アフィリエイト

【年収とキャリアを伸ばす】サラリーマンが月3万を稼ぐ副業の選び方

副業をしたい人
副業をしたい人
サラリーマンだけど、将来が不安なので副業を始めたい!
最初は月3万円くらいを稼げるようになれば、生活が少し楽になるはず。
どんな副業に取り組んだら良いのかな?

この疑問を本記事で解決します。

 

本記事の内容まとめ
  • サラリーマンが月3万を稼ぐ副業の選び方がわかる
  • サラリーマンが今すぐ副業をするべき理由がわかる
  • サラリーマンが副業を選ぶ際のポイントは2つがわかる
  • サラリーマンが副業で月3万を稼ぐための前準備とは?
  • サラリーマンが月3万を稼ぐための副業2つ
  • サラリーマンが月3万を副業で稼ぐコツと注意点

 

こんにちはヒロキです。

2005年にITビジネスで起業して以来、14年間ネットビジネスで稼ぎ続けてきました。

過去にはWebメディア(アイドル向けのメディアとか)を運営したり、スポーツファン向けのスマホアプリを作ったりしていました。

現在は会社経営と平行して、株式投資家として資産運用もしているので、お金を稼ぐことを得意としています。

» Twitterアカウント

 

そこで、本記事は「これから副業を始めたいサラリーマン」向けに

  • 初心者なので副業で月3万くらい稼ぎたい
  • 月3万くらいを副業で稼ぐコツってあるの?
  • 月3万くらいの目標に向けての注意って?
  • サラリーマンが副業を始める手順を知りたい

といった悩みや不安をしっかりと解決できる記事を用意しました。

 

実際に、サラリーマンとして安定収入を得ていても、子育てや生活費の出費で満足いく貯金もできないまま、将来に不安を抱えている人が多数います。

だからこそ、この記事で解説する「サラリーマンの正しい副業選び」を理解して実践すれば、在宅でも自由に稼ぐことができるようになります。

 

実際には「月3万」は目標ではなく、通過点です。

月3万を達成できれば、月5万は射程範囲であり、月10万だって可能です。

 

しかしながら、副業に取り組む50%以上の人たちが月に5000円も稼げないまま、挫折して諦めてしまいます。

その一方で副業で成果を出せる人に共通する思考と行動について、しっかり本記事を読んでいただければ、副業収入だけではなくキャリアアップにも繋げることができます。

 

この辺りは別記事として【初心者向け】サラリーマンが在宅でできるオススメ副業を完全まとめでも具体的に解説していますので合わせてご覧くださいませ。

 

この記事の目次
  1. 年収とキャリアを伸ばせる、サラリーマンが月3万を稼ぐ副業の選び方
    1. 正しい副業を選べば、年収とキャリアが伸びる理由
  2. サラリーマンが今すぐ副業をするべき理由=収入は減り支出は増えるから
    1. 現代は減る収入と増える支出で将来は見えない
  3. 副業で月3万は誰でも可能です【注意あります】
  • サラリーマンが副業を選ぶ際のポイントは2つ
    1. 金銭リスクが低い副業を選ぶ
    2. 知識やスキルが伸びて市場価値が高まる副業を選ぶ
    3. 【希望】月3万を達成すれば月10万円は射程距離です
  • サラリーマンが副業で月3万を稼ぐための前準備
    1. 前準備①:副業で稼ぐ目的をしっかり決める
    2. 前準備②:勉強して成長しなければ稼げないことを理解する
    3. 前準備③:今すぐ簡単に稼げません!時間がかかることを理解する
  • サラリーマンが月3万を稼ぐための副業2つ【ブログとプログラミング】
    1. 稼ぐ再現性が高い!収入を伸ばしたい人はプログラミング
    2. 初心者がWeb系のプログラミング言語を最短で身に付ける方法
    3. 長期的に大きく稼ぎたい!Webマーケティングやライティングのスキルも身に付けるならブログ
  • サラリーマンが月3万を副業で稼ぐ3つのコツ【実践編】
    1. 副業で稼ぐコツ①:失敗を恐れずに挑戦する
    2. 副業で稼ぐコツ②:副業の優先順位を上げる
    3. 副業で稼ぐコツ③:無駄なことを徹底して辞める
  • サラリーマンが月3万を副業で稼ぐ際の注意点
    1. 注意①:会社を辞めようとしないこと
    2. 注意②:あれもこれもやろうとしないこと
    3. 副業で月10万を稼げたら転職もできます
  • サラリーマンは今すぐ月3万の副業を手に入れる行動をしよう
  • 年収とキャリアを伸ばせる、サラリーマンが月3万を稼ぐ副業の選び方

