自由な人生について

努力が必ず成功に繋がるとは言えない現実の攻略法【思考停止が問題】

こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。

ヒロキ
ヒロキ
経営者として14年の間に培ったITスキル(プログラミング・Webマーケティング)を活用して、個人が稼げる情報を毎日発信しています。
クライアントは主に東京の上場企業でWebマーケティングやプログラミング開発を行いながら、個人の活動としては株式投資で資産運用をしています。

 

10代の頃から他人より「努力」を積み重ねて生きてきました。

  • 小学生:サッカーで市の選抜チームに選ばれる
  • 高校生:推薦で入学して3年間打ち込む
  • 大学生:バンド活動でデビューする
  • 20代:会社を起業して経営者になる
  • 30代:株式投資に打ち込む

 

とにかく「他人より努力を続けて、成果を出す」ことを続けてきた人生と言えます。

このブログも毎日更新を続けて500日になります。

※毎日更新しても成果が出るわけでもありませんが、成果の出し方は記事内で解説します。

 

そこで先日にあるツイートをしました。

毎日必死に「株式投資の勉強」を続けて努力しています。
ただ残念なことに努力したからといって必ず成功するとは限りません。
多分、9割以上の努力は報われません。
結局「努力する」とは成功するための手段の1つに過ぎません。
そして重要なことは思考停止ではなく、仮説を立てて行動することです。

 

最近、痛感することは

人生は努力したからといって成功するとは限らない

という事実です。

 

努力は人を裏切ります!

いくら人生を賭けて取り組んでも、思った成果が得られないことの方が多いと思います。

 

つまり「努力」とは成功するための「手段の1つ」に過ぎないということです。

なので、思考停止で努力しても結果は出ませんし成功できないので、完全に時間の無駄です。

 

では「どうやって努力すれば良いのか?」

結論をいうと「最初に明確な目標を設定して、仮説を立てた上で行動する」ということです。

 

この努力と成功の法則について本記事で深掘りして解説しますので「何をやっても上手くいかない」という方は是非最後まで読んでいただければ「今後への希望」が少しでも出てくる内容となっています。

 

努力をしても必ず成功するとは限りません

結論を先に言いますね。

努力しても成功するとは限りません。

努力は「成功する」ための手段の1つです。

 

現実的に「努力していなくても成功する」ことは多々あります。

ただ、こうした成功は長続きしません。

なぜ自分が成功できたのか分からない成功には再現性がありません。

宝くじを当てたときのような感じですね。それを「運」と呼びます。

 

それではここから「再現性があり、何度でも成功する」ための手順を解説します。

以下の手順通りに「自分が目指す成功」を重ねて行動すれば成功に近づきます。

  1. 具体的な目標を決める
  2. 毎日の習慣にする
  3. 結果を分析して修正する

これを、ひたすら繰り返してください。

 

ちなみに、100人いたら99人ができません。ほとんど最初のステップすらも手をつけずに諦めていきます。

人生において大半の人が成功できない理由は上記の3つの手順を愚直に繰り返すことができないからです。

 

それでは、それぞれを解説していきます。

 

努力を成功に繋げる手順1:具体的な目標を決める

最初に目標を具体的に落とし込みます。

言語化しながら、現実的に達成が見込める数値で設定しましょう。

 

数値化することで目標により具体性が出る

例えば株式投資家での成功を目指すとします。

その時に「成功できない人は漠然とした目標」を掲げてしまいます。

  • 良い目標:1ヶ月でプラス20万円を目指す
  • 悪い目標:1年で億万長者になる

 

「億万長者」はぶっちゃけ漠然としすぎですよね。

目標が漠然としてしまうと、どうしても行動に繋げることができません。必ず実現可能な数値に落とし込みましょう。

 

数値化すれば、行動が理解できる

数値化できれば、1日1日でやるべきことが明確に理解できるようになります。

 

例えば1ヶ月で20万円の収益を株投資で稼ぐためには、今から何をすべきでしょうか?

  • 10%のキャピタルゲインの運用益を取るために、まずは元本として200万円が必要になる
  • その200万円をまず貯めるために支出を減らそう
  • 副業で収入自体を増やそう

など、明確な戦略が頭に浮かびます。

 

もし、200万円の投資元本がある場合は

  • 1ヶ月で10%の収益を取れる銘柄を探そう
  • 5%の収益が取れる銘柄を2つでも良い
  • リスクを取らない場合は後者の方が再現性がありそうだ

などなど、実際に月20万円の収益を得るために「何をすべきか」も明確に見えてくるはずです。

 

「1年後に億万長者になる」という、あやふやで数値化が漠然とした目標を設定してしまうと、今から何をすべきなのかが分からないので行動することができません。

 

決まれば今から行動するだけです

数値化した目標が明確になれば、今から行動するだけです。

  • どうすれば元本の200万円を貯めることができるのか?
  • どうすれば月20万の収益を稼げる銘柄を見つけることができるのか?
  • どうやって株式投資を知識やスキルを身に付けるべきなのか?

