投資

資産運用で楽して稼ぐのは不可能な3つの理由と元本資金の作り方!

資産運用で稼ぎたいサラリーマン
資産運用で稼ぎたいサラリーマン
お金持ちではない一般サラリーマンですが、株や仮想通貨の資産運用で楽して稼ぎたい!

ということで初心者が資産運用で稼ぐ方法を教えて欲しい!

この疑問にお応えします。

 

本記事の内容まとめ
  • 一般人が資産運用で稼ぐのは、ほぼ不可能
  • 資産運用で稼ぐには知識を増やし、思考を整え、元本を作る
  • 資産運用で稼ぐなら、労働収入で稼ぐ方法を学習
  • 資産運用で稼ぐための元本作り

 

こんにちはヒロキ(@hiroking10ten )です。

この記事を書いている私は30歳から資産運用をはじめ、現在金融資産8桁を運用しております。

そこで先日に以下のツイートをしました!

普通のサラリーマンが「投資(仮想通貨含む)で稼ぐ」とか、ほぼ不可能なので、この辺りは現実として知ってた方が良い。

投資にお金を使うよりも、収入を増やし、支出を減らすし、まずは労働力で稼ぐ方が、最速で裕福になれる!

その上で寝かせてるだけのお金をインデックス投資でOK!

 

本記事では資産運用で稼ぎたい人に残念なお知らせとなってしまう上記のツイートを深掘りして解説していきます!

先に結論を言うと、まずは労働収入を増やして支出を下げるといった資産を作るための基本的な話になりますが、資産運用で稼ぎたい人は3分ほどで読めますので、ぜひ最後までご覧ください!

 

一般人が資産運用で稼ぐのは、ほぼ不可能です【論理的に説明できる】

一般人が投資などの資産運用で稼ぐことが不可能な理由を論理的に3つ解説します!

「資産運用で稼げます」といった初心者にとっても不労所得みたいで夢のある話。しかし実際は「資産運用で稼ぐ」ことは簡単ではありません。

 

資産運用で稼ぐのが難しい理由1:投資の知識がない

例えば、スポーツの世界で「ゴルフ初心者が石川遼選手に勝つ」なんてことは100%ありませんよね。

これくらい実力がハッキリした世界では、少しばかり勉強したり練習した人がプロに勝つなんて不可能ですが、なぜか投資の世界では初心者が少しの知識量と練習量でプロ相手に勝負を挑んでしまいます。

※本戦へのエントリー(口座解説から本番運用まで)が簡単過ぎる事と、投資へ誘惑する情報が多い事が理由だと思います。

 

投資の世界ではプロトレーダー、投資家などが初心者のお金を合法的に搾取するために待ち構えています。

仮にあなたが投資で損失を出した場合、その損失は他の誰か(投資のプロ)の利益になっているということです。初心者が興味を持ったからと少しばかり勉強した知識量で参入しても、大きく勝つなんて夢のまた夢!

それは投資ではなく、ほぼギャンブルではないでしょうか?

 

もちろん、投資の世界には初心者でもリスクヘッジした投資手法(インデックス投資や国債など)もあります。
しかし、後述しますが元本のお金が少ないので資産運用では、稼ぐことは難しくなります。

 

理由2:思考が整っていない

投資で勝つには考え方、つまり思考が重要になります。

負ける人には共通する思考があり、それは人間の根元欲求と結びつくが故に強烈に私たちの心に張り付いています。

 

投資には絶好の買い時というタイミングが存在します。しかし、大半の人はそのタイミングを認識することができません。

例えば、相場が下落して損失が膨らんだ状態(含み損)が続くと、ほとんどの人は損失に耐えきれずに市場から撤退してしまいます。
しかし、投資で勝てる人は下落時こそ最大の買い場と捉えています。

世界の株式時価総額の約60%が失われたと言われるリーマンショックの後も株価はV字回復から高値を更新しています。「暴落時は買う」といった思考が事前に整っている人だけが投資で勝つことができるのです。

世界経済が続く限りは、必ず相場は右肩上がりに上昇するはずです。
思考は全ての行動に強く影響を与えます。

資産運用における投資の知識を学習し、過去の思考をアップデートさせる重要性が理解できたと思います。

 

理由3:元本のお金がない

資産運用で稼ぐために知識を学習して、さらに思考を整えることができて、絶好の買い場が理解できた!