    副業には多種多様なジャンルがあります。

    サラリーマンが、夜中にコンビニでアルバイトをすることも副業です。

     

    しかしながら、サラリーマンにとっての正しい副業を選ぶことができれば年収もキャリアも同時に伸ばすことができます。

    その結果、月3万円の副業収入が、月5万になり、月10万、そして20万円と増えていきます。

    そして、副業で成果を出せるようになれば「個人で稼げる力」が十分に付いてくるので、転職などキャリアアップも可能になります。

     

    この記事の結論としての「正しい副業」とは

    • 金銭リスクをかけずに始めれる副業
    • 個人で稼げる力が身に付く副業
    • その結果、市場価値が高まり年収やキャリアアップが目指せる副業

    になります。

     

    まずは、本記事では「月3万」という現実的な金額を目指すことを目標にします。

    というよりも、初心者相手に「簡単に月100万稼げますよ」と言ってる人は、ほぼ100%嘘なので、こうした誇大表現に心を惑わされないようにもしていきましょう。

    この辺りは誰でも簡単に稼げる方法を求める人生を卒業【搾取されたくない人向け】も合わせてご覧ください。

     

    正しい副業を選べば、年収とキャリアが伸びる理由

    実際に私自身は2018年8月から、この副業に取り組み、月300万近くを稼げるようになりました。

    » 参考:14年間諦めずに努力して年収3000万達成【挫折の乗り越え方】

     

    副業初心者のサラリーマンの方や、主婦の方、学生の方でも、正しく実践すればお金を稼ぎながらも、市場価値を高めることは可能です。

    • 副業でスキルを身につけてIT業界に転職
    • 就職して年収1000万が可能
    • 情報発信を続ければSNSのフォロワーも増える

    こうしたメリットがある一方で、正しい副業を選ばずに「簡単に稼げそうな副業」に手を出してしまうと、労働作業時間のわりに収入が低かったり、スキルや知識が身につかない単純作業でキャリアアップに繋がらないなど、貴重な時間を無駄にしてしまいます。

     

    ということで、本記事では「初心者が月3万を副業で稼ぐ」ノウハウを網羅すると同時に、まずは「なぜ、サラリーマンは今すぐ副業を始めるべきなのか?

    その緊急性について、まずは解説していきたいと思います。

     

    サラリーマンが今すぐ副業をするべき理由=収入は減り支出は増えるから

    現代のサラリーマンこそ、絶対に副業に取り組むべきです。

    なぜなら、仕事からの収入が減る一方で、生活費や税金などの支出はどんどん増えるからです。

     

    思い返せば、1981年生まれの私は「過去の常識」を教えられて育ってきました。

    過去の常識とは、ズバリ以下の通り。

    • 大企業に入れば定年退職まで絶対安泰
    • 終身雇用で年々給料は増えていく
    • 定年後は退職金と年金で優雅に暮らせれる
    • お金は自分で運用するより銀行預金が一番安全
    • 起業するよりも、サラリーマンで安定する人生が勝ち組み

    こんな感じですね。

     

    今の時代を生きていると、この常識とされていた価値観が、ほぼ崩壊していることは誰だって気づくはずです。

     

    現代は減る収入と増える支出で将来は見えない

    「副業を始めたい」というモチベーションも、こうした危機感からスタートしているはずです。

    将来は今以上に収入額は減るだろうし、その反面で支出はどんどん増えていきます。

     

    減る収入

    • 終身雇用は崩壊
    • 大企業もリストラ
    • 年金制度の崩壊
    • 銀行預金の金利が無意味
    • サラリーマンの平均年収が落ち込む

    その一方で

    増える支出

    • 消費税が10%
    • 各種、税金負担の増加
    • インフレによる物価上昇
    • 医療費、介護費の自己負担の増加

    という感じに、普通に生きるだけでも「生活が苦しくなる状態」ですね。

    ほとんどの人が、なけなしの貯金を崩して生活したり、できるだけ支出を抑えて贅沢をすることなく生きるしかなくなります。

     

    もちろん、今よりも「長時間の労働」が必要かもしれません。
    少しでも長く働いて時給を稼げば収入は増えるかもしれません。

    それだけの体力が、今から数年後にありますか?

