副業で稼ぐ

【必見】副業で稼げない人に共通する特徴を解説【月5万を稼ぐコツ】

こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。

ヒロキ
ヒロキ
経営者として14年の間に培ったITスキル(プログラミング・Webマーケティング)を活用して、個人が稼げる情報を毎日発信しています。
クライアントは主に東京の上場企業でWebマーケティングやプログラミング開発を行いながら、個人の活動としては株式投資で資産運用をしています。

 

2018年の夏から「毎日ブログ投稿」を継続しています。

このブログも副業の1つで、1ヶ月の収益はざっくり50万円前後です。

下記は、とあるアフィリエイトASPでの1ヶ月分の収益ですが

左下の今月の確定報酬額を見てもらうと確定報酬は44万円ですね。

現実的に、これくらいの収入は「知識がない初心者」でも、しっかり勉強して努力を続ければ達成することができる収益になります。

 

実際にブログに限らず、プログラミングなどで副業を始める人も増えていて、企業も副業を解禁するなど「個人で稼ぎやすい環境」が年々整ってきたのではないでしょうか。

 

しかしながら、副業を始めたいと考えている人でも

  • 自分はどんな副業をすれば良いのか分からない
  • 月5万くらいは最低でも稼ぎたいけど、どのスキルが良いのか教えて欲しい

といった疑問を持って、なかなか行動に繋げることができません。

 

もちろん「簡単に始めることができるのが副業」ですが「簡単にスタートできる=簡単に稼げる」では決してありません。

 

結局のところ「副業をやってみたけど全然稼げなかった」という人があまりにも多いので、本記事では「副業で稼げない人の特徴」を解説すると同時に、

  • 副業で月5万を稼ぐコツ
  • 副業で月5万を稼ぐために必要なスキル

についても、具体的な経験談を踏まえて解説していこうと思います。

 

これから副業を始めたい人、副業をやってみたけど稼げなかった人向けに、現実的に稼ぐための思考とノウハウをまとめましたので、ぜひ最後までご覧いただければと思います。

 

副業で全く稼げない人に共通する特徴

2020年になって副業を始める人が一気に増え始めてきました。

 

ただ「副業で本業以上に稼ぐぞ」と気合を入れて始めたとしても1ヶ月後には辞めてしまっている人が大半です。

 

そこで最初に「副業で稼げない人の特徴」を5つのポイントに絞って解説していきます。

  • 副業は簡単と思い込んでいる
  • 行動前から不安になっている
  • 稼ぐためのスキルがない
  • 甘い言葉に心が動いてしまう
  • 副業で稼ぐ目的が明確でない

それぞれを簡潔に解説します。

 

副業で稼げない特徴①:副業は簡単と思い込んでいる

副業で稼げない人ほど「副業は簡単に稼げる」という単純なイメージを持ったまま始めてしまう特徴があります。

 

副業とはいっても「個人で稼ぐ」という点で考えれば、立派な起業の1つです。自分でお金を稼ぐということは必然的に、様々なビジネススキルを必要とします。

 

ぶっちゃけ副業は簡単ではありません。

もしかしたら「稼ぐ仕組みが出来上がっている会社の本業」よりも難しいと考えるべきです。

 

例えば副業で案件を獲得するにも営業が必要です。営業ではコミュニケーションスキルが必須になります。

その他にも仕事を進めるディレクションのスキルだったり、自分自身で納品までのスケジュールを管理する必要もあります。

 

このように副業で稼ぐためには様々なビジネススキルが求められるからこそ「副業は簡単に稼げる」という認識のままでは、確実に最初から挫折に繋がってしまうということです。

 

副業で稼げない特徴②:行動前から不安になっている

  • 自分に副業はできるのだろうか?
  • 自分でも稼ぐことができるのだろうか?
  • 自分は成功するのだろうか?

とにかく副業を始める前から、あれこれと悩んで不安になって、全く行動できない人が多々います。

そういう人ほど「誰でも簡単に稼げる副業」を求めていたりします。

 

ただ、冷静に考えてもらえば分かりますが「誰でも簡単に稼げる副業」って何ですか?
コンビニのアルバイトですか?警備員ですか?深夜の飲食店のバイトですか?

