プログラミング

40代プログラミング未経験がテックアカデミーを受講した話【体験談】

プログラミングなんてやったことがないけど、40代からでもスキルを身に付けることはできるのでしょうか?

ネットの情報を見ても、40代は厳しい!という意見が多くて凹みます。

この疑問を本記事で解決します。

 

こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。

先日にプログラミング未経験の40代が確実にエンジニア転職する手順を解説という記事で、40代の未経験がプログラミングを学び、エンジニア転職を成功させる手順について紹介しました。

プログラミング未経験の40代が確実にエンジニア転職する手順を解説 この疑問を本記事で解決します。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 15年以上、Web...

 

もちろん40代の方は

  • 今さら、プログラミングなんか勉強できるのか不安しかない
  • プログラミングができても40代で就職なんて無理でしょ
  • そもそも、どうやって勉強したら良いのかも分からない

といった思考になりがちなので、40代から新しいスキル習得へのチャレンジが難しいと感じているかもしれません。

 

だからこそ大切なことは「確かな成功への手順」ですよね。

 

40代だからこそ、何をどうやって、どれくらい学べば良いのか?
その結果、どのような未来を切り開くことができるのか?

こうした確かな手順(ステップ)が必要です。

 

そこで本記事では「40代でプログラミング未経験の人が、どうやってプログラミングを学び、エンジニア転職を成功させたのか?」その実例として、40代に受講しやすいプログラミングスクールのTechAcademy(テックアカデミー)の詳細も合わせて、具体的に紹介していきたいと思います。

是非最後までご覧ください。

 

40代プログラミング未経験がテックアカデミーを受講しました

先日に以下のツイートをしました。

正直に、びっくりました。

 

プログラミング未経験でも、マジのやる気と行動力があれば、人生の道は切り開けるものだと実感しました。

この知人の実体験を事例にしても断言できます。

 

プログラミングを学ぶことに対して、年齢は関係ありません。

 

40代でも問題なくプログラミングを学びスキルは身につきました

上述した通り、プログラミング未経験の40代でもプログラミングはできますのでご安心ください。

 

彼は、これまで営業職だけを長年やってきていました。

特にパソコンやインターネットが詳しいというわけでもありませんでした。

40代でパソコンスキルも普通。スマホでネットやSNSは見るけど、プログラミングなんて経験したことも、やろうと思ったこともない!

 

いくらでも「プログラミングは挑戦しない」理由があげられます。

ただ、彼は半年後に未経験からエンジニア就職を実現しました。

もちろん、IT系の大企業ではありません。
地方のWeb系企業ですが、事実としてエンジニアで採用されました。

 

もちろん、40代なのでスキル習得をするために、若い人より頭も体も劣るのは仕方ありません。

なので、彼は相当な努力を積み上げたと思います。

 

だからこそ、40代でも新しいスキルを身につけてステップアップを実現することができました。

 

「40代だからといって、新しいチャレンジはできない」

と頭から否定して挑戦しないのは、他ならないあなた自身ではないでしょうか?

 

40代から、プロのスポーツ選手を目指すことは、現実的に不可能です。

しかしながら、体ではなく頭を使うプログラミングの場合は、年齢は問題ありません。

それこそGoogleに採用されるようなトップクラスの天才エンジニアを目指す必要なんてありません。

普通のレベルが身につけば十分にエンジニア転職できます。

 

40代からでもプログラミングを効率的に学べる環境が整備された

もう1つ、40代からでもプログラミングスキルが学べる理由が「学習環境の整備」です。

 

最近では、働きながらでもスキルが学べる「オンライン完結型」のプログラミングスクールが増えました。

こういったオンライン型のスクールを利用すれば、パソコンとネットがある環境だけで、好きな時間に好きな場所で、プログラミングを学ぶことができます。

 

それこそ教室型のスクールだと、20代の受講生に混じって、40代が勉強するのは、なんだか恥ずかしいですよね。

「周りの若者に付いていけるのかな?」
という不安にもなるはずです。

 

オンライン型のスクールの場合は、他の受講生と関わることもありませんし、自分のペースで学習を進めることができます。

 

オンラインだからといって、カリキュラムに対するサポートも徹底されています。

講義で分からない部分があれば、チャットを使って質問をすれば、すぐに講師が返答してくれるので、オンラインであっても「隣に講師がいるような環境」で学ぶことができます。

 

ちなみに、プログラミングスクールの講師に

「40代の受講生ってどれくらいいるのですか?」
と質問をしたところ、「30%くらいが40代以上」とのことでした。

世の中には、年齢に関係なく「どんどんチャレンジしている人」が結構多いことがわかりますね。

負けてられませんよ。

 

