プログラミング

テックアカデミーを最大活用して副業で稼ぐ手順【割引入学できます】

こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。

本記事では人気プログラミングスクールのTechAcademy(テックアカデミー)にわざわざ受講料を支払うからには「最大活用して成果を出したい!」だからこそテックアカデミーの上手な活用法と副業で稼ぐための具体的な手順について解説します。

情報の鮮度としては2020年7月時点の最新情報となっておりますので、信頼性も高い記事となるはずです。

 

記事の信頼性について

プログラミング歴20年、さらに1年ほど前に、本記事で紹介するTechAcademy(テックアカデミー)のWebアプリケーションコースを受講した経験を踏まえて、この記事を書いておいます。
内容については【まとめ】テックアカデミーのWebアプリケーションコースを完全網羅を合わせてご覧ください。

 

※本記事の情報は2020年7月時点のものとなります。最新情報についてはテックアカデミーの公式サイトをご確認ください。

 

TechAcademy(テックアカデミー)というプログラミングスクールについて

TechAcademy(テックアカデミー)は完全オンライン完結型のプログラミングスクールとして最大手のスクールとなります。

ちなみに受講できるプログラミング言語やビジネススキルの数も業界最大手ですね。

今流行のAIプログラミングやデータサイエンスなども学ぶことができます。

 

また、受講者には専属のメンター(講師)が付いて、受講開始から卒業まで学習管理をしてくれます。

カリキュラムについての不明点や疑問があれば、24時間いつでも「オンラインチャット」を使って、メンターに質問をすることができます。

質問への対応は毎日15時から23時までは即時対応してくれるので、学習をストップすることなく、自宅でも「隣に講師がいるような環境」でスキルを身に付けることができます。

 

簡単にいうと、自宅にいながら「自分の好きな時間に、専属講師を付けてプログラミングの勉強ができる環境」が手に入るということです。

凄い時代ですね。

 

【悲報】4週間でスキルが身に付くほどプログラミングは甘くない

【悲報】4週間でスキルが身に付くほどプログラミングは甘くない
しかしながら、最初に理解しておくべきことがあります。

それはプログラミングの学習環境が整っているTechAcademy(テックアカデミー)を受講したからといって、1ヶ月程度でスキルが身に付くほど、プログラミングは簡単ではないということです。

 

私自身、今年でプログラミング歴が20年目になりますが、正直に今でも「新しいスキルを習得する必要性」を痛感しています。
まだまだ学習が必要であり、知らない知識、スキルの方が多いと感じています。

 

それこそ、プログラミング初心者が1ヶ月程度、スクールで学習したくらいで「プログラミングで稼ぐ」なんて、到底無理だと思ってください。

厳しい話だと思いますが、事実です。

 

もちろんTechAcademy(テックアカデミー)のカリキュラムは「未経験でも短期間でスキルを身に付けることができる合理的な内容」になっています。
しかしながら、それでも初めてのプログラミング言語となると基礎からの学習になります。

 

例えば「Wordpressを学習したい」と思った時に、プログラミング初心者の場合は「Wordpressを理解する以前に、html/cssを学ぶ必要があるし、Wordpressを構成する言語であるPHPやデータベースのMySQLについての理解」まで必要になります。

簡単にまとめると

  • HTML/CSSのスキル
  • JavaScriptでサイトに動きを付けるスキル
  • PHPのスキル
  • MySQLのスキル
  • WordPressのスキル

これらを全て学ばなければいけないということです。

当然ながら、これだけのボリュームを1ヶ月でマスターするなんて不可能ですよね。

 

TechAcademy(テックアカデミー)ではカリキュラムを受講する期間によって、料金プランが変わります。

例えば下記はHTML/CSSのフロントエンドスキルが学べるフロントエンドコースの受講料金です。

受講料金を見てみると

  • 4週間プラン:149,000円(社会人)
  • 8週間プラン:199,000円(社会人)
  • 12週間プラン:249,000円(社会人)
  • 16週間プラン:299,000円(社会人)

となっていますので、初心者の場合は「一番受講料が安い4週間(1ヶ月)プランでも、集中して勉強すれば大丈夫だろう」と思ってしまいます。

しかし上述した通り、4週間でスキルを習得することなんて実質不可能です。

 

この辺りはテックアカデミーを受講する初心者にオススメの期間と料金を徹底比較でも詳しく解説していますが、未経験のプログラミング言語を学ぶ際は「最低でも8週間、余裕を持って12週間」を選んでおきましょう。

