プログラミング

【月5万稼ぐ】大学生がプログラミングで稼ぐ手順とやるべき事を解説

プログラミングに興味がある大学生
プログラミングに興味がある大学生
学生ですがプログラミングを勉強してお金を稼ぎたいと思います。
そこで、どんな勉強をどれくらいすれば大学生がプログラミングで稼げるようになりますか?
実際に大学生で自分でお金を稼いでいる人の話を聞いて参考にしたいです。

この疑問を本記事で解決します。

 

本記事の内容まとめ
  • 大学生がプログラミングで稼ぐ手順とやるべきことがわかる
  • 大学生がプログラミングで稼ぐ為の学習方法を解説
  • ログラミングスキルで稼ぐためにクラウドソーシングを利用しよう
  • 大学生こそ自分で稼げるスキルを身に付けると人生は安定します

 

こんにちはヒロキです。

2005年にプログラミングスキルを独学で勉強して、起業しました。

現在はエンジニアを複数抱えるIT企業を経営しておりますが【IT社長の本音】エンジニアのインターンに必ず採用される方法3つで解説している通り、プログラミングのスキルを使って「自分で稼いでいる大学生」をインターンとして採用することもあります。

そこで本記事では

  • 大学生がプログラミングスキルを使って月5万稼ぐ方法
  • そのためにやるべき努力と勉強期間
  • そして稼げるようになった後の提案

を解説していきたいと思います。

 

他の大学生と同じようにアルバイトだけに時間を浪費するのではなく、大学4年間という貴重な時間の価値を理解した上で、将来に繋がる「稼げるスキル」を身につけたいと前向きに頑張る大学生の方は、ぜひ最後までご覧ください。

 

大学生がプログラミングで稼ぐ手順とやるべきこと

大学生がプログラミングスキルを身につけて、自分の力だけで稼げるようになるためには、正しい努力が必要です。

その為の前提として、大学生が稼ぐためにはWeb系のプログラミングスキルを身につけましょう!

理由は、Web系は学習ハードルが低い上に案件を多く、大学生でも受注がしやすいからです。

 

それでは大学生がWeb系のプログラミングスキルを身につけて稼ぐために必要なことを順番に解説します。

 

大学生がプログラミングで稼げるまでの学習時間は300時間です

プログラミングで稼げるレベルになるまでには、ざっくり300時間の学習が必要です。

プログラミングに興味がある大学生
プログラミングに興味がある大学生
そんなに勉強をしないといけないの??1週間くらい勉強したら稼げると思ってた・・・。
1日3時間勉強しても3ヶ月以上も勉強とか辛い・・・。

そう思った方は、残念ですが頑張りましょう!

楽して稼ぎたいと思ってしまう人は誰でも簡単に稼げる方法を求める人生を卒業【搾取されたくない人向け】を読んでおきましょう。

 

自分で稼げるスキルが手に入るということは、たったの3ヶ月の努力で一生稼げるスキルが手に入るということですよ。

正直に、1年後の成果を目指して努力を継続することは厳しいと思いますが、3ヶ月後であれば希望が見えますよね。

  • 基礎的な学習をする
  • 自分の力でサービスを作る
  • お客さんの要望に応えることができる

ここまでの力を付けるための3ヶ月です。
まずは覚悟を持って頑張りましょう!

 

300時間で何を勉強すれば良いのか?

もう少し、深掘りした話をしましょう!

300時間の学習でやるべきことは以下の2つです。

  • 基礎的なHTML、CSS、JavaScriptの知識
  • PHPを使ったWordpressやフォームの実装

 

さらに、プログラミングスキルだけではなく、Web開発全般のスキルを磨きたい場合は

  • Webデザインの知識とスキル
  • Webマーケティングの知識

なども合わせて学習しましょう!

マーケティング+デザイン+Web開発全般が1人でできるようになると、月50万くらいは余裕で稼げるようになるのでモチベーションも高まるはず!

 

この辺りは思考としても【起業家の本音】大学生が唯一やるべきことはお金を自分で稼ぐこと!も合わせてご覧ください。

 

大学生がプログラミングで稼ぐ為には最短ルートで学習しましょう

ここからは、大学生がお金を稼ぐためのプログラミング学習の手順について解説していきます。

基本的に「プログラミング未経験の初心者」が最短でスキルを習得する手順で解説していきます。

  • 基礎をプロゲートで学ぶ(3週間)
  • スクールで学習スピードを加速する(8週間)
  • 自分でサービスを立ち上げる(2週間)

 

基礎をプロゲートで学ぶ(3週間)

プログラミング初心者はまずは、Progateで基礎を学習しましょう!

学習すべき講座は以下の3つでOKです。

もしWordpressにもチャレンジできる場合はPHPも一緒に学習しておきましょう!