そして「今まさに買い時だ!」としても、投資をする元本のお金がなければ話になりません。

一般の人が資産運用で稼げない最大の理由が、この元本を持っていないということです。

 

ぶっちゃけ100万円とか投資で運用しても、ほとんど意味がありませんよ。

低リスクの投資商品でも年利は3%ほどです。100万円投資して年間に3万円のリターンでは「資産運用で稼いで暮らす」なんて夢のまた夢。人生を変えるなんて不可能です。

最低でも1000万円以上の元本が必要ですが、普通のサラリーマンにとって生活費や将来の貯蓄とは別に投資元本を捻出することが、どれだけ難しいかは実感しているはずです。

資本主義社会において、一般のサラリーマンがお金を貯めるのは、相当の覚悟と強い意思が必要です。

» 参考:【貯金好きは終了】日本はお金がそれほど貯蓄できない仕組みになっている

 

大半の人は収入の増加に比例して生活コストを上げたり(家賃の高い家に住んだり、高い車を買ったり)、休日に買い物で無駄な物を買うなど消費を増やしてしまいます。

 

この辺りの元本を生み出す思考と、消費を先送りして生活コストを抑える方法はこの男はなぜ“稼げる”のか。投資家として生まれ変わった「新生・与沢翼」を徹底解剖!が参考になります。

ほぼすべて投資に回してました。毎月不動産を買ってきましたし、2018年は社債と保険にも11億円投資しました。

いま日本に来て久しぶりにお金を使ってますけど、普段は服もZARAで済ませてますし、通常は生活費も月に30万円くらいしかかかってないですね。

それ以外の99%の収入を毎月安全な資産に振って、配当収入で生きられるようにしています。

この男はなぜ“稼げる”のか。投資家として生まれ変わった「新生・与沢翼」を徹底解剖!

 

資産運用で稼ぐ方法=知識を増やし、思考を整え、元本を作る

論理的に考えて、資産運用で稼ぐために、下記の3つの問題を解決できれば誰でも稼げるようになるはず!

  • 知識がない → 知識を身につける
  • 考え方が分からない → 思考を整える
  • お金がない → 投資元本を作る

そのためにも今から具体的な行動への落とし込みが必要です。

そこで続いて、私が資産運用で稼いだ方法を体験談を交えて解説していきます!

 

【結論】労働収入を増やし、生活コストや支出を極力下げる

先述した、総資産70億円ながら月の生活費を30万円で抑える与沢氏のように資産運用で稼ぐための元本は労働収入を最大化して、同時に支出を下げることがベストです。

現段階では日本はまだまだ高賃金の国で、個人が掴めるチャンスも多くあります。
若ければ若いほど、頑張って働いて労働収入で投資元本を増やすことが可能です。

会社の給料だけで不十分の場合は、副業を頑張れば給料と副業収入の収入源で元本を稼ぎやすくなります。

 

最初は投資元本をいかに稼ぐか?だけにフォーカスする

一般の人が少ない投資元本では、いくら投資の勉強をして知識を増やしたとしても、リターンの少なさから投資効果の魅力はほとんどありません。

投資の勉強をするよりも「元本をいかに稼ぐか?」といった稼ぐために必要な知識を先に学習すべきです。

 

例えば、1000万の資産運用で3%のリターンがある人の毎月の金融収入は約2万5000円です。その一方で3ヶ月ほどプログラミングを学習してスキルを身につければ、プログラミングの副業収入で5万円くらいは余裕で稼げます。

プログラミングでなくてもブログを書いたりアフィリエイトをしたり、noteを書いても良いと思います。

 

元本が少ない状態の人は投資に取り組むよりも「自分で稼ぐためのスキルと知識」を先に身につけるべきです。

 

素人の投資はインデックス投資でOK

本記事では詳しく解説はしませんが、初心者が資産運用で稼ぐための勉強をしてもプロに勝つことはなかなかできません。それくらい投資の世界で素人が勝ち続ける確率は小さいのですが、数ある投資手法の中で私がオススメする「インデックス投資」というものがあります。

元本が少ない状態でも、インデックス系の投資信託(手数料が安い証券会社を選ぶのが必須)で毎月定額で買い続けるだけの低リスク運用ができます。

 