どれも市場価値が高いとは言えない、長く取り組んでも意味がない仕事ばかりですよね。

 

この市場価値を高める副業については副業したいサラリーマンへ!稼ぐスキルとキャリアを伸ばす9ステップで解説していますが、副業を選ぶ際は必ず「時間をかけるほどに、知識やスキルが伸びて市場価値が伸びる仕事」を必ず選びましょう。

 

効率的に稼げる副業は、それ相当の知識、スキル、経験が必要になります。

「だから、そのスキルを身に付ける時間がないからどうしよう・・・」
と悩んでいる時間すらが無駄ということです。

 

自分ができるかどうかは、行動して全力で取り組んでみてから振り返ってみてください。自分が副業で成功するかどうかは、しっかりと取り組んでみてから考えてみてください。

そもそも行動すらできずに悩んでいる人が、副業で稼げるわけはありませんよね。

 

副業で稼げない特徴③:稼ぐためのスキルがない

副業で稼ぐ為に必要となるスキルがなければ、当然ですが稼ぐことはできません。

そのためには自己投資をして勉強して、挑戦して経験を積み上げるしかありません。

 

スキルがない状態で「自分には副業は無理だ」と諦めている状態では、そもそものスタートラインにすら立てていない状況です。

 

最初は誰もが稼ぐスキルを持っていません。

必死に勉強して、チャレンジして、失敗して、様々な経験を積み重ねたからこそスキルが伸びていくわけです。

 

何も始めていない状態で「スキルがないことが理由」で諦めていては、副業で月5万を稼ぐなんて永遠に不可能です。

 

もう一度言いますが、最初はスキルがない状態が当たり前です。ここから副業で月5万を稼ぐための手順をしっかり乗り越えていけば良いだけです。

それこそ本記事を最後まで読めば「月5万を副業で稼ぐコツと必要なスキル」が全て理解できます。

 

もし稼ぐためのスキルがなくて自分に自信がない場合は、本記事で紹介する学習方法に是非取り組んでみてください。

何事も、最初の1歩目が重要ですよ。

 

副業で稼げない特徴④:甘い言葉に心が動いてしまう

副業を始める際に、副業についてググったり、SNSで稼いでいる人をフォローして情報を日々集めていると思います。

最近はYoutubeでも「副業で簡単に月10万円」という怪しい広告が出てきたり、様々な「簡単に副業で稼げそうな情報」を目にする機会が増えました。

 

まずもって、こうした「月10万を簡単に稼げる」という甘い言葉に惹かれて、深く考えることもせずにメールアドレスやLINE@を登録している時点では、副業で稼ぐことはできません。

 

もちろん広告から販売される情報商材をしっかり分析して、スキルやノウハウを取得できれば、副業で成功できる人もいると思いますが、思考停止で甘い言葉に誘惑されている時点で「深く考えている」とは言えない状態です。

この辺りは誰でも簡単に稼げる方法を求める人生を卒業【搾取されたくない人向け】を合わせて読んでいただくと同時に、副業を始めるために必要となる情報収集から正しく判断できるようになりましょう。

 

ちなみに私も過去には「誰でも簡単に月100万を稼げるノウハウ」みたいな意味不明な商材を30万とかで買ってましたので、マジで情報弱者でした。
完全に詐欺られたわけですが、この経験がその後の成長に繋がったので、今では良い経験ということにしたいと思います(汗)。

 

副業で稼げない特徴⑤:副業で稼ぐ目的が明確でない

なぜ副業で稼ぎたいのか?

すぐに理由を説明することができますか?

 

その副業は成功するまでは何があっても辞めずに続けますか?

即答で「はい」と言い切れますか?

