プログラミング

大学生におすすめのプログラミング言語を解説【最短で習得する方法】

大学生
大学生
プログラミングの勉強を始める大学生ですが、大学生にオススメのプログラミング言語を教えてほしいです。
プログライング言語が多すぎて、どれが良いのか分かりません。
全部勉強しないといけないのでしょうか?

この疑問を本記事で解決します。

 

本記事の内容まとめ
  • 大学生におすすめのプログラミング言語を見つける方法
  • 大学生がプログラミング言語の選び方で失敗する事例
  • 大学生がプログラミング言語を効率的に勉強する方法
  • 大学生の間にプログラミングを学べば、社会人として差別化できる

 

こんにちはヒロキです。

この記事を書く私は2000年当時、大学生の講義でC言語を勉強して挫折しましたが、その後にWeb系の言語を勉強して見事に復活。

大学を卒業後の2005年にITビジネスで起業して、14年以上稼ぎ続けることができています。

» 14年間諦めずに努力して年収3000万達成【挫折の乗り越え方】

 

現在はプログラミングやWebマーケティングを軸に時給10万円くらいで稼ぎながら、株式投資もして資産を増やしていっています。

» 参考:プログラミングは儲かります【時給で10万円を稼ぐ人の思考を解説】

 

そこで本記事では大学生が勉強すべきプログラミング言語について、体験談を交えながら解説していこうと思います。

  • 大学生だけど、何からプログラミングの勉強をしたら良いのか分からない
  • 大学生なので時間はあるけど、どうやって勉強したら良いか不安

という大学生向けに丁寧に解説しますので、ぜひ最後までご覧いただければと思います。

 

大学生におすすめのプログラミング言語を見つける方法

まず前提として「大学生全員にオススメできるプログラミング言語は存在しない」ということからスタートします。

当然ですよね。

 

プログラミング言語と言っても種類は豊富です。

それぞれに使用用途も違えば、難易度も変わります。

大学生の時点で、どれくらいのプログラミングスキルがあるのか?によっても変わってきます。

 

プログラミングを勉強して何をしたいのか?を明確にする

だからこそ、どのプログラミング言語を自分は始めるのか?を決める前に「プログラミングを勉強して、何がしたいのか?」を明確にしておきましょう。

  • スマホのゲームが作りたいのか
  • AIの人工知能を作りたいのか
  • Web系のサイトやアプリを作りたいのか
  • サーバーやデータベースなどのインフラを作りたいのか

 

目的によって扱うプログラミング言語が変わるので、まずは「目的」が必須です。

 

短期間で稼げるようになりたい!これも立派な目的です

多分、こういう「目的を考えましょう」的なことを言うと、真面目な人は「プログラミングで世界を変えたい」とか「人工知能で老後の問題を解決したい」みたいな壮大なテーマを目指してしまいがちですが、もっと個人的な欲求ベースでOKですよ。

「副業レベルでも月50万くらい稼ぎたい」人はWeb系がオススメだし、「とにかく高い給料で安定して働きたい」人はアプリ系やAIなどがオススメです。

 

社会テーマを解決したい!みたいな大きな目的よりも、自分がなりたい将来、満たしたい欲望を目的にする方がパワーが出ます。

この辺りは人間の本質的な欲求と素直に向き合ってもらえればと思います。

 

興味や欲望が分かれば、勉強すべきプログラミング言語が分かる

自分がやりたいこと、興味がある分野、欲望に直結した目的が明確になれば、必然的に勉強すべきプログラミング言語が分かります。

 

しかしながら、初心者の場合はどうしても「自分が何をやりたいのか?」を理解できていないケースが多いので、別記事として【初心者向け】プログラミング言語の選び方を目的に分けて詳しく解説を用意していますので、合わせてご覧ください。

興味を深掘りして、勉強すべきプログラミング言語が理解できる内容ですので、どうぞ。

 

大学生がプログラミング言語の選び方で失敗する事例


追記として「大学生にありがちな、プログラミング言語選びで失敗する事例」についても軽く紹介しておきます。

この辺りを知っているかどうかで、遠回りを避けることができますので知識として入れておいてくださいね。

 

結論としては下記の通りです。

  • 大学の授業から始めてしまう
  • 流行のキーワードから始めてしまう

この選び方でプログラミング学習を始めてしまうと、大半が挫折したり遠回りしてしまいますので注意しましょう。

 

大学の授業から始めてしまう

初心者の段階で挫折する理由が「プログラミング言語の選択肢が多すぎる」ということです。

選べる選択肢が多いので、逆に「どれを選べば良いのか分からない」という状態です。

自分でググって調べたら分かるのですが「どうやって調べれば良いのかも分からない」のが初心者あるあるです。
そもそも「自分で検索して調べる」という意識すらないと思います。

 

そこで陥る罠が「大学の講義で扱うプログラミング言語から始めてしまう」ということです。

大学生
大学生
大学が教えてくれるプログラミング言語だから間違いないはず!