TechAcademy(テックアカデミー)を上手に活用したい人こそ「学習期間は余裕を持っておく」ことが重要ですよ。

 

TechAcademy(テックアカデミー)を最大活用する方法

TechAcademy(テックアカデミー)を最大活用する方法

上記でTechAcademy(テックアカデミー)の受講料金は「受講期間の長さによって変わる」とお伝えしました。

 

フロントエンドコースの場合は以下の通りでしたね。

  • 4週間プラン:149,000円(社会人)
  • 8週間プラン:199,000円(社会人)
  • 12週間プラン:249,000円(社会人)
  • 16週間プラン:299,000円(社会人)

 

もちろん初心者の場合は4週間では「カリキュラムを最後まで終えることができない」ので、4週間プランが安いからといって選んでしまうと、結局「安物買いの銭失い」になってしまうわけです。

そこでオススメは8週間プランか12週間プランになります。

 

当然ですが、5万円も安くなる8週間プランを選びたいですよね。

それでは、8週間(約2ヶ月)プランを選んで、スキルを身に付けるには「事前に何をすべきなのか?」について解説します。

 

TechAcademy(テックアカデミー)を受講する前にプロゲートで基礎学習

TechAcademy(テックアカデミー)を受講する前にプロゲートで基礎学習

先に結論をお伝えします。

TechAcademy(テックアカデミー)を受講する前に必ず「学ぶ予定のプログラミング言語」をプロゲートで基礎学習しておきましょう。

 

» Progate(プロゲート)

プロゲートは「基本無料で学習できるプログラミングの基礎学習サイト」です。

 

プロゲートで学べる言語の一覧を見てみましょう。

「HTML/CSS」はもちろん、JavascriptやJQuery、さらにはRubyやPHPなども学ぶことができます。

 

無料会員で大丈夫ですので、必ず事前学習として「プロゲート」をやっておきましょう。

 

このプロゲートを先に学習するだけでも、TechAcademy(テックアカデミー)を受講した際のスキル定着のスピードが全然変わります。

すでに基礎が理解できているので、TechAcademy(テックアカデミー)のカリキュラムの内容も理解できるようになります。

 

プロゲートの利用法を詳しく知りたい方は【初心者向け】プログラミング学習時のProgateの正しい使い方をどうぞ。

 

無料で学べるならテックアカデミーは辞めてプロゲートだけでも良いのでは?

プロゲートは無料で多くのプログラミング言語の基礎を学習することができる「かなり便利で有益なサイト」です。

それなら、わざわざテックアカデミーにお金を課金する必要はないのでは?
プロゲートで学習が事足りるのでは?

と思うかもしれません。

 

もちろん、プロゲートを独学して、実務レベルでも通用するスキルを身につけてプログラミングで稼ぐことができる人はいると思います。

それこそ私がプログラミング学習を始めた20年前は、プロゲートのようなサイトもないですし、テックアカデミーのようなプログラミングスクールもありませんでした。

あるのは、分厚いプログラミング学習の参考書のみです。

 

とにかく「参考書をめくりながら、パソコン画面に1つ1つコードを打ち込んで、バグを見つけて改善して」という地道で無駄の多い学習方法しかありませんでした。

それでも「お金を稼げるスキル」を身に付けることができましたので、プロゲートを利用してスキルを身に付けることは可能です。

 

独学だけでスキルを身につけたい!
何年かかっても良いので、お金をかけずにスキルを身につけたい!

そういう方は、ぜひプログラミングスクールなんて使わずに、プロゲートをどうぞ。

 

【注意】プロゲートで学ぶ言語は1つにしましょう

少し余談になりますが、プロゲートは多くの言語を無料で学ぶことができます。

  • HTML&CSS
  • JavaScript
  • JQuery
  • Ruby
  • Ruby on Rails5
  • PHP
  • Java
  • Python
  • Command Line
  • Git
  • SQL
  • Sass
  • Go
  • React
  • Node.js

これらの基礎学習が無料でできるなんて、本当に恵まれた時代だと感じます。

 

しかし、プログラミング初心者が「あれもこれも」と複数の言語を学ぼうとすると、かえって学習効率が悪くなります。

 

最初は「必ず1つの言語だけに集中して学ぶ」ようにしてください。

WordPressの構築ができるようになりたいなら

  • HTML&CSS
  • PHP

だけを重点的に勉強すればOKです。

 

プロゲートだけでも「しっかり基礎を理解できるようになるまで」には1ヶ月くらいはかかると思います。

 

