自由な人生について

ブログで挫折しそうな人への最良の対処法とブログの正しい向き合い方

ブログを書く人
ブログを書く人
ブログを頑張っていますが、全然成果が出ずに辞めたいです。
毎日記事を書いても全然PVは増えないし、収入も伸びません。
月100円くらい稼げても割りが合わないです。ブログを頑張っているけど同じく成果が出ていない人は何をモチベーションに頑張っていますか?

この悩みを本記事で解決します。

 

本記事の内容まとめ
  • ブログで挫折する5つの理由と解決方法
  • ブログで挫折する人に多い考え方
  • ブログで挫折しても問題なし!
  • 大切なことは挑戦を辞めないこと!

 

こんにちはヒロキです。

2018年の8月から毎日1記事以上を更新し続けてきました。

もちろん質の低い記事を1つでも書くとGoogleの評価は落ちるので、毎日全力投球です。

収益に関しては70万ほどです。

 

最初の3ヶ月間ほどは、記事を書いてもアクセスは増えないし、収入なんてほぼ0円だったので、完全に割に合わない作業量でしたので100回ほどはブログで挫折して心は折れました。

 

ということで、本記事では過去の私と同じく「ブログを頑張っているのに成果が出ずに不安MAX」という方向けに、ブログで挫折しない方法について共有しようと思います。

  • ブログを続けるのが辛い
  • ブログって書く意味あるの?
  • そもそも今更ブログって遅くない?

とにかくブログの魅力を疑い始めている方は、ぜひ最後までご覧ください。

3分ほどで読めたあとは「ブログに対する向き合い方」が完全に切り替わるはずです。

 

ブログで挫折する5つの理由と解決方法を解説

ブログを挫折してしまう理由は大きく分けて以下の5つですね。

  • ブログを書く時間がない
  • ブログで書けるネタがない
  • ブログからの収益がない
  • ブログへのアクセス数が増えない
  • ブログを続けるモチベーションがない

という感じですね。

ちなみに、私も全てを経験して、それぞれを個別に乗り越えてきたので、その対処法を解説していこうと思います。

 

ブログを書く時間がなくて挫折しそう

当然ですが、ブログを1記事書き上げるには相当の時間がかかります。

特に初心者の段階では、1記事で5時間以上を使ってしまうのもザラにあります。

過去の私は1記事で8時間かかっていましたが。さらに8時間をかけて書いた記事も最終的にボツにするなど、とにかくイバラの道でした。

ちなみに、今現在は1記事を1時間ほどで書き上げることができるので、1年間ブログを続けた成果として圧倒的なライティングスキルが身についたと実感できます。

 

ここまで短期間でライティングスキルを伸ばせた要因はただ1つだけ!

書けなくても毎日更新を続けたということです。

とにかく書き続ける!書けなくても書こうとする!
ブログの成長は筋肉痛と同じくで、成長前に大きな痛みを伴います。
その痛みは「書けない」という苦痛だったりしますが、それを乗り越えると「無意識でも書き進めることができる」ようになります。

この辺りはブログを続けるコツとメリットを解説【実際に稼いでいる方法を公開】でも解説していますので合わせてご覧ください。

 

ブログで書けるネタがなくて挫折しそう

特に初心者はブログで何を書けば良いのかすら分からない人が大半です。

こういった「ブログのネタがない」と悩む人にとっては思考の切り替えが必要です。

というのも、初心者は「自分が書きたいことを書こう」としてしまいます。
しかしながら、ブログで稼ぎたいなら「自分が書きたいことを書くのはNG」です。自分が書きたいことではなく、読者が知りたいことを書く必要があります。

 

この辺りは超重要なポイントになるので、別記事にまとめましたので好きなことをブログに書いて稼ぎたい人が必ず失敗する理由【稼ぐ戦略を解説】をご覧ください。

 

ブログに書くネタは24時間考え続けましょう

「さぁブログを書こうかな」

そのタイミングで都合よく「書けそうなネタ」が降りてくることは100%ありません。ネタは自分で常に探し続ける、考え続ける必要があります。

ということでネタ探しを解決できる記事を用意しましたので以下をどうぞ。

»【効果絶大】ブログを1日の習慣にして記事を書き上げる方法【ネタは尽きない】

 

