プログラミング

未経験でもプログラミングで稼げる理由と収入を増やす手順【保存版】

サラリーマン
サラリーマン
副業についてネットで調べてるけど、プログラミングが稼げるって情報が気になる。そもそもパソコンは得意ではないのでプログラミングはできそうにないけど、未経験でもプログラミングを勉強すれば副業で稼ぐことってできるのだろうか?

この疑問を本記事で解決します。

 

本記事の内容まとめ
  • プログラミング未経験でも副業で稼げる理由
  • プログラミング未経験が副業を始めるべき理由
  • プログラミングの副業をおすすめしたい人の特徴
  • 最短で副業で稼ぎたいならプログラミングスクールがベスト

 

こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。

ヒロキ
ヒロキ
経営者として14年の間に培ったITスキル(プログラミング・Webマーケティング)を活用して、個人が稼げる情報を毎日発信しています。
クライアントは主に東京の上場企業でWebマーケティングやプログラミング開発を行いながら、個人の活動としては株式投資で資産運用をしています。

 

本記事を書く私は2005年にITビジネスで起業して、14年以上プログラミングを軸に稼ぎ続けてきました。

去年は3000万ほどプログラミングで稼ぎました。

 

最近はサラリーマンの副業が解禁されたので「何か副業を始めて収入を増やしたい」と考えている方も多いのではないでしょうか?

その中でも再現性があり、誰でも稼ぎやすくて、高単価の案件が多い!ということでプログラミングに関する副業が注目されています。

 

しかしながら「プログラミング」と聞くだけで

  • そもそもパソコンが苦手
  • 英語が喋れないから無理
  • 働きながらだとプログラミングを勉強する時間がない
  • IT企業で働いたことがないから無理

といった先入観がある人も多いはずです。

 

確かに「副業でプログラミングをしよう」と言われても未経験の人にとっては気軽に始めることはできませんよね。

 

しかしながら、現時点で少しでも「副業にプログラミングってどうなの?」と興味を持っている方には、プログラミングの勉強を始めることを本記事では強くオススメします。

その理由はプログラミングの副業は、収入が増える以上に多くのメリットがあるからです。

 

そこで本記事では未経験でもプログラミングで稼げる理由と収入を増やす手順について詳しく解説していきます。

 

会社の給料だけでは将来が不安の方、年収を今以上に増やしたい方、今後のキャリアの選択肢を増やしたい方、今まで以上に自由に働きたい方に役立つ情報となっておりますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

プログラミング未経験でも副業で稼げる理由

未経験でもプログラミングの副業は可能ですか?

結論を先に述べると「プログラミングの副業は未経験でも問題なく可能」ということです。

 

しかしながら、当然ですがプログラミングの知識やスキルが何もない状態では、案件を受注して稼ぐことはできません。

プログラミングの副業で稼げるようになるには、準備が必要になります。

それでは、まず始めに「プログラミングの副業を始める際に、必要になる準備」について解説していきます。

 

プログラミングの副業で必要になるスキル

プログラミングの副業で必須となるのが「プログラミングのスキル」です。

しかしプログラミングのスキルと言っても様々なスキルがあるので、ここでは「副業で稼ぐ」ために必要になるスキルだけをシンプルに紹介します。

 

副業で必要なプログラミングのスキル

  • HTML/CSS
  • Javascript/JQuery
  • PHP
  • WordPress

これらのスキルが身につけば、プログラミングの副業で稼ぐことが可能となります。

 

HTML/CSSはプログラミングにおけるWeb構築の基礎であり、フロントエンドと言われるスキルです。

いわゆるWebサイトの表面を構築するスキルになります。

JavascriptやJqueryはWebサイトに動きを付けるプログラミング言語になるのでフロントエンドと合わせてセットで学習することができます。

» 参考:【副業に最適】テックアカデミーのフロントエンドコースが初心者に最高の理由

 

PHPはサーバーサイドに保存されtデータベースを呼び出して表示する言語で、特にWordpressで使用されています。

このブログもWordpressで構築されていますが、世界中のWebサイトの約35%がWordpressで作られているほど、需要が多いツールなので「Wordpressのカスタマイズ構築」ができるようになれば、副業でも安定的に稼ぐことができるようになります。

 

WordPressに関しては【初心者向け】テックアカデミーのWordpressコースが一番稼ぎやすい理由も合わせてご覧ください。

 

プログラミング未経験が副業を始めるべき理由

プログラミングの副業をする目的は「収入を今よりも増やしたい」というのが1番だと思います。

しかしながら、プログラミングの副業に取り組めば、実は「収入を増やす以上のメリット」を得ることができます。

 

