自由な人生について

【成功勝率の上げ方】人生は運ゲーだからこそ行動回数を増やすべき理由

こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。

先日に以下のツイートをしました。

人生は努力を継続できる人がほぼ居ない中で、努力を継続できたとしても、それはスタートラインに立っただけという事実がある。
要するに人生は
努力×運×時代の流れに乗る=成功

なので、あまり深く考えずに気楽に行動して、失敗を積み重ねながら、どこかで努力が成功に結びつく瞬間に出会えればと。

 

人生の成功要因に大きく関係する「運」を最近、強く実感しています。

基本的に「人生は運ゲー」です。

 

2017年の仮想通貨バブルで億り人になった人たちだって、彼らが努力したとか、先見の明があったからとかではなくて、単純に「運」が良かっただけです。

  • たまたま仮想通貨を先に買えていた
  • 価格が上がると何となく思えた
  • ○○さんが紹介してくれて買っておいて良かった

全てが運次第みたいなところで、成功者になった後に「あの時はこう感じて、自分の信念に従い決断した」とか言ってるだけです。

 

私自身も月収が5万円の頃から、月収500万まで伸びた過程を振り返ると「人生はまさに運ゲー」だと確信したので、本記事ではそんな内容から人生で成功勝率を高める具体的な方法まで解説していきます。

 

人生は運ゲーだからこそ行動しなければ成功できない

人生で成功するためには、以下の通りです。

運 × 行動回数 × 時代の流れ = 成功

人生の成功はすべて「運」と「行動回数」と「時代の流れ」で決まります。

人生は運ゲーだけど、運だけはどうにもならない

あなたが行動する回数と、時代の流れを見極めることはできても「運」だけはどうにもなりません。

このコントロールできない「運」に対してフォーカスしてしまうと、宗教やパワーストーンなどに神様に意識が向いてしまいます。そして残念ながら神様は、あなたの成功したいという欲望を決して叶えてくれることはありません。もし叶えば、それは「運」が向いただけの話です(この辺りは繊細な内容なので割愛します)。

 

要するに、あなたが人生の運ゲーの中でフォーカスすべきは以下の2点のみ!

  • 行動する → 多方面に何度も行動を繰り返す
  • 時代の流れ → 流行りやトレンドを掴む

2018年は仮想通貨で幕開けして、ユーチューバー、TikTokあたりが時代の流れになりますね。

 

時代の流れを見ながら行動しまくる = それでも成功は難しい

よく「必死に頑張って1年間努力したけど結果が出なくて絶望しています」といった声を見かけますが、それって「努力の対価」として成功を期待してしまっているからです。

成功は努力の対価ではなく、努力は成功するための最低限のスタートラインに過ぎません。後述しますが日本における「辛くても頑張る」みたいな精神論はもはや今の時代は通用しないので捨て去りましょう。

 

 成果が出ずに辛い時期の乗り越え方

今、成功している人の大半は必ず結果が出ずに悔しい思いをしている下積みの過去があります。

ユーチューバーのヒカキンだって、誰も見向きもしない下積み時代を乗り越えて、それでも継続して続けてきたからこその今があります。

そんな成果が出ずに辛い時期を、彼らが乗り越えたのは「やることが楽しかった」からだと思います。

誰よりも頑張って努力を続けて、それでも結果が出ない、稼げない長い時期があっても「運」が向くまで継続してこれたのは「楽しい」からです。

 

「時代の流れ → 参入 → 即成功」みたいな人もいますが、全体の0.01%以下です。

 

人生は運ゲーだからこそ、時代の流れを見て行動するしかない

例えば、今の時代で「演歌界」で売れることを目指しても、なかなか成功することは難しいと思います。

それは「市場が伸びているか」が重要で、音楽業界自体が時代の流れになかなか乗れていない中で、さらに若者層に支持されていない「演歌」市場の将来は厳しいでしょう。紅白に出場する演歌歌手も大御所ばかりで新人歌手が出てこれていません。

 

 アフィリエイト市場は時代の流れがきている

スマートフォン広告費とPC広告費の市場規模推移

» 参考:インターネット広告市場、スマホ広告が6割占める/ソーシャル広告、163%成長【CCI、D2C調査】|MarkeZine

アフィリエイト市場とは、つまりスマホやPC広告費の市場です。この業界はまだまだ右肩上がりで成長している分野となります。

さらに、今後はwi-fi環境の強化と、2020年に向けて10Gbps以上の通信速度とLTEの約1000倍の容量を実現する5G回線の普及から、動画広告市場も成長していきます。

 

こういったマクロ視点で時代の流れを見れば「ブログの発信を頑張りながらも、動画を活用とした情報発信も同時に行動を続ける」ことでチャンスを掴む可能性が高くなることが見えてきます。

 

時代の流れに乗れても、すぐに流れは変わると批判する人へ

確かに、時代の流れは早く、過去に流行ったものもすぐに廃れてしまう世の中です。しかし時代の流れに一度乗れた人の「収入や影響力」はある程度の期間は継続させることが可能です。

例えば、数年先にユーチューバーが廃れても、ヒカキンは過去の収入や影響力を元に、違う市場で行動すれば成功する可能性は飛躍的に高くなります。

過去に売れた歌手が、最近はテレビに出ていないからといって売れなくなったというのではなくて、ライブ活動を着実にしながら毎回数千人は集客できているような感覚です。

 

人生は運ゲーだからこそ、成功勝率を上げる方法はあるのか?