「毎月、株式投資で20万円を稼ぐ」ために、やるべきことがたくさん見えてきます。

ここからは、行動するだけです。

 

ただ最初は「目標を明確に設定しましょう」と言われても、どうやって目標設定すれば良いか分からないと思いますので、記事の後半にて「今からできる具体例」を紹介します。

私の思考法をまとめていますので、最初は「しっかり真似る」ことから始めてもらえればと思います。

 

努力を成功に繋げる手順2:毎日の習慣にする

成功するためには、毎日の継続が必須です。

1日、2日と頑張っただけで成果が出るなんて、ありません。

 

この辺りの「成功するための思考」において根本から間違っている人が多いので、別記事ですが誰でも簡単に稼げる方法を求める人生を卒業【搾取されたくない人向け】も合わせてご覧ください。

 

継続するには習慣にすれば良い

意識的に継続しようとすると、モチベーションをキープすることが苦しくなって、しんどくなります。

 

失敗する人は常に「よし!頑張るぞ」と意気込みだけ強く始めてしまいますが、まずは思考停止で習慣にすることを目指しましょう。

私の場合は毎朝、起きたらすぐにパソコンを立ち上げてブログを1記事書き上げます。これが習慣になっています。

実際にブログを書かずに、朝ごはんを食べ始めるだけで違和感を感じてしまうようになりました。

もはや1日の中での習慣になっているので、ブログを書くことが苦痛になりません。

 

この状態に持っていくと、特別に努力をしている感覚すらないので、行動を思考停止で継続することができます。

» 参考:物事を継続するコツは毎日の習慣化にある【モチベーション維持の方法】

 

努力を成功に繋げる手順3:結果を分析して修正する

数値化した目標を設定して行動が習慣になれば必ず「何らかの成果」が出ます。

 

例えば私の場合は1年前に「ブログを毎日1記事書いて収入源を増やす」という目標を立てましたが、3ヶ月ほど経過すると「アクセスが集まる記事と全く反応がない記事」の結果が出始めました。

そこでアクセスが集まる記事のキーワードや、ライティングを分析して、さらなる結果を出すために修正点を探します。

 

思考停止で行動することは重要ですが、思考停止のままでは成果は出ません。必ず「分析と修正」の作業が必要になります。

 

株式投資でも最初から素人が勝てるほど甘い世界ではありません。

  • なぜ資金が減ったのか?
  • トレードのどこに問題があるのか?
  • 銘柄選定の方法は合っているのか?

とにかく自分の行動を分析して、修正していきます。

そうすると、目標が再設定されることが多々あります。

 

最初は「月20万を株式投資で稼ぐ」としていたけど、現実的に今のペースだと「月5万円から焦らずに目指すべきだ」という感じで目標がより明確になります。

 

これも「素晴らしい改善の1つ」です。思考停止したり、最初に掲げた目標に固執する必要はありません。

 

重要な視点は「最終的に成功する」ということです。

そこで重要なポイントがあります。

 

最短距離で成功しようとしない

ほとんどの人は「成果を最短距離で手に入れよう」と考えてしまいます。ただ、この思考でいる限りは確実に成功は手に入らないようにできています。

スポーツで考えれば誰でも分かりますが、今日からサッカーを始めた人が「3ヶ月でプロになる」って本気で言ってるようなもんですからね。

 

普通に考えて10年以上は時間がかかるわけです。その間も毎日、誰よりも必死に練習が必要です。

そう考えると、人生は全てが同じで、お金を稼ごうとしたり、副業で成果を出すためにも、必ず時間はかかるわけです。

 

「一生懸命に頑張ったけど成果が出ない」ことに対して、必要以上に恐れすぎです。

 

「頑張ったけど、成果が出なかった!」

しかしながら、確実に知識やスキルや経験値は増えているわけです。

何も「意識高く生きよう」と言ってるのではなくて、せっかく時間を過ごして生きてるなら、適当にYoutubeとかインスタを見て時間を潰すよりも、将来に「なんか分からないけど達成感があるなー」と思えるように、成果が出る分からないけど「一生懸命に取り組んでみるか」と思った方が良くないですか?という話です。

 

成功するための正しい努力の手順

上記を軽くまとめます。

成功をするために今からやるべきことは以下の通りです。

  1. 目標を数値化する:株式投資で月20万を稼ぐ
  2. 習慣にする:平日は毎日9時から15時まで株式相場を研究する
  3. 分析&修正する:スキル不足なのでまずは知識を付けて目標を月5万にする

