プログラミング

プログラマカレッジとGEEK JOBのどちらを受講すべきか?【結論】

こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。

ヒロキ
ヒロキ
経営者として14年の間に培ったITスキル(プログラミング・Webマーケティング)を活用して、個人が稼げる情報を毎日発信しています。
クライアントは主に東京の上場企業でWebマーケティングやプログラミング開発を行いながら、個人の活動としては株式投資で資産運用をしています。

 

この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始めて、2005年よりIT企業の経営をしています。

プログラミングで15年以上、頑張って稼ぎ続けています。

 

そこで本記事では完全無料で受講できる人気のプログラミングスクール2つ「GEEK JOB(ギークジョブ)かプログラマカレッジのどちらを受講すれば良いかで悩む人」向けに、どちらを受講すべきかを解説します。

 

読み損にならないように、先に結論をいうと

GEEK JOB(ギークジョブ)とプログラマカレッジで悩むならスキルレベルで決めよう!
初心者 → プログラマカレッジ
少しでも経験あり → GEEK JOB(ギークジョブ)

になります。

 

それでは、GEEK JOBかプログラマカレッジか?という悩みに終止符を付けましょう。

 

※本記事の情報は2020年5月時点のものとなります。最新情報についてはGEEK JOBの公式サイトまたはプログラマカレッジの公式サイトをご確認ください。

 

今すぐGEEK JOB(ギークジョブ)の
無料体験・無料説明会の申し込みはこちら

※無料説明会はお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

今すぐプログラマカレッジの無料体験を受けたい方はこちら
1000円分のQuoカードが全員にプレゼント

※無料体験はお金は一切かかりません
※今だけ全員にQuoカード1000円分プレゼント

 

プログラマカレッジとGEEK JOB(ギークジョブ)を比較してみた

プログラマカレッジとGEEK JOB(ギークジョブ)を比較してみた
まずはプログラマカレッジとGEEK JOB(ギークジョブ)を比較してみましょう。

 

どちらも「完全無料で受講できるプログラミングスクール」になりますが、いくつか違いがあります。

比較項目 プログラマカレッジ GEEK JOB
受講の料金 無料 無料
退会時の違約金 なし 月12万円×受講期間
受講期間 2〜4ヶ月 1〜3ヶ月
受講の形式 教室(オンラインも可能) 教室(オンラインも可能)
オンラインチャット質問 なし(対応準備中) あり
学習言語 Java、PHP Java、PHP、Ruby
オリジナルサービス開発 あり なし

 

プログラマカレッジとGEEK JOB(ギークジョブ)の違いは受講期間と、途中で退会した際の「違約金の有無」ですね。

あとは学べるプログラミング言語がGEEK JOB(ギークジョブ)ならRubyも学ぶことができます。

 

プログラマカレッジとGEEK JOB(ギークジョブ)は違約金が違います

これからプログラマカレッジかGEEK JOB(ギークジョブ)で受講を検討している方が、一番気になるのが「違約金」についてだと思います。

どちらも「無料で学習できるプログラミングスクール」ですが、プログラマカレッジは途中で辞めても違約金がかかりませんが、GEEK JOB(ギークジョブ)の場合は「受講月×12万円」という高額な違約金が発生します。

» 参考:プログラマカレッジは途中で辞めても違約金は必要ない理由【転職も強制ではない】

» 参考:GEEK JOBを辞めた時の違約金について【払わずに辞める方法】

 

この「違約金」だけで比較すると、断然プログラマカレッジの方が良い感じがしますよね。

ちなみにプログラマカレッジは違約金だけでなく、就職支援の活用も強制されません。

GEEK JOB(ギークジョブ)の方は、就職支援は必須で、内定が決まった後に辞退をしても違約金が発生してしまいます。

 

プログラマカレッジとGEEK JOB(ギークジョブ)の受講形式

プログラマカレッジとGEEK JOB(ギークジョブ)では受講形式に違いがありました。

プログラマカレッジでは講義形式で、カリキュラムを講師が進める一方で、GEEK JOB(ギークジョブ)は予め用意されたカリキュラムを自習形式で学習していきます。

どちらも「教室に通って受講」しますが、この受講形式は大きな違いの1つでした。

 

コロナの影響で、どちらもオンライン受講を強化

しかしながら2020年4月以降は新型コロナの影響で、どちらのスクールも「オンライン受講」ができるようになりました。

なので、教室で受講しながら、オンラインでも学習できる環境が、どちらのスクールも整っています。

もちろん、不明点があればオンラインでも「チャット形式」で講師に質問をすることができるので、学習を中断させる必要もありません。

 

