アフィリエイト

私が今大学生なら120%ブログで稼いでいます【大きな9個の後悔】

大学生
大学生
大学生が今更ブログを始めて稼ぐことができるのだろうか?
ブログを大学生が始めるメリットを教えて欲しい。
実際にどれくらい稼げるのか?その他にもメリットはあるのか?
色々と教えて欲しいです。

この疑問を本記事でズバリ解決します。

 

本記事の内容まとめ
  • 大学生がブログで稼ぐには根本の考え方から変えよう
  • 大学生からブログを始めるべきだと痛感する後悔9個
  • 大学生が今からブログを始める手順を解説
  • 大学生が最短期間でブログで稼ぐためのノウハウ
  • 大学生がブログで稼ぐために必須の3か条

 

こんにちは、副業の王様を運営するヒロキ(@hiroking10ten )です。

ヒロキ
ヒロキ
経営者として14年の間に培ったITスキル(プログラミング・Webマーケティング)を活用して、個人が稼げる情報を毎日発信しています。
クライアントは主に東京の上場企業でWebマーケティングやプログラミング開発を行いながら、個人の活動としては株式投資で資産運用をしています。

 

本記事で解説する「大学生が今からブログを始めないと後悔すること」と「大学生がブログで稼ぐ手順」を正しく理解できれば、大学生ながらアルバイト以上に月20〜30万は安定して稼ぐことができるようになります。

その他にもブログを運営することで「就職活動」で圧倒的な武器となります。

 

実際に私自身が会社経営をする中で、ブログを自分で運営して稼ぐ大学生には「必ず採用」を出すほど、ブログ運営は強烈な武器となります。

ということで、早速ですが「大学生とブログ」について解説していきたいと思います。

 

この記事の目次
  1. 大学生がブログで稼ぐには根本の考え方から変えましょう
    1. 大学生がブログで稼げるようになるまでの期間
  2. 大学生からブログを始めるべきだと痛感する後悔9個
    1. 後悔①:最短でITビジネスで稼ぐスキルが身についた
    2. 後悔②:就職活動に圧倒的に有利(個人で稼ぐことも可能)だった
    3. 後悔③:就活時の最強の強みと実績が作れた
    4. 後悔④:相手の心に届く文章を書くことができた
    5. 後悔⑤:ITスキルが身につけば転職も自在にできた
    6. 後悔⑥:どこでも稼げるスキルが最初から身についていた
    7. 後悔⑦:大学生の時にバイトではなく、自分で稼げていた
    8. 後悔⑧:自分の時間を売る無駄に早く気づけていた
    9. 後悔⑨:個人で稼ぐスキルを20代前半で身につけたかった
  3. 大学生が今からブログを始める手順を解説
    1. 手順①:自分のブログを作る
    2. 手順②:ライティングの勉強をする
    3. 手順③:記事を書き始める
  4. 大学生が最短期間でブログで稼ぐためのノウハウ
    1. SEOの知識とスキルを磨く
    2. 自分の得意な分野を知る
    3. 得意な分野の経験談を記事に書く
  5. 大学生がブログで稼ぐために必須の3か条
    1. 3ヶ月以上は継続する
    2. 不要なことは全てやらない
    3. 考えるより行動しまくる
  6. 大学生は今から始めるべき!2時間でスタートできます!

大学生がブログで稼ぐには根本の考え方から変えましょう

一般的に想像される「ブログ」というと、芸能人ブログだったり、個人の日記を想像してしまいますが、「ブログで稼ぐ」という視点になると、個人の日記では100%稼げません。

そもそも個人の日記は、その人の感想や日常を綴っただけで、他人にとっては何の価値もありません。

友達の日常を知りたいならFacebookやTwitterなどのSNSで十分です。

 

ブログで稼ぐには、読者が抱える悩みを解決する情報をブログに書く必要があります。

結論を言うと

  • 読者が解決したい問題や悩みがある
  • その問題や悩みを解決できる情報を書く
  • その問題や悩みを解決できる商品の広告を貼る(商品を売る)
  • ブログを書いて稼ぐことができる

