アフィリエイト

アフィリエイトは稼げないからやめとけ!という意見を無視すべき理由

アフィリエイトに不安がある人
アフィリエイトに不安がある人
アフィリエイトを始めようと思って友人に相談したら、「アフィリエイトなんて危険だからやめとけ」と言われました。

もちろん、その友人はアフィリエイトをやった経験はないそうですが、周りにアフィリエイトで稼ぐ人も1人もいないので、不安です。

やっぱりアフィリエイトとかやらない方が良いのかな・・・。

この疑問にお応えします。

本記事の内容まとめ
  • アフィリエイトは稼げないからやめとけに説得力もない
  • 9割は失敗するアフィリエイトだからやめとけ?
  • 会社or個人で稼ぐためのスキルのどちらを身に付けるべきか?
  • アフィリエイトはやめとくべき!と意見する人は思考停止です

 

こんにちはヒロキ(@hiroking10ten )です。

8年前からアフィリエイトに取り組み始め、ようやく月7桁の収益を達成できました。

当初は「アフィリエイトなんて、絶対に失敗するからやめとけ」と言われていましたが、なんとか結果を出せたので、密かに頑張り続けて良かったなと思っています。

 

もちろん、アフィリエイトを始めればすぐに稼げるみたいな甘い話はなくて、一生懸命に記事を書いても収益が100円未満という日々が続きました。

ということで、本記事では「アフィリエイトなんて稼げないからやめとけ」と周囲に言われたり、アフィリエイトに対して不安を抱えている方向けに「個人で稼ぐ力の価値」について解説していきます。

 

アフィリエイトは稼げないからやめとけ!という言葉には何の説得力もない

アフィリエイトなんて稼げないからやめとけ

その言葉には全く現実味も説得力もありません。

なぜなら、アフィリエイトを始めるためのリスクがほぼないからです。

 

飲食店や美容院みたいに大掛かりな設備投資も不要だし、株式会社などの登記も不要です。

必要なのは、レンタルサーバーとドメインにかかる費用で、それも年間で1万円くらい。この1万円が出せない人は、そもそもビジネスなんて始める資格すらありません。

 

なので「アフィリエイトが気になる」なら、とりあえず始めてみるべきで、それで頑張っても稼げそうにないなら辞めれば良いだけです。

 

本音としては、始めてもない段階で、外野の声を聞いて動かないとか損失でしかありません。

ということで、アフィリエイトを始めるためのサイトすら作れていない方はサクッと作っていきましょう。具体的な始め方は【初心者に最適】Wordpressでアフィリエイトを始める手順(サラリーマンの副業OK)で解説していますのでどうぞ。

 

他人の意見を参考にすれば人生は成功するのか?

例えばアフィリエイトに限らず、あなたが何か新しいことを始めようとすると、その挑戦を止めにくる人が必ず現れて意見をしてきます。

「あの有名な起業家がこう言ってたから、このやり方は間違っている」
「あの有名な本にこう書かれているから、この方法は辞めた方が良い」

 

たしかに、こうした他人の意見に対しては「もっともらしい理屈」が付けられているので、それを信じて楽になりたい気持ちも分かります。しかし、その意見の大半は無意味です。

なぜなら、その意見は「誰かにとっては通用した方法であっても、それがあなた自身にも当てはまるとは限らない」からです。意見を言う人とは生まれ育った環境も違えば、価値観も考え方も異なります。

今の資金力も、経験値も人脈も何もかもが違う。そもそもの前提条件が違う他人の意見をそのまま受け入れても全く意味がありません。

 

それよりも、自分で考えて、試して選んだことに人生は価値が生まれます。

自分が選んだものを自分で実行に変えて行動したことが、あなたのその後の人生を飛躍的に成長させる種になります。なぜなら自分の意思で決めたことでの失敗なら、大きな教訓となって一生忘れない価値ある知恵に変わるからです。

 

だからこそ、失敗とか不安とかを無駄に怖がらずに、自分の頭で考えて、まずは試すことが重要です。
逆に他人の意見に従って失敗してしまうと、その相手を恨んだり、信用できなくなって、失敗から得られるものもありません。

 

家族や友人、先生の意見こそ一番注意しなければいけない理由

あなたが新しいことに挑戦しようとすると、必ずあなたの身近な人たちは「あなたが失敗しないように」といった親切心を持って、親身な意見を言ってきてくれます。

その多くの場合は、最も危険の少ない無難なローリターンなアドバイスばかりです。なので必然的に身近な人からの意見で大きな結果を出すことはできません。

 