プログラマカレッジはオリジナルサービス開発がないのが微妙

1点だけ気になるのは、プログラマカレッジにはオリジナルサービス開発のカリキュラムがないということです。

 

GEEK JOB(ギークジョブ)には、オリジナルサービス開発があるので、カリキュラムの難易度も、

GEEK JOB(ギークジョブ) > プログラマカレッジ

になります。

 

オリジナルサービス開発とは、自分でサービスのアイデアを考えて、自分で考えながら1から開発をしていくことです。

与えられたカリキュラム通りにやるだけなら、誰でもできますが、オリジナルサービス開発となると学習の難易度が一気に上がります。

 

このオリジナルサービス開発がなぜ重要なのか?というとエンジニアとしての転職活動時に武器になるからです。

エンジニアとして就職活動をする際に、これまでにエンジニアとして働いた経験がない未経験者にとっては「自分のプログラミングスキルをアピールできる手段」がありません。

そこで活用できるのが、オリジナルサービスを開発したポートフォリオ(作品)です。

 

ちなみに、私の会社でも、エンジニアの採用時には必ずポートフォリオの提出を必須としています。

というか・・・ポートフォリオの質を見て採用を決めているくらい重要視しています。

 

採用する企業の視点で考えれば当然ですが

  • プログラミングスクールの教材をこなしただけの人
  • 自分で考えてオリジナルのサービス(ECサイトやアプリ)を頑張って開発した人

だと、確実に後者を採用します。

 

そもそもポートフォリオがないエンジニアは「自分のスキルを証明できない」ので、採用が難しくなるのは当然です。

 

またIT企業の経営者としての本音を言えば、プログラミング未経験者、実務経験の少ない人に対して「企業が何を求めているのか?」というと、プログラミングスキルではありません。

ぶっちゃけスキルレベルは低くて当然と思っていますので、そこは問題ではありません。
それよりも評価するのは「自分で試行錯誤してサービスを作れるかどうか」です。

 

つまり「オリジナルのWebサービスやアプリを開発した」という開発する姿勢そのものを企業は高く評価します。

こうしたプログラミングに対する高い向上意欲とモチベーションを持っている人かどうかも、ポートフォリオを見れば分かるということです。

 

そんなエンジニア転職時の武器であるポートフォリオとなるWebサービスを、GEEK JOB(ギークジョブ)ではカリキュラムを通じて開発することができるということです。

 

今すぐGEEK JOB(ギークジョブ )の
無料体験・無料説明会の申し込みはこちら

※無料説明会はお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

今すぐプログラマカレッジの無料体験を受けたい方はこちら
1000円分のQuoカードが全員にプレゼント

※無料体験はお金は一切かかりません
※今だけ全員にQuoカード1000円分プレゼント

 

【結論】GEEK JOB(ギークジョブ)とプログラマカレッジの選び方

【結論】GEEK JOB(ギークジョブ)とプログラマカレッジの選び方

GEEK JOB(ギークジョブ)とプログラマカレッジどちらに通うべきか?

IT経営者の、これまでの経験と実績からお伝えします。

 

結論は以下の通りです。

初心者 → プログラマカレッジ
少しでも経験あり → GEEK JOB(ギークジョブ)

 

もう少し噛み砕いて言うと

  • プログラミングで稼ぎたい脱初心者の人はGEEK JOB(ギークジョブ)
  • 完全にプログラミング未経験でリスクなくスキルを付けたいならプログラマカレッジ

それぞれの理由を解説します。

 

プログラミングで稼ぎたい脱初心者の人はGEEK JOB(ギークジョブ)

GEEK JOB(ギークジョブ)は途中で辞めると違約金が発生したり、カリキュラムの難易度も高くなります。
講師の講義を聞くのではなく、自習形式での学習になります。

なので「本気でエンジニアとして稼ぎたい!就職したい!」という目的がなければ、正直に言って初心者には厳しいです。

 

逆に、エンジニア就職を最短期間で目指すなら「オリジナルサービス開発ができるGEEK JOB(ギークジョブ)」をオススメします。

 

上述した通り、オリジナルサービスを開発してポートフォリオがあれば、エンジニア転職の活動時に高く評価されるからですね。

なので、稼げるエンジニアを最短で目指す場合はGEEK JOB(ギークジョブ)を選んでください。

 

今すぐGEEK JOB(ギークジョブ )の
無料体験・無料説明会の申し込みはこちら

※無料説明会はお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

完全にプログラミング未経験でリスクなくスキルを付けたいならプログラマカレッジ

プログラミングは初心者で、これからスキルを身につけていきたい!
もしかしたら途中で挫折してしまう可能性もあるので、リスクなく学びたい!