 

副業をしたい人の大半は「お小遣いを稼ぎたい」や「生活を安定したい」という金銭的な目的がメインだと思います。もちろん、それも明確で正しい目標です。

 

ただもう1点だけ、未来の自分に向けての視点も持ち合わせておきましょう。

副業をすることで「将来の自分の市場価値を高めるスキルを身につける」ということです。

 

単純に副業でお金を稼ぐだけでなく、将来的に需要が高まるスキルを合わせて磨くということです。

 

例えば「プログラミング」を副業で選んで取り組めば、プログラミングスキルが身について、将来はIT企業にエンジニアとして転職して収入を伸ばすことができるようになるかもしれません。

「ブログ」を副業にすれば、ライティングスキルとWebマーケティングスキルが伸びるので、総合的に市場価値の高い人材になることができます。

Webマーケティングができれば年収1000万は現実的に可能です。

» 参考:【現実的】Webマーケティング会社に就職すれば年収1000万は可能【おすすめの転職サイト紹介】

 

こうして目の前の小さな利益だけではなく、将来的な大きな利益を考えて、双方のメリットを実現してもらえればと思います。

» 参考:副業したいサラリーマンへ!稼ぐスキルとキャリアを伸ばす9ステップ

 

副業で月5万を稼ぐコツ


副業で月5万を稼ぐためのコツを3つ紹介します。

  1. 副業の稼ぎ方を最初に理解する
  2. 短時間で稼げるスキルを身に付ける
  3. 案件を受注する方法を理解する

それぞれを解説していきます。

 

副業で稼ぐコツ①:副業の稼ぎ方を最初に理解する

副業で稼ぐための最適な方法をまずは理解しましょう。

 

副業の働き方は大きく分けて以下の3つです。

  1. 在宅ワークでできる副業(プログラミングなど)
  2. 自分の労働で稼ぐ副業(バイトなど)
  3. 投資で稼ぐ副業(株投資やFXなど)

それぞれの特徴だったり、難易度を正しく理解した上で、今の自分に最適な副業を選びましょう。

 

また賢く効率的に稼ぎたい場合は「在宅ワークでできる副業」を強くオススメします。

その理由や特徴などは【初心者向け】サラリーマンが在宅でできるオススメ副業を完全まとめで詳しく解説していますので合わせてご覧ください。

 

副業で稼ぐコツ②:短時間で稼げるスキルを身に付ける

限られた時間の中で効率的に稼ぐことが副業を選ぶ際の重要なポイントです。

そこでオススメのスキルが

  • プログラミング
  • Webデザイン
  • ライティング
  • Webマーケティング

の4つです。

 

この中でも一番再現性が高く、将来的に需要が見込めるのが「プログラミング」のスキルです。

月5万を稼ぐレベルであれば、未経験でも3ヶ月ほどの学習で十分にスキルは身につきます。

この辺りは未経験でもプログラミングで稼げる理由と収入を増やす手順【保存版】も合わせてどうぞ。

 

副業で稼ぐコツ③:案件を受注する方法を理解する

副業で大切なことはアルバイトのように自分の時間を切り売りして稼ぐのではなく、市場価値の高いスキルを身につけながら、長く稼げる仕組みを作り上げることです。

 

上記のようにプログラミングやデザイン、ライティングのスキルが身につけば今の時代はインターネットサービスを使って、自由に仕事を受注して稼ぐことができるようになります。

例えばタイムチケットというサービスを使えば、自分の時間を30分単位で販売することができます。

自分が得意なこと、熟知していること、他人に教えれる知識などを「欲しい人」に提供して稼げるということです。

他はココナラも同じ様にスキルを販売できるサイトがあります。

 

プログラミングやデザイン、ライティングのスキルを使って案件を受注して稼ぎたい場合はクラウドワークスランサーズといったサイト上で個人や企業が「様々な仕事を発注」して、受注した個人が納期までに作業を行うことで、対価が支払われるクラウドソーシングサービスを使えば副業で稼ぐことができます。

 

例えばクラウドワークスの中でWebサイト制作の仕事を見てみると、以下のように数千円の仕事から50万〜100万クラスの企業が発注する仕事まであります。

クラウドソーシングで稼げる仕事

  • ブログの記事代行
  • Webサイトの構築
  • LPページの構築
  • アプリ開発
  • Webやチラシのデザイン
  • ロゴ、バナー等のデザインなど

こうした仕事がクラウドソーシングではたくさん発注されているので、自分が納品できそうな案件があればぜひ受注して稼いでいきましょう。

 

もちろん案件を継続的に獲得するにもコツがありますので、この辺りは【受注テンプレを無料配布】ランサーズで受注できない人の特徴を解説を合わせてご覧ください。

【受注テンプレを無料配布】ランサーズで受注できない人の特徴を解説 この疑問にお応えします。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 本記事ではランサ...

