Tech Boost

Tech Boost|テックブーストの現役エンジニアメンターの評判まとめ

こんにちは、『プログラミングの王様』編集部のヒロキ(@pgm_osama )です。

ヒロキ
ヒロキ
経営者として14年の間に培ったITスキル(プログラミング・Webマーケティング)を活用して、個人が稼げる情報を毎日発信しています。
クライアントは主に東京の上場企業でWebマーケティングやプログラミング開発を行いながら、個人の活動としては株式投資で資産運用をしています。
ちなみに現在はコロナの影響で爆損をくらっておりますので、全然上手くないです(汗

 

この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始めて、2005年よりIT企業の経営をしています。

ITビジネスで稼ぎ続けて、今年で15年目になりました。

 

昨年はプログラミングで3000万ほどを稼ぎました。

» 参考:14年間諦めずに努力して年収3000万達成【挫折の乗り越え方】

 

そこで本記事ではプログラミングスクールのTech Boost(テックブースト)を受講したいけど講師(メンター)の質が気になる人向けに、テックブーストの現役エンジニア講師について、どこよりも詳しく解説したいと思います。

 

本記事を最後まで読めば、Tech Boost(テックブースト)の講師(メンター)がどういった人なのか、どんなサービスを受講生に提供してくれるのか?について正しく理解することができます。

 

4分ほどで読み終わりますので、ぜひ最後までご覧ください。

※本記事の情報は2020年6月時点のものとなります。最新情報についてはTech Boostの公式サイトをご確認ください。

 

今すぐtech boost(テックブースト)
の無料カウンセリングを申し込む

※無料カウンセリングはお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

Tech Boost(テックブースト)メンターは全員が現役エンジニアです

Tech Boost(テックブースト)の特徴を解説します。

まずはYoutubeにアップされたtech boost(テックブースト)の紹介動画をどうぞ。

 

Tech Boost(テックブースト)は「稼げるエンジニアとして必要なスキル」を身に付けることに特化しているBranding Engineer社が運営するプログラミングスクールです。

そもそもBranding Engineerは「エンジニア専門の転職エージェント」なので、当然ですが「スクールを受講後はエンジニア転職のサポート」も徹底してくれます。

 

また、カリキュラムも特徴的で「AI」や「ブロックチェーン」などの今の流行りの言語を学ぶこともできます。

この辺りはTech Boostでプログラミングを学ぶと月50万は稼げる理由を合わせてどうぞ。

 

そんな特徴があるプログラミングスクールのTech Boost(テックブースト)ですが、やはり最大のポイントは「講師(メンター)の全員が現役のエンジニア」という点です。

 

Tech Boost(テックブースト)の講師・メンターは現役エンジニア

Tech Boost(テックブースト)の講師・メンターは全員が現役エンジニアです。

他のプログラミングスクールでは、講師が学生アルバイトだったり、現役ではエンジニアとして働いていない人だったりします。

 

中には、企業に勤めるエンジニアではなく、フリーランスで活動するエンジニアもいるので、将来的にフリーランスで稼ぎたい人にとっては、そういった目標を実現している人から直接教えてもらえる状態は最高の環境になります。

 

Tech Boost(テックブースト)の講師(メンター)は受講生にどう評価されているのか?

それでは、現役エンジニアが講師をするTech Boost(テックブースト)のメンターは、受講生にどのような評価を受けているのでしょうか?

口コミを調べてみましょう。

 

初心者の独学だと、延々と悩み続けている時間が、メンターに聞けば「1分で解決」できる、この学習効率の短縮もプログラミングスクールの大きな魅力ですね。

Tech Boost(テックブースト)の講師(メンター)は回答を教えるだけでなく、受講生が「自分で調べる力」を身に付けるように、モチベーション管理もしてくれます。

