ネットビジネス

ブログで月収1000万を達成する明確な方法【働かずに稼ぐ方法】

ブログで稼ぎたい人
ブログで稼ぎたい人
ブログを書いて稼ぎたいのですが、今のところは月10万稼げればOKです!できれば将来は月100万くらい稼げると最高です。
その為にも今から何をやれば良いのでしょうか?
実際に稼ぐ人の意見を教えて欲しい。

この質問にお応えします。

本記事の内容まとめ
  • ブログで月収1000万を稼ぐためにやるべきこと
  • 月収1000万を達成するためにはブログ以外にやるべきこと

 

こんにちはヒロキ(@hiroking10ten )です。

2019年4月は月収400万越えを達成できました。

売上の内訳はアフィリ収益、Webマーケティング収益、SEOコンサル収益、投資収益です。
しかしながら目標は月1000万収益なので、引き続き作業と学習を継続していきます。

 

そこで本記事では「ブログ月収1000万を目指す方法」として私自身の今後の展開を具体的に解説していこうと思います。

来年の今頃には「令和が始まった2019年の5月に、こういう宣言をしていたから目標が達成できた」と月1000万を実現して振り返れるはずなので、未来からの逆算思考で生きていきたいと思います。

 

ブログで月収1000万を稼ぐためにやるべきこと

以下の内訳を目標とします。

  • アフィリ収益:月200万
  • 事業収益:月200万
  • 教材販売:月100万
  • 投資収益:500万
  • 合計1000万円

上記の内訳ですが、あくまで事業の起点は全てブログです。
ブログがあるからこそ、アフィリ収益が生まれ、事業を受注することができ、新しく販売する教材の売上に繋がります。

そして、ここで得た収益をさらに中長期の株式投資に回して投資収益を最大化させていきます。

ブログ収益を伸ばす方法

先述した通り、収益の半分は投資収益です。
ここは記事の後半で解説しますが、まずはブログ収益を最大化させるために、やるべきことは記事の積み上げです。

 

ブログ収益=アクセスが増える記事を積み上げる

ということです。
初心者の方ほどシンプルに「アクセスが増える記事をいかに書くか」に完全コミットしましょう。

ブログのアクセスを増やす方法は【初心者向け】ブログで質の高い記事を量産してアクセスを増やす方法で詳しく解説していますので、どうぞ。

【初心者向け】ブログで質の高い記事を量産してアクセスを増やす方法 この疑問にお応えします。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 4ヶ月ほ...

 

ブログで月10万稼げる人が取り組むべきこと

もし、この時点でブログ収益が月10万を達成できている場合は、作業量や方向性は問題ありませんので、引き続き作業を継続していきましょう。

その上で月10万の収益を効率的に伸ばす方法が以下の通りです。

  • 高単価の商材をアフィリエイトで選ぶ
  • 報酬単価の交渉をASPにする
  • 記事を外注化して加速させる
  • 自分の商材を作る
  • 個人ブランドを高める

方法論はたくさんあります。

その中でも大切なことはGoogleコアアルゴリズムアップデートに最適なSEO対策の具体案【SEO担当者必見】でも解説している通り、記事の背景にある権威性の構築です。

つまり個人ブランドを高めるブランディングですが、この辺りはSNSの活用が必須になりますので下記の記事をどうぞ。

» SNS集客で成果を出すために企業が最初に抑えるべき7つのポイント

 

ブログで月100万稼げる人がハマる満足の穴

月収100万を稼ぐことは、大半の人にとって1つの目標だと思います。月100万の収入があれば、生活レベルも高まり、人生の満足度が向上すると信じられています。

だからこそ、大半の人は月100万で停滞します。
私自身の体験ですが、月100万の収入を目標に頑張りましたが、いざ達成してしまうと「やった!これで勝ち組だ!」といった勘違いと共に収入が停滞しました。

多分、心のどこかで「収入はこれくらいで十分だ」といった感覚があったのだと思います。ここは月100万を稼いだことがある人は共感できるはずです。

 

しかし収入を伸ばす上では、この満足感は大きな落とし穴です。
ここで自分を満足させない為にも過去の価値観を壊す必要があります。

私は自分の過去の価値観(月100万で満足している状態)を壊すために、月1000万以上を稼ぐ人の情報をひたすら見て、聞いて、読み続けました。

すると不思議なことに意識が月1000万に向き始めるので「月100万しか稼げていない現状に不満」が出てきます。
この辺りは収入を増やすためにマインドブロックを自分で解除して壊す具体的方法でも解説していますので、ぜひ合わせてご覧ください。

収入を増やすためにマインドブロックを自分で解除して壊す具体的方法 この疑問にお応えします。 こんにちはヒロキ(@hiroking10ten )です。 2年前は月収100万...