ということです。

 

適当に自分の日常を書いて、そこに掲載された広告費で稼げるのは一部の芸能人や有名人だけです。

 

大学生がブログで稼げるようになるまでの期間

上記のように読者が抱える問題や悩みを抱える記事を書けば、大学生でも問題なくブログで稼ぐことができます。

そこで気になるのは「どれくらいの期間で稼げるようになるのか?」という問題です。

 

以下に大学生がブログで稼ぐ際の期間や収入のイメージを掲載します。

1〜3ヶ月 ブログ初心者の状態で30記事ほどを書く
収入は0円から月1万円程度
3〜6ヶ月 50記事ほどで月1〜3万円程度
6ヶ月〜1年 100記事ほどで月3〜5万円程度
1〜2年 200記事ほどで月10万程度
2〜3年 300記事ほどで月30万程度

あくまで目安ですが、かなり現実的な収入額だと思います。

実際に、収入は継続する時間が長いほどに伸びていくのがブログで稼ぐ特徴です。

 

注意としては、最初からいきなり「3ヶ月で月100万稼ぐぞ」みたいな気合いは逆効果になるということです。

大学生という若さゆえに、鼻息荒くスタートダッシュを決めたい気持ちは分かりますが、現実的ではありません。

無駄に目標を高く設定してしまうと、確実に挫折に繋がります。

 

想像してみてくださいね。

3ヶ月で月100万を稼ぐぞ → 頑張った結果、月1000円程度しか稼げなかった → こんなはずじゃない!と挫折する → 自分には合わないと辞めてしまう

こんな感じになると思います。

 

逆に「3ヶ月で月5000円くらいを目指そう」と目標を現実的に設定していれば

3ヶ月で月5000円くらい稼ぐぞ → 頑張った結果、月1000円程度しか稼げなかった → 改善すれば5000円は可能 → 努力が継続できる

という感じで、挫折することなく将来の爆益に向かって努力を続けることができます。

もし3ヶ月で5000円の目標でも、1万円を稼げれば目標の上振れになるので自信にもなります。

 

「いやいや、目標は大きく持った方が良い」

という意見もあると思いますが、大きすぎる目標を掲げたとしても、達成するまでの明確な道筋が見えていない状態なら、ただの勘違いで終わってしまいます。

 

大切なことは「頑張れば達成できるレベルの目標」です。

まずは、上記の表を見て「3ヶ月で1万円」を目標に頑張りましょう。

 

「えっ?1万しか稼げないの?」と思った場合は、2年後を想像してみてください。

月10万円なので年間で120万円の稼ぎです。

他の仕事(アルバイト)を掛け持ちですれば、結構稼げますよね。

 

私自身は今現在、月50万ほどをブログで稼いでいますが、本音としては「大学生の時からブログを継続していれば、圧倒的な高みに登れた」という後悔が強くあります。

 

それこそ大学1年目からブログに取り組めば3回生の頃には、かなりブログで稼げる状態になるので「大学時代にやりたかったこと」が自由できたと思っています。

 

ブログで稼ぐには時間がかかるからこそ「自由に使える時間が多い」大学生の優位性を利用して、1日でも早く取り組んでください。

 

大学生からブログを始めるべきだと痛感する後悔9個

マジで時間が戻せるなら戻したいくらい後悔しています。

 

大学生の頃からブログを真剣に取り組んでいれば、遠回りすることなく効率的に稼ぐことができたと確信しています。

だからこそ、この記事を読む大学生の方には「大きなチャンス」として、将来に後悔しないためにも、「私が何に強く後悔してしまっているのか」を共有しておこうと思います。

 

後悔①:最短でITビジネスで稼ぐスキルが身についた

ブログに取り組めば、多くのITビジネスで稼げるスキルが身につきます。

正直に、これらのスキルが身につけば就職活動は余裕だし、それこそフリーランスとして個人で稼ぐことも可能です。

それくらい「市場価値の高いスキル」が身につきます。

 

ブログで身に付くスキル

  • Webマーケティングのスキル
  • ライティングのスキル
  • SEOのスキル
  • SNS運用のスキル
  • 集客のスキル
  • プログラミングのスキル
  • デザインのスキル

いかがですか?