Progateに関しては課金する必要はありません。

 

スクールで学習スピードを加速する(8週間)

Progateで基礎学習ができれば、さらに学習速度と効率性を加速させるためにプログラミングスクールを活用しましょう!

プログラミングスクールのメリットは以下の通りで

  • 初心者の学習の挫折を体系的に防いでくれる
  • 初心者が順序立てて効率よく学習できるカリキュラムがある
  • プロのエンジニアのサポートがあるので疑問点が即解決できる

という感じです!

具体的にはTechAcademy(テックアカデミー)のフロントエンドコースが鬼オススメです。

»【副業に最適】テックアカデミーのフロントエンドコースが初心者には最高の理由

 

Web制作における実践スキルまでが短期間で身に付く上に、サポートも充実しているので初心者にはオススメです。

実際にフロントエンドコースを体験した感想は【初心者が体験】TechAcademyのフロントエンドコースで身に付くスキルまとめをご覧ください。

【初心者が体験】TechAcademyのフロントエンドコースで身に付くスキルまとめ この疑問について解説します。 こんにちはヒロキ(@hiroking10ten )です。 2005年にIT...

 

プログラミングスクールを受講することを迷う人へ

プログラミングスクールは安くても10万円ほどの受講費が必要になります。

もちろん、10万円は安い金額ではありません。
しかしながら、プログラミングのスキルが身につけば、1ヶ月で5万くらいは確実に稼げるようになるので2ヶ月ほどで元は取れます。
さらに、身についたスキルでその後も「稼ぎ続けることができる」ので、かなりコスパは最強です。

この辺りの考え方については【コスパ重視】プログラミングスクールの受講費を回収する4つの手順もどうぞ。

 

自分でサービスを立ち上げる(2週間)

Progateでの基礎学習とプログラミングスクールの受講で、実践で使える「稼げるスキル」が身につきました。

その間の期間は、たったの10週間ほどです。

 

ここからは、今まで学習した知識やスキルを網羅的に活用して、自分のサービスやサイトを作っていきましょう!

知識はアウトプットすることで「稼げるスキル」に昇華します。

 

例えば、本を読んだだけだと、内容はほとんど頭に残りませんが、読んだ本を同時に写経することで、理解度は圧倒的に深まります。

アウトプットすることで、実際の力に繋がるので、確実に実践していきましょう!

 

大学生がプログラミングスキルで稼ぐためにクラウドソーシングを利用しよう

大学生がプログラミングスキルを身につけた後は、実際に「お金を稼ぐ」ために行動していきましょう!

実際の手順は以下の通りです。

  • クラウドソーシングに登録する
  • 案件を受注する

クラウドソーシングとは、Web開発案件などを個人間で発注するサービスで利用は無料です。

登録は以下の3サイトをどうぞ。

これらのサイトにアカウントを登録した後は、登録されている案件を受注していきましょう!

 

案件を受注する際にはポイントがあります。
多分、初心者の間はなかなか仕事が取れないと思うので、ランサーズで受注できない人の特徴を解説【受注テンプレを無料配布】をどうぞ。

テンプレートを無料配布しております。

ランサーズで受注できない人の特徴を解説【受注テンプレを無料配布】 この疑問にお応えします。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 本記事ではランサ...

 

大学生こそ自分で稼げるスキルを身に付けると人生は安定します

記事をまとめます。

  • 大学生は300時間のプログラミング学習で稼げるようになります
  • 基礎学習 → スクールに課金 → アウトプットが基本です
  • 学習した後はクラウドソーシングで案件を受注しよう
  • 初心者でも案件が受注できるテンプレを無料プレゼント

という感じです。

 

最後に、お金を稼ぐ為の秘訣を紹介します。

 

プログラミングスキルがあるだけでは稼げません!

いくら上級レベルのプログラミングスキルを身につけているからといって、勝手に仕事が入ってくることはありません。

むちゃくちゃ高いレベルの技術を持っていながらも、仕事がなくて会社を倒産させた起業家もたくさんいます。

 

  • そこそこの技術レベルで月100万稼ぐ人
  • 上級レベルの技術を持ちながら1円も稼げない人

この両者の違いは、シンプルに「自分の価値をしっかり営業しているかどうか」だけです。

正しく自分の価値、持っているスキルを相手が理解できる形で伝えなければ、そのスキルでお金を稼ぐことはできません。

その為に必要なことが「今から行動すること」です。

 

ということで、プログラミングで稼ぐための一歩目として、まずは学習の行動を今からスタートさせていきましょう!

この記事を読む90%の人は何も行動せずに記事を閉じて終わります。
あなたは行動して人生を変える、わずか10%の人ですか?

行動していきましょう!

どうぞ!

» テックアカデミーのフロントエンドコースを見てみる

 

人気記事プログラミングスクールは高いけど今すぐ受講すべき理由【注意点もある】

人気記事テックアカデミーを受講した感想を本音で暴露【公式よりリアルな口コミ】

あわせて読みたい