     

    今でも十分に痛感しているはずです。

    • 一生懸命に働いているのに給料が増えない
    • 給料から、たくさん税金が天引きされて辛い
    • ガソリン代も高くなっているので車の維持も辛い
    • 将来に向けて貯金したいけど、ほとんど手元に残らない
    • 贅沢しているつもりはないけど、お金がほとんど残らない

    ぶっちゃけ、政治家や国の制度に文句を言ったところで、生活は何1つ改善されません。

    人生を変えるには、自分自身が「まず動く」ことから始めなければいけません。

    そのスタート地点として、この記事を読まれていることは大きな希望に繋がると思っています。

     

    副業で月3万は誰でも可能です【注意あります】

    正直に、月3万の副業収入は誰でも達成できます。

     

    例えば、空いた時間にできる副業として

    • アンケートサイトのモニターをする
    • せどりや転売で稼ぐ
    • 街頭でティッシュ配りをする
    • コンビニでアルバイトする
    • ポイントサイトでポイント貯める

    といった「誰でも手軽にできる副業」があります。

     

    しかしながら冷静に考えてみてください。

    誰でも簡単にできる仕事を副業にして、長期的に稼げますか?
    キャリアアップにつながりますか?

    アンケートサイトやポイントサイトで、ポイントを貯めまくって転職できますか?
    コンビニのアルバイトを頑張ったところで、時給は100円上がっても、あなた自身の市場価値は高まりますか?

     

    誰でも簡単に稼げる仕事の価値は、常に低くなります。

     

    介護職が厳しい仕事でありながらも給料が低い理由

    誤解を恐れずに言うと、介護職は素晴らしい仕事でありながらも、誰でもできる仕事として認識されている限りは、給料は高くなりません。

    少し訓練すれば主婦でもできる!学生でもできる!
    こうやって認識されているからこそ、厳しい仕事でありながらも給料が高いとは言えません。

     

    理由は「誰でも簡単にできる」仕事だからです。

    市場価値が低い仕事は収入も低くなります。
    なぜなら、変わりができる人材がいくらでもいるからです。

    差別化ができない人材は労働力を常に安く買い叩かれます。

     

    ティッシュ配りの仕事を頑張ったところで、あなたの市場価値は1ミリも上がりません。

    他の誰でもできる仕事を副業に選んでも、完全に時間の無駄です。

     

    「では、どんな副業を選べば良いのか?」

    この疑問に答えていきたいと思います。

     

    サラリーマンが副業を選ぶ際のポイントは2つ

    サラリーマンが月3万円という目標を達成するための「正しい副業」を選ぶポイントは以下の2つです。

    1. 金銭リスクが低い副業を選ぶ
    2. 知識やスキルが伸びて市場価値が高まる副業を選ぶ

    それぞれを簡潔に解説していきます!

     

    金銭リスクが低い副業を選ぶ

    サラリーマンの副業で大切な視点は「成果が出なくても、大きな傷を負わないこと」です。

    本業ではなく、あくまでも副業なので「リスクの少ない副業」を選ぶべきです。

     

    カフェなど店舗を作ったり、転売などの仕入れ在庫でお金が必要になる副業はNGです。

    » 参考:【初心者向けビジネス】無在庫転売を副業にするメリットとデメリットを解説

     

    例えば、私の場合はブログを運営していますが、必要なコスト(経費)はドメインとサーバー代で年間で1万円くらいです。

     

    ブログの運営コスト

    • サーバー代金:1000円(毎月のコスト)
    • ドメイン代:1000円(1年更新)
    • サイトのデザイン:15000円(1回限り)

    これだけの投資金額で、毎月50〜60万を安定して稼げています。

    利益率で言うと99%くらいですね(笑)。

    金銭的なリスクを全くかけていないからこそ、副業として長く続けることができています。

     

    それこそ、サラリーマンにとっては大切な会社の本業があってこその副業です。
    副業では、まずリスクを極限まで下げることを強く意識しましょう!

     

    知識やスキルが伸びて市場価値が高まる副業を選ぶ

    もう1つ、サラリーマンの副業で大切な視点が「副業に費やした時間に比例して知識やスキル」が伸びるということです。

    なぜなら、知識やスキルが身につくほどに他者との差別化に繋がり、市場価値が高まるからです。

     

    • Aさん:コンビニのアルバイトを頑張る!品出しやレジ打ちなど真面目に働き時給950円を稼ぐ!
    • Bさん:プログラミングの勉強を頑張り、クラウドソーシングで10件ほど案件を経験。営業スキルも伸びたので転職を考え始める。

    この場合は、いくらAさんが一生懸命にコンビニの仕事を頑張ったところで市場価値は高まりません。

    他のアルバイトの人と同じ仕事内容を繰り返しているだけなので、将来的に自分の価値を高められる知識やスキルが身につかないからです。

     

    逆にBさんはプログラミングという「個人で稼げるスキル」を身につけた上で、実践的な案件も受注して、専門的な知識やスキルを伸ばしています。

     

    つまり、誰でも簡単に稼げる手段を副業に選んではいけないということです。

    「コンビニで一生懸命に頑張ってアルバイトをしていました」

    とアピールしたところで、スキルや経験を評価して採用通知を出す転職先はありません。

     

    まずは、1日も早く副業で稼げるようになると同時に、長期的に見て年収やキャリアを上げるためにも、自分の時間を切り売りして時給に変えるような副業はNGということを理解しておきましょう!