ということで、ここからはプログラミングの副業に取り組む5つのメリットについて紹介します。

  1. 高単価で効率的に稼げる
  2. 自己投資の費用対効果が高い
  3. 市場価値の高い人材になれる
  4. 将来も安定的に稼げるようになる
  5. 自由な時間、場所で稼げるようになる

それぞれを完結に解説します。

 

メリット①:高単価で効率的に稼げる

プログラミングの案件は、他の在宅でする副業の仕事よりも報酬の単価が高くなります。

簡単な1ページのWeb構築であれば1万〜3万円ほどになり、本格的なWeb構築になれば10万円以上が相場です。

またスキルが伸びれば時間効率が上がるので時給も高くなります。

例えば10ページで20万円の報酬の案件があった場合に、2時間で10ページ分の構築ができれば時給10万円ということです。

この辺りはプログラミングは儲かります【時給で10万円を稼ぐ人の思考を解説】も合わせてご覧ください。プログラミングがいかに効率よく稼ぐことができるかが理解できると思います。

 

ちなみにWeb構築の市場は現時点でも伸び続けているので、仕事の案件も豊富です。

スキルを身につけたけど仕事がなくて稼げない

という状態にはならないので、安心してスキルを身に付けることができます。

 

メリット②:自己投資の費用対効果が高い

プログラミングのスキルを身に付けるためには、自己投資が必要です。

独学で勉強する際はプロゲートなどの学習サイトを利用すれば「無料」でスキルを身に付けることも可能です。

※ただ初心者の独学は90%以上が挫折するという統計データもあるので、独学はオススメしません。この辺りはプログラミング初心者が必ずつまづく3つの壁【独学は挫折に繋がる】をどうぞ。

 

しかもプログラミングのスキルが身につけば、パソコンさえあれば「どこでも作業ができる」ので、会社の仕事が終わり次第に好きな場所で作業をして稼ぐことができるようになります。

実際に私はパソコン1台とwifi環境さえあれば、どんな場所でも仕事ができるので「自宅、おしゃれなカフェ、旅行先、移動中の新幹線、宿泊ホテル、などなど」どんな場所でもお金を稼ぐことができます。

私も時々は旅行先でwifiサービスが提供されている温泉宿で、温泉に入ってゆったりしながら、合間合間で仕事をして稼いでいます。

こうした稼ぎ方が小さな自己投資で手に入るということです。

プログラミングのコスパは想像以上に高いので、かなりオススメです。

 

メリット③:市場価値の高い人材になれる

副業に限った話ではなく、プログラミングというスキルを身に付けると、現代社会に必須となるビジネススキルを総合的に習得することができます。

それでは、現代社会で必須のビジネススキルというと以下の通りです。

  • ITスキル
  • コミュニケーションスキル
  • ファイナンシャルスキル

厳密に言えば、プログラミング、英語、金融の3つです。

 

英語や金融(資産運用、株投資など)は難しくても、プログラミングは未経験でも比較的に短期間で習得することができるスキルです。

「プログラミングができる!」というだけで、市場価値の高い人材になれるということですね。

この辺りの考え方についてはサラリーマンの給料を時給換算すると未来に絶望した件【時給の上げ方】も合わせてどうぞ。

 

メリット④:将来も安定的に稼げるようになる

経済産業省が発表するIT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果(平成28年)では2020年には37万人(その内先端IT技術は4.7万人)が不足すると予測されています。

ちなみに2019年以降はプログラミングを仕事にするエンジニアの新卒者よりも退職者の人数が上回るので、さらなる人材不足が懸念されています。

そうなれば、必然的に「プログラミングができる人材」の需要価値は高くなるので、報酬も伸びていきます。

特に今後はWeb市場がさらに拡大するので「プログラミングができる」だけで安定的に収入を伸ばすことができるようになるということです。

 

戦略的にキャリアを伸ばしたい場合は、副業でプログラミングのスキルを伸ばして経験を積むことで、IT業界が未経験であっても好条件でWeb業界に転職することも十分に可能ということです。

» 参考:2020年以降もエンジニア需要が伸びる理由を解説【年収の増やし方】

 

メリット⑤:自由な時間、場所で稼げるようになる

プログラミング言語によってはJavaのようにクライアント企業に常駐して開発する案件もありますが、Web業界になれば「基本的に場所と時間が自由」に働けるようになります。

もちろんクライアントから受注する仕事なので「納期」はありますが、納期を守りさえできれば「自分の好きなタイミングに作業」をすればOKです。

 

このように旅行先の温泉宿で作業をしても問題ありません。

会社の仕事終わりにスタバに行って作業するのもありですね。

 

