自由な人生について

ブログを続けるコツとメリットを解説【実際に稼いでいる方法を公開】

ブログをやってる人
ブログをやってる人
ブログを続けようと思って頑張りましたが、なかなかブログが続きません。
今日は記事を書こうと思ってもなかなか文章が進みません。
毎日ブログを更新する人は何かブログを続けるコツがあるのだろうか?

この悩みを本記事で解決します。

 

本記事の内容まとめ
  • ブログを続けるコツとメリットを解説
  • 思考停止でブログを続けても成果は出ません
  • ブログを習慣にして続けるだけで人生が激変します

 

こんにちはヒロキです。

2018年の8月からブログを書き始めて、そろそろ丸1年が経過しようとしています。

この期間、1日も休むことなく365日継続してブログを書き続けてきました。

証拠はこんな感じです。

パソコンのサイドバーや、スマホなら記事下に月別アーカイブがあるので、1年間で積み重ねた記事が読めると思います。

実際にブログを1記事でも書いてみると、想像以上に大変なことに気づいてもらえるはずですが、1記事あたり最低でも約3000〜9000文字の分量で「質の高い記事」を常に目指して頑張っています。

 

ということで、本記事では「ブログを1日も休むことなく1年間書き続けた」私自身が、ブログを続けるコツについて体験談を交えて解説していこうと思います。

また、ブログを継続することのメリット、実際に稼いでいる記事などのノウハウについても全て公開しますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

ブログを続けるコツとメリットを解説【1日も休まず1年書き続ける方法】

ブログを続ける最良の方法は1つだけです。

生活における習慣にするだけです。

以上です。

 

でも、これだと質が低い記事になってしまうので、深掘りしていきます!

ちなみに私の場合は、毎日、午前中の一発目にやるべきことで「ブログを書く」というタスクを入れています。

※後述しますが、毎日ブログ更新をしていますが、1日に3記事を書いてストックして、翌日は書かないという日も当然あります。その辺りも続けるコツになるので解説します。

 

ブログを書く時間、曜日を決めてしまう

私自身は曜日こそ決めていませんが、書く時間は午前中と決めています。

朝起きて、歯磨きして、軽く運動して、ご飯食べたらパソコンをつけてブログを書き始めます。

ブログで書く記事のネタに関しては書く直前に決めるのではなく、これは違うコツがありまして、365日24時間、常にネタを考えている感じです。

この辺りのネタの探し方については【効果絶大】ブログを1日の習慣にして記事を書き上げる方法【ネタは尽きない】をご覧ください。
超絶詳しく解説していますので、どうぞ。

 

例えば、サラリーマンとして働いている場合は、平日はどこかで1日だけ仕事から帰って来て書く日を決めて、土曜日にも1記事だけ書く!

とりあえず週2記事を書くことを目標にするみたいな感じで始めればOKです。

 

最初の1ヶ月くらいはむちゃくちゃキツイです!精神的にも辛いかもです。

「金曜日の夜にお酒飲みすぎて頭が回らないなぁー」って1回でもなると、それだけで土曜に決めていたブログが嫌になってしまいます。

でも、ここは1回決めたことなので、断固たる決意でやり通しましょう!

 

ダイエットしたいけど、運動が続かないって人が大半ですが、ブログも同じ感じです。

「やった方が良いのはわかっているけど、でもできない・・・。」
これが人間の弱さであり、継続できない性質です。

 

そこで、心の弱さに打ち勝つ方法を紹介します。

 

人生におけるブログの優先順位を最大にあげる

あなたはブログを書くために生きれますか?