     

    【希望】月3万を達成すれば月10万円は射程距離です

    副業に取り組みたい人にとっては1つの疑問があるはずです。

    副業をしたい人
    副業をしたい人
    副業したいのは、スキルを付けたいのではなくて、すぐに稼ぎたいからなんだよなぁ。
    もちろんスキルや知識が必要なのは分かっているけど、それよりも目先のお金を稼ぐことも重要だから、アルバイトを増やすのって、悪くないはず!

     

    もちろん、この意見は理解できますが、目先の利益ばかりを追いかける人に、大きなチャンスは一生掴めません。

    実際には、副業に取り組み始める人の80%が「アルバイトやアンケートサイト」などの手軽に始めれる手段を選んでいます。

    » ご経験のある副業について(エン・ジャパン)

    しかし問題は、こうした手軽な副業を選んだ人の半数以上が月5万円すら稼げていないという事実です。

    当然ですよね!

    手軽に稼げる手段には、多くの人が殺到します。

    そうなれば市場価値が低下するので、稼げる単価も低くなるのが市場原理です。

    コンビニのアルバイトは学生でも日本語がカタコトの外国人労働者でもできる仕事です。そうなると時給は下がるのが当然です。
    夜中の時間は働きたい人が少なくなるので時給が上がりますが、全ては需給です。

     

    誰でも、簡単に、すぐに稼げる仕事を副業に選んでも、収入には限界があるということです。

    それなら、長期的にスキルや知識が身に付く副業を選んで、自分自身の市場価値を高めて稼ぎながらも年収やキャリアを伸ばす方が良くないですかね?

     

    副業をしたい人
    副業をしたい人
    いやいや、それでも月3万しか稼げないんでしょ??

    すみません!
    説明不足でしたね。

    実際には知識やスキルな身に付く副業に取り組んで、月3万を稼げるようになると、正しい努力を続ければ、すぐに月5万円、月10万円、月20万円と面白いように収入は伸びていきます。

     

    つまり、上記で紹介した2つのポイントで選んだ副業に時間を使えば、価値ある知識やスキルが積み上がります。
    それと同時に収入もどんどん右肩上がりに増えていくということです。

     

    アルバイトはいくら頑張っても時給計算が限界です。

    その一方で正しい副業を選べば、収入は青天井でどんどん増えていくということです。

     

    サラリーマンが副業で月3万を稼ぐための前準備

    これから正しい副業に取り組んで、まずは月3万円の副業収入を目指していきます。

    その前に、まずは前準備が必要です。

    それは以下の通りです。

    1. 副業で稼ぐ目的をしっかり決める
    2. 勉強して成長しなければ稼げないことを理解する
    3. 今すぐ簡単に稼げません!時間がかかることを理解する

     

    特に初心者の場合は「副業で稼ぐぞ」と一時的にモチベーションが高まったとしても、取り組み始めて1ヶ月程度で稼げないと、すぐに挫折して諦めてしまいます。

    副業で稼ぐための勉強をするわけでもなく、努力も続けない!
    それでいて、すぐに結果が出ないと挫折してしまうわけです。

     

    副業をしたい人
    副業をしたい人
    努力を続けることが大切なのは分かってるよ!当たり前ですよね!

     

    しかし「知っている」と「深く理解している」には大きな差があります。

    取り組み始めて挫折しないためにも、まずは成功者の思考を前準備で、しっかりインストールしていきましょう!

     

    前準備①:副業で稼ぐ目的をしっかり決める

    「副業で稼ぎたい」と高まるモチベーションを一旦冷静に戻して、考えてみましょう!

    そもそも、なぜ副業で稼ぎたいのか?

    この目的が明確出ない場合は、副業に取り組むモチベーションが維持できなくなって、途中で挫折に繋がります。

     

    目的は、簡単な欲望でも最初はOKです。

    • 会社の給料以外を稼いで自分のお小遣いを増やしたい
    • 月3万をプラスアルファで稼いで家族と旅行に行きたい
    • 月3万を稼いで、欲しいブランドのカバンを買いたい
    • 将来がとにかく不安なので月3万を稼いで貯金したい

    もちろん「時間、場所が自由になって稼ぎたい」とか「価値あるスキルを身につけて社会貢献したい」とかでも良いですが、それよりも個人的な欲望を満たす方がモチベーションは高まります。

     

    正しい副業に取り組んで、月3万を稼げるようになれば、必然的に「場所や時間、お金に縛られない自由に稼げる人生」が手に入っていますし、そうなれば様々な企業が「うちで働いて欲しい」とオファーが来るような市場価値の高い人材になっています。

     

    まず最初は「副業に取り組む目的を明確」にしましょう!