 

副業初心者が月5万円を稼ぐためにオススメのスキル

未経験でも、月5万円を現実的に目指せるオススメのスキルが「プログラミング」です。

 

特にWeb系のエンジニアはまだまだ不足している状態なので、プログラミングのスキルがあるだけで、かなり市場価値の高い人材になります。

 

副業にWeb系のプログラミングがオススメの理由

副業で稼ぐためにWeb系のプログラミングがオススメの理由は、Webエンジニアであれば在宅でも空いた時間で作業ができて効率的に稼ぐことができるからです。

» 参考:プログラミングは儲かります【時給で10万円を稼ぐ人の思考を解説】

 

インターネット社会において、今後も多くのWebサービス(アプリ)を開発するニーズが増えていきます。

そのニーズに答えるために必要になるのがプログラミングスキルを持ったWebエンジニアになります。

 

しかし現状の日本企業は深刻なエンジニア不足に悩まされています。

2020年からは小学校の授業でプログラミング学習が必修になると話題ですが、それくらいエンジニアの需要は高まっています。

 

ちなみに私は2000年からプログラミングを勉強して、2005年にITビジネスで起業しました。

15年以上、IT業界でビジネスをしていますが「良いエンジニアがいない」ことは日々痛感しています。

 

もちろんWeb系の副業で稼ぐためにも最低限のスキルを身に付ける必要はありますが、今はオンライン完結型のプログラミングスクールもあるので、初心者であっても効率的に学習しやすい環境が整っています。

 

副業から始めて転職やフリーランス(独立)も目指せる

副業といってもエンジニアに求められる仕事内容は

  • Web制作
  • アプリ制作
  • ゲーム開発
  • サービス開発

など多岐に渡ります。

 

特に最近ではスマホの普及により、スマホアプリ開発の人気がありますが、初心者からいきなりスマホアプリの開発は難易度が高すぎるので、ほぼ不可能です。

やはり初心者の場合はWeb制作やサービス開発を受注できるWeb系エンジニアを目指すべきです。

特にWeb系エンジニアの場合は副業でスキルを身につけて、案件を受注しながら経験を積み上げて、その後にIT企業へエンジニアとして転職することもできます。

 

他にもフリーランスとして独立して稼ぐこともできるなど、今後のキャリア作りにおいてもオススメのスキルになります。

» 参考:【月20万円】副業で稼ぐプログラミングスキルを身につける方法【具体例で解説】

 

副業で月5万を稼ぐためのスキルを最短で身に付ける方法

副業で稼ぐためには、まずはスキルの習得が必須になります。

そこでスキルを身に付ける方法は以下の2つです。

  • 独学で自分で勉強する
  • スクールを受講する

それぞれにメリット・デメリットがありますので解説します。

 

独学で自分で勉強する

ここではプログラミングを事例に解説します。

 

プログラミングの独学の場合は無料サイトや参考書を買って勉強することになります。

学習サイトでオススメはプロゲートですね。

プロゲートの使い方は【初心者向け】プログラミング学習時のProgateの正しい使い方をどうぞ。

 

ただ独学の場合は、事前に学種プランを自分で組み立てる必要があります。

未経験の場合は「何から勉強すれば良いのか分からない」という不安もあると思いますので、初心者の独学の道しるべとして【初心者向け】わずか3ヶ月でプログラミングを学習してお金を稼ぐ方法で学習手順を解説していますので、ぜひご覧ください。

【初心者向け】わずか3ヶ月でプログラミングを学習してお金を稼ぐ方法 この疑問にお答えします。  本記事の目標 完全初心者が3ヶ月でプログラミングスキルを学習して身につける ...

