プログラミング

CodeCamp|コードキャンプを受講して副業で月10万稼ぐ方法

こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。

ヒロキ
ヒロキ
経営者として14年の間に培ったITスキル(プログラミング・Webマーケティング)を活用して、個人が稼げる情報を毎日発信しています。
クライアントは主に東京の上場企業でWebマーケティングやプログラミング開発を行いながら、個人の活動としては株式投資で資産運用をしています。

 

この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始めて、2005年よりIT企業の経営をしています。

ITビジネスで稼ぎ続けて、今年で15年目になりました。

 

昨年はプログラミングで3000万ほどを稼ぎました。

» 参考:14年間諦めずに努力して年収3000万達成【挫折の乗り越え方】

 

そこで本記事ではプログラミングスクールのCodeCamp(コードキャンプ)を受講しようか迷っている人向けに「CodeCamp(コードキャンプ)を受講して副業で月10万を稼ぐ手順」について解説していきます。

 

本記事を最後まで読めばCodeCamp(コードキャンプ)を受講することで「副業で稼ぐための方法」が明確に理解できるようになります。

逆に本記事を読まないままだと、プログラミングスクール選びを間違えてしまったり、副業で稼げるまでに無駄な遠回りをしてしまうかもしれません。

 

記事自体は3〜4分で読み終えることができますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

先に結論をいうと

CodeCamp(コードキャンプ)を受講すれば副業で月10万は稼げる

ということです。

それでは、さっそく解説していきたいと思います。

 

※本記事の情報は2020年5月時点のものとなります。最新情報についてはCodeCampの公式サイトをご確認ください。

 

 

今すぐCodeCamp(コードキャンプ)
の無料体験に申し込む

※無料体験はお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

CodeCamp(コードキャンプ)なら副業で月10万稼げるスキルが身につきます

まずはじめにプログラミングスクールCodeCamp(コードキャンプ)の概要を説明します。

 

CodeCamp(コードキャンプ)は完全オンライン型のプログラミングスクールです。

講師は全員が現役のエンジニアで、特徴としては「他のスクールよりも受講費が安い」ということです。

 

同じオンライン型のプログラミングスクールであるTechAcademy(テックアカデミー)などの受講料が30万円程ですが、CodeCamp(コードキャンプ)の場合は20万円以下で受講することができます。

» 参考:テックアカデミーのフロントエンドコースで月10万を副業で稼ぐ方法

 

ただ、受講料が安いからといっても、講師の質は高く「講師の採用率17%」という狭き門を通過した現役エンジニアばかりなので、実際に受講生のレッスン満足度は94.6%と高い評価を得ています。

 

こうした観点からも「CodeCamp(コードキャンプ)を受講することで副業で稼げる」理由を、それぞれ解説していきたいと思います。

  • プログラミング未経験でもスキルが身につくカリキュラムがある
  • 講師は現役エンジニアなので実践的なスキルを教えてくれる
  • 講師にフリーランスもいるので実際の稼ぎ方を教えてくれる

 

プログラミング未経験でもスキルが身につくカリキュラムがある

CodeCamp(コードキャンプ)は「プログラミング未経験」向けのオンライン型スクールです。

これまでの受講者は累計で2万人を超えている実績のあるプログラミングスクールです。

 

  • Webマスターコース
  • デザインマスターコース
  • Rubyマスターコース
  • アプリマスターコース
  • Javaマスターコース

これらの全てのコースが「プログラミングが未経験の人でも理解しやすいようなカリキュラム」で構成されているので、プログラミング初心者でも問題なく受講することができます。

 

CodeCamp(コードキャンプ)のカリキュラムでは、実際に「Webサイトを開発」できるようになったり「Webデザイン」や「Webアプリの開発」など、副業で稼ぐために必要なスキルをゼロから学ぶことができるようになっています。

 

講師は現役エンジニアなので実践的なスキルを教えてくれる


CodeCamp(コードキャンプ)の講師は、全員が「現在進行形でプログラミングで稼いでいる」現役エンジニアばかりです。

 

特に注目すべきが「CodeCamp(コードキャンプ)の講師になるための通過率が17%」という、狭き門を超えた業界トップクラスのエンジニアという点です。

こうしたクオリティの高い講師にプログラミングを教えてもらえる環境だからこそ、受講者の満足度が94.6%という驚く評価を得ています。

 

実際にプログラミングで稼いでいる現役エンジニアのレッスンを受けることができる点は、他のプログラミングスクールにはない特徴になります。

 

ちなみにCodeCampの講師によるLIVE放送もありますので、これからCodeCampの受講を検討される方は「どんな人から教わるのか?」を体感してみてくださいね。

講師にフリーランスもいるので実際の稼ぎ方を教えてくれる

CodeCamp(コードキャンプ)の講師の中には、IT企業に勤めずに、個人で稼ぐフリーランスもたくさんいます。

実際にフリーランスとして働いている講師の場合は「副業で稼ぐための案件の取り方」や「単価を交渉する時の手順」なども具体的にアドバイスしてくれます。

 