     

    前準備②:勉強して成長しなければ稼げないことを理解する

    副業で稼ぐためにも、まずは自己成長が先に必要なことを理解しましょう!

    最低でも最初の3ヶ月は「副業で稼ぐ」のではなく「稼ぐための勉強」が中心になるということです。

     

    今日から副業に取り組んで、いきなり明日に成果が出るようなことは100%ありません。まずは、副業で成果を出すための勉強にフォーカスしましょう!

     

    イメージ的には以下の通りですね。

    • ブログで稼ぐ:最低3ヶ月は読者に読まれる記事の書き方やSEOの勉強をして、ひたすら記事を書き続ける。その期間は成果が出なくても継続する。
    • ライティングで稼ぐ:最低3ヶ月はセールスライティングの勉強をして、徐々にクラウドソーシング等で案件を受注してスキルと経験を伸ばす。
    • プログラミングで稼ぐ:1ヶ月で基礎を学び、最低3ヶ月はスクール等で実践的なスキルを学ぶ。

    まずは、大きな成果を出すためにも、学習を始めて自分自身を成長させることを優先しましょう!

    何事も焦ってはいけませんよ!

     

    前準備③:今すぐ簡単に稼げません!時間がかかることを理解する

    取り組む副業のジャンルによっても変わりますが、基本的には副業で月3万を稼げるようになるまでには半年くらいの時間がかかると考えておきましょう!

    先ほども言いましたが「今日ブログを始めて、明日に記事を書いたら、明後日に収入が発生する」なんてことはありえませんので。

     

    ブログの場合は以下の感じですね。

    • ブログをスタート〜2ヶ月:勉強しながら記事を書き続ける。成果は0。
    • 3ヶ月:試行錯誤しながら月1000円程度は稼げるようになる。
    • 6ヶ月:成果が出る記事のコツも分かってきて月3万が稼げる。
    • 1年:稼げる記事が分かり、月5万〜10万を稼げる。

    これくらいの収入までの期間を目安に、まずは「最初からいきなり成果は出ない」ということを強く理解しておきましょう!

     

    サラリーマンが月3万を稼ぐための副業2つ【ブログとプログラミング】

    それでは、ここからはサラリーマンが副業で月3万を稼ぐために、おすすめの副業を2つ紹介します。

    ※サラリーマン向けに記事を書いていますが、主婦や学生の方も大丈夫ですよ!

     

    稼ぐ再現性が高い!収入を伸ばしたい人はプログラミング

    月3万を稼ぐまでに学習の時間はかかりますが、将来的に収入を増やしたい、安定的に稼ぎたい、手に職を付けたい、転職して年収を上げたい方にはプログラミングがおすすめです。

    もちろん、プログラミングは専門スキルになるので完全初心者の場合はスキル習得までに時間がかかります。

    しかし、スキルと経験を伸ばしていけば、効率的に稼げる手段であり、1案件で50万以上の収入を得ることだって可能です。

    » 参考:プログラミングは儲かります【時給で10万円を稼ぐ人の思考を解説】

     

    稼げるまでの期間 ★★☆☆☆
    スキル取得までの学習期間が必要です。
    学習量の多さ ★★★★★
    基礎学習を完了しても、常に必要とされるプログラミングの知識やスキルが変化するので、勉強を継続する必要があります。
    稼げる再現性 ★★★★☆
    スキルが身につけば誰でもエンジニアとして稼ぎ続けることができます。特に昨今はエンジニアの需要が高まり続けているので将来的にも安定して収入を伸ばすことができます。

     

    プログライングを副業にするならWeb系の言語を勉強しましょう

    プログラミングで稼ぐなら、まずはWeb系のプログラミング言語を勉強しましょう。

    具体的には「html、css、javascript、Bootstrap、Wordpress」くらいでOKです。

    とにかくWeb系の言語スキルが身につけば、Web開発の案件で簡単に稼げるようになります。

    この辺りは別記事として【サラリーマン向け】未経験が月50万以上稼ぐフリーランスWebエンジニアを目指す方法【副業でもOK】でも詳しく解説していますので、合わせてご覧ください。

     

    初心者がWeb系のプログラミング言語を最短で身に付ける方法

    副業をしたい人
    副業をしたい人
    プログラミングに興味あるけど、初心者の場合はどうやって勉強したら良いの?
    アマゾンでプログラミングの本を買えば良いのかな?

