プログラミング

Aidemyを受講してAIエンジニアに転職すると年収いくらになるの?

こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。

ヒロキ
ヒロキ
経営者として14年の間に培ったITスキル(プログラミング・Webマーケティング)を活用して、個人が稼げる情報を毎日発信しています。
クライアントは主に東京の上場企業でWebマーケティングやプログラミング開発を行いながら、個人の活動としては株式投資で資産運用をしています。

 

この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始めて、2005年よりIT企業の経営をしています。

プログラミングで15年以上稼ぎ続けています。

 

そこで本記事ではプログラミングスクールのAidemy(アイデミー)でAIエンジニアとしてのプログラミングスキルを身に付けると、転職して年収いくら位を目指せるのか?について具体的な事例を交えて解説します。

 

Aidemyは国内初のAIエンジニア専門のプログラミングスクールであり、市場価値の高いAIエンジニアに最短3ヶ月でなることができる質の高いカリキュラムとサポート体制を構築しています。

受講料に関しては3ヶ月プランで48万円と、決して「安いプログラミングスクール」ではありません。

 

だからこそ、実際にAidemy(アイデミー)を受講する前に、

  • この高い受講料を支払ってでもAidemyを受講すれば本当にAIエンジニアになれるのか?
  • 本当にAIエンジニアとして年収を今よりも増やすことができるのか?

そんな不安はしっかり解消したいですよね。

 

そこで本記事ではAidemyのプレミアムプラン「Aidemy Premium Plan」が気になるあなたに向けて、現役プログラミング経営者の私が

Aidemyを受講すれば本当に稼げるAIエンジニアになるのか?年収はいくら増えるのか?

を徹底的に解説したいと思います。

 

読み損にならないように先に結論から言うと、

Aidemy(アイデミー)を受講してAIエンジニアに転職すれば年収700万〜1000万は目指せれる

ということです。

 

4分ほどで読み終わりますので、ぜひ最後までご覧ください。

記事の最初の方では「Aidemy(アイデミー)の特徴」から紹介していきます。

 

※本記事の情報は2020年4月時点のものとなります。最新情報についてはAidemy(アイデミー)の公式サイトをご確認ください。

 

【30秒で終わります】
今すぐAidemy(アイデミー)の
無料オンライン相談を申し込む

※無料相談会はお金は一切かかりません
※無料相談会はオンラインで受けることができます
※無料相談会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

この記事の目次
  1. Aidemy(アイデミー)を受講後にAIエンジニア転職すれば年収1000万は目指せます
  2. Aidemyを受講すればAIエンジニア転職できる理由
    1. AIアプリを自分の力で開発できるようになる
    2. 24時間、即時対応のチャットサポートをしてくれる
    3. 実際にAIエンジニアに転職した人がいます
    4. 【Aidemy Interview】コールセンター業務から、3ヶ月で未経験からAIを学習して社内転職した話
    5. Pythonエンジニアから機械学習エンジニアに転職!
  3. Aidemyを受講してAIエンジニアに転職すれば年収700万以上は稼げます
  4. Aidemyを受講後に転職企業を探す際の3つの注意点
    1. SE(システムエンジニア)は絶対に選んではいけない
    2. 勤務時間は8時間未満の企業を選ぶ
    3. 技術力の高いエンジニアが在籍している会社を選ぶ
  5. Aidemy(アイデミー)の受講が不安な方へ
    1. 悩む時間でプログラミングのスキルは身につきます
    2. Aidemy(アイデミー)の申し込みは今すぐが良い理由【早いもの勝ちです】
  6. Aidemy(アイデミー)の関連記事
    1. Aidemy(アイデミー)の理解が深まる関連記事
    2. 転職(就職)したい人向けのAidemy(アイデミー)の関連記事

Aidemy(アイデミー)を受講後にAIエンジニア転職すれば年収1000万は目指せます

Aidemy(アイデミー)を受講後にAIエンジニア転職すれば年収1000万は目指せます

まず始めにAidemy Premium Planの特徴は以下の通りです。

  • AI(人工知能)のプログラミングに特化している
  • 学ぶプログラミング言語はAIのPythonだけ
  • 完全オンライン型のプログラミングスクール
  • AIに特化した4つのコースからカスタマイズして受講
  • さらに受講期間内は自由にコースを選び放題
  • 24時間チャットで即返信のサポート
  • 1回25分のオンラインメンタリング
  • 受講生が希望する転職をサポート

 