人生は運ゲーの要素が強いからこそ、成功勝率を上げる方法についても解説します。

  1. 時代の流れが来ているジャンルで行動しまくる
  2. 成功を掴みやすい環境を手に入れる努力をする
  3. 実力以上に周りに自分の価値を勘違いさせる

時代の流れが来ているジャンルで行動しまくる

運ゲーの人生の中で、成功勝率を高める最重要ポイントです。

時代の流れが向いているジャンルにおいて行動を続ける!
さらに結果が出なくても行動を続けるためには「好きで楽しく行動できるか」が大切です。

 

 時代の流れが向いているジャンル

もし、あなたがビジネスにおいて成功したいなら結論は「IT業界」です。

ブログを運営しても良いですし、ユーチューバーで動画をアップしても良いです。TikTokでも良いと思います。プログラミングを学習してエンジニアになってもOKです。

 

しかし、どれにせよ最初の半年から1年間は全く稼げないと思いますし、誰にも評価もされません。フォロワーも付かないし、発言に対しての世間のリアクションなんてほとんどありません。

それでも継続してチャレンジを続けられるのは「やっていて自分が楽しいから」しかありません!

人生運ゲーの本質とは努力の対価に成功はないこと

古い日本の価値観に「辛くて意味がないものでも継続する」といったものがありますが、これに関しては全否定で捨てましょう。

成功は努力に対する対価ではありません。

私自身もブログを毎日書くことは決して簡単ではありませんが「情報発信がめちゃくちゃ楽しい」のでストレスなく毎日続けているだけです。

 

成功を掴みやすい環境を手に入れる努力をする

下記ツイートです。

人生は絶対に合理的に生きる方が楽しいし幸せを感じられる。
例えば新卒社員などが「頑張って働いても全然貯金なんて出来ない」と将来の不安を抱えて苦悩してるけど、それなら合理的に働き方とか仕事を変える努力はすべき。
スキルも身に付かずに稼いだお金を税金と生活費で消費する人生に未来はない。

 

結果が出ない状態で継続することも素晴らしいことですが、それと同じくらい辞める決断も大切です。人生において損切りは成功勝率を上げる重要な要素です。

特に気合いや思い入れが強いと、損切りができなくなります。損切りを素早くすることで、次なるチャレンジの行動への余力を持って向かうことができます。

実力以上に周りに自分の価値を勘違いさせる

人生は本当に運ゲーの要素が強烈です。実力の高さ=成功とは限りません。

実際は実力よりも成功勝率を高める要素があります。

それは「勘違い」させることです。

 

例えば、私自身は「脳科学マーケティング社長」という肩書きを常に使って「自分ができること」や「自分の実績」などを発信しています。

そして、何度も何度も自己アピールを繰り返すと「わたし=脳科学マーケティングの人」という認知が広がり、Webマーケティングの相談が入ってきます。

こうした「相手を勘違いさせて成功を掴む力」は人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっているを読んでみましょう。

人生は運ゲーなので、自分が好きなことを楽しみながら続けていきましょう

本記事をまとめましょう!

  • 人生は運ゲーで、運ばかりはコントロールできない。
  • 成功=運×行動回数×時代の流れ
  • 結果が出ない間も行動を継続できるかがポイント
  • 下積みを乗り切るには「本人が楽しめるか」が重要
  • 時代の流れとしてはITは伸びてます
  • 行動しながら「楽しめないなら」即辞めて損切り
  • 結局、人生は運ゲーなのでゆるくチャレンジを続けよう

人生は運ゲーなので無理せずに生きたもん勝ち

最後にTwitterなどを見ると、意識高い系の人のツイートに疲れて、勝手に自信を無くしちゃってる人を見かけます。

人生は基本的に「運」の要素がかなり強いゲーム(運ゲー)です。

だから「他人に期待してしまう人」や「自分の価値観こそが正解と思ってる人」にとってはストレスが余計にかかって疲れやすくなってしまいます。

正直、色々と頭で考えて悩んでしまうよりも、まずは勝率が高いジャンルを見極めて「楽しそう」と思えることにチャレンジする方が幸せに近づくはずです。

もし、それで全力で行動したけど上手くいかなかった!面白くなかった!苦痛だった!という状態になれば即辞めて(損切り)、次の「楽しそうなこと」を探して生きれば良いと思います。

 

常に人生の主体は「あなた」です。

人生自体の成功は「運」によるものと割り切って、深く考えずに成功勝率を合理的に高めて生きていきましょう。

 

人生は運ゲーなので無理せずに生きていきましょう!

 

人気記事【衝撃の真実】会社の仕事をどれだけ頑張ってもサラリーマンは報われない理由

人気記事【楽に稼ぐ】サラリーマンが収入を効率的に増やす方法を解説【副業と転職どちらが良い?】

あわせて読みたい