    と疑問に感じると思います。

    まず断言できるのがプログラミング初心者が独学で勉強すると確実に挫折してしまうということです。

    独学はマジでNGです。

    » 参考:プログラミング初心者が必ずつまづく3つの壁【独学は挫折に繋がる】

     

    オススメはオンラインでプログラミングの勉強ができるプログラミングスクールの活用です。

    本ブログでオススメしているのはテックアカデミーというスクールです。
    私も受講した経験がありますが、現役エンジニアが「メンター」として講義への質疑応答からキャリア構成まで徹底してサポートしてくれます。

    特に初心者の場合はオンラインブートキャンプ はじめてのプログラミングコースを利用しましょう。

     

    テックアカデミーでは受講費が期間によって変わります。

    となると「どの期間を受ければ良い?」という質問がありますので、テックアカデミーを受講する初心者にオススメの期間と料金を徹底比較で回答していますので合わせてご覧ください。

     

    またプログラミングを副業から始めたい場合は【副業に最適】テックアカデミーのフロントエンドコースが初心者には最高の理由もどうぞ。

     

    ぶっちゃけプログラミングスクールは受講費が10万円以上しますが、スキルが身につけば1案件で30万円稼げるなど、即効で回収できるので問題なしです!

    テックアカデミーの受講に不安がある方はテックアカデミーを受講した感想を本音で暴露【公式よりリアルな口コミ】もご参考ください。

     

    長期的に大きく稼ぎたい!Webマーケティングやライティングのスキルも身に付けるならブログ

    月3万を稼ぐまでに学習の時間もかかりますが、大きく稼げる可能性に挑戦したい場合はブログがマジでオススメです。

    なぜなら、ブログに取り組めばライティングやWebマーケティングといった市場価値の高いスキルが身につくと同時に、1年後には月20万円以上を稼ぐこともできるからです。

    長期視点でスキルも身につけて稼ぎたい人に向いています。

     

    稼げるまでの期間 ★☆☆☆☆
    最初の3ヶ月は一切成果が出ません。最低でも1年は継続する意識を強く持って取り組みましょう
    学習量の多さ ★★★★☆
    ブログで成果を出すにはライティングやSEO、マーケティングなど様々なスキルや知識を勉強し続ける必要があります。
    稼げる再現性 ★★★☆☆
    スキルが身につけば大きく稼ぐことができます。またマーケティングやSEOができるようになれば転職市場でも有利になります。

     

    ブログで稼ぐための手順

    ブログを始めるなら以下のステップです。

    1. 自分のブログを作る
    2. 自分が書ける内容を考える
    3. 記事を書く
    4. 書いた記事を分析して修正する

    という感じですね。

    まずは「自分のブログ」を作らないと何も始まらないので【初心者に最適】Wordpressでアフィリエイトを始める手順(サラリーマンの副業OK)を見ながら作業を始めましょう。

    1時間くらいでブログが作れますよ!

     

    下記の記事では実際にブログを開設する手順を、初心者でも分かりやすく画像付きで紹介していますので、ぜひご参考ください。

    【初心者に最適】Wordpressでアフィリエイトを始める手順(サラリーマンの副業OK) この疑問にお答えします。 こんにちは、アフィリエイト歴8年のヒロキ(@hiroking10ten)です。 ...

     

    サラリーマンが月3万を副業で稼ぐ3つのコツ【実践編】

    サラリーマンにとっての正しい副業として「ブログとプログラミング」をオススメしましたが、ここからは実際に月3万を稼ぐためのコツを解説していきます。

    実際に、以下のコツをしっかり理解して副業に取り組めば、月3万円を通過点に、月5万円、月10万円と収益は伸びていきますよ!

     

    • コツ①:失敗を恐れずに挑戦する
    • コツ②:副業の優先順位を上げる
    • コツ③:無駄なことを徹底して辞める

    それぞれをサクッと解説します。

     

    副業で稼ぐコツ①:失敗を恐れずに挑戦する

    副業はあくまでも「副業」です。

    サラリーマンとしての会社の仕事があるからこそ、副業に「チャレンジ」することができます。

    もしかしたら、頑張ったのに思ったような成果が出ないかもしれません。

    それでも「挑戦したからこそ貴重な経験値」が手に入ります。

    そして、成功は必ず挑戦と失敗の先に存在します。

     

    行動する → 成果が出ない(失敗)→ 失敗の原因を分析する → 修正する(再挑戦) → 成果が出る(成功)

    という感じですね。

     

    そもそも失敗に対してのネガティブなイメージが強すぎる日本人ですが、サッカーの本田圭佑さんは失敗に対して

    本田圭佑
    本田圭佑
    失敗は成果が出ない原因が分かった成功!

