本当は教えたくない話

成果を出すために「捨てる」ことから始めよう【捨てる手順を解説】

こんにちは副業の王様を運営するヒロキ(@hiroking10ten )です。

現在、成果を出す為に、多くのものを捨てて挑戦しています。

 

成果を出す手順

①出したい成果を明確にする
②その為に不要な手持ちを捨てる
③成果が出るまで思考と作業を繰り返す

ほとんどの人は②の捨てることができない。

株で突き抜けて成果を出したいので
友人や家族との時間、すぐに稼げる仕事案件、遊ぶ時間を捨てました。

最初に捨てるの大切です。

 

目標を達成して、成果を得たいなら「最初にやるべきこと」が明確にあります。

それが、不要なものを捨てることです。

ということで、本記事では「成果を出すために捨てること」の価値と手順について解説したいと思います。

 

成果を出すために「捨てる」ことから始めよう

多くを抱える人は成果を出せません。

あれもしたい!これもしたい!
だけど、新しいあれも欲しい!

人生は、そんな欲深く、全てを手に入れることができるほど甘くありません。

手にしたいものがあるならば、目の前にあるものを「捨てる覚悟」が必須です。

 

遊んだり、休んだりしている時点で無理です

厳しい発言になりますが事実です。

  • 成果を出して、目標を達成したい!
  • やりたいことがある!
  • なりたい人生がある!

それなら、他人と同じく遊んでたり、休んでる時間なんてないはずです。

例えば「ブログで稼ぎたい」という目標があるなら「時間がない」とか言ってる場合じゃないですよ!

情報発信で心を惹きつけるストーリーライティングの作り方【本質論】でも解説していますが、99%の人が「自分で決めた約束」すら守れません。

 

会社の仕事が忙しくても、仕事終わりの飲み会に参加せずに家に帰れば、寝る前の1〜2時間で記事は書けます。

休みの日を利用すれば、いくらでも記事を書く事だってできるし、Webマーケティングやライティングの勉強だってできます。

「時間がない」というのは、自分自身への言い訳です。

@Testosteroneさんのつぶやきは本質です。

 

もちろん、ストレス発散の息抜きで酒を飲んだり、友人と遊んだり、休日に家族と出かけるのもありです。

しかしながら「本気で成果を出したい」と思っているなら、遊んだり、出かけたりする時間なんてないですよ!

一生懸命に学習しないといけないし、作業しないといけないし、気がつけば1日が終わる感じです。

 

稼ぎまくる人ほど「遊んでいません」←事実です

この辺りは誤解している人が多いかもですが、実際に「稼いでいる人」って遊んでいません。

これは事実です。

例えば、経営者とかで「成功者」と言われて、ブランド物を持って遊んでいる人がいたとすれば、その人は完全に偽物です。

「成功者のフリ」をしているだけの偽物です。

もしかしたら、本当に稼いでるかもしれませんね。収入も多いかもしれません。

でも、遊んでいる限り、その人の将来は「確実に傾く」のが人生です。

 

稼ぐ人、成果を出す人は、常に学習を続けて、作業を続けて、成長に時間を使っています。

 

3年間という時間を「成果を出すため」だけに使いました

24歳で起業してから、自分なりに一生懸命に頑張ってきたつもりです。

この辺りは14年間諦めずに努力して年収3000万達成【挫折の乗り越え方】でまとめていますが、それでも「まだまだ未熟な時間の使い方をしてきた」と深く後悔しています。

経営者以前に、人間的に本当に未熟で、ちょっと稼げるようになれば、無駄なものを買ったり、遊びに行って浪費していました。

 

しかしながら、この3年は「本当に濃い時間」を過ごすことができています。

とにかく「あらゆるもの」を捨てて、成果を出すためだけに時間を使い続けています。

  • 友人(家族)との遊び
  • 恋愛や異性との時間
  • 飲み会、打ち上げ
  • レジャーや買い物
  • 旅行など

これらを徹底的に捨てました。

その代わりに、使える時間をフルに活用して

勉強したり、セミナー行ったり、作業したり、将来の構想を考えたり、とにかく「やるべきこと」に集中して時間を使ってきました。

例えば、最近はプログラミングの案件の受注も辞めました。

クライアントワークをすれば確実に稼ぐことができますが、自分の貴重な時間を使わなければいけません。

この「目の前の稼ぎ」を捨てたことで「将来に向けてやるべきこと」に向き合える時間が手に入りました。

そこで何をしたのかというと、以下のツイートの通りです。

マジで、勉強を続けました。

毎日8時間は、投資における人間心理の勉強をして、自分の性格を修正して、チャートを見て、企業の業績や財務を見て、決算書を読んで、とにかく「寝食忘れて」取り組み続けました。