ブログからの収益がなくて挫折しそう

ブログを頑張る理由はただ1つですよね。

ブログで稼ぎたい!という強い思いがあるはずです。
しかし、ブログを書けば稼げるのか?というと、大半の人が稼げずに終了です。

多分、毎日記事を更新しても、半年後に「収益5円発生しました」という感じで、心は崩壊です。

 

ということで、解決策を提示するとブログで稼ぐにはセールスライティングのスキルが必要になります。

ブログという媒体を使って、記事を読んでくれる読者の心を動かす必要があります。

仕組みを簡潔に書くと

  • SEOライティングで集客する
  • セールスライティングで読者の心を動かす
  • 収益化の記事を通じて稼ぐ

という感じですね。

 

この辺りも重要なポイントになるので、Webマーケティングとライティングスキルの習得方法【お金を稼ぐための必読書9冊】をどうぞ。

 

ブログへのアクセスが増えずに挫折しそう

ブログを書くだけではPV(アクセス数)はほぼ伸びません。

6ヶ月続けても、1日のアクセス数が10とかザラにあります。

せっかく頑張って記事を書いてもアクセスが増えないなら、書く意味あるのか?って疑ってしまうのも当然です。

解決方法を提示します。

 

アクセスが伸びる記事を把握しよう

とにかく、まずは100記事を書き上げましょう!

100記事を書けば、どの記事にアクセスが集まっているのか?が分析できます。

»【初心者の失敗事例も紹介】100記事書くとブログのアクセス数が増えることを論理的に解説

 

  • ●●の記事は検索エンジン経由でのアクセスが多い
  • ●●のキーワードで上位表示されているぞ
  • ●●の記事から収益が発生しているぞ

こういうブログ運営における貴重なデータが分析できるので、今度はそのデータを元に記事を広げていけばOKですね。

 

ちなみに本記事では「プログラミングスクール」関連の記事が検索エンジンで上位表示されていることが分かりました。

そこで2019年の6〜7月でプログラミングスクールに関連するキーワードで記事を増やしていきました。

その結果、アクセス数も5倍に伸びたので、戦略的にPVを伸ばすということは可能ということです。

 

ブログのアクセス数を増やす方法として別記事でまとめていますので、ブログのアクセス数が増えない原因とSEO対策8つを解説【初心者向け】も合わせてご覧ください。

 

ブログを書くモチベーションがなくて挫折しそう

ブログを書くネタもない!
ブログを書く時間もない!
ブログを書いても稼げない!
ブログを書いてもアクセス増えない!

その結果、モチベーションが落ちまくりで書く気が出ない!

ブログを書く人
ブログを書く人
ブログ辞めようかな・・・・

 

こういう結末になります。

そんなモチベーションに左右されることなく、ブログを書き続ける方法があります。

それが、ブログを習慣にすることです。

 

朝起きたら歯を磨くように、朝起きたらブログを無意識で書き始めれば良いのです。

ブログを書かないと1日が気持ち悪くなって「とにかく早くブログを書きたい」ってなれば最強です。

ブログを習慣にするメリットと方法については物事を継続するコツは毎日の習慣化にある【モチベーション維持の方法】をどうぞ。

 

ブログで挫折する人に多い考え方

ブログで挫折してしまう人に共通する思考があります。

  • 他人のブログと比較ばかりしてしまう
  • 毎回、努力に対しての成果を求めてしまう

という感じですね。

そもそも、この考え方を変えなければ目標を達成するなんて不可能ですよ。

 

他人のブログや成果と自分を比較しても無意味です

人と自分の成果を比べても劣等感しか感じないと思いますよ。

Twitterでは、ブログで月600万稼ぐマナブさんとかモンスターが輝いて見えます。


で、こういう人と自分を比較してしまうと、自分の蟻レベルの小ささとかに卑屈になってしまいます。

そもそも、ブログで稼ぐのに「勝った、負けた」という比較はありません。

人生は常に過去の自分との比較でOK!