という場合は、違約金も就職の強制もないプログラマカレッジをどうぞ。

 

プログラマカレッジなら講義形式でプログラミングを学習できるので、初心者にとっては学びやすい環境になります。

また、カリキュラムにはオリジナルサービスの開発がないので、とりあえずカリキュラムに沿って勉強を続ければ「必要最低限のプログラミングスキルが身に付く」ので、その後に自主的に就職活動をしたり、副業で稼げばOKです。

 

ということで、完全初心者からプログラミングをリスクなく学びたい方はプログラマカレッジをどうぞ。

 

今すぐプログラマカレッジの無料体験を受けたい方はこちら
1000円分のQuoカードが全員にプレゼント

※無料体験はお金は一切かかりません
※今だけ全員にQuoカード1000円分プレゼント

 

またYoutubeでプログラマカレッジの無料体験を受講した人の動画もありましたので貼っておきますね。

 

プログラマカレッジもGEEK JOB(ギークジョブ)もあなたに合えば、どちらでも良い【確認方法がある】

プログラマカレッジもGEEK JOB(ギークジョブ)もあなたに合えば、どちらでも良い【確認方法がある】

プログラマカレッジとGEEK JOB(ギークジョブ)の比較から、どちらを選ぶのか?
その判断基準をお伝えしてきました。

 

しかしながら、本音を言えば「どちらでもOK」になります。

 

なぜなら「自分に合う方を選べば良いだけ」だからです。

 

そもそもプログラミングスクールのカリキュラム内容は、どのスクールも大差がありません。ほぼ同じ内容を教えてもらうと思って大丈夫です。

プログラマカレッジは初心者向けに優しく教えてくれるけど、GEEK JOB(ギークジョブ)より有益なカリキュラムがあるわけではありません。

 

なので

プログラマカレッジとGEEK JOB(ギークジョブ)のどちらに行こうかな?
しっかり分析したり、口コミを読まないと決められない・・・。

と、必死の情報収集してる時点で、その努力は無意味なわけです。

 

それこそ、どちらのプログラミングスクールも無料体験や無料カウンセリングをやっています。

他人が書いたスクールの評価や口コミを一生懸命に見て考えるより、無料体験に申し込んで「自分の感覚で合うかどうか」を決めた方が確実です。

 

どちらも受講料は無料ですし、違約金がかかるとはいえ、GEEK JOB(ギークジョブ)も2週間以内に辞めれば違約金は必要ありません。

 

それなら、まずは無料体験やカウンセリングに申し込んで、自分がスクールを体験してみて、どう感じるかで決めた方が前向きに判断できます。

 

その明確な理由を3つの視点で解説して終わりたいと思います。

  • ネット上の情報を集める前に、自分でスクールに問い合わせて聞いた方が確実です
  • プログラミングスクールのカリキュラム内容はどこも同じです
  • 比較記事を見て悩むほどに選択肢が増えて、決断できなくなります

 

理由1:ネット上の情報を集める前に、自分でスクールに問い合わせて聞いた方が確実です

プログラマカレッジとGEEK JOB(ギークジョブ)の情報を比較しても、あなたに合うスクールかどうかは絶対に分かりませんよ。

他人の評価を見るより、自分で感じた評価の方が正しいですよね。

 

そもそもネットで書かれた記事は、書いた人のバイアスが入っています。

プログラマカレッジを受講した人は「プログラマカレッジは最高」って言うし、GEEK JOB(ギークジョブ)で担当講師の受講生への対応が悪かったら「GEEK JOB(ギークジョブ)なんか受講する意味がない!あそこは詐欺だ」ってなります。

 

ちなみに、それぞれのスクールの評価や口コミが気になる場合は下記の参考リンクをどうぞ。

» 参考:プログラマカレッジの評判と口コミは?受講前のチャック項目を徹底解説

» 参考:GEEK JOBの評判と口コミは?受講前のチャック項目を徹底解説

 

ただ、他人の評価よりも、絶対に自分の評価と感覚で判断した方が失敗は防げます。

それこそ、どちらのスクールも無料体験や無料カウンセリングがあるので、そこで自分が気になる不安や疑問を、直接運営に聞いてみてください。

対応の良し悪しや、受講の流れも、どんな記事やネット情報より詳しく分かるはずです。

 

理由2:プログラミングスクールのカリキュラム内容はどこも同じです

ぶっちゃけ、プログラミングスクールのカリキュラム内容はどこも同じですよ。

GEEK JOB(ギークジョブ)もプログラマカレッジのカリキュラムの違いは「Rubyがあるかどうか」なので、どうしてもRubyエンジニアを目指したい場合はGEEK JOB(ギークジョブ)を選んでください。

