プログラミング

アイスタキャンプのエンジニア講師のレベルを現役エンジニアが徹底分析

こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。

ヒロキ
ヒロキ
経営者として14年の間に培ったITスキル(プログラミング・Webマーケティング)を活用して、個人が稼げる情報を毎日発信しています。
クライアントは主に東京の上場企業でWebマーケティングやプログラミング開発を行いながら、個人の活動としては株式投資で資産運用をしています。
ちなみに現在はコロナの影響で爆損をくらっておりますので、全然上手くないです(汗

 

この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始めて、2005年よりIT企業の経営をしています。

プログラミングで15年以上稼ぎ続けています。

 

 

そこで本記事ではプログラミングスクールのアイスタキャンプの講師はどういう人なのか?どんなことを教えてくれるのか?について具体的に解説していきます。

 

読み損にならなように、先に結論をお伝えします。

アイスタキャンプの講師は現役エンジニアで小人数制の講義と対面でのメンタリングをしてくれます。

 

ということで3分ほどで「アイスタキャンプの講師」について理解できますので、最後までご覧ください。

 

※本記事の情報は2020年5月時点のものとなります。最新情報についてはアイスタキャンプの公式サイトをご確認ください。

 

今すぐアイスタキャンプの
無料説明会に参加したい方はこちら

※無料説明会はお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

アイスタキャンプの講師を徹底解説

アイスタキャンプの講師を徹底解説

まずは「アイスタキャンプ」について簡単に解説します。

 

アイスタキャンプの最大の特徴は、なんといっても「市販のテキスト代(約5000円から1万円ほど)以外の受講料が無料という点です。

受講料は無料なのに、講師は全員が現役エンジニアなので、レベルの高い授業を受けることができます。

 

カリキュラムの事例は以下の通りです。

  • Webとは
  • 環境構築
  • Linuxコマンド
  • バージョン管理(Git)
  • Java
  • 変数、演算
  • 条件分岐、繰返処理
  • クラスとメソッド
  • オブジェクト指向(カプセル化、継承、多態性)
  • HTML5、CSS3
  • サーブレット、JSP
  • SQL、データベース(PostgreSQL)
  • フレームワーク(Spring Boot)
  • 実践課題(ECサイト)

主に市販のテキストをメインに使いますが、分かりにくいところはオリジナルの資料を使いながら丁寧に習得することができます。

 

このようなオリジナルの資料を使っての学習もしていきます。


さらに、教材だけではなく、動画を使った講義もあります。

カリキュラムのダウンロードは以下を参照ください。

» アイスタキャンプのカリキュラム(PDF)

 

ちなみに以下はユーチューバーの方がアイスタキャンプに訪問してインタビューされた動画がありますので是非どうぞ。

 

アイスタのカリキュラムの詳しい情報はアイスタキャンプのカリキュラムを現役エンジニア社長が徹底的に分析をどうぞ。

 

それでは、アイスタキャンプの講師とは、どういう人なのか?解説していきたいと思います。

 

アイスタキャンプの講師は全員が現役のエンジニアです

アイスタキャンプの講師は現役エンジニアです。

他の受講料が安いスクールなどは、講師が大学生のアルバイトだったり、スクールの卒業生だったりするので「実際にプログラミングで稼いでいる現役のエンジニア」という点はアイスタキャンプの大きな特徴です。

 

エンジニアを目指すなら現役で稼ぐエンジニアに教えてもらうこと

大学で経済学を学ぶことほど無駄なことはありません。

なぜなら「経済学を教える教授が、現役でビジネスをしていないから」ですね。

 

同じ論理で、エンジニアとして転職したいなら、現役でエンジニアとして働いて稼ぐ人から教えてもらうべきです。

  • 今のエンジニアに必要なスキルは?
  • 稼いでいるエンジニアの共通点は?
  • エンジニアとしてのキャリアの作り方は?

こんな質問にも「現役エンジニア」だからこそ、リアルに感じる情報を教えてくれます。

 

プロになれなかったサッカー好きの人
プロとして現役で活躍しているサッカー選手

どちらの人からサッカーを教わりたいですか?