小さいことでも褒められると成長は加速しますよね。

オンライン受講ならではのメリットですね。

海外にいてもメンターの相談を受けることができます。
しかも、プログラミング以外の相談も誠実に応えてくれるそうです。

現役のエンジニアだからこそ「受講生がどこで悩んでいるのかを想定できる」わけですね。

「分からない場所があれば、聞けば解決できる」という保険のような心理サポートがあるか、ないか、でもプログラミング学習へのモチベーションは全然変わりますよね。

Tech Boost(テックブースト)の講師(メンター)は技術だけでなく、プログラミングスキルを身に付けるまでのメンタルも、しっかりサポートしてくれます。

このサポートがあるからこそ、顧客満足度が98%以上という驚異的な数値を出せているのかもしれませんね。

 

ちなみに私個人は「98.4%」という完走率を高く評価しています。

というのも、初心者の90%以上が挫折すると言われるのがプログラミング学習です。

最後まで挫折させずに、学習をやり遂げさせる仕組みや、メンターによるメンタル管理がしっかり機能しているからこその達成率だということですね。

 

Tech Boost(テックブースト)は、専属のメンターをあなたが決めます

Tech Boost(テックブースト)のメンター制度について補足しておきます。

Tech Boost(テックブースト)では入学後に、カウンセリングを行い、そこから「あなたに合った専属メンター」を選びます。

専属メンターなので、個人的な悩みから、学習への不安や要望まで気負いなく伝えることができます。

また、かなり親身にサポートしてくれるので、最終的には「エンジニアとしての就職(転職)」までキャリアサポートしてくれます。

 

※無料カウンセリングはお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

Tech Boost(テックブースト)の講師・メンターが提供するサービス


ここからは、Tech Boost(テックブースト)の講師・メンターが具体的にどういったことを受講者にしてくれるのか?について解説していきます。

 

この辺りは実際にTech Boost(テックブースト)の運営にも問い合わせをして事実確認した内容を含めておりますので、信頼性も高い情報となっております。

  • 教室では対面での質疑応答が可能
  • オンライン受講でも随時質疑応答が可能
  • 毎週1回のメンタリングサポート

それぞれを解説します。

 

Tech Boost(テックブースト)のメンターのサポート1:教室では対面での質疑応答が可能

Tech Boost(テックブースト)では、渋谷の教室に限り、常時2名のメンターが在中していますので、いつでも対面での質疑応答が可能です。

  • 教材で分からない箇所の質問
  • エラーが起きているが何が原因か分からない場合
  • 今の自分に足りていないスキルの確認

などなど、自由に質問をすれば、対面で即回答してくれます。

 

この辺りはTech Boost(テックブースト)の教室の雰囲気や場所を解説も合わせてご覧ください。

 

Tech Boost(テックブースト)のメンターのサポート2:オンライン受講でも随時質疑応答が可能

Tech Boost(テックブースト)は渋谷での教室だけでなく、教室に通わずに学習できるオンライン受講もあります。

その場合は、対面ではありませんが、オンラインのチャットサービスなどを通じて随時質疑応答が可能です。

 

オンライン上でカリキュラムを進めながらも「不明点があれば、すぐに質問できる環境がある」ということが、学習における大きな安心になるはずです。

 

Tech Boost(テックブースト)のメンターのサポート3:毎週1回のメンタリングサポート

Tech Boost(テックブースト)では、週1回のメンターとのメンタリング(面談)を義務化しています。

 

特に初心者のプログラミング学習においては、このメンタリングの有無が「挫折するか、目標達成できるか」の分岐点になるとも言えるほどに重要になります。

メンタリング(面談)では

  • 目標の設定や確認
  • カリキュラムの進捗状況の確認
  • オリジナルアプリ作成における各種相談
  • その他、学習に関係する相談など

をメンターに相談することができます。

 

実際に、カリキュラムに関する質問は上述したチャットサービスでもできるので、メンタリングでは

  • メンターの方がなぜエンジニアになろうと思ったのか?
  • 年収1000万を目指すエンジニアになる方法は?
  • どうすれば有名なIT企業に就職できるのか?
  • 今の自分にどんなスキルが足りていないのか?