Aidemy(アイデミー)は国内初の「AI(人工知能)エンジニアになるために特化したプログラミングスクール」です。

 

3ヶ月でAIエンジニアになることができるカリキュラムは、東京大学のAI研究で有名な加藤真平准教授が監修し、専属のデータサイエンティストが講師をしています。

しかもカリキュラムは東証一部上場企業にも導入するなど、非常に信頼性の高い内容になっています。

詳しくはAidemy|アイデミーの口コミと評判をIT経営者が徹底的にまとめるもご覧ください。

 

また「Aidemy Premium Plan」の紹介動画は下記をどうぞ。
4分ほどの映像です。

この映像だけでもAidemy Premium Planの理解が深まりますね。

 

Aidemyを受講すればAIエンジニア転職できる理由

Aidemyを受講すればAIエンジニア転職できる理由
そんな他のプログラミングスクールとは違った特徴があるAidemy(アイデミー)ですが、しっかり受講すれば「AIエンジニアとして転職」して年収を増やすことができるのでしょうか?

結論は

Aidemy(アイデミー)を最後まで受講すればAIエンジニアで転職することは可能です。

 

その理由を解説していきます。

  • AIアプリを自分の力で開発できるようになる
  • 24時間、即時対応のチャットサポートをしてくれる
  • 実際にAIエンジニアに転職した人がいます

 

AIアプリを自分の力で開発できるようになる

Aidemy Premium Planでは、AI開発が未経験でも短期間で機械学習、ディープラーニング、データ分析、AIアプリ開発まで最先端技術を幅広く学ぶことができます。

実際に自分の力で開発ができるようにAIアプリの事例を紹介します。

 

機械学習を利用したタイタニック号の乗員・乗客の生存率予測モデルの作成


タイタニック号の乗員・乗客の生存率を機械学習を用いて予測します。

 

Twitterのつぶやきから株価予測


Twitterでのツイートを自動取得し、それらのテキストの感情分析をし、株価の影響を予測します。

 

ディープラーニングを利用した顔認識アプリをPythonで実装


顔画像から男女の性別を判断できるAIアプリを開発できます。

 

こうしたAIアプリを開発できると、そのまま自分の実績(ポートフォリオ)として活用できるので、その後のAIエンジニアとして転職する際にも役立ちます。

この辺りのポートフォリオの重要性についてはプログラミング初心者に必須のポートフォリオの作り方【経営者の本音】も合わせてどうぞ。

 

24時間、即時対応のチャットサポートをしてくれる


Aidemy(アイデミー)は、完全オンライン型のプログラミングスクールなので、基本的には「パソコン画面で教材を見ながら、自分で学習を進める」自走形式のスタイルになります。

もちろん自分だけで教材をみながら学習をするので、独学のように不安に感じると思います。

 

だからこそ、Aidemy(アイデミー)は、24時間受け付けているチャットサポートを提供しています。

 

例えば、教材を進めていくなかで

プログラムを実行したけど、いきなりエラーになった。
自分でググって調べたけど、原因が分からない。

という場合は、すぐにオンラインチャットで質問してください。

 

24時間以内に、必ず担当のメンター講師が、的確な回答をしてくれるので「立ち止まることなく学習を進める」ことができます。

 

大半のプログラミング初心者が「エラーを自力で解決できずに挫折する」からこそ、Aidemyはこの「分からない」を徹底的にサポートしてくれます。

 

実際にAIエンジニアに転職した人がいます

Aidemy(アイデミー)を受講したことで、実際にAIプログラミングのスキルを習得して、AIエンジニアとして転職した人がいます。

実際にインタビューを掲載します。

 

【Aidemy Interview】コールセンター業務から、3ヶ月で未経験からAIを学習して社内転職した話

プログラミングスクールサービス「Aidemy Premium」を受講して、AI関係の部署に社内転職が決まったjack nightmareさん(ID:@jacknightmare13)のインタビュー。

 

Q:現在のご職業を教えてください。

新卒では営業職をやっていましたが、今は転職してコールセンターでの対応品質の管理や、人材育成をやっています。
30人くらいのオペレーターのマネージャーをしていて、お客様の顧客体験やNPSを向上する上げるために、話し方をサポートしています。
最初の1-2年はオペレーターをしていて、3年目からはほとんど管理をしています。

Q:ではプログラミングを学習しようと思ったきっかけを教えてください。

たまたまYoutubeで見たホリエモンチャンネルを見たのがきっかけで、Aidemyを知りました。

AI学習が10秒ですぐに出来るという事で好奇心を持ちました。

ここ最近、AIを聞かないことがないくらい、一般的になってきたと思うんですよね。また、自分のコールセンターという職種がAIがとって変わられる職種ということもあり、危機感がありプログラミングを学ぼうと考え始めました。

» このインタビューの続きは公式ブログへ

 

Pythonエンジニアから機械学習エンジニアに転職!