実際にCodeCamp(コードキャンプ)は、オンライン受講でありながらも講師とマンツーマンでレッスンを受けることができるので「副業で稼ぐ時のポイント」なども気軽に相談してみてください。

また、講師を選ぶ際に「フリーランスのエンジニア」を指名することもオススメします。

 

副業で稼ぐ為にオススメのCodeCamp(コードキャンプ)のコースは2つ

CodeCamp(コードキャンプ)には以下のコースがあります。

  • Webマスターコース
  • デザインマスターコース
  • Rubyマスターコース
  • アプリマスターコース
  • Javaマスターコース

 

その中でも「副業で稼ぐ」のであれば、以下の2コースをどうぞ。

  • Webマスターコース
  • デザインマスターコース

なぜなら「副業で稼ぐ」にはリモート(在宅など)で案件を受注する必要があるからです。

 

副業だからといって、わざわざ本業とは別の会社に出社するのではなく、在宅などのリモート環境で作業ができる働き方を選ぶべきです。

副業案件に多いのは「簡単なWebサイトの構築案件」や「LPサイトの構築」「Wordpressの構築案件」です。

 

これらの案件を受注できるスキルを身に付けるには

  • Webマスターコース → 簡単なWebサイト構築のスキルを身に付ける
  • デザインマスターコース → Webサイトデザインのスキルを身に付ける

という感じでスキルを身に付けることが効率的です。

 

最初に「どちらのコースを受講すべきか悩む」場合は、CodeCamp(コードキャンプ)のカリキュラムを無料で体験できる「無料体験相談」があるので、お気軽にどうぞ。

» CodeCamp(無料体験でコースの相談ができます)

 

CodeCamp(コードキャンプ)を受講すれば副業で月いくらくらい稼げるのか?

CodeCamp(コードキャンプ)の特徴やカリキュラムについて解説しましたが、本当に大切なことは「CodeCamp(コードキャンプ)を受講したあとにどれくらい稼げるようになるのか?」ですよね。

ぶっちゃけCodeCamp(コードキャンプ)のカリキュラムを全て受講しても行動しなければ1円も稼ぐことはできません。

 

プログラミングスキルを身に付けたあとは、実際に案件を獲得して稼ぐ手順になります。

この手順通りに行動すれば、CodeCamp(コードキャンプ)で身に付けたプログラミングのスキルを活用して副業でも月10万円以上は稼げるようになりますので、サクッと解説していきたいと思います。

 

CodeCamp(コードキャンプ)を受講後はクラウドソーシングで案件を受注する

副業で稼ぐ際に、一番最初にオススメするのはランサーズクラウドワークスなどクラウドソーシングです。

 

このあたりのノウハウについてはサラリーマンが副業で月30万を稼ぐ【クラウドソーシングの活用法】でも詳しく解説していますが、効率よく稼ぐには「ランディングページ(LP)構築の案件」を受注してください。

なぜなら、LP構築の場合はHTML、CSS、Javascript、JQueryなど初心者でも比較的に簡単なプログラミングスキルだけで対応できる案件だからです。

 

初心者でも受注しやすいのがランディングページ(LP)構築の案件です。

ランサーズでランディングページ(LP)の作成を調査した結果、1案件の相場は「2万~5万」くらいなので、月に2〜3件を受注できれば、副業で月10万円は稼げます。

 

ちなみにLP構築での稼ぎ方についてはプログラミング副業はLP案件がベスト【マーケティング込みで稼げ】も合わせてどうぞ。

 

また「本気で副業で稼ぎたい」人はランサーズクラウドワークスは無料でアカウントが登録できるので、先に登録しておいて「どんな案件があるのか?」を見ておきましょう。

そうすれば目的が明確になるので学習へのモチベーションも高まりますね。

 

※無料体験はお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

CodeCamp(コードキャンプ)受講が不安な人へ


本記事ではプログラミング歴20年、そしてIT企業を15年経営する経営者視点で

CodeCamp(コードキャンプ)を受講すれば副業で稼げるようになるのか?