これだけのスキルがある人材を、企業が放っておくことはありません。

 

就職活動時は、運営するブログを実際に見せながら「上記のスキルを自分で伸ばして稼いでいました」とアピールすればOKです。

 

この辺りは【就活に有利】大学生がブログを始めて稼ぐメリット解説【初心者向け】でも詳しく紹介していますので、合わせてご覧ください。

 

後悔②:就職活動に圧倒的に有利(個人で稼ぐことも可能)だった

上記でも軽く解説していますが、ブログを運営してITスキルを身につけるだけで就職できる会社の幅がかなり広がります。

特にWebマーケティングの会社に就職できれば、年収1000万も可能です。

» 参考:【現実的】Webマーケティング会社に就職すれば年収1000万は可能【おすすめの転職サイト紹介】

 

他にもWeb製作会社やIT系のベンチャー企業、メディア運営の会社もいけますね。

それ以外でも物販系の会社でも「マーケティングができる人材」は重宝されるので、いくらでも就職先は見つかります。

 

つまり、大学生の間からブログに取り組むだけで、将来の選択肢が圧倒的に広がるということです。

もちろん多くの企業が求める人材だからこそ、就職せずに自分でフリーランスとして稼ぐのもありですよ。

この辺りは【経営者の本音】フリーランスエンジニアがお金を稼ぐのに学歴は不要も合わせてどうぞ。

 

後悔③:就活時の最強の強みと実績が作れた

就活時に企業にアピールできる強みがある人は多くありません。

例えば、サイバーエージェントに新卒入社した知人は、面接時に

「あなたは人の命を救った経験がありますか?私は3人の命を実際に救いました」

と海水浴場の人命救助のバイト経験をアピールして合格したそうです。

まぁ、生きてる中で人の生き死にと直面する仕事はなかなかりませんし「ガッツあるやつだなぁ」とアピールになったのでしょう。

 

ただ、こうした人とは違う経験アピールよりも強烈なアピールがあります。

それが「自分で稼ぐ経験をしてきたこと」です。

 

ブログ運営は、簡単に言えば起業です。

単に、人を雇わず、在庫も抱えず、インターネットの優位性を上手に使い商品やサービスを売るということです。

特にIT企業の場合は「いかに在庫や人を抱えずに売上を最大化するか?」がミッションなので、こうした経験をすでにブログ運営で実績を作っている人は大きく評価されます。

 

もちろん面接時は、成功体験だけではなく「失敗したこと」や「どうやって、その失敗や挫折、壁を乗り越えたのか」をアピールすれば印象は抜群です。

ぶっちゃけ人命救助もすごいですが、大学生が自分でブログを運営して「月50万稼いでいます!最高は月200万くらい自分の力で稼ぎました!」とアピールする方が、就活ではベストです。

理由は単純で、企業は稼ぐ力を持っている人材が欲しいからですね。当然です。

 

後悔④:相手の心に届く文章を書くことができた

ブログに取り組めば必ずライティング力が身につきます。

それこそ就活時にはエントリーシートで自分の強みを400文字程度で書く必要がありますが、通常のブログ記事は1記事で3000文字程度です。

※私は平均5000文字の記事を毎日書き続けています

400文字のエントリーシートとか、マジで余裕です。

 

ブログの場合は、想定する読者に向けて「読みやすく共感される記事」を書きますが、就活のエントリーシートは企業の面接担当者に「読みやすく共感される(興味を持ってもらう)文章」を書きます。

それこそ、ブログに取り組んだ実績が、ここで大きく他の就活生よりも実力として現れますよ。

 

後悔⑤:ITスキルが身につけば転職も自在にできた

ブログに取り組んだことで様々なITスキルが身につけば、もし新卒で入社した会社が合わない場合でも、気軽に他の会社へ転職することができます。

それこそIT企業は当然として、他の業種でも可能です。

なぜなら、今の時代は「インターネットを活用すること」は、どの業界でも必須条件だからです。

 