Aidemy Premiumを受講されてから、未経験で機械学習エンジニアとして転職された宮本さんのインタビュー。

 

Q:現在のご職業を教えてください

今は無職です。もともとは新卒でPythonエンジニアとして就職しました。大学時代にはインターンでSwiftをかいて、スマホアプリケーションを作成していて、新卒ではじめてPythonを書きました。chatbotを作成していました。

その後、会社のプロジェクトの終了が契機に、転職を決意し、就職先が決まる前に退職しました。

Q:Aidemy Premiumを学習される前には、どのようなことを学習されていましたか?

機械学習はCouseraと、深層学習の本を利用していました。寺田と一緒に教えあったり、社内で機械学習に興味がある人と一緒に勉強していましたね。

Q:プレミアムを受講した理由について教えてください。

もともと、自然言語処理に興味がありましたので、受講しました。前職ではチャットボットでやっていて、機械が人間の言語を解釈するのが面白いんですよね。

Q:転職活動について教えてください。

基本的には、エージェントを利用していました。もともとビズリーチを利用していて、ビズリーチからFor Startups、Robot Job Japan、タリスマンというエージェントを教えていただき、それらのエージェントを利用して学習を進めました。Robot Job Japanは機械学習に強いエージェントでした。ただ、ポートフォリオがないときついですが。Githubにソースコードをあげてポートフォリオにしていました。

» このインタビューの続きは公式ブログへ

 

ということで、上記の理由をまとめると

  • AIアプリを自分の力で開発できるようになる
  • 24時間、即時対応のチャットサポートをしてくれる
  • 実際にAIエンジニアに転職した人がいます

Aidemy(アイデミー)ならAIエンジニアに転職することが可能ということが分かりました。

 

【30秒で終わります】
今すぐAidemy(アイデミー)の
無料オンライン相談を申し込む

※無料相談会はお金は一切かかりません
※無料相談会はオンラインで受けることができます
※無料相談会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

Aidemyを受講してAIエンジニアに転職すれば年収700万以上は稼げます

Aidemyを受講してAIエンジニアに転職して年収1000万を目指す手順

Aidemy(アイデミー)を受講して、AIエンジニア未経験から転職をすると、ざっくりの目安となる年収は以下の通りです。

 

以下はレバテックフリーランスに掲載されているAidemy(アイデミー)で学習するPythonエンジニアの求人情報です。

だいたいが月収で70万から95万などですね。

現実的に年収1000万以上を目指すことができるのが、AIエンジニアの特徴ですね。

今後も市場価値が高まる業種になるので、さらに年収は伸びていくはずです。

 

【30秒で終わります】
今すぐAidemy(アイデミー)の
無料オンライン相談を申し込む

※無料相談会はお金は一切かかりません
※無料相談会はオンラインで受けることができます
※無料相談会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

Aidemyを受講後に転職企業を探す際の3つの注意点

Aidemyを受講後に転職企業を探す際の3つの注意点

IT企業を15年間、経営している経営者の視点からAidemyで失敗しない就職(転職)先を見極める方法を3つ紹介します。

 

  • SE(システムエンジニア)は絶対に選んではいけない
  • 勤務時間は8時間未満の企業を選ぶ
  • 技術力の高いエンジニアが在籍している会社を選ぶ

それぞれを解説します。

 

SE(システムエンジニア)は絶対に選んではいけない

この話はギークジョブGEEK JOBの就職支援の評判と違約金について解説でも紹介していますが、エンジニアという職種には大きく分けて2種類あります。

  • システムエンジニア
  • Web系エンジニア

このうち、SE(システムエンジニア)は選ばないようにしてもらえればと思います。

 

そもそもシステムエンジニアとは企業の機関システムを開発する仕事で、基本的には就職先の企業で働くのではなく、その企業のクライアント企業に常駐して、システム開発を行うことになります。

いわゆる「スーツを着て、クライアント企業に常駐してプログラミングをするという働き方」ですね。

 

