プログラミング

【完全保存版】プログラミング初心者が知ってると得する10の知識を解説

プログラミング初心者
プログラミング初心者
プログラミングに興味があるのですが、何を準備してから勉強を始めるべきですか?
初心者の心構えだったり、勉強方法を教えて欲しいです。
どの書籍を読めば良いのか?どの言語から始めれば良いのか?
初心者に多い失敗事例などもあれば教えてください。

この疑問を本記事で解決します。

 

本記事の内容まとめ
  • プログラミング初心者が学習を始める前に知っておくべき10の知識
  • プログラミング初心者はC言語に手を出すな
  • プログラミングは暗記してもスキルは伸びません
  • プログラミングは難しくないので怖がるな
  • プログラミング初心者の失敗あるある
  • プログラミングが分からない状態を彷徨う
  • プログラミング学習で最初から参考書を買ってしまう
  • プログラミング初心者が挫折を乗り越える具体的な方法
  • プログラミング初心者が扱いやすい言語を理解する
  • プログラミング学習は短期間だけ頑張ろう
  • プログラミング初心者が学習のモチベーションを継続する方法
  • プログラミングの勉強する準備完了 → 行動しましょう

 

こんにちはヒロキです。

2002年頃からプログラミングの学習を独学で開始。
2005年にITビジネスで起業してから14年間、プログラミングを武器に稼いできました。

こうした実践的な「個人で稼ぐスキル」について2018年より毎日、このブログで公開して共有してきましたが、1年間のブログ運営で400記事を越えたので「プログラミング初心者が知っておくべき知識」についてまとめていきたいと思います。

 

紹介する記事の順番に、読んでいただければ「プログラミング初心者が効率的に勉強する方法」の全体感が掴めるので、ぜひ最後までご覧いただければと思います!

 

プログラミング初心者が学習を始める前に知っておくべき10の知識

まず、プログラミング初心者が勉強を始める前に、やるべきことがあります。

それが「効率的に学習を進めるための思考を理解する」ということです。

 

この思考の整理をやらずに進んでしまうと、思わぬ遠回りをしてしまったり、全く知識が身につかずに挫折してしまうことに繋がります。

  • プログラミングってどういうものなのか?
  • どうやって考えておくとギャップがないのか?
  • 何をすれば勉強が進むのか?

 

事前に知っておくだけで、取り組むモチベーションや姿勢が圧倒的に変わります。

 

ということで、まずはプログラミングを始める前のマインドセットを解説します。

以下の3つです。

  • プログラミング初心者はC言語に手を出すな
  • プログラミングは暗記してもスキルは伸びません
  • プログラミングは難しくないので怖がるな

それぞれを解説します。

 

プログラミング初心者はC言語に手を出すな

まずは、簡単に説明しますが「プログラミング言語のC言語」は初心者は手を出さないようにしましょう!

私自身も在学した大阪電気通信大学でC言語を徹底的に勉強しましたが、マジで挫折の連続でした。

レベルが桁違いに難しい・・・というか、意味不明です。
なので、C言語から始めてしまうと、挫折するので「触らない」のがベストです。

 

いきなり難易度の高い言語を触ってしまうと「プログラミングっておそろしー」と間違った先入観を植え付けてしまうので、まずはC言語は手を出さないことを決めましょう!

 

後述しますが、プログラミング初心者に向いている言語はWeb制作のフロントエンドになります。

この辺りは完全初心者が1ヶ月で仕事の即戦力にまで成長した記事をどうぞ。

»【初心者が体験】TechAcademyのフロントエンドコースで身に付くスキルまとめ

 

プログラミングは暗記してもスキルは伸びません

プログラミング初心者が勉強する際に「やってしまいがちな間違い」の1つが「暗記しようとする」ことです。

そもそもプログラミングの単語や文法なんて暗記不要です。

分からない部分が出てきたら、その都度でググって対応すればOKです。

暗記よりも「意味を知っておく」ことが重要です。

ということで、以下の記事をどうぞ。

【初心者の勉強法】プログラミング学習で暗記はNG【ググればOK】 この悩みを本記事で解決します。 こんにちはヒロキです。 本記事を書いている私は2005年にITビ...