すごく極端な話かもしれませんが、ここで「NO」の場合は、この記事も閉じてください。

» ページを閉じる

 

ブログが続かない人の要因は「ブログの優先順位が低い」からです。

ブログを書かない理由なんて、いくらでも出てきます。

  • 忙しくて書けない
  • wifi環境やパソコンがない
  • 飲みに誘われて断れない
  • 時間がない
  • ネタがない
  • どうやって書くかわからない

やらない言い訳は無限に出てきます。

 

面白いことに、大半の人は同じく「やりたいことすら、続けることができない」のです。
これが一般的な当たり前の人生です。

でも、当たり前の人生を送っている人は、当たり前の成果しか得ることはできません。

ブログを書いて稼ぎたいなら、ブログに人生と魂を売るくらいに没頭できないと無理です。

 

この辺りの逆張りの考え方については情報発信で心を惹きつけるストーリーライティングの作り方【本質論】もぜひご覧ください。

本質的に「人を惹きつける人生」について解説した力作です。

 

圧倒的な成果を出している人は、ごく少数です

ブログで稼ぐっていえば、イケハヤさんとかマナブさんですよね。

そんなイケハヤさんが本質をつぶやいてくれました。

人生はとても長い。退場しなければ成功ともいえる。
ブログで稼ぎはじめて7年くらい経ちましたが、消えていったブロガーを数多く見ています。
生き残るためには変化しつづけること。
淡々と努力しつつ、同時に変わり続ければ、いつか成功者になれるんです。

 

マナブさんは、もはや3年くらい毎日更新していますね。

ブログで月500万以上を稼ぐ人たちが共通して言う言葉があります。

それは「淡々と同じことを継続してやれる人が勝ち残る」ということです。

毎日、6〜8時間は作業されています。

それも圧倒的なWebマーケティングのスキルと分析力、そして行動力を持って継続しています。

 

成果が出ない人・・・ブログが続けられないと悩んでいる人は、これだけの努力をしていますか?

これだけ「ブログに人生を売って」生きていますか?

 

ほとんどの人が、こういう耳の痛い話を聞くと、辞めてしまいます。
そして退場すれば試合終了です。

ブログで稼ぐことなんて100%できません。

 

最初からいきなり毎日更新はハードルが高すぎます

この記事を読んで「よし!自分も本気でブログを続けよう!毎日記事を書こう」と意気込むのは素晴らしいですが、最初から毎日継続はハードルが鬼高いですよ。

実際のところ、私はこの「hiroking.info」を書き始める前に、違うURLでブログを書いていましたが、その時は1週間に1回の更新でした。
それでも、むちゃくちゃ面倒臭くてダルかったです。

 

まずは7日に1記事を書き、慣れれば3日に1記事、2日に1記事・・・そして毎日書けるくらいになる!

高すぎる目標よりも小さな成功体験が継続のコツです。

この辺りの継続するモチベーションについては物事を継続するコツは毎日の習慣化にある【モチベーション維持の方法】をどうぞ。

 

思考停止でブログを続けても成果は出ません

思考停止で「とにかく毎日ブログを続けよう」と頑張るのは良いのですが、それだけで成果が出るとは限りません。

というか、出ません!

継続しても成果は出ません。それがブログの面白さであり、難しさです。

そもそもビジネスは思考停止で成立するほど楽勝ではないですよ。

 

よく「ブログを毎日書き続けたら稼げますか?」
みたいな質問を受けますが、この質問をしてしまう人は努力の方向性から認識を変えるべきです。

 

ブログで成果を出すためには正しい手順があります。

それが以下の通りです。

  1. 読者を想定して記事を書く
  2. 書いた記事を分析する
  3. 分析結果からリライトする
  4. その作業を毎日継続する

これで始めて成果が出る可能性が生まれます。
この時点でも成果は保証していません。

厳しい戦いです。

 

読者を想定して記事を書く

ブログで稼ぐには、あなたが書きたいことを書いても稼げません!
というか、それだとアクセスすら集まりません。

まずは、読者を想定して、その読者が「知りたい情報」をセールスライティングの手法を活用しながら書く必要があります。

 

この辺りは【SEOで最重要】読者の検索意図を理解して読まれる記事を書く方法が参考になりますので合わせてご覧ください。

ちなみに、この記事では「ブログ 続かない」というキーワードで記事を書いています。
つまり「ブログが続かなくて悩んでいる人」に対して、ブログを継続する方法とメリットを解説しています。

読者の検索意図を想定すて、読まれて行動に繋がる記事を書いていきましょう。

 

書いた記事を分析する

書いた記事は3ヶ月後くらいにGoogleが評価を出してから分析しましょう!

