

 

ポイントは以下の通りです。

  • 基本グラフィックなどWebデザインのスキルが身につきます
  • HTMLマークアップ、Webコーディングなど実践的なサイト作成方法が身につきます
  • プロフェッショナルなWebサイトが作れるようになります
  • スマホ対応のWebサイトが作れるようになります
  • IT業界の知識が身に付くので、即案件を獲得できます

完全初心者からでも、こうした実戦でも通用するスキルレベルを最短期間で身につけていきます。

 

基本的にWebデザインの上記のスキルが身につけば、わざわざ会社に出社しなくてもテレワーク、リモートワークが可能なので、自宅で稼ぐことができるようになります。

新型コロナウイルスの影響から「自宅でも稼げるスキル」が注目されていますが、KENスクールのWebデザインコースはまさにピッタリのコースということです。

 

KENスクールのWebデザインコースをオススメしたい人

KENスクールのWebデザインコースは下記の様な目的がある人にオススメです。

  • 場所や時間に捉われず自由に働いて稼ぎたい人
  • リモートワークで働きたい人
  • 市場価値の高いWebデザインのスキルを身につけたい人
  • 稼げるWebデザイナーを目指したいサラリーマンや学生、主婦
  • デザインスキルを身につけて付加価値を付けたいエンジニア

このような目的を達成したい方は、ぜひKENスクールのWebデザインコースにチャレンジしてみてくださいね。

 

※無料体験はお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

KENスクールのWebデザインコースを受講して副業で月10万を稼ぐ手順

KENスクールのWebデザインコースを受講して副業で月10万を稼ぐ手順

KENスクールのWebデザインコースについて詳しく解説しましたが、ここからは「KENスクールのWebデザインコース」を受講してから、実際に副業レベルで稼ぐ手順を紹介します。

 

Webデザインのスキルが身につけば、まだまだスキルに不安がある状態でも「稼ぐ」ために行動していきましょう。

 

KENスクールを受講後はクラウドソーシングで案件を受注する

副業で稼ぐ際に、一番最初にオススメするのはランサーズクラウドワークスなどクラウドソーシングです。

 

このあたりのノウハウについてはサラリーマンが副業で月30万を稼ぐ【クラウドソーシングの活用法】でも詳しく解説していますが、効率よく稼ぐには「ランディングページ(LP)構築の案件」を受注してください。

なぜなら、LP構築の場合はHTML、CSS、Javascript、JQueryなど初心者でも比較的に簡単なプログラミングスキルだけで対応できる案件だからです。

 

初心者でも受注しやすいのがランディングページ(LP)構築の案件です。

ランサーズでランディングページ(LP)の作成を調査した結果、1案件の相場は「2万~5万」くらいなので、月に2〜3件を受注できれば、副業で月10万円は稼げます。

 

ちなみにLP構築での稼ぎ方についてはプログラミング副業はLP案件がベスト【マーケティング込みで稼げ】も合わせてどうぞ。

 

また「本気で副業で稼ぎたい」人はランサーズクラウドワークスは無料でアカウントが登録できるので、先に登録しておいて「どんな案件があるのか?」を見ておきましょう。

そうすれば目的が明確になるので学習へのモチベーションも高まりますね。

 

※無料体験はお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

KENスクールの受講が不安な方へ

KENスクールの受講が不安な方へ

本記事ではプログラミング歴20年、そしてIT企業を15年経営する経営者視点で

KENスクールのWebデザインコースを受講して副業で稼ぐ手順

について解説しました。

 

本記事をまとめると

KENスクールのWebデザインコースで取得できるスキルは下記の通りでした。

  • Webデザインの基礎(レイアウト・配色・タイポグラフィ)
  • HTML/CSSによるコーディングスキル
  • Dreamweaverを使用し、Webサイトをデザインし開発するスキル
  • Webサイトに動きを加えるためのJavaScript/jQuery
  • HTML5×CSS3を使用したスマホサイトの構築
  • オリジナルWebサイトのデザインスキル

 

また、具体的に「副業レベル」で稼げる金額は

KENスクールのWebデザインコースなら副業で月10万は稼げる

ということでした。

 

それでは最後に「本気」という人生を変える上で大切な視点を、もう一つお話して終わりたいと思います。

 

悩む時間でプログラミングのスキルは身につきます

現段階では「本当にKENスクールを受講しようかな・・・」「自分には他のスクールが良いのでは?」など、色々と検討して悩んでいると思います。

もちろん、冷静に比較して「見極めること」は重要ですが、それ以上に注意があります。

それは「悩んでいる時間がめちゃくちゃもったいない」ということです。

 

先日に即行動で結果を出し続ける与沢翼さんが、すごく良いツイートをされました。

この言葉は「人生を変えるための本質」です。

 

  • KENスクールを受講しても本当に転職できるのだろうか?
  • 受講費が無駄にならないだろうか・・・
  • KENスクールで稼げるエンジニアになれるのだろうか?

色々とKENスクールを受講する前に不安があると思います。

 

悩む気持ちも痛いほど理解できますが、事実として「悩んでいる間にプログラミングのスキルは身に付きます」ので、悩む時間がもったいないとも思っています。

 

それこそKENスクールは無料体験を受けることができます。

悩むくらいなら、まずは無料体験で「不安に思うポイントを講師に質問」したり、自分のスキルレベルでも問題なく受講できそうかを確かめれば良いだけです。

無料体験を試してみて「自分には合いそうにないな」と思えば、そこで辞めたら良いだけです。

無料なのでリスクはありません。

 

そもそも、あなたが悩んでいる数週間で、他の人がプログラミングのスキルを着々と身に付けてエンジニアになっていますよ。

行動する前から悩むのではなく、実際に行動して「自分で確かめて」から存分に悩んでみてくださいね。

» KENスクールの無料体験の申し込み

 

KENスクールの申し込みは今すぐが良い理由【早いもの勝ちです】

最後に補足します。

 

KENスクールの無料体験への申し込みは「絶対に今すぐ」がベストです。
なぜならKENスクールの受講料はどんどん値上がりしているからです。

理由は、コロナなどの影響から「自宅でも稼げるスキル」としてプログラミングが注目されている中で、プログラミングを勉強したい人がどんどん増えているからですね。

 

他のスクールでも、どんどん値上げしているので、KENスクールの受講料が高くなっても不思議ではありません。

  • テックキャンプ受講料:498,000円 ⇒ 598,000円
  • ポテパンキャンプ受講料:100,000円 ⇒ 250,000円

今後もITエンジニアの市場価値は高まり続けますので、こうしたプログラミングスクールの需要も増えます。

そうなると、更なる値上げも十分に考えられますよ。

 

今悩んで、後日に値上がりの受講費を支払うよりも、まずは「無料体験」に申し込みをする方が論理的にも賢い選択ですよね。

行動は1日でも早く「少しでも興味がある」なら無料でできる範囲からでも動いていきましょう。

 

それでは本記事は以上です。

 

※無料体験はお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

またKENスクールの公式VTuberの賢乃ちえりさんによる潜入インタビューも動画ありますので、ご覧ください。

 

 

人気記事KENスクールの評判は?口コミは?受講前のチャック項目を徹底解説

人気記事KENスクールの受講料は高い?安い?他スクールと比較【割引できる】

合わせて読みたい記事