それ以外の内容は、ほぼ同じだと考えてもらえれば大丈夫ですよ。

 

理由3:比較記事を見て悩むほどに選択肢が増えて、決断できなくなります

ネット上には様々なプログラミングスクールの体験談や情報があります。

色々と細かく情報を集めて、精査しようと考えているかもですが、多くのスクールを比較検討するほど、結局は何も動けなくなります。

 

人って、目の前に選択肢が多いほどに、何も選べなくなってしまうという心理があります。

「商品棚に置いたジャムの種類を減らしたら売上が伸びた」という顧客の選択肢を減らして10倍の売り上げを達成する方法で解説している心理と同じですね。

 

他人の体験談の記事をたくさん読んで、様々な情報を取得したうえで、判断したい気持ちは分かりますが、その結果「どれが自分に合うのか分からなくなって動けない」なら、今まで頑張って情報を集めた意味がないですよ。

それなら、とりあえず無料体験を受けて、自分の肌感覚で「プログラマカレッジかGEEK JOBのどちらを受講するかどうか?」を決める方が、自分自身のためになります。

 

ということで、ネット上の体験談の記事を参考にするのは今すぐ辞めてください。

他人の意見ではなく、自分の感覚で判断してくださいね。

 

GEEK JOB(ギークジョブ)かプログラマカレッジか・・・まだ不安な方へ

GEEK JOB(ギークジョブ)かプログラマカレッジか・・・まだ不安な方へ

本記事ではプログラミング歴20年、そしてIT企業を15年経営する経営者視点で

GEEK JOB(ギークジョブ)とプログラマカレッジの選び方

について解説しました。

 

まとめると

  • プログラミングで稼ぎたい脱初心者の人はGEEK JOB(ギークジョブ)
  • 完全にプログラミング未経験でリスクなくスキルを付けたいならプログラマカレッジ

でしたね。

 

ただ、本音を言えば、他人の評価で悩むより、自分で無料体験を受けてみて「自分の感覚で決めるべき」でした。

 

それでは最後に「本気」という人生を変える上で大切な視点を、もう一つお話して終わりたいと思います。

 

悩む時間でプログラミングのスキルは身につきます

今でも「本当にGEEK JOB(ギークジョブ)を受講しようかな・・・」「自分にはプログラマカレッジの方が良いのでは?」など、色々と検討して悩んでいると思います。

もちろん、冷静に比較して「見極めること」は重要ですが、それ以上に注意があります。

それは「悩んでいる時間がめちゃくちゃもったいない」ということです。

 

先日に即行動で結果を出し続ける与沢翼さんが、すごく良いツイートをされました。

この言葉は「人生を変えるための本質」です。

 

  • GEEK JOB(ギークジョブ)を受講しても本当に転職できるのだろうか?
  • 受講は無料だけど、時間を無駄にしないだろうか?
  • プログラマカレッジで稼げるエンジニアになれるのだろうか?

GEEK JOB(ギークジョブ)かプログラマカレッジのどちらにせよ、受講する前は不安だと思います。

 

悩む気持ちも痛いほど理解できますが、事実として「悩んでいる間にプログラミングのスキルは身に付きます」ので、悩む時間がもったいないとも思っています。

 

それこそGEEK JOB(ギークジョブ)もプログラマカレッジも無料体験を受けることができます。

悩むくらいなら、まずは無料体験で「不安に思うポイントを講師に質問」したり、自分のスキルレベルでも問題なく受講できそうかを確かめれば良いだけです。

無料体験を試してみて「自分には合いそうにないな」と思えば、そこで辞めたら良いだけです。

無料なので何もリスクはありません。

 

そもそも、あなたが悩んでいる数週間で、他の人がプログラミングのスキルを着々と身に付けてエンジニアになっていますよ。

行動する前から悩むのではなく、実際に行動して「自分で確かめて」から存分に悩んでみてくださいね。

 

それでは本記事は以上です。

このままページを閉じるだけでは人生は何も変わりませんよ。
次なる行動(アクション)を必ずしましょう。

 

今すぐGEEK JOB(ギークジョブ )の
無料体験・無料説明会の申し込みはこちら

※無料説明会はお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

今すぐプログラマカレッジの無料体験を受けたい方はこちら
1000円分のQuoカードが全員にプレゼント

※無料体験はお金は一切かかりません
※今だけ全員にQuoカード1000円分プレゼント

 

人気記事プログラマカレッジの受講生を徹底分析【転職を成功させた人の共通点】

人気記事プログラマカレッジを受講した人の体験談と転職できる企業を徹底分析

合わせて読みたい記事