 

ブログで月300万を超えても満足しない

月100万を超えて、月300万ほど安定的に稼げるようになると、生活費のためのお金に苦労しなくなります。
そして一般的には月300万稼げるようになれば、周囲との差別化もできるので自分に自信が生まれます。でも、そこで満足は決してできません。
やるべきことは「自分の目標目線をあげること」です!

月収100万から3倍の300万を達成できれば、今度はレバレッジをかけて同じく3倍の900万〜1000万を目指しましょう。

 

例えば、ブログを書いているなら、自分の商品を作るなどですね。

実は半年前に「ビジネス初心者向け」のビジネス講座のパッケージ商品を作りました。
動画で講義を取って、仕組み化まで完成しました。
しかし販売はしませんでした。
なぜなら当時に売り始めても信頼も認知もないので売れないからです。
そこでブログを始めました。そろそろ販売化に進もうかな。

 

実際に私自身は半年前にすでに商品を完成させています。

そして、この半年間でブログを通じて「どの商品が売れるのか?」「どれくらいの価格帯なら購入されるのか?」といったマーケティングも完了しました。
なので、この辺りを行動に繋げれば収入はさらに伸びるはずです。

マーケティングの重要な視点は「すでに売れると分かっている商品を作る」ことです。

 

月収1000万を達成するためにはブログ以外にやるべきこと

世の中には様々な価値観の人生があります。

  • 毎日働いて、月20万円で家族で幸せに生きる人
  • 毎日働いて、月100万円でストレスを抱えて生きる人
  • 毎日働かずに、月1000万を自動で稼ぐ人

極端かもしれませんが、私は最後者の人生を選びます。理由は簡単で「人生からストレスを排除」して生きたいからです。

仕事のストレスと引き換えに生活費を稼ぐことは、人生の幸福度を大きく低下させます。

こうした目標(=働かずに1000万を稼ぎ続ける)があるので、そこに向けて猪突猛進です。

 

一般人が圧倒的なお金持ちになる方法

働いて1000万を稼ぐことは、多分可能です。猛烈に仕事を受注して、高単価で回せばOKです。というか、一般の企業であれば月商1000万とか普通ですからね。ITビジネスの場合は原価がほぼ人件費になるので粗利も高くなります。

しかし、私は「働かずに稼ぐ」という人生を求めます。

その為には「今の自分が求める端的な欲求を抑える必要」があります。

 

労働収入を最大化 ー 支出の最低化 = 残りの可処分所得を全部投資

これこそがお金持ちへの最短ルートです。

上記のツイートが人生を豊かにする本質です。

しかし大半の人は収入が増えるとすぐに欲しいものを買ったり、旅行に行ったり、贅沢をしようとします。
高収入の人が高い腕時計やカバンを持っている状態ですね。

無駄遣いをしている暇はありませんよ。

労働における収入を伸ばすと同時に、なるべく毎月の支出を減らすことです。

そして、最大化した可処分所得を「お金がお金を生む投資に全力投球」です。

 

貯金がいくらあっても人生は安定しません

ここでひとつの疑問が出るはずです。

 

なぜにリスクを取って投資しないといけないの?貯金すれば良いのでは?

日本人は貯金に対する信仰が強く、投資=ギャンブルといった価値観が広がっていますね。

ここで言う投資とは、株式や債権、不動産です。

 

例えば、あなたが1億円の貯金を銀行に預けているとします。

ここで資本主義社会の真実として分かることは「物価は10年前より上がっている」ということです。

私が子供の頃は自動販売機のジュースは1缶80円でした。100円を入れたらお釣りが出てきていましたが、今では120円ですよね。
つまり物価が上がっているのです。それは何を意味するのか?というとお金の価値が下がっているということですよね。

この辺りが分からない人は「お金の勉強」をしてみましょう。

昔は80円で購入できていた物が、今はお金の価値が下がったので40円多く必要になったということです。

ここで結論が出ます。

 

銀行にお金のまま貯金として眠らせる間に、お金はどんどん減り続けているということです。

貯金のまま眠らせた1億は5年後には8000万の価値に落ちているリスクがあります。
これがインフレの意味するところです。そして資本主義経済は常にインフレに向かっているのです。