    と認識しているそうです。

    こうなれば、失敗は全然怖くないし、むしろ「やったー!これで、また成功に近くぞ」というモチベーションに繋がりますよね。

     

    今まで取り組んだことがない副業に挑戦するわけです。
    最初から「失敗を怖がる」のではなく、新しい挑戦に向けて、失敗前提で前のめりで取り組みましょう!

    この辺りはできない理由を探す人に価値はない【挑戦は失敗してもメリットがある】も合わせてご覧ください。

     

    副業で稼ぐコツ②:副業の優先順位を上げる

    副業で稼げる人も、稼げない人も、会社の仕事が忙しい人も、1日24時間という時間だけは平等です。

    例えば、私は会社を経営しながら、株式投資もしています。
    その中でもブログを1年以上も毎日更新し続けています。

     

    なぜ、忙しい中でもブログを毎日更新できているのか?

    その答えは単純で「人生の中でブログの優先順位を上げている」からです。

     

    例えば、1日24時間の中で「無駄に使っている時間」がほとんどありません。

    • 移動時間:株式投資のセミナー音声を聞いている
    • お風呂:ブログの構成を考えている
    • 寝る前:読書

    他にもすき間時間があれば、常に株式投資の音声セミナーを聞いて勉強しています。

     

    ブログを書く時間は、毎日の午前と決めており、午前中はそれ以外の仕事は一切やりません。もちろんメールも見ませんし、LINEも見ません。

    スマホも通知をオフにしているので、ブログを書くことに集中できる環境を作っています。

    » スマホ通知を全オフにして生産性を高めた結果【暇で月300万稼ぐ】

     

    この辺りはブログが続かない人向けに秘策を紹介【1分で継続できる思考に変化】でも詳しく解説していますが、とにかく「やるべきこと」の優先順位を上げることが重要です。

    そして、無駄に消費する時間を全てなくすことです。

    そうすれば、忙しい毎日の中でも「副業に取り組む時間」を作り出すことは、誰でも可能です。

     

    副業で稼ぐコツ③:無駄なことを徹底して辞める

    やるべきことの優先順位を上げる思考ができれば、今度は逆に「やらなくて良いこと」や「やるべきではないこと」を徹底して排除しましょう!

    私自身は2018年8月からブログを毎日書き続けることを決めて、ブログの優先順位を上げました。

    その一方で、今までに無駄に使っていたであろう時間を徹底的に辞めていきました。

     

    例えば、テレビを見る時間、友人と遊びに行く時間、飲み会に行く時間、寝る前のYoutubeの時間などなど。

    とにかく「生産性のない時間」を全て無くしました。

    この辺りは仕事の付き合いの飲み会を断る人が勝ち組になれる時代【無駄は省く】でも解説していますので合わせてご覧ください。

     

    サラリーマンが月3万を副業で稼ぐ際の注意点

    サラリーマンが「副業で月3万を稼ごう」と思った時に、2つだけ注意点があります。

    • 会社を辞めようとしないこと
    • あれもこれもやろうとしないこと

    結構、多くの人がミスしてしまう部分になるので、注意として読み進めてもらえればと思います。

     

    注意①:会社を辞めようとしないこと

    副業を頑張れば、確実に稼ぐことができるようになります。

    最初は月3万円を目標にしていても、努力をすれば月10万円、そして20万円!さらには30万円と副業収入が伸びていきます。

     

    そうなると、多くの人が「本業の会社の仕事」に対するモチベーションが低下します。

    副業をしたい人
    副業をしたい人
    確かに、副業収入が会社の給料を超えてしまったら、今の会社で働く意味がなくなりそうー。

     

    しかしながら、副業はあくまでサブの収入源の確保です。

    本業での安定した収入が見込めるからこそ、長期視点で「副業を育てる」ことができます。

    もし「副業で成果を出すには本気度が重要だ!」
    みたいな意味不明な気合いだけで会社を辞めてしまうと、副業で今すぐ稼がないといけない精神状態になってしまいます。

     

    こうなると、人間は冷静な判断ができなくなり、目先のお金を掴みに走ります。

    すると不思議ですが・・・「誰でも簡単に稼げる副業スクール」みたいな情報商材に飛びついて、結果的に数十万円を詐欺られるわけです。

     

    自分はそうはならない

    と思っていても、ピンチになれば思考力が低下するのが人間です。

    精神的にも安定した状態で、自己成長と長期的な視点での副業収入を手に入れるためにも、すぐに会社を辞めないようにしましょう!