1年前の自分よりも成長していることが最重要です!
他人の成長と比較するのも無意味です!
性別、年齢、思考、環境、全てが違うからこそ、同じ結果になることは不可能です。

 

努力しても必ず報われることはありません

日本人は「頑張ったこと」に対する何らかの報酬がないと、継続することができません。

多分、学校教育とかの弊害なのかもしれないですね。

 

勉強頑張ったから、ご褒美をもらう!とか、マジで無意味ですよ。
というか、人生は努力したからといって必ず成果が出るとは限らないことの方が多いです。

そもそも、ブログはビジネスです。
ビジネスである限りは、常に市場価値が存在します。

 

あなたがいくら努力をして、精一杯に頑張ったとしても、その結果として市場に価値を提供できないなら1円も稼げません。

逆に、努力していなくても市場に価値を提供できてしまうと、いくらでも稼げます。

費やした時間、作業量、流した汗の量、頑張った精神と、成果は無関係です。
まずは努力すれば報われるという思考を解除しましょう!というか、そういう人生思考を破壊しましょう。努力が報われる人生感を諦めましょう!

 

この辺りは厳しい現実かもしれませんが事実です。
深く理解したい方はビジネスで頑張れば報われるは完全に嘘【島田紳助の分析方法も紹介】もどうぞ。

 

【朗報】努力すれば、必ずスキルと経験は資産になります

最大に素晴らしい朗報があります。

それは、努力をすることで成果が得られなくても、スキルや知識、経験が必ず手に入るということです。

ブログを続ければ以下のスキルと経験が身につきます。

  • ライティングのスキル
  • プログラミングのスキル
  • アクセスを分析するスキル
  • 情報を集めるスキル
  • SEOのスキル
  • ブログというメディアを運営した経験
  • 自分で稼ぐという経験

こういうスキルと経験が6ヶ月後に確実に身について成長している!と思えば、モチベーションは上がるはずです!
※この時点で自己成長にモチベーションが上がらない場合は、何をやっても目標達成は難しいということです。それくらい重要な思考観点です。

 

結論をいうと、一番の資産は「ブログを書いてお金を稼ぐこと」よりも「ブログを書いてスキルと経験を得る」ことです。

これが最大の価値です。

 

お金なんて、スキルと経験が伸びた結果の副産物です。
逆にいうと、スキルや経験値があれば、いくらでもお金は稼ぐことができるということです。

 

サッカーの本田圭佑さんも言っています。

成果にコミットするのではなく、成長にコミットしよう!

そういうことです!
成長すれば、勝手に成果は付いてきます!

 

今現在で、あなたが成果を出せていないのなら、スキルや経験が足りないだけです!
それなら、何度も失敗しても良いから、スキルや経験が身に付くまで挑戦を続けるだけということです。

 

ブログで挫折しても問題なし!大切なことは挑戦を辞めないこと!

記事をまとめましょう!

  • ブログで挫折する人に共通する5つの原因がある
  • 時間がない、ネタがない、稼げない、アクセス増えない、続かない
  • 大切な思考は他人と比較せずに、成長にコミットすること
  • 人と比べても無意味ですよ
  • 努力しても成果が出るとは限りませんよ
  • スキルと経験値は100%残るので喜ぼう

という感じですね。

 

ブログは事業です!ビジネスです!
そもそも失敗の方が確率は大きいものです。

 

さらに、ブログを書き始める人はたくさんいても、99%以上の人が勝手に脱落してくれる世界です。

そんな市場の中で、成果ではなく自分の成長に期待してブログを続けるだけでも大きな差別化です。

 

例えば、大学生であれば、在学中の2年間ブログを続けてみてください。
そして質の良い記事が蓄積されたブログを就活時に担当者に見せてください。

それだけでも就活に優位性が生まれます。

» 【就活に有利】大学生がブログを始めて稼ぐメリット解説【初心者向け】

 

ということで本記事は以上です。

ブログを続けない理由が完全になくなったと思います。
この記事をきっかけにブログへのモチベーションと正しい目標設定ができれば幸いです。

 

人気記事ブログで月収1000万を達成する明確な方法【働かずに稼ぐ方法】

人気記事【300日連続で記事を投稿】ブログを毎日書き続けるのは楽しいから

合わせて読みたい記事