自由な人生について

【怠け者でも問題なし】努力できる人になれる5つの簡単な方法を解説

こんにちは副業の王様を運営するヒロキ(@hiroking10ten )です。

子供の頃から「努力をすることが好き」な稀な人間でした。

子供の頃はサッカーを必死に練習して努力を積み重ねて、中学時代に市の選抜チームに選ばれました。

高校はサッカー推薦で入学しましたが、他の部員のレベルの高さに驚愕。挫折しましたね。

そこからは音楽人生にシフトチェンジしましたが、楽器の練習はもちろん、バンド活動をする上でもライブハウスとの交渉、レコード会社との交渉など、必死に努力を続けました。

 

とにかく「人より努力を続けて、成果を出す」ことが好きです。

例えば、このブログでも440日以上毎日更新を続けていますが「ブログを運営する大半の人」ができないことだと思います。

※ブログを毎日更新することが偉いわけではありません。毎日更新しても成果が出るわけでもありません。その辺りは認識しております。

 

そこで先日に1つのツイートをしてみました。

何かに対して本気で努力していますか?

1ヶ月前の自分よりも成長していると断言できますか?
1年前よりも明らかに成長していると断言できますか?

努力ができる人は
①将来の選択肢が増える
②成長の結果、成果が出せる
③周囲から信頼を得られる

もちろん努力した結果を修正することも重要。

 

というのも、最近は子供に「努力することの価値」を伝える機会が増えました。

子供の頃から「他者よりも努力をして、他者よりも秀でた成果を出す経験」を積み上げると「挑戦を続ける大人」になれると確信しています。

 

ということで、本記事では「現時点で怠け者の人でも、努力できる人になれる」方法について、具体的に解説していこうと思います。

努力ができれば、人生はイージーモードになります。

常に敵は自分の内側だけにいる!ということですね。それでは本文をスタートしたいと思います。

 

努力ができる人は、人生で得します

努力できる人は、人生においてたくさんのメリットを実感できます。

 

努力をすれば、将来の選択肢が増えます

努力をすれば、確実に知識やスキルが身につきます。

その結果、できることが増えます。人生における選択肢が増えます。

 

例えば、英語を一生懸命に勉強すれば、将来に英語を使った仕事に就く!という選択肢を手に入れることができます。

日本国内ではなく、世界のどこかで働く!という選択肢も手に入ります。

英語だけではなく、プログラミングを勉強したり、お金の知識を身につけて金融のスキルを身につければ、将来は世界中で稼げるビジネスマンになることだって可能です。

 

努力をすれば、周囲から信頼されます

努力ができる人は、常に周囲からの信頼を集めることができます。

不思議ですよね。

単に努力している姿勢を見るだけでも、人は「この人は信頼できる」と評価してくれるわけです。

努力ができる → 一生懸命に生きている → 人生と向き合える人 → 信頼できる

という感じですね。何となくでも理解できるはずです。

 

特に現代は「クレジット社会」です。クレジットとは信用ですが、信用がある人に、人もお金もチャンスも集まります。

この辺りを無意識でも理解しているからこそ、SNSでのフォロワー数を増やしたい!とみんなが思うのでしょう。

信用については以下のホリエモンの書籍がオススメです。

これからの信用の集め方について学ぶことができますよ!

 

努力をするには環境が最重要です

例えば、私は毎日6〜8時間程度、株式投資の学習を続けています。

その他にも「やるべきこと」は実はあって

  • ブログを書く
  • プログラミングをする
  • 会社の経営をする

という感じで、株式投資の学習だけに限らず、色々と作業もしています。

 

こうなると「凄い努力をしている人」と勘違いされますが、それ以外の負担がほぼありません。

家のこと(家事、洗濯、料理、子育て)とかは全て嫁さんがやってくれるし、家で作業したり勉強しているので通勤はないし、会議もほぼしません。

付き合いの飲み会とかも一切行かないので、ほぼ「自分がやりたいこと」だけに1日の時間を最大限使うことができています。

 

それこそ、子育てをしているママさんなどは、子育てプラスで起業したり投資って、本当にキツイだろうなと思います。

まず、1つのことに集中できる時間が限られているので、成果を出すことも難しくなるはずです。

 

私の場合は、ほぼ「株式投資の勉強」にコミットして、1日の中の多くの時間を集中投下しているので、成長速度も速かったと思います。

まじで、環境に感謝です。

 

つまり努力するには環境構築から始めないといけない

ここで、1つの結論が導けます!

「努力をする前に、努力を続けることができる環境を作らないといけない」

ということです。

 

例えば、会社の仕事が忙しいサラリーマンの人が、毎日ブログ書いたり、副業を頑張るって、まず無理ですよね。

電車の通勤時間もあるし、付き合いの飲みもあるし。

家に帰れば、育児もしないといけないし・・・。自分の時間なんて0ですよね。

仕事付き合いの飲み会を断る人が勝ち組になれる時代【嫌われません】の記事が毎日、多くの人に読まれているのですが、みなさん分かっているんですよね!

 

「飲み会に参加するのは無駄!でも、嫌われたらどうしよう!」

その結果、貴重な時間をどんどん犠牲にして、自分が本来やるべきことに全く向き合うことができていません。

努力を続けたいけど、そもそもの環境が「努力できない環境」になっているわけです。

 

環境を変える方法

努力をするために環境を変える方法はいくらでもあります。

 

例えば「ブログで稼ぎたい」なら、Webマーケティングの会社に就職すれば、会社の業務内で「ブログで稼ぐノウハウ」を学ぶことができます。

「プログラミングで稼ぎたい」なら、最低限のスキルをプログラミングスクールで学習したら、エンジニアとして就職すればOKです。

こうした環境を手に入れれば、無意識に努力を続けることができる状態になります。

 

努力をするにも環境から変える!