    » 参考:誰でも簡単に稼げる方法を求める人生を卒業【搾取されたくない人向け】

     

    注意②:あれもこれもやろうとしないこと

    会社の仕事で忙しいサラリーマンが、副業で成果を出すために一番大切なこと!

    それが「あれもこれも手を出さない」ということです。

    例えば「ブログで稼ごう!」と気合いを入れて取り組んでいても、Twitterを見ていると「noteで稼いでいる人」を見かけたりします。

    そうすると「おっ!自分もnoteもやってみようかな」とか、違うことに手を出したくなります。

     

    • 違う副業もやってみようかな
    • オンラインサロンに入ってみようかな
    • SNSにも力を入れてみようかな
    • 違うジャンルのブログも立ち上げようかな
    • アフィリエイトもやってみようかな

    こうなると、ほぼ全てで成果が出なくなります。

    なぜなら、1つの「やるべきこと」に使える時間と集中力が減ってしまうからですね。

     

    結局、伸び悩んでいる人は、色々なものに手を出して、ノウハウコレクター状態になっています。

    この辺りは「まず1つのことをやり遂げる」くらいの強い意思を持って取り組んでもらえればと思います。

     

    大切な視点は「一点突破」です!!!!

     

    副業で月10万を稼げたら転職もできます

    例えば、ブログに取り組んで月10万を稼げるくらいに成長できれば、相当なWebマーケティングのスキルとSEOスキル、そしてライティングのスキルが身についています。

    そうなると、余裕でマーケティングの会社に転職ができます。

    【現実的】Webマーケティング会社に就職すれば年収1000万は可能【おすすめの転職サイト紹介】でも解説していますが、マーケティングができれば年収1000万は達成できますよ!

    そのキャリアアップへの手段として、まずは副業でブログを頑張るのは、キャリア戦略的にもありだと思います。

     

    ちなみにWebマーケティング会社に転職を希望の方は【Web経営者が語る】未経験でも採用されるWebマーケティングの求人情報を探すコツも参考になると思いますので、どうぞ。

     

    他にもプログラミングを副業に選んで「個人で稼げる」ようになれば、エンジニアとしても転職可能です。

    この辺りの仕事探しについてはIT系の転職サイトや転職エージェントの選び方【成功したい人向け】もどうぞ。

     

    サラリーマンは今すぐ月3万の副業を手に入れる行動をしよう

    本記事で解説してきた「サラリーマンが年収とキャリアを伸ばしながら月3万の副業収入を手に入れる方法」をしっかり実践すれば、副業収入が手に入るだけではなく、年収を上げれるキャリア転職も可能です。

    その為にもサラリーマンにオススメできる正しい副業は以下の2つですね。

     

    • ブログを副業にして稼ぐ
    • プログラミングを副業にして稼ぐ

    特に初心者の場合はブログから始めても良いかもしれませんね。

    なぜなら、ブログを頑張ればWebマーケティング、SEO、ライティングなどの市場価値が高まるスキルや知識が総合的に身につくからです。

     

    もしブログで稼げなくてもWebライターを副業にして月10万稼ぐ具体的な手順【初心者向け】で解説している通り、ライティングの仕事でも稼ぐことができます。

     

    もちろんプログラミングに挑戦するのもありです!

    スキルが身につけば、マジで安定的に稼げるので【副業に最適】テックアカデミーのフロントエンドコースが初心者には最高の理由を読んで取り組んでもらえればと思います。

     

    ということで本記事は以上です。

    長くなりましたが、最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

     

    ちなみに、この記事を読むだけでは副業で稼げるようにはなりませんよ!

    必ず、行動に繋げましょう!

    それも、明日からではなく、今から行動しましょう!!!

     

    ブログを作り始める

    【初心者に最適】Wordpressでアフィリエイトを始める手順(サラリーマンの副業OK) この疑問にお答えします。 こんにちは、アフィリエイト歴8年のヒロキ(@hiroking10ten)です。 ...

     

    プログラミングを始める

    【初心者必見】はじめてプログラミングを体験する2つの方法【無料】 この疑問を本記事で解決します。 こんにちはヒロキです。 2005年よりITビジネスを中心にプ...

     

    人気記事【経験者の本音】ブログを始めるメリットは6つある【資産で稼ぐ思考】

    人気記事今からブログを書いても稼げない←この意見を論破します【初心者向け】

    合わせて読みたい記事