ブログで身に付くITスキルは、こうした将来の働く選択肢を大きく広げてくれるので、マジでおすすめです。

 

後悔⑥:どこでも稼げるスキルが最初から身についていた

大学生からブログを始めて、市場価値の高いスキルを身につけてしまえば、どこでも稼げる人生が手に入ります。

それこそインターネット環境とパソコンがあれば稼げるので、場所はどこにいても問題ありません。

※ちなみに弊社のスタッフは全員がリモートワークで好きな場所で作業をして稼いでいます。

自然豊かな田舎で暮らしても良いですよね。

 

東京で消耗したので地方に拠点変更【売上3倍を達成した地方の魅力】でも解説していますが、今や都心部で働く優位性はありません。

満員電車に乗って通勤する時間も無駄です。
わざわざスーツを着て、他人の視線を気にして会社で働く必要もありません。

 

こうした古い価値観から離れて、自由な場所、時間で働くことができます。

都心部に住むと生活費だけで消耗してしまうので「地方都市に住んでゆったりノンストレスで生きたい!」という人にとっては、理想的なライフスタイルが手に入りますよ!

»【手取り23万問題を解決】東京でひとり暮らしは貯金できない【事実】

 

後悔⑦:大学生の時にバイトではなく、自分で稼げていた

私が大学時代は常にバイトで消耗していました。

朝から晩まで働いて、お正月もお盆も働いて、それでも多くて月15万円くらいです。

 

あの当時にブログに本気で取り組んでいれば、大学生ながら月50万は稼げていたと確信しています。

もしバイトをせずに、ブログにコミットできるくらいの時間があれば、大学3年くらいでは月200万以上は余裕で稼げていたでしょう。

それくらい「自分の時間を切り売りするバイトの無駄」を積み重ねていたことを今でも深く後悔しています。

 

この辺りは別記事ですが暇な大学生がバイトをすれば人生がオワコン化する件【人生の勝ち方】で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

 

後悔⑧:自分の時間を売る無駄に早く気づけていた

多分、大学生の大半が何らかのバイトをしているはずです。

しかしながらバイトはマジで時間の無駄です。

自分の時間を売って稼ぐバイトは、それこそ誰でもできる仕事に限られます。

当然ですよね。

 

バイトは常に働く人が変わることが前提なので、誰でもできる作業しか与えれません。

コンビニで、いくら長時間働いても「コンビニの仕事」ができるだけで、それは「自分の力で稼げるスキルが身に付く」ことにはなりません。

 

しかしながらブログを長時間続ければ、ライティング、マーケティング、SEOなどの市場価値の高い「稼ぐスキル」が確実に身につきます。

 

これらのスキルを身につけた将来のメリットは先述してきた通りです。

アルバイトに1000時間を捧げても自分の市場価値は1ミリも上がりませんが、ブログに1000時間かければ、バイト以上に稼げるようになるだけでなく、将来に働き方を圧倒的に自由にしてくれるということです。

あなたはどちらの人生を選びたいですか?

 

後悔⑨:個人で稼ぐスキルを20代前半で身につけたかった

一番の後悔が、20代前半で「自分で稼ぎまくれるスキル」を身につけたかったという後悔です。

もちろん、私は20代で起業しました。

» 参考:14年間諦めずに努力して年収3000万達成【挫折の乗り越え方】

 

しかしながら、稼ぐスキルが未熟だったことで、かなり遠回りをしました。

というよりも「個人で稼げるスキルの価値」についても、ちゃんと理解していませんでした。

 

結論を言うと、これからの時代は「個人で稼げるスキルがある人間」しかビジネスの現場では生き残れなくなります。

副業したいサラリーマンへ!稼ぐスキルとキャリアを伸ばす9ステップは副業で稼ぎたいサラリーマン向けの記事ですが、そこでも終身雇用の崩壊、真面目に働いても生活が苦しくなる現状について解説しています。