上記の通りです。

これくらい突き抜けないと「成果」なんて出せません。そういう風に人生はできているわけです。

 

成果を出すための捨てる手順

しかしながら、大半の人は「捨てる」ことなんてできません。

頭では分かっているけど、明日になれば「いつもと同じ基準」で飲み会に行ったり、できない言い訳を探します。

人って環境に簡単に流される生き物なので、多分ですがサラリーマンの人が人生を変えるって本当に難しいと思いますよ。

 

それでも「今の自分を変えたい」と本気で思う場合は、以下の手順で「捨てる」ことをオススメします。

徐々に慣れていく感じですね。

 

捨てる手順

  1. 遊ぶ時間、恋愛する時間、飲み会の時間を捨てる
  2. 一般的な常識を捨てる
  3. 会社の仕事を捨てる
  4. 健康的な人生を捨てる

こんな感じです。

最初に捨てるべきは「遊び、恋愛、飲み会」の時間です。

この3つは確実に捨てるべきです。

 

まぁ、恋愛をした方が「やる気が出る」という人もいると思いますが、人って「好きな相手」の影響をモロに受けるので、あなたが出したい「成果」に対して理解がない場合は、捨てるのがベストです。

逆にいうと、それくらい「本気か?」ということです。

飲み会の無駄については仕事付き合いの飲み会を断る人が勝ち組になれる時代【嫌われません】をどうぞ。

 

あと、成果を出すには「相当な努力」をしないといけない!
でも、苦しみに耐え抜く努力ができるか自信がない!

という人は大きく誤解しているので【怠け者でも問題なし】努力できる人になれる5つの簡単な方法を解説をご覧ください。

 

結論をいうと「努力=苦痛に耐える」ではなくて「頑張れば成果が確実に出る状態なので頑張れる」という状態を作ることです。

 

例えば、私の場合はブログを2018年の8月から毎日更新していますが、努力と感じたことはありません。
※すみません!最初は努力という苦痛が少しありました(汗)

 

  • スタート〜半年:ブログの記事を書き続ける努力をしている感覚
  • 半年〜1年:成果が出始めるので努力の甲斐を感じれる
  • 1年以降:努力するほどに成果が伸びるのでマジで楽しい

こんな感じなので、努力=猛烈に頑張っている!という感じではなくて「1記事増やせば、また稼げるぞ」というワクワク感の方が強くなってきました。

 

成果を出す自信がない人へ【最初から諦めていませんか?】

今までの人生で「自分で自覚できる成功」を手にした事がない人には共通点があります。

それは、スタートする前から「自分には無理だ」と思い込んでいることです。

 

例えば、質問です。

あなたは、1年後にブログで月50万を稼げるようになりますか?

 

「もちろん!頑張ります!」

と言いつつも、もしかしたら心の中では「多分難しいだろうな」と思っているかもしれません。

 

すみませんが、最初から「無理」と諦めている状態なら、100%無理ですよ。

まず、前向きな行動に繋げることができません。

多分、色々と不安になって、情報を調べたりして、気がつけばネガティブなイメージに引っ張られて、結局は「やらない」状態です。

 

ブログの場合でも、ネットで調べるといくらでも情報は出てきます。

もちろん「すぐに稼げる」とか100%無理です。でも、1年努力すれば20万くらいは稼げるようになります。これは事実です。

» 参考:【断言】ブログで200記事を頑張って書くだけで月5万は稼げます!

 

20万くらいブログや、副業で稼げるようになれば、自分に自信がつきます。

成功体験は、次の成功体験を求めて、新しい行動に向かいます。

そのためにも、まず「今から」やるべきことは、不要なものを捨てることです。

その「捨てる覚悟」も同時に必要です。

捨てる順番は以下の通りです。

  1. 遊ぶ時間、恋愛する時間、飲み会の時間を捨てる
  2. 一般的な常識を捨てる
  3. 会社の仕事を捨てる
  4. 健康的な人生を捨てる

 

自分の人生を信じて、ぜひ「覚悟」を持って決断してみてください。

わりかし、簡単に人生を変えることができるはずです。

本記事は以上です。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!

 

人気記事最短最速で一般人がお金持ちになる方法は稼いだお金を投資に回すだけ

人気記事【社会人向け】確実なお金の貯め方は無駄な消費を減らし投資を増やす

合わせて読みたい記事