40代がテックアカデミーで何を学べば良いのか?【手順を解説】

40代となると、仕事をしながらのスキル習得になります。

どうしても「大学生や主婦」のように、時間に余裕がある状態ではありません。

 

そこで、おすすめはオンライン型のプログラミングスクールになりますが、結論は「40代の受講者が一番多い、TechAcademy(テックアカデミー)」を活用してもらえればと思います。

 

先述した知人にも「テックアカデミーの受講」をオススメしました。

 

ちなみにテックアカデミーは、様々なプログラミング言語が学べるコースが乱立しているので

「結局、自分はどのコースを学べば良いのか分からない」

という状態に必ずなります。

 

この辺りはテックアカデミーで自分に合ったコースを選ぶ方法【ゴールから逆算】で失敗しないコースの選び方を解説していますので、合わせてご覧ください。

 

コースの選び方の結論だけお伝えすると

になります。

 

余談ですが、Youtube配信で稼ぎたい方は「動画編集コース」というのもありますよ。

 

現時点で「会社で働いているので、勉強できる時間が限られていて不安」を感じている場合は、会社で働きながらテックアカデミーを完走するコツ【20時から勉強】を合わせてご覧いただければ、学習イメージがつくと思います。

会社で働きながらテックアカデミーを完走するコツ【20時から勉強】こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 本記事では「会社で仕事をしながらでも、スクールを受講してスキル...

 

もちろんスクールを受講しても、途中で「自分にはプログラミングは無理だ」と挫折してしまう可能性もゼロではありません。

予め「挫折を防ぎたい!」「スクール選びで失敗したくない!」という方はテックアカデミー挫折率は20%くらい【挫折を防げる対処法を解説】も合わせてご覧ください。

 

40代の未経験がテックアカデミーをお得に申し込む手順

よし!テックアカデミーに申し込みをしよう!

 

意気込む気持ちを抑えて、ここからは「失敗しない受講方法」を少し見ていきましょう。

 

というのも、TechAcademy(テックアカデミー)の場合は、受講するコースが決まっても、受講期間が分からないと前進できないからですね。

受講期間によって「受講料が変わる」ので重要なことです。

 

  • 4週間プラン(1ヶ月)で14万9000円
  • 8週間プラン(2ヶ月)で19万9000円
  • 12週間プラン(3ヶ月)で24万9000円
  • 16週間プラン(4ヶ月)で29万9000円

オススメの受講期間は8週間か12週間です。

そもそもプログラミング初心者の場合は4週間プランだと「最後までカリキュラムを終えることができない」ので、オススメはしていません。

 

この辺りは、1週間でどれくらい勉強時間が使えるか?で選んでもらえればと思います。

プラン 1週間の学習時間の目安
4週間プラン 20〜40時間(最低でも毎日3時間が必要)
8週間プラン 10〜20時間(最低でも毎日1時間30分が必要)
12週間プラン 7〜14時間(最低でも毎日1時間が必要)
16週間プラン 5〜10時間(最低でも毎日30分が必要)

 

ちなみに、テックアカデミーの16週間プランは不要です。

そこまでの学習期間は必要ありませんし、テックアカデミーの申し込みの方法次第では「8週間プランに申し込んで、16週間分の学習期間を延長する」こともできます。

 

この辺りは、どこにも出ていない情報になりますので、テックアカデミーの16週間プランは無意味【プログラミング学習の真実】をご覧いただければと思います。

テックアカデミーの16週間プランは無意味【プログラミング学習の真実】こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 先日に「テックアカデミーのWebアプリケーションコースを8週間...

 

私は過去にテックアカデミーのWebアプリケーションコースを、8週間プランを使って受講しました。

この辺りのコース体験談やカリキュラムの内容などはテックアカデミーWebアプリケーションを8週間プランで体験したまとめをご覧ください。

テックアカデミーWebアプリケーションを8週間プランで体験したまとめこんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 最近、プログラミング学習に興味を持つ方が爆増しています。 ...

 

始めてのプログラミングだからこそ、事前に無料体験は必須です

テックアカデミーが、プログラミング未経験の40代にオススメできる1番の理由が

本番のカリキュラムと同じ環境で、無料でプログラミングの体験学習を受けることができる

ということです。

 

1週間の無料期間で、プログラミングの基礎を、文字通り「完全無料」で受けることができます。

» TechAcademyのプログラミング無料体験【公式サイト】

 

 

ちなみに「プログラミング未経験の人がテックアカデミーの無料体験を受講したら、どうなったのか?」については下記の記事リンクをどうぞ。

テックアカデミーの無料体験を1週間本気で学んだら、どうなるのか?こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 本記事では「プログラミング未経験者が1週間、本気でプログラミン...