を解説しました。

 

結論は「CodeCamp(コードキャンプ)を受講した後にクラウドソーシングを使えば副業でも10万は稼げる」ということでした。

それでは、最後に「新しい物事に挑戦する」上で大切なお話をして終わりたいと思います。

 

悩む時間でプログラミングのスキルは身につきます

現段階では「本当にCodeCamp(コードキャンプ)を受講しようかな・・・」「自分には他にも安いスクールの方が良いのでは」など、色々と検討して悩んでいると思います。

もちろん、冷静に比較して「見極めること」は重要ですが、それ以上に注意があります。

それは「悩んでいる時間がめちゃくちゃもったいない」ということです。

 

先日に即行動で結果を出し続ける与沢翼さんが、すごく良いツイートをされました。

この言葉は「人生を変えるための本質」です。

 

  • 自分はCodeCamp(コードキャンプ)を受講しても失敗しないだろうか・・・
  • 受講費を支払う価値があるのだろうか・・・
  • 副業で本当に稼げるようになるのだろうか・・・

色々とCodeCamp(コードキャンプ)を受講する前に不安があると思います。

 

悩む気持ちも痛いほど理解できますが、事実として「悩んでいる間にスキルは身に付きます」ので時間がもったいないと思っています。

 

それこそCodeCamp(コードキャンプ)は無料体験があります。

悩むくらいなら、まずは無料体験を受けて、実際に「自分で不安点を講師に質問」したり、自分のスキルレベルでも問題なく受講できそうかを確かめれば良いだけです。

無料体験をやってみて「自分には合いそうにないな」と思えば、そこで辞めたら良いだけです。

無料なのでリスクはありません。

 

そもそも、あなたが悩んでいる数週間で、他の人がプログラミングスキルを着々と身に付けてエンジニアになっていますよ。

行動する前から悩むのではなく、実際に行動して「自分で確かめて」から存分に悩んでみてくださいね。

» CodeCamp(無料体験に申し込む)

 

CodeCamp(コードキャンプ)の入学金はどんどん値上がりしています

もう一点だけ補足です。

CodeCamp(コードキャンプ)の無料体験は1日でも早く申し込みしてくださいね。

 

理由は副業やプログラミングが流行っていることから、プログラミングスクールを受講する人が急増しており、どのプログラミングスクールも値上げをしているからですね。

CodeCamp(コードキャンプ)も実際に1年前より値上げしています。

CodeCamp(コードキャンプ)入学金:10,000円 → 30,000円

 

今後もITエンジニアの市場価値は高まり続けますので、こうしたプログラミングスクールの需要も増えます。そうなると、更なる値上げも十分に考えられますよね。

なので、行動は1日でも早く「少しでも興味がある」なら無料でできる範囲でも動いていきましょう。

 

それでは本記事は以上です。

 

※無料体験はお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

CodeCampの講師によるLIVE配信では「プログラミングが上達しない理由」と題して質問に答えているのでご参考にどうぞ。

 

CodeCamp(コードキャンプ)の関連記事

CodeCamp(コードキャンプ)のその他の関連記事のリンクを貼っておきますので、たくさん情報を集めて、理解を深めてもらえればと思います。

 

副業で稼ぎたい人向けのCodeCamp(コードキャンプ)の関連記事

 

CodeCampのWebマスターコースが副業で稼げる理由【月30万を目指す】

CodeCampのWebマスターコースが副業で稼げる理由【月30万を目指す】こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

CodeCampのデザインマスターコースが副業で稼げる理由【月10万を目指す】

CodeCampのデザインマスターコースが副業で稼げる理由【月10万を目指す】こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

CodeCamp|コードキャンプで初心者にオススメのコースは2つ

CodeCamp|コードキャンプで初心者にオススメのコースは2つこんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

CodeCamp|コードキャンプでフリーランスになり月30万を稼ぐ手順

CodeCamp|コードキャンプでフリーランスになり月30万を稼ぐ手順こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

転職(就職)したい人向けのCodeCampの関連記事

 

CodeCampを受講すればエンジニア転職できるか?即戦力は厳しい

CodeCampを受講すればエンジニア転職できるか?即戦力は厳しいこんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

CodeCampのRubyマスターコースなら転職で月80万を目指せる理由

CodeCampのRubyマスターコースなら転職で月80万を目指せる理由こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

CodeCamp(コードキャンプ)についての関連記事

 

CodeCampのリアルな評判をまとめて解説【講師に問題点あり】

CodeCampのリアルな評判をまとめて解説【講師に問題点あり】こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

CodeCampの講師のレベルは高いの?講師選びで失敗しない方法

CodeCampの講師のレベルは高いの?講師選びで失敗しない方法こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

CodeCamp|のコードキャンプ受講料は相場よりも高い?安い?

CodeCamp|のコードキャンプ受講料は相場よりも高い?安い?こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

CodeCampの無料体験は全てのコースが見放題【1万円も割引】

CodeCampの無料体験は全てのコースが見放題【1万円も割引】こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

CodeCamp|コードキャンプのプレミアムプラスを受講しなくて良い理由

CodeCamp|コードキャンプのプレミアムプラスを受講しなくて良い理由こんにちは、ヒロキ(@hiroking10ten )です。 この記事を書く私は2000年よりプログラミング学習を始...

 

 

人気記事テックキャンプの評判と悪評を徹底分析【転職まで徹底サポート】

人気記事テックキャンプのカリキュラムを学ぶとエンジニアとして稼げるのか?

合わせて読みたい記事