システムエンジニアをオススメできない理由は以下の通りで

  • エンジニアとしての成長が遅くなる
  • 給料があまり高くない&伸びない
  • 常駐先でスーツ着用の労働になる

です。

しかし、Aidemyは「そもそもAIエンジニア専門のスクール」なので、わざわざSESを選ぶこともないと思いますが、念のために意識しておきましょう。

 

勤務時間は8時間未満の企業を選ぶ

基本的に伸びる会社は「労働時間が自由」だったりします。

例えば在宅での業務が可能だったり、フレックスを導入していたりと「生産性の向上」に意識的に取り組んでいます。

通常は1日8時間勤務ですが、働き方が自由な職場がベストです。

 

例えば以下はチームラボの「労働環境の口コミ」ですが、比較的「自由な環境」が伝わりますよね。

織体制は超フラット。事業部署ごとに別れている縦割りではないので、意思決定がとても早い。また、大企業などでよく見られる、部署ごとの衝突や社内政治は皆無に等しいです。
企業文化としては、とにかく良いものを作る(クオリティの高いもの)という文化があり、案件メンバーにもよりますが、みんなそのようなマインドで制作に携わっている印象です。

プライベートとのバランスは、取りたいと思えば、非常に取りやすい環境
あまり他人に干渉しないので、早く帰ったりすることに対して嫌な顔をされたり文句を言われたりはしない。
夜遅くまでいるメンバーも多いが、忙しいメンバーか総じて出社も遅いメンバーに二極化されている。

こういう会社を選んでもらえればと思います。

 

技術力の高いエンジニアが在籍している会社を選ぶ

当たり前ですが、個人のスキルレベルやキャリアを伸ばしたいなら「技術力が高く評価されている会社」を選びましょう。

特に初心者に多い考え方が

自分は未経験者で未熟だから、周りに付いていけるようにレベルが低い会社が良いのでは?

という下に合わせる指向ですが、これが絶対にNGです。

 

実務経験が未熟だからこそ、レベルの高い環境に揉まれるべきです。

技術力が低い会社に就職してしまうと、スキルも伸びませんので、結果的に「収入」も伸びません。

 

逆に技術力が高い会社を選ぶと

技術力の高い企業へ就職

周囲のレベルが高いので日々勉強になる

スキルが最速で伸びる

自分の市場価値が高くなる

年収が上がる

フリーランスに最速でなれる

という感じでキャリアを効率的に伸ばすことに繋がります。

以上の3点を意識して「AidemyからのAIエンジニアとしての就職(転職)の成功」を実現してもらえればと思います。

 

【30秒で終わります】
今すぐAidemy(アイデミー)の
無料オンライン相談を申し込む

※無料相談会はお金は一切かかりません
※無料相談会はオンラインで受けることができます
※無料相談会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

Aidemy(アイデミー)の受講が不安な方へ

Aidemy(アイデミー)の受講が不安な方へ

本記事ではプログラミング歴20年、そしてIT企業を15年経営する経営者視点で

Aidemy(アイデミー)を受講すればAIエンジニアとして転職できるのか?どれくらい稼げるのか?

について解説しました。

 

記事をまとめると

Aidemy(アイデミー)を受講してAIエンジニアに転職すれば年収700〜1000万円は目指せる

が結論でしたね。

 

それでは最後に「本気」という人生を変える上で大切な視点を、もう一つお話して終わりたいと思います。

 

悩む時間でプログラミングのスキルは身につきます

現段階では「本当にAidemy(アイデミー)を受講しようかな・・・」「自分には他にも安いスクールの方が良いのでは」など、色々と検討して悩んでいると思います。

もちろん、冷静に比較して「見極めること」は重要ですが、それ以上に注意があります。

それは「悩んでいる時間がめちゃくちゃもったいない」ということです。

 

先日に即行動で結果を出し続ける与沢翼さんが、すごく良いツイートをされました。

この言葉は「人生を変えるための本質」です。

 

  • Aidemy(アイデミー)を受講してエンジニア転職できるのだろうか?
  • 受講費が無駄にならないだろうか・・・
  • Aidemy(アイデミー)で稼げるAIエンジニアになれるのだろうか?