大企業だけでなく、中小企業でも「働ける仕事がない人」が増えていますが、その原因は「他者との差別化ができないから」です。

 

他の誰でもできる一般的な仕事しかできない人の代わりはいくらでもいます。

そうなると人件費はどんどん安くなります。

誰でもできる仕事に応募が殺到すれば、給料は安く設定されるのは資本主義としては当然です。

 

逆に誰もができる仕事ではない、市場価値の高いスキルが必要な仕事は「そもそもできる人が少ない」ので給料が高く設定されます。

つまり「個人で稼げるスキル」があれば「他人と差別化できる」ので、いくらでも働ける場所はあるし、いくらでもお金を稼ぐことができるということです。

 

どんどん将来への不安が大きくなる時代です。

だからこそ、大学生の間から不透明な将来に向けて「本気で個人で稼げるスキルを身に付ける」べきです。

そのために一番効率的な手段が「ブログをはじめよう」という結論です。

 

大学生が今からブログを始める手順を解説

ブログを始めることは簡単です。

初心者の方でも1〜2時間の作業で完了しますので、順番に見ていきましょう。

ここからはブログを開設する流れから、成果を最短で出すための方法まで具体的に解説していきたいと思います。

 

大学生がブログを始める3ステップ

  1. 自分のブログを作る
  2. ライティングの勉強をする
  3. 記事を書き始める

以上です。それぞれをサクッと解説します。

 

手順①:自分のブログを作る

ブログ自体は今から作業を始めれば1〜2時間で完了します。

集中して取り組みたい場合は休日にまとめてやってしまってもOKです。

ブログの作り方は初心者でも分かりやすく解説している【初心者に最適】Wordpressでアフィリエイトを始める手順(サラリーマンの副業OK)をどうぞ。

【初心者に最適】Wordpressでアフィリエイトを始める手順(サラリーマンの副業OK) この疑問にお答えします。 こんにちは、アフィリエイト歴8年のヒロキ(@hiroking10ten)です。 ...

 

上記の記事を読んでもらうと分かりますが、自分のブログを作るには初期用として「サーバー費用1000円とドメイン費用1000円」が必要になります。

「えええ??2000円必要なの?」

と思った方は残念ながらビジネスに取り組んで成果を出すセンスが足りていません。

 

何にせよ、新しいことを始めるには初期投資がかかります。

部活でも部費や用具のお金はかかるのも当然。
ビジネスでも同じく初期コストが必要です。

 

これから毎月数万〜数十万を稼ぐにあたって、最初の2000円が支払えない状況は絶望的ですよ。

 

それでも「お金がない」と悩む人は【初心者でも可能】秒速で1円も使わずに10万円を稼ぐ方法(完全合法です)をどうぞ。

1回しか使えないノウハウですが、インターネットを使って確実に10万を稼ぐ方法を紹介しています。

決して怪しい方法ではないのですが、こういう情報を紹介しても「行動できる人」が少ないのが現実です。

気になる方は、ぜひ記事を見ながら作業してみてください。

【初心者でも可能】秒速で1円も使わずに10万円を稼ぐ方法(完全合法です) この疑問にお答えします。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 この記事...

 

手順②:ライティングの勉強をする

ブログを作ったあとは「いきなり記事を書く」のではなく、まずは「ブログで稼ぐための記事の書き方」を学びましょう。

「行動力はあるけど成果が出せない人」の共通点は、この「先に学習する努力を怠る」ことです。

 

走るべく方向性が見えていない状態では、いくら全速力で走ってもゴールには辿りつけません。

まずは

  • どこにゴールがあるのか?
  • どうやって走ればゴールできるのか?

を明確に理解できた状態で走り始めるべきです!