そもそも、あなたの家族や友人はアフィリエイトで月7桁を稼いだことがありません。その人たちが「アフィリエイトはやめとけ」と親身になって意見をしたとしても、何ら意味がない言葉だと理解できるはずです。

ある意味で、一番聞いてはいけない意見が身近な人の親切な声になります。

 

私自身も、非常に他人からの影響を強く受けてしまうのですが、過去に他人の意見を聞いて行動して、それで何か成果を出せたことは残念ながら一度もありませんでした。

逆に「自分の頭だけで考えて、自分でやると決めて動いた」ときだけ成功するか、失敗したとしても成長に繋げることができてきました。


「他人が言ってたから」「有名な人が言ってたから」「あの本に書かれていたから」という理由で思考停止になって行動できないような人生こそ、今ここで捨て去るべきです。

 

もちろん、他人の意見は聞くべきです。しかし大切なことは全ての他人の声に対して、あなたが自分の頭で考えて、何が良いのか?何が悪いのかを判断して、行動に変えるということです。自分の頭で考えずに、納得していない方法や言葉は全て無視すべきです。

 

「アフィリエイトなんてやめとけ」という意見に対しても、冷静に自分の頭で考えて、まずは小さくでも自分で行動してやってみる。それで自分の頭で検証すれば良いだけです。

そうすれば、失敗しても成長に繋がるし、他人の意見に振り回されない人生を生きることができます。

 

この辺りは堀江貴文さんの「多動力」という本はとても参考になりそうです。成功者ほど他人の意見は聞かずに、自分の考えで動いて、自分の感覚を信じて生きていますよ。

漫画版が良い方はこちらをどうぞ。

 

9割は失敗するアフィリエイトだからやめとけ!という言葉は正解なのか?

実際に、アフィリエイトに取り組んだ人の90%が失敗します。

※ここでの失敗とは1000円も稼げずに諦めて辞めてしまうという定義です。

 

「90%も失敗するんだから、自分もアフィリエイトはやめとくべきなのか?」と言うと、そうではありません。アフィリエイトは失敗しても多くを得られるビジネスです。

 

アフィリエイトを始めると、少なくても月に数千円は稼ぐことはできます。この数千円という収入は人生において、それほど大きな影響を与えないように思えますが現実は違います。

 

「自分の力で稼いだ」という経験は大きな価値となり、お金を稼ぐことへの自信につながります。

2005年に起業してから、10年以上も個人の力だけで稼ぎ続けてきた私が自信を持って伝えることができる言葉です。

 

 

また、アフィリエイトを頑張っているけど、収入が伸びない人はアドセンス収入だけでアフィリエイトASPを上手に活用できていないケースが多く見られます。

ASPにそもそも登録できていない方は【ASP徹底比較】アフィリエイトを始める前に登録する厳選7サイトから登録作業をサクッと終わらせましょう。

ASPを上手に活用できていない方はアフィリエイトで稼げるASPを比較【上手なASPの使い方も解説】をご覧ください。

 

会社に役立つスキルを身に付けるのか?個人で稼ぐためのスキルを身に付けるのか?

何度も言いますが、アフィリエイトは簡単には稼げません。

アフィリエイトで稼ぐためにはWebマーケティングやセールスライティング、SEOのスキルが必要になるので、初心者が簡単に稼げるなんて論理的に考えてもありえません。

 

だからこそ、努力をしてスキルを身につけた人にとってはチャンスが広がるのも事実です。

 

【事実】最終的に会社は個人を守ってくれません

会社経営者という立場で言うのも無責任かもしれませんが、会社という組織は個人を守ることはできません。

もちろん「何があっても従業員を守る」と豪語する熱い経営者の方もいますが、精神論ではOKでも物理的に不可能です。

 

例えば、会社の業績が傾いた瞬間に犠牲になるのはそこで働く個人です。

  • 会社の業績が悪くなる → 従業員の給料を下げる
  • 会社が倒産する → 最後まで給料は貰えても働く場所はなくなる

働いた分の給料は経営者の心意気と責任感で受け取れたとしても、働く場所がなくなってしまえば、翌月からの生活が厳しくなります。

 

会社の状況が悪くなりそうなタイミングでは、最終的にお金を握るもの(経営者、株主)が先に守られる仕組みです。こればかりは無情ながら現実です。

資本主義社会の中で生きる上で知っておくべき事実です。

» 参考:【衝撃の真実】会社の仕事をどれだけ頑張ってもサラリーマンは報われない理由

 

