プログラミング

テックアカデミーのエンジニア転職保証コースで転職できる5つの理由

IT業界へ転職したい人
IT業界へ転職したい人
IT業界にエンジニアとして転職したいのですが、テックアカデミーの転職保証コースが気になります。
実際にどういったスキルがあれば転職できるのだろう?

この疑問についてお答えします。

本記事の内容まとめ
  • テックアカデミーのエンジニア転職保証コースの特徴
  • テックアカデミーのエンジニア転職保証コースのメリット・デメリット
  • テックアカデミーのエンジニア転職保証コースで成功する人の共通点

 

こんにちはヒロキです。

本記事ではテックアカデミーの転職保証コースに興味がある方向けに、必要となる情報を分かりやすくまとめました。
テックアカデミーの転職保証コースは私自身の体験はありませんが、メリットやデメリットを詳しくまとめましたので解説していきたいと思います。

 

テックアカデミーのエンジニア転職保証コースの最大の特徴

2018年の年末からテックアカデミーでも「就職支援」としてエンジニア転職保証コースがスタートしました。

エンジニア転職保証コースはプログラミング未経験・初心者でも12週間で東京のIT企業へエンジニアとして転職を目指せるコースです。
現役エンジニアとキャリアカウンセラーが学習から転職までサポートしてくれるサービスです。

 

というのも、プログラミング学習において「スキルを身につけたのに就職(転職)先が決まらない・・・」
そんな状況だと、せっかく自己投資でスクールに課金したのに本末転倒ですよね。

エンジニア転職保証コースは名前の通り、転職を保証してくれるコースということです。

 

テックアカデミーのエンジニア転職保証コースの特徴は以下の通りです。

  • プログラミング初心者も徹底サポートでスキルを身に付ける
  • オンライン完結カリキュラムで好きな時間に受講できる
  • 就職(転職)が決まらなければ全額返金保証がある
  • TECH::CAMPの転職保証コースより20万円ほど安い
  • 転職後の年収アップは平均で67万円アップ

それぞれを解説していきます。

 

プログラミング初心者も徹底サポートでスキルを身に付ける

テックアカデミーのエンジニア転職保証コースで学習できるスキルは以下の通りです。

  • Javaプログラミングの基礎
  • Webアプリの開発
  • Webアプリの拡張機能の開発

基本的にはアプリ開発の即戦力を育成する感じですが、たしかに上記のスキルが身につけば企業にとっては「欲しい人材」になるので、素晴らしい育成サービスですね。

 

さらに受講生には基本的に現役のエンジニアがパーソナルメンターとして付くので「カリキュラムの進捗管理」や「学習のモチベーションの維持」にも効果的です。
特に初心者のプログラミング学習は「分からない場所でつまづいて、挫折してしまう」ことが多いので、こうしたスキル習得における挫折を防ぐ仕組みは初心者には必須です。

 

パーソナルメンターがやってくれることは

  1. 週2回の個別メンタリング
  2. 毎日15時〜23時までのチャットでの質問対応

になります。

プログラミング学習における部分的に分からない箇所はチャットで質問をしながら、就職に向けての相談などを毎週の個別メンタリングで続けるイメージですね。

 

チャットでの質問対応の質はメンターによって差がありますが【初心者が体験】TechAcademyのフロントエンドコースで身に付くスキルまとめで解説している通り、基本的には超迅速に対応してくれるので、どんどん利用していきたいですね。

 

オンライン完結カリキュラムで好きな時間に受講できる

テックアカデミーでは教室に通うスタイルではなく、全てオンライン完結カリキュラムになります。

サラリーマンとしての仕事をしながらのプログラミング学習だと、なかなか教室に通える時間がなかったりするので、オンライン学習がありがたい!

自分の空き時間を使って、好きなタイミングで学習できる環境は忙しい人ほど重要です。

 

この辺りのオンライン学習の雰囲気を知りたい場合はオンラインブートキャンプ無料説明会にてメンターのサポート、学習の進め方、実際の受講風景などが見れるので事前に確認しておきましょう。

» テックアカデミー無料説明動画

 

就職(転職)が決まらなければ全額返金保証がある

エンジニア転職保証コースの最大の特徴は就職(転職)ができなかった場合には、受講費を全額返金してくれる保証制度があることです。

転職に向けてのサービスは以下の通りです。

  • 専属パーソナルメンターがキャリアカウンセリングで転職をサポート
  • 学習プログラム終了後に内定が出るまで6ヶ月間は企業面談を提供
  • 面談を実施しても内定が出ない場合は受講料を全額返金

といった感じです。

もちろん条件はありますので注意しましょう。

  • 学習スタート時点で30歳以下が対象
  • 東京のIT企業へ勤務が可能な人
  • エンジニアとして転職意思がある人
  • 受講期間中に転職活動をしっかりできる人
  • 受講期間中に最低300時間の学習時間を確保できる人

こうした最低条件を満たした上で、一生懸命に学習しても転職の内定がもらえない場合は受講費を全額返金してもらえます。

 

「IT業界に転職したい!」といった意思があって、しっかり勉強したけど転職できなかった場合でも、学習できた実践的なスキルは残るので、個人的には素晴らしい育成制度だと感じます。

転職リスクを極限まで減らしてくれているので、30歳以下の人にとっては挑戦しやすい環境です。

 

TECH::CAMPの転職保証コースより20万円ほど安い

エンジニアを育成して、転職支援をするプログラミングスクールはテックアカデミーの他にもTECH::CAMPでもありますが、比較するとテックアカデミーのエンジニア転職保証コースは20万円ほど安いことが分かります。