 

ライティングに関する基礎学習は以下の書籍がおすすめです。

 

より深く学習したい場合はWebマーケティングとライティングスキルの習得方法【お金を稼ぐための必読書9冊】も合わせてご覧ください。

 

手順③:記事を書き始める

ブログを作って、記事の書き方を勉強できれば、それから記事を書き始めていきましょう。

何度も言いますが、ライティングの勉強をすることなく記事を書き始めても成果は出せません。

「急がば回れ」の言葉通り、はやる気持ちを抑えて、先にライティングの学習をしましょう。

 

最初の目標は「最低で50記事」です。

本来は100記事を目指して欲しいです。

しかしながら、大半の人は20記事くらい書いた段階で「あれ?成果が出ないぞ」とすぐに諦めてしまいます。

ぶっちゃけブログに20記事書いたくらいでは何の成果も出せません。

そもそもブログに書いた記事がGoogleの検索エンジンに反映されるまでにも、最低3ヶ月くらいがかかります。

 

なので、まずは半年を目標に100記事を書く。

1年で200記事を書く!くらいの強い意思で取り組んでください。

この辺りは【断言】ブログで200記事を頑張って書くだけで月5万は稼げます!も合わせてご覧ください。1つの明確な目標として参考になりますよ。

 

大学生が最短期間でブログで稼ぐためのノウハウ

ブログを作り、ライティングの学習を終えて、記事を書き始めた後で「やるべきこと」を知っておいてください。

それは以下の3つです。

 

  1. SEOの知識とスキルを磨く
  2. 自分の得意な分野を知る
  3. 得意な分野の経験談を記事に書く

この3つを意識してブログに取り組めば、効率的に大学生でもブログで稼ぐことは可能になります。

 

SEOの知識とスキルを磨く

SEOとは、Googleなどの検索エンジン経由でアクセスを集める方法です。

当然ですが検索結果の上位に記事が表示されれば、あなたのブログへのアクセスは増加します。

しかしながらSEOに関しては、SEOマーケティングのプロがたくさんいる様な厳しい市場です。初心者が何となくで対応できるレベルではありません。

 

ということで、SEOに関する良質な情報のリンクを貼っておきますので、まずは下記を読んで基礎を学んでいきましょう。

 

【2019年最新版】最適なSEOキーワードを選ぶ方法!具体的に5ステップで解説【初心者向け】

【2019年最新版】最適なSEOキーワードを選ぶ方法!具体的に5ステップで解説【初心者向け】 この疑問にお応えします。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 「ブログ...

 

【効果実証済み】SEO対策に効果的なブログ記事の書き方【9の手順】

【効果実証済み】SEO対策に効果的なブログ記事の書き方【9の手順】 この疑問にお応えします。 こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten)です。 2018...

 

自分の得意な分野を知る

ブログで稼ぐために、一番重要なことは「自分だからこそ発信できる強み」を記事に反映させることです。

ブログは、それぞれの人が「それぞれの専門性」を出して記事を書いています。

その専門性に裏付けされた情報だからこそ、読者は「信頼」を持って記事を読むことができます。

 

例えば以下の2人がいます。

あなたはどちらの記事を信頼して読むことができますか?

  • A君:株式投資の初心者ながら、株式投資で勝つ情報を発信している
  • B君:大学生でありながら株式投資歴10年で、株の資産運用は10億円!日々株式投資で勝つ情報を発信している

当然ですが「読みたい」と思えるのは、B君のブログだと思います。

 

その人の専門分野で、結果を出している人が発信する情報だからこそ、読者は「興味」と「信頼」を持つことができます。

そしてGoogleなどの検索エンジンも、こうした専門性を持った情報を高く評価(=検索結果の上位に表示させる)します。

 

この辺りは、中級者レベルになりますが2019年9月のGoogleのSEOコアアップデートの分析と対策を読んでもらうと、理解が深まります。

 

自分の専門性を知る方法は、好きなことや得意なことを把握すること

自分が発信できる専門分野を知る方法は簡単です。

とにかく自分が好きなこと!夢中になってること!得意なことを把握するだけです。

好きなことや得意なことは複数でOKです。

その掛け合わせをすることで唯一のオリジナルの専門性が生まれます!