会社にコミットするリスクを考えたことがないなら、今から現実的に考えてみる

先日、私が経営するベンチャー企業に投資を検討したいと、ある大手テレビ局の担当者が会いにきてくれました。

そこで、その担当者の会話の中で「もし、今の会社がなくなったらどうしますか?」と質問したところ「うちは大きな会社なので、そもそも潰れないので想像できないですね」と答えが返ってきました。

これこそが、まさしく「会社に依存している人の回答」です。

 

「そもそも今のテレビ事業が将来的にも不安だから、こうして別会社に投資を検討したり事業展開を広げているのでは?」と心の中では思いましたが、会社や組織に依存する人に共通することは「将来への不安や危機感を考えないようにしている」ということです。

 

ネットメディアの台頭、上層部の不祥事が100%起きないと言い切れるのか?それ以上に社内で大きなストレスを抱える人間関係から、仕事ができない精神状態に追い込まれないと絶対に言えるのか?

こうしたリスクは大企業でも、中小企業でも同じくあります。

だからこそ、一生懸命に仕事を頑張るのなら、会社の業務にフォーカスしてスキルアップをするよりも、個人で稼ぐためのスキルを磨く方がリスクヘッジにつながります。

 

アフィリエイトに取り組めば、Webマーケティングやライティングなどのインターネットビジネス全般で通用するスキルが身につきます。

 

アフィリエイトはやめとくべき!と意見する人は思考停止でこれからも頑張ろう

他人の意見に耳を傾けて、自分の頭で考えられない人は、いつまで経っても「他の誰かにサイコロを投げてもらって、コマを進める」人生しか送れません。

 

そもそも、物事には必ずメリットとデメリットがあります。あとは自分の頭で考えて、メリットがデメリットを大きく越えれば挑戦すれば良いだけです。

アフィリエイトも同じく、デメリットとなるリスク(金銭リスク、時間リスク)はほぼありませんので、その点では素晴らしいビジネスだと思っています。

 

アフィリエイトに失敗しても、社会で役立つスキルは思いっきり残る

もし、アフィリエイトに取り組んで成果が出なくて、辞めてしまったとしても、今まで頑張って積み上げたWebマーケティングやライティング、SEOのスキルは必ず残ります。

 

その時点で、アフィリエイトで月2〜3万を稼げていた実績があれば、IT業界では余裕で転職できます。

なぜなら、今はアフィリエイトで月2〜3万ってしょぼく感じるかもしれませんが、個人でウェブを使って稼げる人は完全に少数派なので、企業にとっては引く手数多の人材になります。つまり好条件で転職することもできます。

この辺りの戦略的な生き方については【現実的】Webマーケティング会社に就職すれば年収1000万は可能【おすすめの転職サイト紹介】を参考にどうぞ。

 

アフィリエイトで成果を出すには、サラリーマン以上に働こう


よく「アフィリエイトなら、初心者でも1クリックで簡単に楽して稼げる」みたいなクソ情報がありますが、120%詐欺か嘘なので無視してOKです。

確かに、人は楽して稼ぎたい!という本能的な欲求があるので、こうしたオファーは魅力的に感じてしまいます。

 

しかしながら、実際にアフィリエイトで成果を出すには手を動かす(作業する)しかありません。そこにモチベーションとか、アイデアとかありません。

具体的に行動することでしか成果は生まれません。つまり、記事を書こうということです。今の場所から動かない限りは価値も生まれませんし、人生を変えるとか不可能です。

 

そして、今ままでの重たい腰を上げて努力を継続できれば、成果を出せる可能性が始めて生まれます。さらに、成果が出てくれば自然に安定した収入が発生して、生きる自信にもつながります。

何もしない場合は、残念ながら今までと同じ明日がやってくるだけです。

 

さぁ、あなたはどうしますか?

 

この記事を読んだ100人中90人は何も行動しないまま、ページを閉じます。

あなたは行動する10人に入りますか?そこから半年後も継続できる1人に入りますか?

 

是非、自分の頭で考えて決めてみてください。

私は月7桁の収益を月8桁に伸ばすべく、今日も明日も明後日も、半年後も、1年後も作業を続けていきます。

 

最後に、アフィリエイトで飛躍的に収入を伸ばしたい人はセールスライティングのスキルが必須なので【収入爆上げ作戦】アフィリエイトで結果にコミットするセールスライティングとはを引き続き読み続けていきましょう。

 

人気記事【ASP徹底比較】アフィリエイトを始める前に登録する厳選7サイト

人気記事WordPressでサイトアフィリエイトを始めよう!収益アップとSEO対策もセットで解説【決定版】

あわせて読みたい