私は1000万以上の資産運用をしていますが、ほぼインデックス投資で運用しています。インデックス(=市場平均)なので世界経済全体が伸びれば収益が増えるので、資本主義が無くならない限りは大きな損失を回避できる投資手法です。

 

インデックス投資についての理解は以下の書籍が分かりやすくオススメです。

資産運用で稼ぐなら、労働収入で稼ぐ方法を学習することから始めよう

資産運用で稼ぐために、まずは個人(自分)で稼ぐ力を身につけましょう。

投資元本を稼ぐには、収入を現状よりも増やす必要があります。その為にも給料以外で自分の力で稼げるようになれば最強ですよね。

 

個人で稼ぐ為にオススメのスキル

  • プログラミングスキル(難易度★★★☆☆)
  • Webマーケティングスキル(難易度★★★★★)
  • Webライティングスキル(難易度★★☆☆☆)

これらのITスキルは「手に職が付く」ので学習時間を増やして、経験を積み重ねることで時給単価が上がり、現代ビジネスにおいてはかなり稼ぎやすく、スキルを習得して転職で年収を増やすことも可能です。

 

1年ほど学習を継続してスキルを身につけるだけで余裕で稼げるようになるので今からでも勉強すべきです!

個人で稼ぐスキルの学習方法まとめ

»【初心者向け】わずか3ヶ月でプログラミングを学習してお金を稼ぐ方法

» Webマーケティングの仕事で稼げるスキルの身につけ方【初心者向け】

»【収入爆上げ作戦】アフィリエイトで結果にコミットするセールスライティングとは

 

資産運用で稼ぐための元本作りのために、会社業務を必死にしても無意味です

残念なお知らせですが、会社の業務を必死に取り組んでも報われることはありませんし、永遠に労働人生から抜け出すこともできません。

さらに会社の業績が傾いた瞬間に犠牲になるのは、そこで働く個人です!

つまり会社依存の働き方は悲劇しか生みません。

参考:【衝撃の真実】会社の仕事をどれだけ頑張ってもサラリーマンは報われない理由

 

また、会社の業務は仕組み化されているので、あなたが毎日繰り返す単純作業で時間を浪費しても、将来に繋がる資産なんて作れません。ましてや、あなたの市場価値を高めるスキルさえ身につきません。

 

投資で稼げる人生を目指すために、効率的に生きるべき

IT企業を経営していると、フリーランスで稼ぎまくる人や経営者の人とよく出会いますが、彼らと一般的なサラリーマンたちの格差がさらに広がってきていることを実感します。

  • WebサービスをDMMに売却して億の金融資産を作り、自由気ままに旅人になった33歳のM氏
  • ブログとアフィリの自動収益が毎月500万あり、何もせずに趣味に没頭して生きる34歳のYくん
  • 月給25万で朝から夜中まで会社で働き、飲みに行けば上司の愚痴ばかりの30歳のTくん

同じ30代なので、資本家と奴隷くらいに格差が広がっています。

そして、資産運用で稼ぐ人生を歩めるのは確実にM氏とYくんですが、彼らの共通点は労働収入で稼ぐ仕組みを作って投資元本を生み出したということです。

だからこそ、当然あなたもここを目指すべきだということです。

 

元本を稼ぐための、個人で稼ぐスキルを身につけて、生活コストを上げることなく収入を増やす。さらに同時に投資の知識とスキルを学習して、思考を整えていく。

実際には簡単じゃありませんし、時間もかなりかかります!

でも、一度きりの人生だからこそ、思いっきり目指すべきだと思います。

 

ということで、最後に本記事を読み終えた後の行動指針を紹介して終わりにしようと思います。

100人中90人は、このページを閉じた後に何も行動しません。

 

あなたは成功するために行動する、残りの10人でしょうか?

引き続き、私と一緒に頑張り続けましょう!

 

お金持ちになる思考を整える本

投資における知識を学習できる本

インデックス投資について学習できる本

 

個人で稼ぐスキルの学習方法まとめ

»【初心者向け】わずか3ヶ月でプログラミングを学習してお金を稼ぐ方法

» Webマーケティングの仕事で稼げるスキルの身につけ方【初心者向け】

»【収入爆上げ作戦】アフィリエイトで結果にコミットするセールスライティングとは

 

人気記事月収100万円の生活で人生は安定しない理由と勘違い【実体験で語る】

人気記事行動できない人の特徴と成功体験の積み上げ方【作業量を増やす方法】