またプログラミングの経験が増えれば、IT業界に転職することもできますが、副業案件で「企業の信頼」を獲得できれば、継続的な仕事の受注や、より高単価の案件を直接受注することもできるようになります。

そうなれば、副業ではなく「フリーランス」として独立することも可能です。

 

この辺りはWebエンジニアのフリーランス案件で稼ぐためのスキルと手順を解説も合わせてご覧ください。

 

プログラミングの副業をおすすめしたい人の特徴

プログラミングの副業を始めるべき理由と、収入を増やす以外のメリットについて解説してきましたが、ここからは「どんな人がプログラミングの副業をやるべきか」について、経験談も踏まえて解説していきたいと思います。

 

結論を言えば以下に該当する人は、すぐにプログラミングの副業を始めるべきです。

  • 今の仕事に将来性を感じない人
  • 短時間で効率的にたくさん稼ぎたい人
  • 市場価値の高いスキルを身につけたい人
  • 将来も安定して稼ぎ続けたい人
  • すき間時間で副業に取り組みたい人

副業を始めるにあたって大切なことは「時間を確保する」ことと「作業を継続する」という2点だけです。

 

稼ぐための努力をする

と言うことですが、この辺りは「当たり前のこと」と思っても、行動できる人は実はほとんどいません。

 

以下のツイートをどうぞ。

「将来の自分のために資格を取りたい」と思えば、必死に何年も勉強するのが当たり前なのに「副業で稼ぎたい」という時は、大半の人が短期思考になってしまいます。

実際にプログラミングの副業を始めても「全然、稼げなかった」という人に限って、まずもってプログラミングの勉強を全くしていなかったり、1週間だけ勉強して「自分には才能がない」と諦めてたりします。

 

文系がプログラミング学習で稼ぐ方法【マーケティングの付加価値付き】でも解説していますが、プログラミングはどうしても理数系の先入観があるので、最初から「苦手意識」を持ってしまいます。

しかしながら、初心者でも理解しやすく体系的に学習を進めることができれば、誰でもスキルを習得することができます。

 

ただ未経験の場合は「自分に合った勉強方法が分からない」という状態なので、余計に遠回りしてしまったり、小さなミスがきっかけで挫折してしまうこともあります。

だからこそ最初は自分の目的(副業で稼ぐ)に最適な学習プランを作って取り組むべきです。

そこで未経験の方にオススメなのが「プログラミングスクールを利用する」という手段です。

 

最短で副業で稼ぎたいならプログラミングスクールがベスト

副業レベルといっても下記のプログラミングスキルは必要になります。

副業で必要なプログラミングのスキル

  • HTML/CSS
  • Javascript/JQuery
  • PHP
  • WordPress

 

これらのスキルを習得するにも、だいたい300〜500時間くらいはかかります。

1日3時間の勉強を続けても1年くらいはかかるということです。

 

いやいや、そんなに勉強できる時間はないから、やっぱり自分には難しいのでは・・・

と思った方向けに「効率よく短時間でスキルを習得」して副業で稼ぐための手段としてプログラミングスクールをオススメしています。

プログラミングスクールであれば、3〜6ヶ月程度で「実務で通用するレベル」のスキルを習得することができます。
「すぐにプログラミングの副業で稼ぎたい」という人には最良の学習環境になります。

 

例えば侍エンジニア塾のフリーランスコースであれば「副業で稼ぐこと」に特化したカリキュラムが用意されています。

つまりプログラミングの勉強をしながらも同時で「案件を受注して稼ぐ」ことができるということですね。

侍エンジニア塾については侍エンジニア塾のフリーランスコースの評判【実際に稼ぐ手順を解説】を合わせてどうぞ。

 

他にも「副業で稼ぐために、どのプログラミングスクールの、どのコースが良いのか?」という疑問については【最短最速で稼ぐ】副業で稼ぐためのプログラミングスクールの選び方を合わせてご覧ください。

【最短最速で稼ぐ】副業で稼ぐためのプログラミングスクールの選び方 この疑問を本記事で解決します。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 ...

 

ということで、未経験でもプログラミングの副業案件で稼ぎ始めることは可能です。
プログラミングの副業にはたくさんのメリットがあることも理解できたと思います。

もし、今現時点で収入や将来に不安がある場合は、ぜひ今からプログラミングの副業に取り組み始めてください。

行動をすれば、必ず成果を出すことができます。

それでは、本記事は以上です。

 

人気記事【完全版】テックアカデミーを受講してフリーランスで稼ぐ手順を解説

人気記事【行動する】プログラミングスクールを卒業→フリーランスで稼ぐ方法

合わせて読んでほしい記事