色々とAidemy(アイデミー)を受講する前に不安があると思います。

 

悩む気持ちも痛いほど理解できますが、事実として「悩んでいる間にスキルは身に付きます」ので時間がもったいないとも思っています。

 

それこそAidemy(アイデミー)は無料相談会を受けることができます。

悩むくらいなら、まずは無料相談会の中で「不安に思うポイントを講師に質問」したり、自分のスキルレベルでも問題なく受講できそうかを確かめれば良いだけです。

無料相談会を試してみて「自分には合いそうにないな」と思えば、そこで辞めたら良いだけです。

無料なのでリスクはありません。

 

そもそも、あなたが悩んでいる数週間で、他の人がプログラミングスキルを着々と身に付けてAIエンジニアになっていますよ。

行動する前から悩むのではなく、実際に行動して「自分で確かめて」から存分に悩んでみてくださいね。

» Aidemy(アイデミー)の無料相談会の予約はこちら

 

Aidemy(アイデミー)の申し込みは今すぐが良い理由【早いもの勝ちです】

最後に補足します。

 

Aidemy(アイデミー)の無料相談会への申し込みは「絶対に今すぐ」がベストです。
なぜならAidemy(アイデミー)の受講料はどんどん値上がりしているからです。

理由は副業やプログラミングが流行っていることから、プログラミングスクールを受講する人が急増しており、どのプログラミングスクールも値上げをしているからですね。

 

Aidemy(アイデミー)も実際に1年前よりかなり値上げしています。

  • 3ヶ月プラン:369,980円 ⇒ 480,000円

今後もITエンジニアの市場価値は高まり続けますので、こうしたプログラミングスクールの需要も増えます。そうなると、更なる値上げも十分に考えられますよね。

 

今悩んで、後日に値上がりの受講費を支払うよりも、まずは「無料相談会」に申し込みをする方が論理的にも賢い選択ですよね。

行動は1日でも早く「少しでも興味がある」なら無料でできる範囲からでも動いていきましょう。

 

それでは本記事は以上です。

 

※無料相談会はお金は一切かかりません
※無料相談会はオンラインで受けることができます
※無料相談会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

Aidemy(アイデミー)の関連記事

Aidemy(アイデミー)のその他の関連記事のリンクを貼っておきますので、Aidemyに関する情報をしっかり集めて、理解を深めてもらえればと思います。

 

Aidemy(アイデミー)の理解が深まる関連記事

 

Aidemy|アイデミーの口コミと評判をIT経営者が徹底的にまとめる

Aidemy|アイデミーの口コミと評判をIT経営者が徹底的にまとめるこんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

AidemyのはじめてのAIコースを受講したらAIの基礎は完璧です

AidemyのはじめてのAIコースを受講したらAIの基礎は完璧ですこんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

Aidemy|アイデミーの受講料は他スクールより高いの?安いの?

Aidemy|アイデミーの受講料は他スクールより高いの?安いの?こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

AidemyのPython入門コースを受講した感想【AIの基本】

AidemyのPython入門コースを受講した感想【AIの基本】こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

Aidemyの機械学習概論コースを受講した【AIエンジニアは必須】

Aidemyの機械学習概論コースを受講した【AIエンジニアは必須】こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

ProgateとAidemyを上手く使いAIエンジニアになる方法

ProgateとAidemyを上手く使いAIエンジニアになる方法こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

初心者がAIプログラミングを学ぶならAidemyかUdemyか?

初心者がAIプログラミングを学ぶならAidemyかUdemyか?こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

AidemyならE資格を3ヶ月で取れます【業界初の合格保証付き】

AidemyならE資格を3ヶ月で取れます【業界初の合格保証付き】こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

Aidemy|アイデミーでブロックチェーンを受講するのは微妙です

Aidemy|アイデミーでブロックチェーンを受講するのは微妙ですこんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

【無料で学べる】Aidemy|アイデミーのPythonの学習手順

【無料で学べる】Aidemy|アイデミーのPythonの学習手順こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

転職(就職)したい人向けのAidemy(アイデミー)の関連記事

 

AIdemyの無料オンライン相談で聞かれる内容5つ【流れも紹介】

Aidemyの無料オンライン相談で聞かれる内容5つ【流れも紹介】こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

Aidemyのオススメコースは?AIエンジニアを目指す初心者に解説

Aidemyのオススメコースは?AIエンジニアを目指す初心者に解説こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

AidemyアイデミーにAIエンジニアとして採用されるまでの手順

AidemyアイデミーにAIエンジニアとして採用されるまでの手順こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

Aidemy Premium PlanはAIエンジニアへの近道と断言

Aidemy Premium PlanはAIエンジニアへの近道と断言こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

人気記事Aidemy|アイデミーの受講料は他スクールより高いの?安いの?

人気記事Aidemy|アイデミーの口コミと評判をIT経営者が徹底的にまとめる

合わせて読みたい記事