など、キャリアや収入に関する相談もできます。

 

こうした「技術以外のキャリアに関する相談相手」ができることも、Tech Boostを活用する大きなメリットになるということです。

 

※無料カウンセリングはお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

Tech Boost(テックブースト)のメンター選びで失敗しないための見極め方

Tech Boost(テックブースト)では、あなた専属のメンターが付きますが、このメンター選びで失敗すると学習意欲も低下しますよね。

かなり大事なことなので、IT企業の経営者の視点から「信頼できるメンターの選び方」を解説したいと思います。

 

大切なことは「自分の目的に合った講師を選ぶ」ことです。

  • 将来にフリーランスで稼ぎたいなら、フリーランスエンジニアに教えてもらう
  • 女性の場合は、同じ女性エンジニアに教えてもらう
  • 同じ世代の講師に教えてもらう
  • 学びたい言語の経験が豊富なエンジニアに教えてもらう

とにかく、自分の目的とする「ゴールを、すでに達成しているエンジニア講師」を探すことがポイントです。

 

エンジニアにる目的は?目標は?今すぐ明確にしよう

Tech Boost(テックブースト)の講師(メンター)の選び方は、自分の目的から逆算することが大切でしたね。

あなたが目指すエンジニア像に近い人を講師にするべきです。

では、あなたが目指すエンジニアとは?

目的が明確になっていないと、そもそも「どの講師を選べば良いのか?」なんて分かりません。

  • なんとなくエンジニアのスキルを身につけておきたい
  • 儲かるからエンジニアをやりたい
  • 自宅で働けるからラクそうなので

こんな適当な目的だと、どの講師を選べば良いのか分かりません。

 

この辺りは【初心者向け】プログラミング言語の選び方を目的に分けて詳しく解説でも紹介していますので、合わせてご覧ください。

 

※無料カウンセリングはお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

Tech Boost(テックブースト)の受講が不安な方へ

本記事ではプログラミング歴20年、そしてIT企業を15年経営する経営者視点で

Tech Boost(テックブースト)のメンターはどうなの?

について解説しました。

 

まとめると

Tech Boost(テックブースト)のメンターは全員が現役エンジニア
スキルと合わせて学習メンタルもサポートしてくれる

ということです。

 

それでは最後に「本気」という人生を変える上で大切な視点を、もう一つお話して終わりたいと思います。

 

悩む時間でプログラミングのスキルは身につきます

現段階では「本当にTech Boost(テックブースト)を受講しようかな・・・」「自分には他にも安いスクールの方が良いのでは」など、色々と検討して悩んでいると思います。

もちろん、冷静に比較して「見極めること」は重要ですが、それ以上に注意があります。

それは「悩んでいる時間がめちゃくちゃもったいない」ということです。

 

先日に即行動で結果を出し続ける与沢翼さんが、すごく良いツイートをされました。

この言葉は「人生を変えるための本質」です。

 

  • 自分はTech Boost(テックブースト)を受講して転職できるのだろうか?
  • 受講費を支払う価値があるのだろうか・・・
  • Tech Boost(テックブースト)で稼げるエンジニアになれるのだろうか?

色々とTech Boost(テックブースト)を受講する前に不安があると思います。

 

悩む気持ちも痛いほど理解できますが、事実として「悩んでいる間にスキルは身に付きます」ので時間がもったいないと思っています。

 

それこそTech Boost(テックブースト)は無料説明会でカウンセリングを受けることができます。

悩むくらいなら、まずは無料説明会を受けて、実際に「自分で不安点を講師に質問」したり、自分のスキルレベルでも問題なく受講できそうかを確かめれば良いだけです。

無料説明会をやってみて「自分には合いそうにないな」と思えば、そこで辞めたら良いだけです。

無料なのでリスクはありません。

 

そもそも、あなたが悩んでいる数週間で、他の人がプログラミングスキルを着々と身に付けてエンジニアになっていますよ。

行動する前から悩むのではなく、実際に行動して「自分で確かめて」から存分に悩んでみてくださいね。

 

» Tech Boost(無料カウンセリング申し込み) 

 

Tech Boost(テックブースト)の入学金はどんどん値上がりしています

もう一点だけ補足です。

Tech Boost(テックブースト)の無料カウンセリングは1日でも早く申し込みしてくださいね。

 

