アフィリエイト

ブログが伸びない時に意識してやった4つの事【知識を学び継続する】

こんにちは副業の王様を運営するヒロキ(@hiroking10ten )です。

先日にマナブさんのツイートを見て、自分の過去と重なることがあったので記事にまとめます。

  1. 書きたいことを書くな
  2. 自分の感情を、捨てろ
  3. 社会のトレンドを読め
  4. 無意味な記事は書くな
  5. 量が大切。質は後から

これらの定義を、私自身の解釈と事例にて噛み砕いて行こうと思います。

実際にこの施策を継続したことで、ブログへのアクセスが10倍に増えましたので「ブログを始めたけど伸びなくて悩んでいる」人はぜひ最後までご覧ください。

 

ブログが伸びないので意識してやったこと

何事をやるにしても、がむしゃらに努力するだけでは成果は出せません。

センターピンがどこにあるのか?

そこを分析して、確定できれば、あとはセンターピンをぶっ倒すための努力を継続です。

 

では、ブログを伸ばす上でのセンターピンはどこにあるのか?

それが以下の4つです。

  1. 自分が言いたいことを記事で書かない
  2. 今現在、タイムリーに求められている情報を発信する
  3. 自分の感情を吐き出すだけの記事はアップしない
  4. 最初は質よりも量を圧倒的にこなす

それぞれを解説していきます。

 

その1:自分が言いたいことを記事で書かない

ブログを伸ばしたいなら、まずは「自分が書きたいことを書かないこと」が必須です。

書きたいことを書いて、読者に読まれるのは有名人、芸能人だけです。

その最たる事例がAmabeブログです。

https://official.ameba.jp/rankings/total

気になった有名人ブログを読んでみてください。

驚くほどに「内容がありません」が、膨大な人が読んでいるらしいです。

 

一般人がブログを伸ばすなら「読者に必要とされる情報」を発信する必要があります。

 

まずは「自分の言いたい事」を記事にしないことを強烈に意識しましょう!

その為にも「どうすれば書いた記事が必要な人に届くのか?」を徹底して考えましょう。

  • どうすれば記事が読まれるのか?
  • どうすれば記事がSNSで拡散されるのか?
  • どうすれば、また読みたいと思ってもらえるか?

このテーマに関してはちょうど1年前に好きなことをブログに書いて稼ぎたい人が必ず失敗する理由【稼ぐ戦略を解説】という記事を書いていますので、合わせてご参考ください。

 

その2:今現在、タイムリーに求められている情報を発信する

読者は「今の自分に興味がある分野」の情報を求めています。

その分野を特定した上で、自分が得意な領域と重なるジャンルの記事を書きましょう。

私の場合は14年間プログラミングとマーケティングで稼いできた実績があるので、その経験を元に「個人がプログラミングとブログで稼ぐ方法」について記事を書いています。

» 14年間諦めずに努力して年収3000万達成【挫折の乗り越え方】

 

切り口としては「サラリーマンの副業」をテーマにしています。

なぜなら「副業の必要性を感じているサラリーマン」が増えてきているからですね。

ブログの名前も「副業の王様」です。

 

  • 副業
  • プログラミング
  • 投資

こうした「今、多くの人が興味関心がある分野」の中で、情報発信を続けています。

 

例えば、今の時代の中で「ゲームボーイ」についての情報発信をしても、その情報を求めている絶対数が少ないので、成長に限界があるはずです。

この需要を無視して「自分が好きなテーマ」で記事を書き始めると、どれだけ頑張ったとしてもブログは伸びません。

 

思考プロセスは「社会の需要テーマを探す → そのテーマの中で自分が発信できる情報を見つける」という感じです。

 

少し混乱するかもしれませんが、テーマ自体が多くの人に求められているジャンルであれば、その中で自分の意見を強調することはOKです。

「自分の言いたいことを書く」と「自分の主張を伝える」は意味が異なります。

この辺りは【ブログで稼ぐの飽きた】自分にしか発信できない情報こそ価値があるもご参考ください。

 

その3:自分の感情を吐き出すだけの記事はアップしない

その1の「自分が言いたいことを記事で書かない」にも繋がりますが、マジで無駄に自分の感情を書いた記事とかアップしてる場合じゃないですよ。

SNSでも同じです。

読者が知りたいのは「あなたの感情論」ではなく「知りたい情報」です。どうしても解決したい悩みです。今すぐ消し飛ばしたい不安です。

 

あなたがアップする記事は全てにおいて重要な意味と戦略が必要です。

 

書いた記事全てが、ゴールに繋げる上で「どのような役割がある」と説明できますか?

 

例えば、先日にアップした記事「ECサイトの構築で比較すべきは金額ではなく提案力【売れる仕組み】」は当然ですが、私自身に仕事の問い合わせをしてもらう狙いを持って記事を書いています。

しかしながら、記事の内容は「ECサイトを作りたいけど、どこにお願いしたら良いか分からない」という疑問を解決できる情報となっています。

 

他にも「30代でやりたいことが見つからない!見つけ方を徹底的に教えます!」は一見すると「言いたいことを書いてるのでは?」と思うかもしれませんが、最終的には「副業から始めればOK」というゴール記事に誘導しています。

 

ブログの記事を分けると

  • 収益目的の記事
  • 収益目的の記事に誘導するための記事
  • 収益目的の記事の検索順位を上げるための記事

という3つの役割になります。

「えええ?何言ってるか意味が分からないです」という場合は【月100万稼げる】アフィリエイトでビッグキーワードを上位表示させる方法【2019年最新版】個人ブログがSEOで企業メディアに勝つ方法【感情的な記事を書け】を合わせてご覧ください。