 

 

まずは無料体験を利用して、プログラミングを学び、テックアカデミーの学習環境を実際に使ってみてください。

 

その上で「よし!頑張ろう」と思えば、そこから申し込めばOKです。

40代だからこそ、無謀なチャレンジはせずに「失敗しないための正しい手順」を踏んで、プログラミング学習に挑戦してもらえればと思います。

 

» TechAcademyのプログラミング無料体験【公式サイト】

 

40代の未経験からでもプログラミングを学ぶメリット

40代でも、オンライン受講ができるTechAcademy(テックアカデミー)を活用すれば、プログラミングスキルを最短期間で身に付けることができます。

完全にプログラミング初心者の状態からでも12週間(3ヶ月)あれば、中級レベルまでは成長できます。

 

プログラミングのスキルがあれば、圧倒的に人生の選択肢の幅が広がります。

  • 働き方の幅が広がる
  • 自由な稼ぎ方の幅が広がる
  • 収入源の幅が広がる

大切なことなので、それぞれを解説していきます。

 

プログラミングのメリット1:働き方の幅が広がる

40代からでもプログラミングのスキルが身につけば、それだけ「働き方の幅」を広げることができます。

コロナ禍で、テレワークや在宅勤務などの働き方が注目されていますが、プログラミングであれば自宅にいながらでも常時稼ぎ続けることが可能になります。

もちろん40代であっても、エンジニア転職は可能です。

なぜならIT業界では慢性的なエンジニア不足になっているからです。

» 参考:2020年以降もエンジニア需要が伸びる理由を解説【年収の増やし方】

 

企業にエンジニア就職をして、2年ほどの実務経験を積めば、フリーランスエンジニアになることも可能です。
フリーランスの場合は年収1000万も現実的に目指すことができます。

この辺りは在宅で年収1000万稼ぐフリーランスエンジニアの再現できる稼ぎ方も合わせてご覧ください。

 

プログラミングのメリット2:自由な稼ぎ方の幅が広がる

プログラミングができるようになると、在宅で稼ぐことができるようになります。

企業に就職した場合でも、コロナ禍では「テレワークでの勤務」が基本になっています。

そうなると、通勤時間がなくなります。
仕事後の無駄だと思っていた飲み会などの参加もなくなります。

 

週4時間だけフリーランスエンジニアで稼ぐ人生を解説【ストレス激減】でも解説しましたが、とにかくストレスが大きく減ります。

仕事のモチベーションが出ない時は、カフェにパソコンを持ち込んで作業することもできますよね。

 

私は時々、温泉地に行って、旅館で作業をしたります。気分転換もできて、本当に素晴らしい働き方だなと実感できます。

 

プログラミングのメリット3:収入源の幅が広がる

プログラミングスキルを身につけた後に、何も絶対に就職(転職)する必要はありません。

プログラミングスキルがあれば、副業でも十分に稼ぐことはできます。

副業なら、フリーランスよりも気軽に取り組めますよね。

 

特に40代で「今の会社を辞めてまでチャレンジはできない!」という場合は、この副業をオススメします。

 

副業の場合は、テックアカデミーのフロントエンドコースが最適です。

副業であっても、ウェブ系の案件を受注できれば、月20万くらいは安定して稼ぐことができます。

 

この辺りはテックアカデミーのフロントエンドコース受講→副業で月20万稼ぐ手順をご覧ください。

 

ちなみに月20万の副業収入があれば、年間で240万円の収入アップですよ。

今の会社で、どれだけ昇進できたとしても、240万円の給料アップは無理ですよね。

 

プログラミング副業であれば、1年目から可能です。

10年なら2400万円です。

月10万円でも、20万円でも副収入があることで、どれだけ精神的に余裕ができるでしょうか?