と思い込んで、一生懸命に勉強しようとしますが、マジで実益ないです。

 

というか、大学が教える基礎としてのC言語とかマジで無意味です。

あえて挫折させて「プログラミングは難しい」という先入観を植え付ける作戦なのか?と思ってしまいますが、初心者にいきなりC言語を勉強させるとか意味不明です。

 

プログラミング言語の正しい選び方は、大学の単位を取るための言語ではなく、本記事で解説している「目的からの逆算」です。

この思考は常に持っておきましょう。

 

流行のキーワードから始めてしまう

プログラミングには流行があります。

今だと「AI」「人工知能」「ロボット」ですよね。

 

こういうキーワードは当たり前ですが、5年前には皆無でした。

もちろん流行をきっかけに勉強を始めても良いのですが、総じて挫折します。

理由は「基礎が理解できていないから」ですね。

初心者がいきなりAIの勉強を始めても、プログラミング以前に数学的な知識がないと、壁にぶち当たります。

私も以前に「AI」開発の勉強をしてみようと思って参考書を買いましたが、マジで何を言ってるか意味不明でした。

 

10年以上の経験者でも「難しい」と感じる領域に初心者が挑むのは、なかなか過酷ですよね。

流行キーワードだけで言語を選んでしまうのは、運次第という状況です。やはり、オススメではありません。

 

大学生がプログラミング言語を効率的に勉強する方法

プログラミングを勉強する際の方法は以下の2通りです。

  • 独学で自分の力だけで勉強する
  • プログラミングスクールで教えてもらって勉強する

それぞれの勉強法のメリット、デメリットを解説していきます。

 

独学で自分の力だけで勉強する

プログラミング初心者に一番オススメできない勉強法です。

なぜならプログラミングの勉強を始める初心者が独学をすると90%以上が挫折している現状があるからです。

 

独学といっても費用は0円で全くかからないというわけではありません。

書籍を買ったり、自分でUdemyなどで講座を探したり、何かと学習コストはかかります。

そのくせ、ほぼ挫折します。

この辺りは【初心者向け】1ヶ月でプログラミングを独学できるのか?【無理です】も合わせてご覧ください。

どうしても独学でやり抜けたい人はプログラミングの独学は正直にきつい【挫折しない3つの戦略も紹介】もどうぞ。

 

プログラミングスクールで教えてもらって勉強する

初心者が一番効率よく学習できる手段は、やはりプログラミングスクールがベストです。

断言しておきます。

「なぜプログラミングスクールが良いのか?」については別記事でも熱く解説していますのでプログラミングスクールは高いけど今すぐ受講すべき理由【注意点もある】をご覧ください。

 

簡単に説明すると

  • 初心者が挫折しない仕組みが満載
  • プロに教えてもらう環境が素晴らしい
  • 受講費は1ヶ月で回収できます

という感じです。

 

スクールに関しては「プログラミングスクール」と検索すると広告含めて、山ほど出てきて「どれが良いのか」分かりませんので、乱立するプログラミングスクールの中で本当にスキルが身に付く2校を紹介で有益情報をまとめました。

 

初心者にオススメはテックアカデミーです

本ブログでオススメしているプログラミングスクールはテックアカデミーです。

その理由をまとめると

  1. 他のプログラミングスクールより価格が安い
  2. 都合の良い時間に勉強することができる
  3. 個人で稼げるスキルが大学生の間に身に付く

という感じで、受講費も他のスクールより割安です。

特に「学割」があるので大学生の場合は「なるべく早く」に利用した方がお得です。

社会人より10万以上安くなるので、利用しない手はないですね。

» 参考:プログラミング初心者の大学生にテックアカデミーをオススメする理由

 

大学生の間にプログラミングを学べば、社会人として差別化できます

本記事を簡単にまとめましょう!

  • 大学生にオススメのプログラミング言語はありません
  • 自分が興味を持った目的、欲望から逆算しましょう
  • プログラミングを学ぶ方法は2種類です
  • 独学は90%以上が挫折します
  • プログラミングスクールの方が断然オススメです

正直に、大学生の間にプログラミングスキルを身につけておけば、就活でも圧倒的に有利になります。

大学生のなので、社会人よりも勉強に使える時間は豊富だし、自由に時間を使えます。

それこそ【断言】大学生からプログラミング学習を始めても全然遅くない理由!で解説している通り、大学生から勉強を始めるのがタイミングとしてはベストです!

» 参考:【大学生必見】夏休みにプログラミング学習をすれば将来が有利になる理由

 

ということで、大学生こそ「自分の目的に合ったプログラミング言語を見つけて」効率よく勉強してスキルを身につけていきましょう!

今動けば、確実に社会人に出た瞬間に、他の大学生よりも最高のスタートダッシュがかませれますよ。

 

ということでスクールの参考リンクを貼っておきますので、ぜひ行動してみてください。

 

テックアカデミーの無料体験を徹底レビュー【割引とアマギフ特典付き】

テックアカデミーの無料体験を徹底レビュー【割引とアマギフ特典付き】 この疑問についてお答えします。 こんにちはヒロキ(@hiroking10ten )です。 先月にプログラ...

 

テックアカデミーを受講する初心者にオススメの期間と料金を徹底比較

テックアカデミーを受講する初心者にオススメの期間と料金を徹底比較 この疑問についてお答えします。 ※TechAcademy(テックアカデミー)では一部のコースの受講料金が2020年5月で値上が...

 

 

人気記事大学生が今すぐやるべき自己投資は2つ【知識と情報をアップデートせよ】

人気記事大学生の間にやるべきこと4つを暴露【人生のショートカットが可能】

合わせて読みたい記事