答えは明白ですね。

 

アイスタキャンプの講師を紹介

アイスタキャンプの講師を紹介
実際にアイスタキャンプで講師として働いている人たちを紹介します。

 

アイスタキャンプの講師1:やまさきさん

アイスタキャンプの講師1:やまさきさん
インフラ構築、Webバックエンドからフロントエンド、ios、Androidのネイティブアプリ開発まで一通り何でもやります。全く何も分からなくても大丈夫です。プログラムの楽しさを体験してください。

 

アイスタキャンプの講師2:がいとさん

アイスタキャンプの講師2:がいとさん
何事も「継続」することは大事な要素です。忙しく学習時間が不規則な方も高いモチベーションを維持できるよう、しっかりサポートさせて頂きます。アイスタキャンプでは質の高い「継続」をお約束します。

 

アイスタキャンプの講師3:ますださん

アイスタキャンプの講師3:ますださん
元は組込系エンジニアでしたが、Webのサービスに興味があってキャリアチェンジした経験があります。つまずく所はだいたい分かります。講師と受講生、チームとして一緒にゴールを目指しましょう。

 

全員が現役エンジニアとして「実際にプログラミングで稼いでいる」人たちなので、レベルの高い講義を受けることができます。

 

※無料説明会はお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

アイスタキャンプの講師が提供してくれるサービス

アイスタキャンプの講師が提供してくれるサービス

アイスタキャンプの講師は、受講生にどのようなサービスを提供してくれるのでしょうか?

 

アイスタキャンプの講師がやってくれるサービスは以下の3点です。

  • 教室に常駐しているので対面で質問に返答する
  • 小人数制で分かりやすく講義
  • キャリアのコーチング指導

 

アイスタキャンプの講師がやること1:教室に常駐しているので対面で質問に返答する

アイスタキャンプの教室には常に講師が常駐しています。

だから「いつでも不明点があれば質問」することができます。

  • 教材の中で理解ができていない箇所を質問する
  • エラーが自力で解決できない時に質問する
  • 稼ぐエンジニアになるために必要なスキルを質問する

これらの対応を教室で直接対応してくれます。

 

アイスタキャンプの講師がやること2:小人数制で分かりやすく講義

アイスタキャンプは少人数制のプログラミングスクールです。

この辺りは下記の動画で「社長の声」が見れますので是非ご覧ください。

 

アイスタキャンプの講師がやること3:キャリアのコーチング指導

アイスタキャンプでは、キャリアコーチングという制度を用意しています。

キャリアコーチングでは「どういうエンジニアになりたいのか?」という、あなたの目標から逆算したキャリア構成を一緒に考えてくれます。

 

実際にやってくれるのは

  • 目標の設定
  • 学習進捗の確認
  • オリジナルアプリの作成サポート
  • その他のプログラミングに関する相談

このようなことをキャリアコーチングとして受けることができます。

 

また、プログラミングに関する質問や相談以外でも

  • 今、就職するなら「おすすめの会社は?」
  • なぜ講師はエンジニアになろうと思ったのか?
  • 将来的にフリーランスを目指すために必要なスキルは?

など、何でも相談することができます。

 

つまり、アイスタキャンプの講師は「あなたがエンジニアとして就職(転職)するために必要な全てのサポート」をしてくれるということです。

 

※無料説明会はお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

アイスタキャンプの講師に質問する時の注意点

アイスタキャンプの講師に質問する時の注意点
あなたがエンジニアとして就職(転職)するためのサポートをしてくれるアイスタキャンプの講師ですが、2つだけ注意点があります。

 

それは以下の通りです。

  1. いきなり質問ではなく、まずは自分で考えて調べてみる
  2. 質問力を正しく身に付ける

それぞれを解説して終わりたいと思います。

 

いきなり質問ではなく、まずは自分で考えて調べてみる

アイスタキャンプの講師は「あなたがプログラミング学習で挫折しないように、全力でサポート」してくれますが、だからといって思考停止で何でもかんでも質問するのは絶対にNGです。

 

エンジニアとして一番重要なスキルは「自走力」です。

 

自走力とは、プログラミングで分からない部分、エラーが出た部分、どうしても解決できない問題があった時に「自分で考えて、調べて、ググって、解決策を見つける」力です。

いやいや・・・アイスタキャンプを受講している期間くらい、講師がいるんだから聞いても良いのでは?

生徒の間はそう思うかもしれませんが、あなたがアイスタキャンプを卒業して、エンジニアとして転職してからも、分からないことがあれば、わざわざアイスタキャンプの講師に質問をしますか?

無理ですよね。

 

エンジニアとして就職してからは「自分で考えて、自分で調べて、自分で解決」できないと、そもそも仕事になりません。

会社の先輩エンジニアに「ググれば解決できる問題」を質問していると「仕事ができない社員」になってしまいます。

 

だからこそ、働き始めた時のことを想定しながら、アイスタキャンプでも受講しましょう。

つまり「何でも質問できる環境があるけれど、まずは自分で考えて調べてみる!それでも解決できない場合だけアイスタキャンプの講師に頼る!」というスタンスがベストです。

 

必ず、この思考手順の癖を身につけておいてください。

 

質問力を正しく身に付ける

プログラミング初心者の多くが「自分が何につまづいて、何を理解できてなくて、何で立ち止まっているのか」分かっていない状態になります。

そういう時に、アイスタキャンプの講師に「どんな答えを教えて欲しくて、質問をしますか?」

 

質問した生徒が「何が分かっていないか」を理解できていない問題に対しては、講師も正しい回答を出すことはできません。

 

例えば、以下の質問はどうでしょうか?