基本的にはGoogle AnalyticsGoogleサーチコンソールで検索ワードや流入キーワードを調べます。

さらに深掘りすれば、アフィリエイトのASPで「どの記事から収益が発生したのか?」も分析します。

 

例えば、このブログだと【副業に最適】テックアカデミーのフロントエンドコースが初心者には最高の理由という記事から毎月10件以上のアフィリエイト報酬が発生しています。

1件1万円なので、この記事だけでも月収10万円です。

そして、この記事は「テックアカデミー フロントエンド」や「テックアカデミー 副業」というキーワードで公式サイトよりも上位表示されているので、Googleにも質が良い記事と評価してもらっています。

それでは、なぜこの記事が上位表示されているのか?

なぜ、ググって記事を読んだ人が行動(テックアカデミーの受講)につなげているのか?

この辺りを分析していきます。
質が低い記事を毎日書き続けても何の成果も出ません。

無駄な努力で疲弊するのではなく、正しい努力を継続していきましょう!

 

この辺りの分析については【収益化】アフィリエイトで収益を生み出す方法を分析しよう【成功から学ぶ】もどうぞ。

 

分析結果からリライトする

リライトに関しては全部の記事をやり必要はありません。

サーチコンソールを調べて検索結果の上位10位までに入っている記事だけリライトすればOKです。

この辺りは競合分析と、どんな内容をリライトで修正、追記していけば良いのか?を理解する必要があるのでブログですぐにアクセスを増やす為の4つの戦略【初心者向けに解説】を合わせてご覧ください。

 

ブログを毎日続けるメリット

1年間ほど毎日ブログを書き続けてきました。

そこで感じたメリットを紹介します。

  • 圧倒的に短期間でライティング能力が身についた
  • 圧倒的に短期間でWebマーケティングのスキルが身についた
  • ユーザー数と収益が伸びてモチベーションが上がった
  • ビジネスで信頼性が伸びた

という感じです。

 

とにかく、毎日毎日ブログの記事を書き続けたことで、圧倒的な短期間でライティングスキルとWebマーケティングを理解できました。

そしてライティングによって集客やビジネス展開ができるようになれば、ブログを書かなくても、他で稼ぐこともできます。

» 参考:SEOライティングができる人にお金が集まります【学習方法を公開】

 

実際のブログを書き続けたことで、私自身はメディアのライティングとコンサルで毎月50万以上を別案件で稼げています。

ブログを毎日書き続けたことで「ひろきさんは信頼できる」と仕事を発注してくれました。

 

ほとんどの人が継続できない中で、1年間継続すれば、それだけ他人よりも優位性を持ってビジネス展開が可能です。

短絡的に「ブログで稼ぐ」よりも、ブログを毎日書き続けてライティングとWebマーケ能力を伸ばす!

そして「Webマーケティング会社なら、いつでも就職(転職)できる」くらいの自信が身につけば、ブログからの収益も勝手に伸びています。

 

ちなみにWebマーケティング会社は収入伸ばせますので、戦略的に狙いたい場合は【現実的】Webマーケティング会社に就職すれば年収1000万は可能【おすすめの転職サイト紹介】をご覧ください。

 

まとめ:ブログを習慣にして続けるだけで人生が激変します

記事をまとめます。

  • ブログを続けるコツは習慣にすることです
  • ブログを続けることは大半の人ができません
  • 正しい努力を続ける人に成果が独占されます
  • 正しい努力は分析→リライトの継続です
  • ブログを書けばライティングとWebマーケのスキルが伸びます
  • Webマーケ会社に就職すれば稼げます
  • スキルが伸びればブログ収益も伸びます

という感じですね。

 

何でも最初が一番大変です。

私自身も3000文字の記事を書くのに8時間くらい最初はかけていましたが、今では「1時間」で5000文字以上が書けます。

※この記事は5419文字ですが約1時間で書き上げました。

 

ということで、正しい努力を続けていきましょう!

この記事を読んでくれたことがきっかけで「ブログが続けれる人生」が手に入れば幸いです。

 

人気記事ブログはもう稼げないという主張を論破する3つの理由【逆張りで勝つ】

人気記事ブログで稼ぐ宣言をして爆笑された話【正直にブログだけで食えません】

合わせて読みたい記事