プログラミングを学びたい
プログラミングを学びたい
なるほど!
プロゲートの基礎学習だけでも、初心者の場合は1ヶ月くらいかかるので、プロゲートをやらずにテックアカデミーを受講してしまったら、最初の4週間が無駄になってしまうということですね。

その通りです。

 

TechAcademy(テックアカデミー)を上手に活用するためには、「基礎学習に時間を取られてしまうリスク」を回避しておくべきということですね。

 

プログラミング未経験者の独学は90%以上が挫折します

TechAcademy(テックアカデミー)に限らず、様々なプログラミングスクールで多くの受講生がプログラミング学習を続けています。

新型コロナの影響もあって

  • 自宅で稼げるスキルを身につけたい
  • リモートワークで稼げるスキルを身につけたい
  • 好きな時間に稼ぎたい

といったニーズが大きくなり、プログラミングスクールが人気になっています。

 

プロゲートのような無料で学べるウェブサービスがあるのに、なぜ「いまだにプログラミングスクールが人気」なのでしょうか?

 

大きな理由として

プログラミング初心者の独学は90%以上が挫折をする

という統計データがあります。

 

プログラミング初心者が必ずつまづく3つの壁【独学は挫折に繋がる】でも解説していますが、まとめると以下の3つです。

  1. 何から勉強すれば良いのか分からない
  2. 分からない部分をどうやって質問すれば良いのか分からない
  3. どうやって実力を付ければ良いのか分からない

初心者の方は、猛烈に共感できると思います。

 

あなたが「Wordpressの構築を勉強しよう」と思った際に、独学で参考書を買って勉強を始めたとします。

参考書通りにプログラミングコードを書いているけど、なぜか上手く動作してくれません。
何度も何度も見直してもコードは間違っていません。

1時間ほどパソコン画面と格闘しましたが、原因が一向に分かりません。
バグの原因をグーグルで調べようにも、何て検索ワードを打ち込めば良いかも分かりません。

バグを直すのに2時間が経過しました。
原因がまだ分かりません。

そろそろ勉強する意欲がなくなってきました。

こうして、たった1つのバグが改善できずに独学をする初心者の多くは挫折して辞めてしまいます。

 

もしプログラミングスクールを受講していれば、講師(メンター)に質問をして相談することができます。

何度も何度も見返してもコードは合っていますが正常に動きません。
何が原因なのでしょうか?

この質問を送るだけで、すぐに改善策を講師が教えてくれます。

 

分からない場所を、改善する方法を教えてくれる
理解が浅い箇所を、具体的に教えて知識を深めてくれる

そんな学習環境を手に入れることが、プログラミングスクールを受講する一番の価値になるということです。

 

この辺りは大切な話なので、別記事でも詳しく紹介していますので、「プログラミングスクールは意味ない」そんな初心者の90%が挫折する理由も合わせてご覧ください。

 

TechAcademy(テックアカデミー)を受講する前に無料体験を必ずやっておく

もう1つ、TechAcademy(テックアカデミー)を上手に活用する方法が「TechAcademy(テックアカデミー)の無料体験をやる」ということです。

 

正直にプロゲートは優秀なサービスです。HTML/CSSの基礎学習が無料でできます。

そんなプロゲートと同じ学習効果を「TechAcademy(テックアカデミー)の無料体験」で得ることができます。

 

TechAcademy(テックアカデミー)の無料プログラミング体験では、プロゲートよりも分かりやすく「HTML/CSS、さらにはJavaScript」のプログラミング学習をすることができます。

当然ですが、無料です。

 

実際に無料体験では何をするのか?についてはテックアカデミーの無料体験を徹底レビュー【割引とアマギフ特典付き】で詳しくまとめていますので、見ておきましょう。

テックアカデミーの無料体験を徹底レビュー【割引とアマギフ特典付き】 この疑問についてお答えします。 こんにちはヒロキ(@hiroking10ten )です。 先月にプログラ...

 

さらにプログラミング自体が「本当にはじめてで、何も分からない」という方は、テックアカデミーの講師が直接教えてくれる「プログラミング体験会」もありますよ。

こちらは、たったの1時間でWeb制作におけるプログラミング学習の理解を深めることができます。

 

こちらのTechAcademy(テックアカデミー)の無料体験については最新版の記事がありますので、【最新】テックアカデミー受講前に必ず全ての無料体験を受講せよ【必読】をご参考ください。

テックアカデミー受講前に必ず全ての無料体験を受講すべき理由を解説こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 本記事では人気プログラミングスクールのTechAcademy(テックア...