もちろん、先述した通り、転職できない場合は返金保証があるといっても「基本的には転職する」ことが前提になるので、受講費は少しでも安い方が良いですよね。

この辺りもテックアカデミーに優位性がありそうです。

 

転職後の年収アップは平均で67万円アップ

この辺りはテックアカデミーの転職保証コースのページに記載されていますが、このコースの卒業生の実際の平均的な年収アップ金額は67万円とのことです。

 

プログラミングを学習して、転職サポートを受けてエンジニアになられた多くの方が年収アップを実現していることは事実です。

なぜなら2019年以降もエンジニア需要が伸びる理由を解説【年収の増やし方】でも解説していますが、エンジニアの需要は今後も増え続けています。
しかしながら需要に対するエンジニアの供給が追いついていないので、必然的にエンジニアの給料が高くなっているからです。

 

プログラミングスキルという一生稼ぐことができるスキルを身につけると、金銭的にも余裕が生まれるので、気持ち的にも人生が楽になりそうですね。

 

ITに詳しくない人でもスキルを習得して転職できている

公式サイトの案内だと、元飲食店、元ホテルサービス、元会社員といったITと無関係の職業から転職されていることが分かります。

今現在「IT業界とは関係ない仕事をしているのでスキルがほぼ0だから不安」という人でもこころ強い事例ですね。

 

テックアカデミーのエンジニア転職保証コースのメリット・デメリット

転職保証コースには当然メリットとデメリットがあります。

 

転職保証コースのメリット

  • 初心者でも挫折することなくスキルが習得できる
  • 需要が多いプログラミングスキルが身に付く
  • 転職できない場合は全額返金してもらえる
  • プログラミングという個で稼ぐスキルが最短で身に付く

という感じです。

逆にデメリットは

  • 受講費が通常コースよりも割高

という金銭面です。

【初心者が体験】TechAcademyのフロントエンドコースで身に付くスキルまとめでは12週間プラン(23万9000円)ほどかかりましたが、転職保証コースだと同じ12週間でも(29万8000円)になります。

転職保証と返金保証が付いている分、6万円ほど割高になっているのですが、それでも完全初心者の状態でも転職してエンジニアとして働けるレベルにまで12週間で育成してくれるので悪くない自己投資だと思います。

そもそもエンジニアとして転職できれば受講費用は1ヶ月で取り戻せますので問題ありませんね。

 

テックアカデミーのエンジニア転職保証コースで成功する人の共通点

テックアカデミーの転職保証コースは完全初心者でも、エンジニアとして就職できるレベルにまで育成して、さらに転職活動もサポートしてくれる制度です。

しかし「転職保証コースに受講さえすれば勝手に転職させてくれる」みたいな甘い現実はありません。

 

プログラミング学習において重要なことは主体的に動くことです。
自分からどんどん学習を進めて、分からない箇所は積極的に質問をしたり、メンタリングでIT業界の理解度を深めていく。

29万8000円の受講費以上の知識、価値を得ようと自分から努力ができる人でないと成果を出すことはできません。

  • プログラミングという一生稼げるスキルを身につけて稼ぎたい意欲がある
  • 時間や場所に縛られずに自由に働いて稼ぎたい意欲がある
  • 小さい挫折をなんども乗り越えれる断固たる意思がある
  • 将来はフリーランスや起業家としても頑張りたい意欲がある

こういった人にとっては、最初のきっかけとしては本気でオススメできます。

逆に

  • 何をすれば良いか分からないので、いちいち指示してほしい人
  • 常に受け身で自分から動けない人
  • 最低限の学習時間を確保できない人

こうした人はテックアカデミーに限らず、エンジニアとしての最低限の資質がないので、諦めた方が良いです。

 

プログラミングは受け身のスタイルでは身につかないスキルです。

「やるぞ」と決めたら、絶対にスキルを身につけて自分の人生を変えて、収入を増やすぞ!という強い意思を持っている人こそ、オススメできるコースです。

 

テックアカデミーでどんな講義が受けれるか不安な人は1週間の無料体験をどうぞ

30万近い受講費を支払う価値があるのか?
まずは自分の感覚で学習の雰囲気を感じたい人は、テックアカデミーの1週間無料体験をどうぞ。

実際にWeb開発の基礎学習、HTML、CSS、JavaScriptを使った天気予報サービスの開発を受講することができます。
さらに本番同様に1日最大8時間の質問サービスとメンタリングも利用できます。

無料体験の詳細についてはテックアカデミーの無料体験を徹底レビュー【割引とアマギフ特典付き】でも詳しくまとめていますので、ご覧ください。

テックアカデミーの無料体験を徹底レビュー【割引とアマギフ特典付き】 この疑問についてお答えします。 こんにちはヒロキ(@hiroking10ten )です。 先月にプログラ...

 

テックアカデミーの転職保証コースはリスクなく転職したい人向けです

ということで本記事をまとめます!

  • 転職保証コースは転職に向けてのサポートが充実しています
  • 今現在、ITとは無関係の仕事をしている人でも転職できています
  • 返金保証もあるので転職リスクがありません
  • 転職できなくてもプログラムスキルは残るのでお得過ぎます

という感じですね。

 

もちろん、通常のプログラミング学習コースよりも少し割高ですが、他プログラミングスクールの転職保証コースよりはテックアカデミーの方が安く受講できます。

 

「どうしようかな」と悩んでいるだけでは人生は変わらないですし、何より収入は現状維持のままです。

自分の未来を変えるべく、今この瞬間から前向きに行動していきましょう!

» エンジニア転職保証コース|TechAcademy

 

人気記事【受講者の本音】テックアカデミーのネット上の評判を全て分析まとめ

人気記事プログラミングスクールは高いけど今すぐ受講すべき理由【注意点もある】

あわせて読みたい