理由は副業やプログラミングが流行っていることから、プログラミングスクールを受講する人が急増しており、どのプログラミングスクールも値上げをしているからですね。

Tech Boost(テックブースト)も実際に1年前よりかなり値上げしています。

  • オンラインの入学金:134,800円 ⇒ 184,800円
  • オフラインの入学金:219,800円 ⇒ 269,800円

今後もITエンジニアの市場価値は高まり続けますので、こうしたプログラミングスクールの需要も増えます。そうなると、更なる値上げも十分に考えられますよね。

なので、行動は1日でも早く「少しでも興味がある」なら無料でできる範囲でも動いていきましょう。

 

それでは本記事は以上です。

 

※無料カウンセリングはお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

最後にtech boost(テックブースト)に突撃取材をしたユーチューバーの動画を貼っておきますので、ご参考ください。

教室の雰囲気なども伝わりますね。

tech boost(テックブースト)の関連記事

tech boost(テックブースト)のその他の関連記事のリンクを貼っておきますので、tech boostに関する情報をしっかり集めて、理解を深めてもらえればと思います。

 

副業で稼ぎたい人向けのtech boost(テックブースト)の関連記事

 

Tech Boostでプログラミングを学ぶと月50万は稼げる理由

Tech Boostでプログラミングを学ぶと月50万は稼げる理由こんにちは、『プログラミングの王様』編集部のヒロキ(@pgm_osama )です。 この記事を書く私は2000年よ...

 

Tech Boostを受講して未経験がフリーランスで稼ぐ手順を解説

【テックブーストを受講】未経験がフリーランスで稼ぐ手順を解説 こんにちは、『プログラミングの王様』編集部のヒロキ(@pgm_osama )です。 プログラミング初心者 テックブーストを受講し...

 

転職(就職)したい人向けのtech boost(テックブースト)の関連記事

 

Tech Boostを受講すれば未経験でもエンジニア転職できる理由

Tech Boostを受講すれば未経験でもエンジニア転職できる理由こんにちは、『プログラミングの王様』編集部のヒロキ(@pgm_osama )です。 この記事を書く私は2000年よりプログ...

 

30代でもTech Boostを受講すればエンジニア就職できるのか?

30代でもTech Boostを受講すればエンジニア就職できるのか?こんにちは、『プログラミングの王様』編集部のヒロキ(@pgm_osama )です。 この記事を書く私は2000年よ...

 

Tech Boostを受講して就職する方法【就職先の注意点も解説】

Tech Boostを受講して就職する方法【就職先の注意点も解説】こんにちは、『プログラミングの王様』編集部のヒロキ(@pgm_osama )です。 この記事を書く私は2000年よ...

 

Tech Boostのオンライン受講と教室はどちらがエンジニアになれるの?

Tech Boostのオンライン受講と教室はどちらがエンジニアになれるの?こんにちは、『プログラミングの王様』編集部のヒロキ(@pgm_osama )です。 この記事を書く私は2000年よ...

 

tech boost(テックブースト)の理解が深まる関連記事

 

【比較】Tech Boostの受講料は他のスクールより高いのか?【割引入学できる】

【比較】Tech Boostの受講料は他のスクールより高いのか?【割引入学できる】こんにちは、『プログラミングの王様』編集部のヒロキ(@pgm_osama )です。 この記事を書く私は2000年よりプログ...

 

Tech Boostのカリキュラム講座を現役エンジニア社長が分析

Tech Boostのカリキュラム講座を現役エンジニア社長が分析こんにちは、『プログラミングの王様』編集部のヒロキ(@pgm_osama )です。 この記事を書く私は2000年よ...

 

Tech Boost(テックブースト)の教室の雰囲気や場所を解説

Tech Boost(テックブースト)の教室の雰囲気や場所を解説こんにちは、『プログラミングの王様』編集部のヒロキ(@pgm_osama )です。 この記事を書く私は2000年よ...

 

» Tech Boost(無料カウンセリング申し込みはこちら)

 

人気記事Tech Boostでプログラミングを学ぶと月50万は稼げる理由

人気記事Tech Boostのオンライン受講と教室はどちらがエンジニアになれるの?

合わせて読みたい記事

無料体験ができるプログラミングスクール
あわせて読みたい