プログラミング

テックアカデミーはトモ割!よりも通常の先割の方が断然お得だった!

こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。

本記事では人気プログラミングスクールのTechAcademy(テックアカデミー)の受講に当たって、一番お得に入会できるキャンペーンの活用方法を解説します。入会割引では事前にテックアカデミーを受講している友人から紹介してもらう「友達紹介割引(トモ割)」がありますが、実際は「先割」の方が断然にお得になりますのでご注意ください。

 

テックアカデミーを受講している友人から「紹介割引」を薦められたけど、これで申し込んでも大丈夫かな?

この疑問にお答えします。

 

先に結論をお伝えします。

TechAcademy(テックアカデミー)の友達紹介割引(トモ割)は、あまりお得ではありません。
友達紹介割引(トモ割)よりも、通常の先割が一番お得になります。

また期間限定のキャンペーン(例:1コースプレゼントなど)の特典込みで申し込む方が断然にお得です。

 

本記事の情報鮮度としては2020年8月時点の最新情報となっておりますので、信頼性も高い記事となるはずです。

記事の信頼性について

プログラミング歴20年、さらに1年ほど前に、本記事で紹介するTechAcademy(テックアカデミー)のWebアプリケーションコースを受講した経験を踏まえて書いておいます。
内容については【まとめ】テックアカデミーのWebアプリケーションコースを完全網羅を合わせてご覧ください。

 

※本記事の情報は2020年8月時点のものとなります。最新情報についてはテックアカデミーの公式サイトをご確認ください。

 

TechAcademy(テックアカデミー)のトモ割!はオススメできません

TechAcademy(テックアカデミー)の友達紹介割引はオススメできません

TechAcademy(テックアカデミー)では、すでにカリキュラムを受講している友人・知人からの紹介で入会すると、双方(紹介した側と入会した側)にお得な特典が付く「友達紹介割引(トモ割)」キャンペーンを常時開催しています。

受講申込時に、紹介者の名前を記述するだけで1万円の割引が適用されます。

 

トモ割!は他のキャンペーンとの併用ができませんので、このトモ割を使えば他のキャンペーン割引や特典を受けることができなくなります。

ちなみにトモ割!を紹介した人にはAmazonギフト券1万円分がプレゼントされます。

 

ただ、この「トモ割!」での入会は絶対にオススメできません。

 

なぜテックアカデミーのトモ割!はお得ではないのか?

理由は簡単ですよね。

たったの1万円しか割引にならないからです。

 

紹介者の方は「アマゾンギフト券」がもらえるので必死に紹介するメリットはありますが、これから入会したい人にとってはメリットが少なく感じています。

 

例えばTechAcademy(テックアカデミー)のフロントエンドコースを受講した場合で見ていきましょう。

12週間プランの場合は社会人で249,000円が通常価格です。

 

トモ割!を活用した場合は

249,000円ー10,000円=239,000円

になります。

そこでトモ割!よりもお得な先割を活用した場合を見てみましょう。

249,000円ー先割19,920円=229,080円

いかがですか?トモ割!よりもお得な割引価格になりました。

 

先割ならフライングでカリキュラムを受講できる

しかも先割なら、入金した決済した日から先にフライングでカリキュラムを見て「学習を始める」ことができます。

 

つまり12週間プランで申し込んだとしても、1ヶ月先の先割なら、実質16週間もテックアカデミーを利用することができるということです。

16週間はプランにしてみると通常価格で299,000円なので

 

299,000円ー229,080円=69,920円

なんと約7万円も割引で、一番長いプランを受講できてしまうわけです。

 

トモ割!の1万円割引が、はるか彼方にかすんでしまう感じがしますね。

 

期間限定のキャンペーンも併用できるのが先割です

またTechAcademy(テックアカデミー)では、期間限定で様々なキャンペーンを開催しています。

申込金額の20%分のキャンペーンコードが追加でプレゼントされたり、1コース受講すると「他のコースがプレゼントされる」などの、かなりお得なキャンペーンもあります。

7月上旬は「七夕キャンペーン」として、1コース申し込むと、他のコースも1つだけ無料で受講できるキャンペーンが開催されていました。

この場合でも、トモ割!はキャンペーン対象外になりますが、先割は通常キャンペーンなので「併用可能」になります。

 

つまり計算してみると

フロントエンド12週間プランの通常価格299,000円
ー 先割の割引69,920円
= 受講費:229,080円

さらに無料で1コース(149,000円分が無料)

 

割引価格を総額すると69,920円+149,000円=218,920円です

いかがでしょうか?

 

それでも友人からの紹介で1万円割引で入会したい方は、ぜひトモ割!をどうぞ。

 

テックアカデミーのトモ割!を使った方が良い場合もある

トモ割!あかん!

と、いかにトモ割の割引価格がしょぼいのかを書いてきましたが、1点だけ「トモ割!がOK」になるケースがあります。

それは「4週間プラン」で受講する場合のみです。

4週間プランの場合は「先割」や「期間限定キャンペーン」が適応されませんので、トモ割!の1万円割引が最大割引価格になります。

 

ただ、4週間プランは「プログラミング経験者」だったり、最低でも1日に6時間はプログラミング学習を継続できる人に限定されます。

この辺りはテックアカデミーを受講する初心者にオススメの期間と料金を徹底比較を合わせてどうぞ!

 

テックアカデミーは普通に先割で申し込むのが一番お得です

テックアカデミーは普通に先割で申し込むのが一番お得です

よくブログなどで「連絡もらうと、トモ割!の紹介コードを送ります」みたいな親切なコメントを見かけますが、あれは「ブログ運営者が一番儲かる」だけの話なので、安易に乗らなくてOKです。

こんな感じでTechAcademy(テックアカデミー)も紹介を勧めるキャンペーンを受講者に出していますが、もし4週間プランを希望する場合のみで活用してください。

 

通常は先割で申し込むこと!さらには期間限定のキャンペーンで「1コース受講で、もう1コースプレゼント」が開催されている時が最強です。

最大で22万円くらいお得になりますので!

ということで本記事は以上です。

 

また先割と合わせてお得に入会する具体的な手順をテックアカデミーに1番お得に入会する方法2つ【申込と入金の流れも解説】で紹介していますので、合わせてご覧ください。

テックアカデミーに1番お得に入会する方法2つ【申込と入金の流れも解説】こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 本記事では人気プログラミングスクールのTechAcademy(テックア...

 

 

人気記事テックアカデミーのフロントエンドコース受講→副業で月20万稼ぐ手順

人気記事テックアカデミーの無料体験を徹底レビュー【割引とアマギフ特典付き】

合わせて読みたい記事