 

私のオリジナルの専門性

  • 会社経営を10年以上している実績がある
  • IT分野全般が得意(特にWebマーケティングが好き)
  • 人間の購買心理学を長く勉強している
  • 株式投資にも夢中で取り組んでいる
  • ギターなどの楽器が弾ける(元プロミュージシャン)
  • サッカー好き(サッカー歴も10年以上)で過去にプロクラブの経営経験がある

どうですか?

この得意分野を掛け合わせることで、他とは比較できない独自の専門分野を作り上げることができます。

 

「そうは言っても、自分には専門的に発信できる分野なんてない」と不安になる場合は、以下の質問に答えてみてください。

  • 3年以上、続けていることはありませんか?
  • これから「やってみたい」と思っていることはありませんか?
  • 好きなこと、趣味、夢中になってるものは何ですか?
  • 得意なことは何ですか?
  • 過去に結果を出したことはなんですか?

 

これらを箇条書きにしたら、最後はミックスしましょう。

あなたのオリジナルの専門性が完成です。

 

得意な分野の経験談を記事に書く

オリジナルの専門分野が掴めれば、その専門分野の記事を書き始めることになりますが、特に重要なポイントが「体験談」を書くということです。

なぜなら「経験談」は他の誰にも真似できない唯一のコンテンツになるからです。

 

自分の経験したことを元に記事を書けば、そのコンテンツは真似できないので、差別化にもなります。

例えば【最速で公開】やまけんnoteを読んだ連続起業家がTwitterのフォロワーを増やすために行った13の施策を徹底解説!という記事はTwitterのフォロワーを増やすノウハウ記事ですが、全編を通して自分の経験談のみを書いているので、完全オリジナルになります。

 

つまり「自分の専門性」×「自分の体験談」で記事を書けば、Googleにも読者にも評価されやすいコンテンツになるということです。

この辺りは初心者がブログで稼ぐためにテーマを決める方法【コンセプトの作り方】でも深掘りして詳しく解説していますので、ぜひ合わせてご覧ください。

 

大学生がブログで稼ぐために必須の3か条

これで最後になりますが、とても重要なことをお伝えします。

 

まず、事実としてブログに取り組む90%以上の大学生が稼げないまま辞めてしまっています。

その理由は「すぐに結果が出ないから」です。

これは本気でもったいないです。

継続は力になりますが、まずは前提条件として以下の3つを意識して守ってください。

 

  1. 3ヶ月以上は継続する
  2. 不要なことは全てやらない
  3. 考えるより行動しまくる

それぞれを簡単に解説します。

 

3ヶ月以上は継続する

記事を書き始める」部分でも先述しましたが、ブログをはじめて3ヶ月くらいは「一切結果が出ない状態」が普通です。

今現在、ブログで数百万を稼ぐような人でも、最初の3ヶ月は「1円も稼げない状態」でした。

なので、この状態で「自分には稼げないから無理」と諦めてしまうのはマジで無意味です。

 

そもそもブログに書いた記事がGoogleなどの検索エンジンで評価されて、検索結果に反映されるまでに早くても3ヶ月はかかります。

通常は半年くらいです。

 

例えば1ヶ月で10記事を書いたとしても、その10記事が検索結果に反映されるのは基本的に半年後と考えておくべきです。

※書いた記事がすぐに検索結果に反映されてアクセスを集めることができれば、ラッキーくらいの感覚でOKです。

 

だからこそ、最低でも半年は続けましょう!

本気で取り組む意思があれば、1年は継続しましょう。

私の場合は1年以上、毎日記事を書き続けています。

その結果はブログを200日、毎日更新したら月7桁稼げた【生活費を稼ぐ方法】で解説している通りです。

 

ブログは積み重ねのビジネスです。

長い目線を持って、諦めずに結果が出ない状況でも記事を積み上げていきましょう。

必ず良い結果が出ますよ。

 

不要なことは全てやらない

人生において時間は絶対的に有限です。

お金はいくらでも稼ぐことができますが、時間だけは常に減っていきます。

 

そんな貴重な時間だからこそ「ブログをやる」という決意と同じくらい「やらないことを決める」ことが重要です。

あなたが不要なことに時間を使っている間に、ライバルはブログの記事を書いたり、ライティングの勉強をしたり、どんどん差を広げています。

 