 

こんな感じで、何でも良いので「自分が目指す目標」に対して、上記のプロセスを当てはめてください。

 

適当に会社に行って働いて給料をもらうだけのサラリーマン人生よりも圧倒的に充実した人生が手に入りますよ。

 

そして、行動すれば必ず「小さい成果」が出ます。

こうなれば、もう成功は目の前ですね。その「小さい成果」を分析して、どうすれば「大きい成果」になるのかを考えて修正すればOKです。

 

成功するための努力ができる目標の作り方

下記の事例で考えてみましょう。

  • ブログで月3万を稼ぐ
  • プログラミングで月3万を稼ぐ

 

目標数値としては、かなり現実的にしています。

いきなり「ブログで100万稼ぐ」とか言われても、現実的ではないですからね。

 

ちなみに詐欺的な情報商材を売っていたりする人に限って「月100万を簡単に稼げます」みたいな甘い言葉を並べているので注意しておきましょう。

 

成功するための努力①ブログで月3万を稼ぐ

まずは、どれくらいの期間で月3万を稼げるようになりたいかを決めましょう。

 

普通に頑張ることができれば「3ヶ月」で達成できます。

まずは数値化をより具体的にしていきましょう!

 

そこで「月3万を稼ぐために必要なブログのアクセス数」を調べてみます。
PV数でわかるブロガー番付|あなたのブログはどのレベル?という記事では「月3万アクセスは欲しい」と記述されています。

月3万アクセス(3万PV)となると、1日に1000PVですね。

そこで具体的に「1日1000PVを集めるために記事を書く」という具体的な戦略に繋がります。

 

アクセスを増やすことができるキーワードを知る

ブログで1日1000PVのアクセスを集めるためには、検索ボリューム(回数)が多いキーワードを知る必要があります。

この辺りは「SEO」の知識やスキルが必要になりますので【SEOで最重要】読者の検索意図を理解して読まれる記事を書く方法も合わせてどうぞ。

 

次に「習慣にする、やるべきこと」に落とし込みます。

  1. キーワードの検索ボリュームを調べる
  2. そのキーワードで上位表示できる記事を書く

これを繰り返して、毎日記事を積み上げるだけで、数ヶ月後には「ブログで月3万を稼げる」ようになるわけです。

 

では「そのキーワードを分析して記事を書く方法を知りたい」という方は一般人がブログで稼ぐ方法【稼げる理由と方法を全公開&挫折を防げ】を合わせてご覧ください。

 

成功するための努力②プログラミングで月3万を稼ぐ

プログラミングで月3万円は現実的にも「簡単に達成できる」目標になります。

方法は以下の通りです。

  1. プログラミングで稼ぐための知識を身に付ける
  2. プログラミングの基礎スキルを身に付ける
  3. 案件を受注する

月3万をプログラミングで稼ぐ場合には

 

  • 3万円の案件を1件受注する
  • 1万円の案件を3件受注する
  • 5000円の案件を6件受注する

という感じで分けると、より具体的に見るべきポイントが明確になります。

 

では、案件はどうやって探すのか?というとクラウドワークスで探せばOKです。

 

この辺りのプログラミングで稼ぐための思考と手順については別記事のプログラミングは儲かります【時給で10万円を稼ぐ人の思考を解説】で詳しくまとめていますので、合わせてご覧ください。

 

目標を明確にすれば継続できる

それでは、本記事は「行動してもらうための背中押し」が目的なので、長すぎても読むだけで疲れてしまうので、この辺りで終わろうと思います。

 

何度も言いますが、努力を続けても成功するとは限りません。

ただ「成功に近く」ための正しい努力の方法はあります。

 

そして数値化した目標を決めて、正しい努力ができれば「成果に対して正しい対応」をすることができるようになります。

「思考停止でブログを1000記事書く人」よりも「キーワードを考えて10記事を書く人」の方が圧倒的に成功に近くなります。

 

そして、圧倒的な成果を出している人は、この掛け合わせで「キーワードを考えて1000記事を書く」ということを習慣にして継続しているだけです。

もちろん、最初から全てが上手く進むなんてことはありません。失敗も積み重ねです。

 

1ヶ月ほど継続すれば徐々に努力の方法の流れが理解できて、明確な目標設定ができるようになります。

 

ということで本記事で以上です。

必ず目標を数値化して、習慣にできるまで継続して積み上げていきましょう。

 

人気記事努力しても成果が出ない人向けに成功曲線の真実を解説【伸び悩みを解決】

人気記事【怠け者でも問題なし】努力できる人になれる5つの簡単な方法を解説

関連記事