 

スクールを受講する

初心者に強くオススメするのは、独学ではなくスクールを受講することです。

なぜなら「未経験の独学は90%以上が挫折する」という統計データもあるほど、独学でスキルを身に付けることは難しいからです。

 

一番効率よくスキルや知識を身に付けるのは「すでに知っている人から教えてもらう」ことです。

 

最近はプログラミングを教えてくれるスクールもかなり増えてきましたが、例えばテックアカデミーの場合はプログラミングだけでなくWebデザインやメーケティングやディレクションなども教えてくれるコースがあります。

 

それこそ3ヶ月程度で実践レベルで通用するスキルが身に付くとなると、独学で適当に勉強するよりも、圧倒的に効率の良い自己投資になることが理解できます。

» 参考:社会人におすすめのプログラミングスクールはテックアカデミー【比較】

 

ただプログラミングスクールを受講しても、なぜかスキルが身に付かずに挫折してしまう人も多々います。その理由は「間違ったスクールを選んでしまっている」ということが最大の理由です。

それこそプログラミングスクールは数多くありますが、その中から自分に最適なスクールを選ぶことは困難です。

 

例えば「副業で稼げるレベルを最速で目指す」のであれば侍エンジニア塾がオススメです。

内容に関しては侍エンジニア塾のフリーランスコースの評判【実際に稼ぐ手順を解説】で詳しくまとめていますが、カリキュラム全体が「いかに副業で稼げるスキルを最短で身に付けるか」に絞られているからです。

 

他にもテックアカデミーのフロントエンドコースもオススメです。

» 【副業に最適】テックアカデミーのフロントエンドコースが初心者に最高の理由

こうした「副業で稼ぐために必要なスクール選び」も合わせて理解を深めていきましょう。

 

【結論】副業で大切なことは目の前の稼ぎ以上に将来のスキル習得

本記事では「副業で稼げない人」の特徴と合わせて、効率的に月5万を稼ぐ方法を解説しました。

 

少しでもお小遣いを稼ぎたい!生活を楽にしたい!将来のお金の不安を何とかしたい!
そんな思いで多くの人が副業に興味を持ち「副業で稼ぐ方法」を調べているはずです。

 

ただ現実的には、本記事で解説したように多くの人が「副業への間違った考え方」から、全く稼げずに失敗して挫折しています。

 

正しい副業の考え方は「目の前のお金を稼ぐ」だけでなく、将来性のあるスキルを身につけることです。

副業なので、リスクなく「新しいチャレンジ」が存分にできるはずです。

 

プログラミングのように将来性の高いスキルが身につけば、これからの人生も大きく変わるし、月5万円のプラス収入があるだけでもお金の不安は全く違うはずです。

 

中には「スキルを磨きたい!」と自己投資が目的で副業を始める人もいるはずですが、実はそうした「スキルを伸ばす目的の人ほど短期間で稼げるようになっている」のも事実です。

 

この記事を読み終えて、将来的に需要があるスキルが正しく理解できたと思いますので、まずは「そのスキルを効率的に身に付ける方法」をしっかり理解した上で、学習を始めてみてください。

 

ということで、下記に参考リンクを貼っておきますので、ぜひご自身の将来を豊かに変えるためにも、今から行動に繋げてもらえればと思います。

 

【最短最速で稼ぐ】副業で稼ぐためのプログラミングスクールの選び方

【最短最速で稼ぐ】副業で稼ぐためのプログラミングスクールの選び方 この疑問を本記事で解決します。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 ...

 

プログラミングスクール選びで失敗しない5つのポイント【サラリーマン向け】

プログラミングスクール選びで失敗しない5つのポイント【サラリーマン向け】 この疑問を本記事で解決します。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 ...

 

未経験でもプログラミングで稼げる理由と収入を増やす手順【保存版】

未経験でもプログラミングで稼げる理由と収入を増やす手順【保存版】 この疑問を本記事で解決します。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 ...

 

人気記事乱立するプログラミングスクールの中で本当にスキルが身に付く2校を紹介

人気記事テックアカデミーを受講した感想を本音で暴露【公式よりリアルな口コミ】

関連記事