 

プログラミングは難しくないので怖がるな

多分、初心者の大半が

  • プログラミングって難しい
  • プログラミングは理数系じゃないと無理
  • プログラミングは英語ができないと無理

みたいな間違った先入観を持っていると思います。

私自身は文系あがりですが、プログラミングも違和感なく入り込めたし、英語も喋れなくても問題ないです。

» 参考:文系がプログラミング学習で稼ぐ方法【マーケティングの付加価値付き】

» 参考:【初心者向け】プログラミングの学習に英語力は完全不要の理由を解説

 

大切なことは「プログラミングに慣れているかどうか」だけです。

かなり大切なことなので、別記事をしっかり読んで理解しておきましょう!

プログラミングは難しくて初心者には無理←人生を損する勘違いです! この悩みを本記事で解決します。 こんにちはヒロキです。 この記事を書いている私は2005年にIT...

 

プログラミング初心者に多い失敗事例3つを解説

続いて、プログラミング初心者に多い失敗事例について紹介します。

というか、プログラミングにおいて「失敗」は悪くありません。失敗しないと成長できないので、極端に失敗することを恐れずに、プログラミングを楽しんでもらえればと思います。

 

プログラミング学習は筋トレに似ていて「分からない場所で苦しむ=筋肉痛」と同じで、この筋肉痛を乗り越えた先に、レベルアップが待っています。

ということで特に初心者に多い失敗事例は以下の3つです。

  • プログラミング初心者の失敗あるある
  • プログラミングが分からない状態を彷徨う
  • プログラミング学習で最初から参考書を買ってしまう

それぞれを解説します。

 

プログラミング初心者の失敗あるある

プログラミング初心者に多い失敗事例って、大半が同じことばかりなので「これを抑えておけば失敗に悩まなくて済むよ」という情報を別記事でまとめました。

この記事は、プログラミング学習を始める中で「あれ?たしか失敗あるあるの記事で言ってた内容だな」と思い出してもらえれば幸いです。

【必見】プログラミング初心者に多いミスあるある7選【解決策も紹介】 この疑問を本記事で解決します。 こんにちはヒロキです。 2005年にITビジネスで起業してか...

 

プログラミングが分からない状態を彷徨う

プログラミングの学習で一番苦しい状態は「自分が何に悩んでいるかさえ、分かっていない状態のとき」です。

社内でも、プログラミングに行き詰まって悩んでいるスタッフに対して

「何が分からないの?」と質問すると

どこに問題があるのかさえ分からずに・・・

といった答えが時々返ってきます。

 

「どこが分からないのか、それさえも分からない」
そんな苦しみから解放される記事を紹介します。

結構、投げやり感のタイトルですが、本質的な話なので役立つと思います。

プログラミングがどうしても理解できない場合は諦める事が最良の方法 この疑問にお応えします。 こんにちはヒロキ(@hiroking10ten )です。 プログラ...

 

プログラミング学習で最初から参考書を買ってしまう

プログラミングの学習を始める際に、すぐに本屋で分厚いプログラミングの参考書を買ってしまう人がいます。

プログラミングの勉強において「書籍は不要」です。これは事実です。

理由としては、書籍で紹介されている情報は古くなっている可能性があることと、参考書を読みながらのコードを書く作業は想像以上にストレス満開だからです。

 

現在はProgateなどオンラインでスムーズに学習できる環境が豊富なので、この辺りは臨機応変に最初はネット学習を活用していきましょう!

【初心者は必見】プログラミング学習でよくある失敗5つ【対策を紹介】 この疑問を本記事で解決します。 こんにちはヒロキです。 この記事を書いている私は2005年にIT...

 

プログラミング初心者が挫折を乗り越える具体的な方法

プログラミング初心者が学習を始めると、確実に待ち受けているのが「挫折に向かわせる壁」の存在です。

簡単にまとめると

  • プログラミングの環境を作る壁
  • コードの意味が理解できない壁
  • エラーを自分で解決できない壁

プログラミング初心者の90%以上が挫折しますが、理由はほぼ上記の3つが乗り越えられないからです。

 

ということで以下の記事で、この挫折につながる壁の乗り越え方について解説しましたので、ご覧ください。

プログラミング初心者が挫折に繋がる3つの壁を簡単に乗り越える方法 この疑問を本記事で解決します。 こんにちはヒロキです。 2000年からプログラミングをやっていま...