先生、このエラーが出ました。自分が何をやったかも分かりません。これ、何ですか???

どう答えますか?

 

正しい質問は以下の手順ですよね。

  • どういうエラーメッセージが出ているか?
  • どういうプログラミング操作をしてエラーが出たのか?
  • 何をやろうとしたのか?
  • 使っているパソコンやソフトは?バージョンは?

最低限でも、これだけの情報を質問をする内容として提示しなければいけません。

 

この辺りの「質問力」については【初心者向け】プログラミングでつまづいた時の質問方法とテンプレ付きも合わせてどうぞ。

 

※無料説明会はお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

アイスタキャンプの受講が不安な方へ

アイスタキャンプの受講が不安な方へ

本記事ではプログラミング歴20年、そしてIT企業を15年経営する経営者視点で

アイスタキャンプの講師

について解説しました。

 

それでは最後に「本気」という人生を変える上で大切な視点を、もう一つお話して終わりたいと思います。

 

悩む時間でプログラミングのスキルは身につきます

現段階では「本当にアイスタキャンプを受講しようかな・・・」「自分には他にも安いスクールの方が良いのでは」など、色々と検討して悩んでいると思います。

もちろん、冷静に比較して「見極めること」は重要ですが、それ以上に注意があります。

それは「悩んでいる時間がめちゃくちゃもったいない」ということです。

 

先日に即行動で結果を出し続ける与沢翼さんが、すごく良いツイートをされました。

この言葉は「人生を変えるための本質」です。

 

  • 自分はアイスタキャンプを受講して転職できるのだろうか?
  • 受講費は無料でも大丈夫なのかな?・・・
  • アイスタキャンプで稼げるエンジニアになれるのだろうか?

色々とアイスタキャンプを受講する前に不安があると思います。

 

悩む気持ちも痛いほど理解できますが、事実として「悩んでいる間にスキルは身に付きます」ので時間がもったいないとも思っています。

 

それこそアイスタキャンプは無料説明会を受けることができます。

悩むくらいなら、まずは無料説明会の中で「不安に思うポイントを講師に質問」したり、自分のスキルレベルでも問題なく受講できそうかを確かめれば良いだけです。

無料説明会を試してみて「自分には合いそうにないな」と思えば、そこで辞めたら良いだけです。

無料なのでリスクはありません。

 

そもそも、あなたが悩んでいる数週間で、他の人がプログラミングスキルを着々と身に付けてエンジニアになっていますよ。

行動する前から悩むのではなく、実際に行動して「自分で確かめて」から存分に悩んでみてくださいね。

» アイスタキャンプ(無料説明会の申し込み)

 

アイスタキャンプを受講してエンジニアになれば年収1000万は通過点です

アイスタキャンプを受講してエンジニアになれば年収1000万は通過点です

よく質問されるので、先にお答えしておきます。

アイスタキャンプを受講してエンジニアになれば、どれくらい稼げるようになりますか?

まずは平均的なお話をします。

 

ざっくりエンジニアの平均年収は550万円です。

ただ、エンジニアとして就職してから実務経験を積んでフリーランスエンジニアになれば、余裕で年収1000万を目指すことができます。

 

以下はフリーランスエンジニアの求人案件を探せるレバテックフリーランスに掲載されているエンジニアの求人情報です。

いかがですか?

 

年収1000万を現実的に目指せるのがエンジニアという働き方です。

このスキルを「無料で掴める」という点は、アイスタキャンプの大きな魅力ですね。

 

ということで、まずは気軽に無料説明会からどうぞ。

本記事は以上です。

 

※無料説明会はお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

アイスタキャンプの関連記事

アイスタキャンプのその他の関連記事のリンクを貼っておきますので、アイスタキャンプに関する情報をしっかり集めて、理解を深めてもらえればと思います。

 

アイスタキャンプの理解が深まる関連記事

 

アイスタキャンプの無料説明会を徹底解説【申し込み時の注意点とは】

アイスタキャンプの無料説明会を徹底解説【申し込み時の注意点とは】こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

アイスタキャンプのカリキュラムを現役エンジニア社長が徹底的に分析

アイスタキャンプのカリキュラムを現役エンジニア社長が徹底的に分析こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

転職(就職)したい人向けのアイスタキャンプの関連記事

 

アイスタキャンプに通学すると、どんな会社に就職・転職できるのか?

アイスタキャンプに通学すると、どんな会社に就職・転職できるのか?こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

人気記事アイスタキャンプに通学すると、どんな会社に就職・転職できるのか?

人気記事アイスタキャンプの無料説明会を徹底解説【申し込み時の注意点とは】

合わせて読みたい記事