特に大学生の場合は、バイトをしたり飲み会したり、サークル活動したり、色々と自分の時間が奪われていきます。

誘惑が多い中でも「やらないこと」を明確に決めてください。

それだけでも「ブログに取り組む時間」が手に入ります。

 

大学生のバイトは完全に無駄です【就活に役立つ市場価値を高める方法】でも解説していますが、バイトを頑張っても将来に役立つことは何もありません。

 

飲み会に参加しても人生は豊かにはなりませんよ。お金は確実に減る一方で得られる成長がないものに時間を使うべきではありません。

» 仕事付き合いの飲み会を断る人が勝ち組になれる時代【嫌われません】

 

私は基本的にスマホの通知もオフにしています。

それくらい「やるべきこと」に集中する環境を自分で決めて作ったからこそ、成果を出すことができているのも事実です。

» 参考:スマホ通知を全オフにして生産性を高めた結果【暇で月300万稼ぐ】

 

「ブログを書く時間がない」と言ってる人に限って、無駄なことに時間を浪費していますよ。

  • 寝る前に適当にYoutubeを見ていませんか?
  • 参加する必要もない付き合いの飲み会に行ってませんか?
  • スマホゲームばかりしていませんか?
  • SNSばかり見ていませんか?

いくらでも生活の中から時間を作ることは可能です。

そのためにも「やらないこと」を自分でしっかり決めましょう!

 

考えるより行動しまくる

「ブログで稼ぎたい」

そう思うなら、まずは行動しましょう!

 

ほとんどの人は行動する前から

  • 自分には無理だ
  • 稼げるわけがない

と思考停止で否定的なことばかり言って行動しません。

 

挑戦は「行動」してみないと、どういう結果が出るか分かりません。

やってみて自分に合うかもしれないし、もしかしたら合わないかもしれません。

 

合わない場合は「自分には合わなかった」とわかるだけでも人生にとっては十分に大きな価値となります。

悩んでるくらいなら、まずは行動していきましょう!

体験したこともないことに、頭だけで悩んでもプラスに向かうことは1つもありませんよ。

 

大学生は今から始めるべき!2時間でスタートできます!

本記事で解説してきたブログを始める手順と、考え方をしっかり理解できれば最高のスタートダッシュが切れます。

何も分からずに「何となくブログをやってみる」という人よりも、圧倒的に効率よく稼ぎ始めることもできます。

 

何度も言いますが、ブログを運営すればマジで就活の武器になるので活用すべきです。

 

大学生がブログを始める3ステップ

  1. 自分のブログを作る
  2. ライティングの勉強をする
  3. 記事を書き始める

ブログ作りは2時間で完了します。

 

ブログは作ることが目的ではなく、作ってから記事を書いてお金を稼ぐことが目的です。

なので、ブログ作りは下記の記事をみながら、サクッと終わらせておきましょう。

【初心者に最適】Wordpressでアフィリエイトを始める手順(サラリーマンの副業OK) この疑問にお答えします。 こんにちは、アフィリエイト歴8年のヒロキ(@hiroking10ten)です。 ...

 

といっても、ほとんどの大学生は「この記事を読んでブログをつくることもしない」ので、ブログを作る!という行動ができるだけでも、他の大学生よりは優秀です。

 

悩んで行動できないよりも、行動した後に思う存分に悩んでください。

その時の悩みは「どうやってブログで稼ぐか前向きに考えるための悩み」です。

何でブログなんてはじめてしまったのだろう・・・という悩みなんかありませんよ。

 

それでは、最高のスタートダッシュをどうぞ。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

»【初心者に最適】WordPressでアフィリエイトを始める手順(サラリーマンの副業OK)

 

人気記事大学生がバイト以外で1日5万円を稼ぐ方法【賢いお金の使い方も解説】

人気記事大学生が今すぐやるべき自己投資は2つ【知識と情報をアップデートせよ】

合わせて読みたい記事