この3つの役割に分けて記事を書く意味が理解できるはずです。

 

その4:最初は質よりも量を圧倒的にこなす

質よりも量が重要です。

ただ、ここで注意したいのが「思考停止」の量はマジで無意味です。

最初に「センターピンの特定」の話をしましたが、センターピンを理解した上での量です。

無駄な努力は時間の無駄です。

正しい努力を積み上げましょう。

 

ブログを伸ばすための正しい努力とは

  • 読者が知りたい情報を特定する
  • その情報を自分の切り口で発信する
  • 発信した記事の結果を分析する
  • なぜ読まれたのか?なぜ読まれないのか?を分析する
  • 分析した結果から修正した記事を書く
  • また結果を分析して修正する
  • 延々に繰り返しながらセンターピンの精度を高める

思考停止で記事を書きまくってもダメですよ。

 

「えっ?ブログって簡単に稼げるのでは?」と思って始めた方は、ここら辺で現実に目が覚めると思います。

そして90%が挫折して辞めていきます。

 

本気で成果を出したいなら、上記の正しい努力を続けましょう!

何度挫折したり、失敗しても諦めずに続けましょう。

 

» 参考:【断言】ブログで200記事を頑張って書くだけで月5万は稼げます!

 

ブログを伸ばすスキルがないなら、成長できる環境に飛び込む

「ブログを伸ばすって大変だな」

と感じた方は、その通りです。超絶に大変ですよ!

なので、ほとんどの人はブログで稼ぐことができません。

ほとんどの人は、この正しい努力ができなくて挫折して諦めます。

 

もしかしたら「自分も無理だろうな」と思っているかもですね。

そんな弱った心を支えるモチベーションとしての解決策は環境を変えることです。

 

ブログで稼ぐためのスキルが身に付く仕事をする

オススメは「ブログを伸ばすための仕事」をすることです。

私はブログをはじめて1年という期間で成果を出すことができました。

多分早い方だと思いますが「なぜ、すぐに成果が出たのか?」というと、14年間Webマーケティングの世界で稼いできたからだと思います。

» 14年間諦めずに努力して年収3000万達成【挫折の乗り越え方】

 

ブログで稼ぐにはマーケティングスキルが必須です。

長くWeb業界にいて、多くの仕事を請けてきたのでSEOやWebライティングの基礎スキルも身についていました。

なので完全初心者の状態からスタートしたわけではありません。

これらの長年のノウハウやスキルを、自分のブログに一極集中で反映させました。

 

オススメは

  • Webマーケティングの会社
  • SEOマーケティングの会社

になります。

 

この辺りの考え方については【現実的】Webマーケティング会社に就職すれば年収1000万は可能【おすすめの転職サイト紹介】も合わせてご覧ください。

 

よし!転職しよう!そのやる気は失敗します!

上記で「Webマーケティングの会社に就職しようぜ」的な記事のリンクを貼っておきながら、すみません。

「転職して、ブログで稼ごう」と思っても、確実に失敗します。

理由は「マーケティング素人が就職できるほど現実は甘くない」からです。

 

【Web経営者が語る】未経験でも採用されるWebマーケティングの求人情報を探すコツでも解説していますが、まずは「実績」を作りましょう。

実績を作った上で転職活動をしましょう。

 

「その実績とは何か?」というと、まずは自分の力だけでブログを運営してマーケティングスキルを身に付けることです。

最低でも月1万PVは達成しましょう。

※1日300PVです。

ここまでブログを伸ばすことができれば、そのブログが面接時の「最強の武器」になります。

 

月1万PV以上のアクセスがあるサイトを運営している実績があれば、過去に他のWebマーケティングの会社での実務経験がなくても「即戦力」として活躍できます。

「即戦力」と判断されれば、給料も待遇も良くなります。

 

いきなり行動力だけで動くのではなく、まずはここでも「センターピン」を見極めた上で努力をしていきましょう!

 

ブログを伸ばすセンターピンのまとめ

ブログを伸ばすためのセンターピンは以下の4つです。

  1. 自分が言いたいことを記事で書かない
  2. 今現在、タイムリーに求められている情報を発信する
  3. 自分の感情を吐き出すだけの記事はアップしない
  4. 最初は質よりも量を圧倒的にこなす

 

この4つを強烈に意識して、量をこなして自分自身を成長させていきましょう!

私自身も圧倒的にセンターピンを見据えて努力を続けています。

このブログを見てもらえば分かりますが、本気で毎日記事を書き続けています。

今日時点で534記事になります。

日々、黙々と作業をしています。

毎朝、起きてブログを書いています。

※最近は9時から株式投資をしているので11:30〜12:30の間に記事を書いています。

 

この「当たり前の努力の継続」がほとんどの人は出来ません。

だからこそ「正しい努力が継続できる人」の情報に多くの人は引き寄せられます。

この辺りは情報発信で心を惹きつけるストーリーライティングの作り方【本質論】でも詳しく解説していますので、合わせて読んでモチベーションを高めてもらえればと思います。

 

ということで本記事は以上です。

長くなりましたが、最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

明日も記事を書いていますので、ぜひ読んでもらえれば嬉しいです。

 

人気記事【月100万稼げる】アフィリエイトでビッグキーワードを上位表示させる方法【2019年最新版】

人気記事個人ブログがSEOで企業メディアに勝つ方法【感情的な記事を書け】

合わせて読みたい記事