 

TechAcademy(テックアカデミー)で学べば副業で稼ぐことができます

TechAcademy(テックアカデミー)で学べば副業で稼ぐことができます

この記事を読む方の中には「TechAcademy(テックアカデミー)で学んでプログラミングを身につけたいけど、エンジニア転職ではなく副業レベルで稼ぎたい」という人も多いと思います。

当然ですが、プログラミングスキルが身につけば、副業でも余裕で稼ぐことができます。

 

それこそ「副業で月10万円でも良いので稼ぎたい」という場合はTechAcademy(テックアカデミー)のフロントエンドコースを学べば完了です。

副業で稼ぐ手順はテックアカデミーのフロントエンドコース受講→副業で月20万稼ぐ手順で詳しく紹介していますので、合わせてご覧ください。

 

プログラミング副業の場合は、スキルが伸びれば時給単価が上がります。

30万円で受注した仕事でも、3時間で終わらせてしまえば「時給は10万円」になります。

完全に会社の仕事よりも「効率良く稼げます」よね。

» 参考:プログラミングは儲かります【時給で10万円を稼ぐ人の思考を解説】

 

もちろんTechAcademy(テックアカデミー)は転職もできます

「TechAcademy(テックアカデミー)を受講すれば副業で稼げる」とお伝えしましたが、当然ですが「エンジニア転職」も普通に可能です。

それこそ多くのプログラミングスクールでは受講者のエンジニア転職をサポートする「転職サポートサービス」が必ずあります。

TechAcademy(テックアカデミー)でも「転職サポート」があり、例えば「転職保証コース」の場合は、実際にエンジニア転職できない場合は受講料が全額返金されるといった内容になります。

» TechAcademy Proエンジニア転職保証コース(公式サイト)

 

テックアカデミーでは、こうした様々な転職キャリアサービスがありますので、「エンジニア転職」を目指したい方はテックアカデミーを受講すればエンジニア年収は上がるの?【検証結果】も合わせてご覧ください。

 

TechAcademy(テックアカデミー)の受講が不安な方へ

本記事ではプログラミング歴20年、IT企業を15年経営するTechAcademy受講経験者の視点で

TechAcademy(テックアカデミー)を最大活用する方法

について詳しく解説してきました。

 

それでは最後に「人生を変える上で大切な本気の行動」という視点をお話して終わりたいと思います。

 

悩む時間で動画編集のスキルは身につきます

現段階では「本当にTechAcademy(テックアカデミー)を受講しようかな・・・」「自分には他のスクールの方が良いのでは」など、色々と検討して悩んでいると思います。

もちろん、冷静に比較して「見極めること」は重要ですが、それ以上に注意があります。

それは「悩んでいる時間こそが、めちゃくちゃもったいない」ということです。

 

先日に即行動で結果を出し続ける与沢翼さんが、すごく良いツイートをされました。

この言葉は「人生を変えるための本質」です。

 

  • 自分はTechAcademy(テックアカデミー)を受講してスキルアップするのだろうか?
  • TechAcademy(テックアカデミー)の受講費を支払う価値があるのだろうか・・・
  • TechAcademy(テックアカデミー)でキャリアアップできるのか?

色々とTechAcademy(テックアカデミー)を受講する前に不安があると思います。

 

悩む気持ちも痛いほど理解できますが、事実として「悩んでいる間にスキルが身に付きます」ので、そもそも悩んでる時間がもったいないと思っています。

 

それこそTechAcademy(テックアカデミー)は無料体験や無料キャリアカウンセリングをオンラインで受けることができます。

 

悩むくらいなら、まずは無料体験か無料キャリアカウンセリングを受けて、実際に「自分から不安点を講師に質問」したり、自分のスキルレベルでも問題なく受講できそうかを確かめれば良いだけです。

無料体験をやってみて「自分には合いそうにないな」と思えば、そこで辞めたら良いだけです。

無料なので全くリスクはありません。

 

そもそも、あなたが悩んでいる数週間で、他の人がエンジニアとして必要なスキルを身に付けて、着々とキャリアアップして稼いでいますよ。

行動する前から悩むのではなく、実際に行動して「自分で確かめたあと」に存分に悩んでみてくださいね。

 

 

無料体験についてはテックアカデミーの無料体験を徹底レビュー【割引とアマギフ特典付き】をどうぞ。

 

TechAcademy(テックアカデミー)の入学金はどんどん値上がりしています

本記事でも紹介しましたが、TechAcademy(テックアカデミー)に限った話ではなく、プログラミングスクール全体として、受講費が年々、値上がりしています。

理由は「プログラミングブーム」から相対的に需要が増えているので、スクール側が値上げをしているからです。

実際にTechAcademy(テックアカデミー)の各講座も1年前と比べて値上げしています。

 