 

株や債権にお金を変えることでインフレに対応できる

そこで、現金を株式や債権に変えたとします。インフレが起きれば、その分に比例して株式や債権の価値も高まるのでお金の価値が目減りするリスクがありません。

さらに株や債権には利回りが付くので、お金がお金を生み出します。

1億を比較的安全と言われる利回り3%のインデックス投資に回すと、年間で300万が自動で配当されます。10億なら何もせずに年収3000万です。

もちろん成長株であれば株価上昇におけるキャピタルゲインも得られるので、投資をした1億が10億になります。
さらに、その10億を違う株の購入にあてることで、資産を2倍にすれば20億です。3倍なら30億ですね。

 

かたや人生には、一生懸命に働いても月20万で生きる人もいます。家族との時間、自分の健康を犠牲にして働いても満足いく収入が得られない一方で、資本主義の真実を理解した上で、お金にお金を生ませるサイクルの中で何もせずに月1000万以上を稼ぐ人もいるのです。

 

労働生活と合わせて投資の勉強を続けています

上記の通り、私が目指すべき道は明確になっています。

その為にやるべきことは、さらなる労働収入の増加から元本を厚くして投資にレバレッジをかけることです。

さらに大切なことが「投資の知識を身に付ける勉強」です。投資は勉強せずに行えば確実に失敗するようにできています。

だからこそ、私は毎日10時間は投資の学習を続けています。

この1ヶ月でも圧倒的に成長できた自負があります。これを最低でも1年続ければ、投資家として大きく成長できるので、そこまでに労働収入も最大化させながら資金を貯めていきます。

 

みんなと同じことをやっても成功なんてできません

これが真実だと思っています。

大半の人は「株で生きる」とか「働かずに稼ぐ」みたいな話をすると「そんなこと、みんなできれば最高だけど人生甘くないよ」と失笑します。

当たり前です。みんなできればみんな人生が成功者です。
しかし資本主義社会では「みんなの対義語が成功」です。

 

みんながGWに遊びに行く時に学習をします。
みんなが仕事終わりに飲みに行く時に働きます。
みんなが休んでいる休日にも学習をします。

みんなと違う行動をしてきたからこそ、みんなと違う価値観を持って違う結果が出ているだけです。

上記のツイートもみんなとは違う思考ですよね。
こうした思考を身に付けるためにも学習が必要です。

 

原因は過去に撒いた種の収穫に過ぎない

人生はシンプルです。

あなたが過去に撒いた種からでしか、未来に結果として出てきません。

例えば、観葉植物が枯れたとします。
その結果が導かれた原因はシンプルですよね。水をあげていない。暗い部屋に置いていたなど。原因があるから結果が生まれます。

この法則を理解できない人は「観葉植物が枯れた → 不吉な予感 → 神様助けて」みたいなオカルトに向かいます。
結果に対して不運と認識することは簡単です。自己責任を回避できますしね。

 

そして運勢に頼れば他責で生きれます。

こうして宗教ビジネスは儲かるようにできています。

この辺りは個人の力で稼ぐ為に必要な自責の念の考え方【会社の問題は他責です】もご覧ください。

 

未来の結果は、今自分が何をやっているかで決まります。

私の場合は「本気で投資の勉強をしている」ので、投資をすれば結果が出るのは当然です。
何の準備をやっていないまま、投資をして負ければ不運と片付けている状態では人生を豊かにすることなんてできません。

 

ということで長くなりましたが、私は働かずに月収1000万を目指し、その未来に向けて今日も明日も明後日も、1ヶ月後も同じく行動して積み上げていきます。

必ず成果は手に入ります。なぜなら、そのように原因の種を撒いているからです。

 

あなたは自分の将来に向けて、今日どんな種を蒔きましたか?
いつも「今日は忙しいから明日からやろう」「今週は疲れているから来週やろう」と先延ばししていませんか?

 

まずは自分の人生の目標を明確に決めて、そこから逆算して「今日できる種まき」を行動してみましょう!

もちろん行動すれば失敗します。そんな失敗が怖い人は本記事を読んだ後にできない理由を探す人に価値はない【挑戦は失敗してもメリットがある】を読みましょう。

それでは私は今日も積み上げます。以上です。

 

人気記事成果を出す人の特徴と共通点が判明【圧倒的な努力量と失敗は想定内】

人気記事無知の知こそが成長のスタート地点【知ったかぶりが人生最大の損失】

合わせて読みたい記事