人生の本質だと思いますので、ぜひ頭の片隅で覚えてもらえればと思います。

 

努力できる人になるための方法

ここからは「努力できる人になる方法」について、具体的な思考と行動の手順を紹介していきます。

 

  1. リスクなくスタートしてみる
  2. 努力している人に会う
  3. 努力できる環境を作る
  4. 努力できる環境で頑張る
  5. 自然に努力できる人生になる

それぞれを簡潔に解説します。

 

リスクなくスタートしてみる

努力できる人になるために、まずは「大きな目標」とか完全に不要です。

最初は小さくスタートしましょう!

大きな目標、高いモチベーションって素晴らしく聞こえますが、結構諸刃です。

というのも、最初からいきなり高い目標を達成できるって不可能なので、自分が打ち立てた目標の高さで挫折してしまいます。

 

例えば「ブログを頑張りたい」と思えば【2019年の決定版】アフィリエイトにおすすめのブログサイト比較でも紹介していますが、無料のブログサイトを使うのもありです。

アメブロとかライブドアブログとか、無料で使えるので、まずはリスクのない状態から始めてみる感じです。

 

プログラミングをやりたい場合はプロゲートとかを使って無料で学習してみる感じですね。

ちなみにプロゲートの解説は【初心者向け】プログラミング学習時のProgateの正しい使い方をどうぞ。

 

努力している人に会う

リスクなくスタートしてみて「思いの他に楽しいぞ」と思えば、そこから深掘りしていきましょう!

この段階で大切なことは「モチベーションを上げて本格始動する」ことです。

モチベーションを上げる手段としては「努力して成果を出している人」に会うことがオススメです。

マジでモチベーション上がって、人生の質が変わります。

 

本田圭佑さんと一緒に仕事をして努力の意識が加速した

数年前に、サッカー日本代表に関連する仕事をしました。

 

そこで本田圭佑さんと会うことができたのですが、とにかく「仕事に対する意識」が半端なく高くて、他の代表選手よりも、その差が歴然とするくらいの強烈なインパクトを受けました。

1つ1つの物事の捉え方、伝え方、その全てが「努力の人生」を凝縮したような感じでした。

あの日から「このままでは自分はダメだ!もっとギアを上げて意識を持って努力していかないと!」とモチベーションが高くなりました。

 

努力をする人に会う効果は抜群です。

今だと、セミナーに参加したり、サロンに参加すれば「会える可能性」があるので、この辺りは意識して行動していきましょう!

 

努力できる環境を作る

努力をするためのモチベーションが高まれば、努力を継続できる環境作りです。

先述したように、自分が努力したい分野を仕事にすることも1つの有益な手段です。

【現実的】Webマーケティング会社に就職すれば年収1000万は可能【おすすめの転職サイト紹介】でも解説していますが、ブログのスキルを伸ばしたいならマーケ会社に就職がベストです。

 

私の場合はプログラミング系のIT企業を経営しているので、自然とエンジニアが集まり、プログラミングのスキルが伸びる環境でした。

なので、無理して「プログラミングを勉強する」意識を持たなくても、環境のおかげで「プログラミングのスキルが急上昇」したという経験があります。

 

環境ができれば、ストレスなく努力ができます

環境さえ整えば、努力なんてマジで楽勝です。

なぜなら「努力をすれば、全てが自分のメリットになる」と思えるからです。

マーケティングの会社で、どれだけの苦労があったとしても「その苦労は全て、自分がブログで稼ぐためのスキルに繋がる」と思えれば、頑張れるはずです。

 

逆に、この「自分のメリットに繋がる感覚」がない仕事を選んでしまうと、苦労すべてが単なるストレスに変わります。

 

例えば私の場合は「アパレルの営業」とか1ミリも興味が湧かないので、もしアパレル会社の営業の仕事をしてしまうと、全てが苦痛で努力とか絶対に無理だと思います。

いくら頑張ったとしても、それは努力ではなく苦行です。数日でメンタル崩壊ですね。

 

つまり、努力できる人は「我慢して続けることができる人」ではないということです。

努力できる人は「頑張れば、自分にメリットがある環境にいる人」です。

そろそろ「努力できる人」の本当の姿が見えてきたと思います!

 

ということで、本記事はここで終わろうと思います。

ポイントは2つ!

  1. 努力している人に会いモチベーションを上げる
  2. 努力すれば自分にメリットがある環境を手に入れる

この2つだけに集中して取り組めば、気がつけば「努力できる人」の仲間入りです。

 

私が毎日ブログを書いているのは、努力ではありません。

ブログを書くほどに、収益が伸びることが分かっているからです。

この状態(環境)を手に入れたら、誰だって「毎日頑張って記事を書く」ことはできます。

 

それが努力できる人の本質でした。

最後まで、読んでいただきましてありがとうございました!

 

人気記事最短最速で一般人がお金持ちになる方法は稼いだお金を投資に回すだけ

人気記事【社会人向け】確実なお金の貯め方は無駄な消費を減らし投資を増やす

合わせて読みたい記事