事例)TechAcademy(テックアカデミー)のGitHub講座

  • 2週間:39,000円 ⇒ 49,000円

2019年の3月から前プランで1万円も値上がりしています。

 

やはり「今すぐ」行動することが、金銭的にもベストと断言できます。

 

それでは本記事はこれで以上にしたいと思います。

是非「あなたの将来を良くするための行動」を今からしていきましょう。

 

【追記】TechAcademy(テックアカデミー)は受講終了後も永久にカリキュラムは見放題

【追記】TechAcademy(テックアカデミー)のWebアプリケーションコースは受講終了後も永久にカリキュラムは見放題

TechAcademy(テックアカデミー)のカリキュラムの特徴は

どんどんアップデートして改善されている

という点です。

 

過去の教材よりも、今の教材の方が断然、カリキュラムのクオリティが高くなっています。

常に受講生からのフィードバックを受けて、内容を改善しているということですね。

 

それなら「今から受講するのは損では?」と思うかもしれませんが、問題ありません。

TechAcademy(テックアカデミー)では、受講が最後まで終わって卒業したあとでも、受講したコースのカリキュラムを永久に受講することができます。

この辺りは他のプログラミングスクールには無い「アフターサービス」で、受講期間が過ぎたあとでも、アップデートされるカリキュラムが見放題になります。

 

つまり卒業したあとにでも「カリキュラムを見返したり、スキルアップに活用できます。

利用も簡単で、受講時のアカウントでそのままログインして使えます。

 

ということで、本気でプログラミングに必要なスキルを身につけて働きたい!IT業界に就職・転職して人生を豊かにしたいという方は、今すぐTechAcademy(テックアカデミー)の受講に踏み出してもらえればと思います。

 

※無料カウンセリングはお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

無料体験についてはテックアカデミーの無料体験を徹底レビュー【割引とアマギフ特典付き】をどうぞ。

 

合わせて読みたいTechAcademy(テックアカデミー)の関連記事

以下にTechAcademy(テックアカデミー)に関する、読むべき記事のリンクを貼っておきますので、それぞれの目的に合わせてご覧ください。

 

副業で稼ぎたい人、初心者向けのTechAcademy(テックアカデミー)の関連記事

 

テックアカデミーのフロントエンドコースで月10万を副業で稼ぐ方法

テックアカデミーのフロントエンドコースで月10万を副業で稼ぐ方法テックアカデミーのフロントエンドコース最新情報をまとめた記事を2020年度版としてテックアカデミーのフロントエンドコース受講→副業で月2...

 

テックアカデミーで初心者にオススメの2コースをIT経営者が断言!

テックアカデミーで初心者にオススメの2コースをIT経営者が断言!こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始めて、2005年...

 

【完全版】テックアカデミーを受講してフリーランスで稼ぐ手順を解説

【完全版】テックアカデミーを受講してフリーランスで稼ぐ手順を解説 この疑問を本記事で解決します。 こんにちはヒロキです。 2005年にITビジネスで起業してから、...

 

【初心者向け】テックアカデミーのWordpressコースが一番稼ぎやすい理由

【初心者向け】テックアカデミーのWordpressコースが一番稼ぎやすい理由 この悩みを本記事で解決します。 2020年7月10日に「TechAcademy(テックアカデミー)をお得に...

 

テックアカデミーのはじめてのプログラミングコースを徹底解説【初心者向け】

テックアカデミーのはじめてのプログラミングコースを徹底解説【初心者向け】 この疑問にお応えします。 こんにちはヒロキです。 本記事ではTechAcademy(テックアカデ...

 

プログラミング初心者の大学生にテックアカデミーをオススメする理由

プログラミング初心者の大学生にテックアカデミーをオススメする理由 この疑問についてお答えします。 こんにちはヒロキ(@hiroking10ten )です。 先日にこれから...

 

テックアカデミーを受講する初心者にオススメの期間と料金を徹底比較

テックアカデミーを受講する初心者にオススメの期間と料金を徹底比較 この疑問についてお答えします。 ※TechAcademy(テックアカデミー)では一部のコースの受講料金が2020年5月で値上が...

 

 

人気記事テックアカデミーのフロントエンドコース受講→副業で月20万稼ぐ手順

人気記事テックアカデミーの無料体験を徹底レビュー【割引とアマギフ特典付き】

合わせて読みたい記事