 

プログラミング初心者の挫折を防ぎながら、学習を最大に効率化する方法

プログラミング初心者の独学は90%以上が挫折します。

「自分は独学でも大丈夫」と自信がある方は【初心者向け】わずか3ヶ月でプログラミングを学習してお金を稼ぐ方法で独学方法をまとめましたのでどうぞ。

しかしながら、一般的にはやっぱり挫折する人が多いので、初心者の学習における挫折を防ぎながら、学習効率を最大化する方法を紹介します。

 

  • プログラミング初心者が扱いやすい言語を理解する
  • プログラミング学習は短期間&動画学習で頑張ろう

それぞれを解説します。

 

プログラミング初心者が扱いやすい言語を理解する

本記事の冒頭でC言語はNGという話をしましたが、初心者にとって学習しやすいプログラミング言語を選びましょう!

選び方としては「プログラミングを勉強して何がしたいのか?」という目的を明確にして、その目的を達成するために「どの言語が必要なのか」と手段を決めることです。

  • スマホアプリのゲームを作りたい人
  • AIのロボット技術を作りたい人
  • Webサービスを作りたい人

それぞれに目的が違えば、手段も違って当然です。

 

ということで、どのプログラミング言語を選べば良いのか?分からない場合は以下の記事をどうぞ。

【初心者向け】プログラミング言語の選び方を目的に分けて詳しく解説 この疑問にお応えします。 こんにちはヒロキです。 本記事はこれからプログラミングのスキルを身につ...

 

プログラミング学習は短期間だけ頑張ろう

プログラミング学習は「短期間集中」がベストです!

1年かけてスキルを身につけよう

と思っても、なかなかモチベーションも続きません。
基本的に3〜5ヶ月くらいで基礎学習は完了です。

初心者のプログラミング学習はオンラインの短期集中を選ぼう【断言】 この疑問にお応えします。 こんにちはヒロキです。 プログラミングを独学で学習してきましたが、今ま...

 

特にオススメの学習方法はオンラインでの動画講義を受講することです。

Udemyというサイトを使えばOKですね。

【Udemyの感想】ユーデミーを受講して短期間でスキルを伸ばす方法 この疑問を本記事で解決します。 こんにちはヒロキです。 2005年にITビジネスで起業してから独...

 

他にもプログラミングスクールを活用するのも初心者の段階はありです。

この辺りはプログラミングスクールは高いけど今すぐ受講すべき理由【注意点もある】も合わせてどうぞ。

 

プログラミング初心者が学習のモチベーションを継続する方法

プログラミング学習は短期間がベスト!とお伝えしましたが、今日勉強した知識がすぐに明日に身について自由に使えるようになるものではありません。

そういう意味ではマラソンのように長い修行期間が待っています。

だからこそ、初心者の間は100回以上は挫折するはずです。

 

ということで、勉強するモチベーションを継続するための記事を用意しました。

確実にモチベーションを上げる方法をまとめましたので、どうぞ。

努力は最初が一番しんどいけど確実に慣れる【1年後の豊かな人生へ】 この疑問にお応えします。 こんにちはヒロキ(@hiroking10ten )です。 2005年に起業して...

 

あとは裏技みたいになりますが努力することさえも習慣化してしまえば勝ったも当然です。

この辺りの考え方については行動を毎日のルーティン化する最大のメリットは成果が勝手に出ることをどうぞ。

プログラミングの勉強する準備完了 → 行動しましょう

ここまで紹介した記事を順番に全て読めば、プログラミング学習を最高のスタートで始めることができます。

準備は完了ですね。

 

あとは、ここから「実際に行動するか、行動しないか」だけですね。

そもそもプログラミングは需要が満載なので、スキルが身につけば稼げます!

» 2020年以降もエンジニア需要が伸びる理由を解説【年収の増やし方】

 

何をすれば、収入が増えて、自由に働いて、一般的な給料以上を稼げるか、すでに見えているはずです!プログラミングには、こうしたメリットが満載です。

特別な才能は必要ありません。

必要なのは、行動することだけです!

 

1つ1つ勉強しながら、知識を学びスキルを習得すれば、今よりも給料が増える人生が待っています。

高校生や大学生の場合は、プログラミングスキルを身に付けるだけで、将来が安泰です!就職活動も圧倒的に有利になります。

 

この辺りは以下の2つの記事をしっかり読んでもらえれば幸いです。

» 【断言】大学生からプログラミング学習を始めても全然遅くない理由!

» 【大学生必見】夏休みにプログラミング学習をすれば将来が有利になる理由

 

ということで本記事は以上です。

プログラミング初心者の方にとってお役に立てれば幸いです。

 

人気記事【断言】初心者が最短で月20万を稼ぐ方法を解説【在宅でOKです】

人気記事プログラミングスクール?独学?エンジニアで就職したい人向けに解説

合わせて読みたい記事