何も贅沢する必要はありませんよね。安定した収益源を増やすことで、心にゆとりを持った生活をすることができることの価値は、もうすでに理解できると思います。

 

会社の給料で年収1200万+副業で年収480万を稼ぐ40代エンジニア

ここで、1つ事例を紹介します。

私が5年前に東京でアプリ開発の会社を経営していた時に、開発エンジニアの確保に奮闘していました。とにかく開発してくれるエンジニアがいませんでした。

本当に人材不足を肌で痛感していました。

 

そこで、やっとの思いで探した優秀な40代のエンジニアがいました。

当時の、そのエンジニアは「とある出会い系サイトの会社」で、インフラエンジニアとして働いていました。

 

会社からの給料は月収100万です。

 

私の会社に引き抜こうとも、それ以上の報酬を支払うことはできませんでしたので、副業として案件の開発に関わってもらうことになりました。

提示した報酬は月40万円です。年収にして480万円です。

作業時間は、本業の会社での仕事があるので、毎日夜の21時から23時までと、土日の空いた時間に手伝ってもらう形になりました。

 

そのエンジニアは結局、本業収入以外にも、副業収入として480万円を稼いでいたわけです。

 

ちなみに、こうした本業と副業を合わせて、複数箇所で稼いでいるサラリーマンエンジニアは意外とたくさんいます。

プログラミング人材が、まだまだ不足しているので、エンジニアの収入は今でも高待遇です。

 

こうした複数の収入源を作り出す上でも、プログラミングは再現性が高い方法になります。

 

【断言】40代からでも遅くない!今から行動できる人だけが果実を手にできる

40代からでも、プログラミングを学び始めることは遅くありません。

 

もちろん、プログラミング学習に使える時間は、制限されてしまいます。仕事もあるし、家族もいれば、なおさら難しくなるはずです。

 

それでも今はオンラインで学べるプログラミングスクールの環境が整備されていたり、40代であっても転職まで支援してくれるスクールもあります。

 

それこそ、本記事で紹介したTechAcademy(テックアカデミー)は受講生全員が利用できる、転職支援サポートがあります。

 

もちろん転職でなくても、副業レベルであっても稼ぐことは十分に可能です。

あとは、今から行動できるか、現状維持のままかを選ぶだけです。

 

現状を維持したままでも、あなたの市場価値が高まる仕事をしているなら動かなくても良いと思います。

 

  • 今の会社で10年後も働けますか?
  • その時に収入は今よりも劇的に増えていますか?
  • 自分の時間を有効活用できる働き方ですか?
  • 市場価値の高いスキルが身についていますか?

もし、1つでも疑問があるなら、今すぐ行動することがベストです。

 

プログラミングに関しては、未経験であってもスキルを習得すれば問題なく、お金を稼ぐことができるようになります。

学歴も、これまでのプログラミング経験も必要なく、今からでもエンジニアを目指すことはできます。

 

上述した通り、プログラミング副業で月20万の副収入を稼ぐこともできますし、エンジニアとして実務経験を積めばフリーランスエンジニアとして年収1000万を目指すこともできます。

私の周りのエンジニアは90%以上が年収1000万円以上稼いでいます。逆に年収800万とかだと「安いなー」と感じてしまいます。

 

それくらい、エンジニアが稼げるのは事実です。

 

そのためにも、まずプログラミング未経験の方がやるべきことは「プログラミング学習」です。

 

注意は「プログラミング初心者が独学で勉強しようとしないこと」です。

初心者の独学は90%以上が確実に挫折する!といった統計データもあるほどに、まずもって不可能です。
そもそも独学はスキルの習得までに時間がかかり過ぎますし、間違った知識やスキルを覚えてしまうリスクもあります。

 

プログラミングを趣味でやるなら独学でもOKですが、稼ぎたい!エンジニア転職したい!ならスクールに課金してください。

それは確実に生きたお金の使い方としての「自己投資」になりますよ。

 

テックアカデミーのオススメコースは以下の2つでしたね。

 

それぞれのコースのカリキュラム内容や学習手順については下記のリンク記事をどうぞ。

 

テックアカデミーのフロントエンドコース受講→副業で月20万稼ぐ手順

テックアカデミーのフロントエンドコース受講→副業で月20万稼ぐ手順こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 2020年7月1日に「TechAcademy(テックアカデミー...

 

テックアカデミーWebアプリケーションコースは就職できる?受講者が徹底解説

テックアカデミーWebアプリケーションコースは就職できる?受講者が徹底解説こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 2020年7月10日に「TechAcademy(テックアカデミ...

 

それでは、本記事は以上です。

 

50代、60代になったときに「あの時に行動しておけばよかった」と後悔しないためにも、今から何らかの行動にチャレンジしていければと思います。

一緒に頑張りましょう!

 

 

 

人気記事【まとめ】テックアカデミーのWebアプリケーションコースを完全網羅

人気記事【断言】テックアカデミーを受講するなら先割が一番安い&お得です!

合わせて読みたい記事